オーダーシャツ専門店金沢金港堂のトップページ

« 2014年9月 | メイン | 2014年11月 »

2014年10月 アーカイブ

2014年10月 1日

金沢マラソン試走会/白山白川郷ウルトラマラソン完走記(8)

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

先ずはお詫びから、昨日クールビズ期間は9月末で終わりというブログを書きましたが、実際はスーパークールビズが9月末で終わりで、通常のクールビズは10月末だそうです。クールビズとスーパークールビズは何が違うか?というとスーパークールビズとはより軽装で良いということ。アロハシャツだとかポロシャツだとか。沖縄のかりゆしスタイルは通常のクールビズではないかと認識しております。


しかしかりよしスタイルって、毎年政治家のパフォーマンスのように、クールビズが始まった初日だけ、かりよしスタイルで閣議をするのは止めてほしいですわ。


もし私が政府に一言言える立場だとすると、期間で決めるのではなくて、気温の推移で決めたらどうでしょうか?今ここまで順調に気温が下っている中、ノーネクタイで仕事をするのは相手に対して大変失礼。クールビズに関しては改めて書かせて頂きますので、今日は間違った情報をお知らせしたことのお詫びをここに申し上げたいと思います。


さて、今日は定休日。うちのチームのメンバーで、メンバーのそれぞれのホームコースを一緒に走る「ホームラン」という企画をやっているメンバーがいまして、その方の企画で私のホームはなぜか「金沢マラソンコース」来年11月に迫る金沢マラソンの試走も兼ねて走ってきました。ここからは写真のオンパレードになります。

スタートは金沢市役所前、しいの木迎賓館前でホームランの写真。

homerun01.jpg

金沢駅の鼓門前でのホームラン!

homerun_tutumimon.jpg


エイドと呼べるのか?定休日の金港堂前でホームラン!当店の前は信号でして、信号待ちのバスの中から変な目で見られました。

homerun01.jpg

寺町、泉ヶ丘を通って山側環状道路。

homerun01.jpg

杜の里を通って旧道jの町並みを楽しみながら。

homerun01.jpg

浅野川を右手に見ながら。

homerun01.jpg

homerun01.jpg

チームのメンバーからメールが入り。ちょっとだけ本コースを離れて、「麺工房山田」のエイドで美味しい素麺を頂く。もつべきものは友達。この辺りでハーフ地点。生き返った。

homerun01.jpg

山田麺を入れてのホームラン。

homerun01.jpg

有難うございました。先を急ぎます。


ようやくJRの線路を超えます。後ろに見えるのは新幹線の高架。

homerun01.jpg

ここまで来るとかなり暑い。田園地帯を過ぎてここから終盤に。頑張ります。

homerun01.jpg

このコーナを回れば少しずつゴールに近づくはず。

homerun01.jpg

城北市民運動公園到着。本番ではここで沢山の応援があるはず。

homerun01.jpg

初めて着ました。


本田圭佑クライフコート。

homerun01.jpg

走らないと分からなかったかも。走ることによって金沢の隅々まで分かるようになりました。

homerun01.jpg

なんとか石川県庁まで。

homerun01.jpg

ここからはヘトヘトです。もうショートカットしようとか(笑)フラフラになりながらゴール。

homerun01.jpg

ほぼ42キロ弱。皆さんお疲れ様でした。

そう言えば、先週の日曜日に100キロ走ったあとでした。大丈夫か?私。



それではここから完走記。



・・・・・・・・・・・・・・・・白山白川郷ウルトラマラソン完走記(8)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2年前の珠洲のウルトラマラソンが第10話で完結しましたが、今回はかなり急いだのでこの回で終わりそうな感じがします。書き終わってみないと分かりませんが。


下りをほぼ下り終えて、一里野のエイドの手前。これまでの下りで左足の中指にかなりの違和感を感じていた。痛いというよりは違和感。多分マメでも潰れたのか。いやだなぁと思いながら走ります。


最後の数キロに来てアップダウンが続く。ボランティアで写真を撮っている横山さんや山崎さんと何度もすれ違うので、写真をいくつも撮って頂いた。


一里野のエイドの一つ手前のエイド辺りだと記憶しているが、それを抜けると下りばかり続いていたコースに急に長い上りが見える。

last_nobori.jpg


そう言えば一里野を越えた辺りに長い下りがあったことを思い出した。今それを歩いて上ろうとしている。というか走ることはできない。しかしタイムもそろそろ気になってくる。

上り終えると長い下り。ここで辛そうに歩くランナーの横と並走する。あまりにも辛そうだったので、声をかけると靭帯を痛めていたようだ。しかもかなり早いうちに痛めたらしいが、それでもここまで、私よりも先に走っている。


下り終えると一里野のエイド。ここまで来るともうわずか。ここでサハラ砂漠や南極マラソンを出走した赤坂さんが1人で太鼓を叩いて応援している。乾いた空気にコ~ンコ~ンと響くような音であった。とても嬉しくハイタッチをして先を急ぐ。最後の一理野のエイドで水を頭から被りラストラン。

この辺りは距離とランナーとエイドとか時系列になっていないかも知れません。記憶も曖昧。お許しを頂ければと思います。

街に入る直前。残り約3キロ地点で、チームジュピーたの女性メンバーが沢山で応援してくれている。本当に嬉しかった。しかし会った所が走っている所で良かった(笑)

さぁラスト街の中に入ってきました。応援も増えてきてます。ずっとタイムを気にしていて、このまま走り切ると12時間20分切れるかも?と思い始めました。まだ走れる頑張れる!姿勢を正して、足を進めます。ここでまた横山さんと山岸さんが車で横を通ります。距離とタイムを計算しながら、横の車に「20分切れるか???」と聞くと「切れると思ったら切れる!」と私が求めていた答えとは全く違う答え(笑)

hakusan_machinaka.jpg

背中のゼッケンは上の2つのフォルダでぎりぎり止まっている。よく最後までもちました。助かった。

hakusan_senaka.jpg


アホか?と思いましたが、確かに切れると思わなかったら切れない。街中を全力で走ります。横の歩道には既にゴールしたランナーが荷物を持って、駐車場方面に逆に向かってきます。

goal_mae.jpg


その中の1人から名前を名乗りながら、「金沢でランニングしている者で、金港堂さんに挨拶してない者はモグリだと言われて挨拶しました」とここで言われてお礼を言って最後のスパート。

時計とにらめっこしながら走るが、ゴールの白嶺小中学校らしき建物は見えるがどこから入って、どれくらいの距離を走るか分からない。切れるか?切れないか?とにかく一生懸命走り。左にコーナーを切ったところで、横山さんがカメラを持って並走してくれる。本当は良い写真を撮ってもらうためにも速度を弱めたい所であるが、タイムがかかっている。

学校の校庭にあるゴールを目指して道を左に折れて、校庭を目指す。ゴールゲートが見えてきた。やったよかった。ゴールゲートの下に吊り下がる時計を見て確信した。

チームメンバーもフラッグを持って後ろから追っかけてくれる。

ゴールする前に一旦立ち止まって、コースに向かって一礼をした。有難うございました。無事走り切れました。

goal_aisatu.jpg


その後再度振り返ってゴールに入った。タイムは。12時間19分42秒

goal_cyokugo.jpg

goal_nochi.jpg

ゴール後に今回のレースで一番頑張った50キロ女子8位のチームメンバーと熱い握手。本当によく練習をしていた。早朝4時から夕霧峠に上ったり。頑張った結果はしっかりマラソンは表れるから好きなんです。

akusyu.jpg

その後一緒に走ったピカチュウゴール。

pikacyu_goal.jpg


その後1週間前に熱を出し体調不良ながら頑張ってゴールした石立君ゴール。

ishidate_goal.jpg


ishidate_goal2.jpg


この瞬間の為に走っているようなもの。

そして早朝から。応援して頂いた皆さんに本当に感謝。

shirakawa_oen.jpg


正式な記録は。

121942.jpg


長い完走記にお付き合い頂き、有難うございました。メモもせずに思い出しながら書きましたが、書き漏れたことがあったり、私が出てないぞ!とお叱りを受けるようなこともあるかと思いますが、お許しを頂ければと思います。有難うございました。


最後に左足の中指ですが、やはり真っ黒になり死んでました。早く新しい爪が生えてきますように。シューズはしっかり紐を締めましょう。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月 2日

男性のみができるアイテムでお洒落を楽しみたい。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

お洒落なんてもともと面倒くさいものであると思います。


もしジャージの上下で会社行けたらどれだけ楽か。

ジャージの上下って普通はスポーツウエアですよね。でもそんなスタイルでコンビニとかに行ってたら、だらしない。と言うとお叱りを受けるかも知れませんが、家でウロウロしてたが、何か必要になってそのままのスタイルで家から出てきたとしか思いませんよね。

程度の差はありますが、楽なものが決して紳士のお洒落アイテムではないのではないかと思います。特に人前に出る時にはあり得ないファションだと思います。

先日クールビズの話をさせて頂き、私の認識不足で、スーパークールビズは9月までで、10月いっぱいもクールビズ期間とのこと。


クールビズとは。「環境省の報道発表資料」によりますと。


環境省では、平成17年度から、冷房時の室温28℃でも快適に過ごすことのできるライフスタイル「クールビズ(COOL BIZ)」を推進しています。
今年も地球温暖化対策及び節電の取組が重要であることから、「クールビズ」期間を5月1日から10月31日までといたします。


と書いてありました。今日の金沢の最高気温は26度だったはずです。勿論職場の環境により28度を超えるところもあると思います。今日東京に行った友人が東京は22度で涼しいが、ほとんどがネクタイを外していると言っています。


もともとクールビズは室内温度を高くし、電気をあまり使わず、二酸化炭素の排出量を減らしたり、節電の努力をするというのが目的だったと思います。


となると28度以下の気温になった場合には、ネクタイを外す必要はありません。


クールビズを提唱する国の昨日の国会答弁を見ると、当たり前ですが、首相をはじめとする閣僚は全てネクタイを着用しておりました。また各政党の代表者も全てネクタイを着用していました。


国会に出席している議員を見ると、はっきりとその映像を見ることができませんでしたが、概ね3割くらいがノーネクタイだったように思います。それよりも空席が多いのと腕組をして寝ている人の方が気になりましたが。

閣僚も人前に出る場合、いかにクールビズと言われようが、ネクタイをしている方が好感が持てる。相手に対して失礼ではないということは必然的に分かっているということだと思います。もし政府が提唱しているクールビズファッションを貫くならば、全ての議員がネクタイを外していないとおかしいのではないでしょうか。


何度もブログに書きましたが、男性は女性のようにスカートを履くことはしないし、できない。またジュエリーもごく一部に限られる。ピアスやイヤリングをしている人もいますが、一般社会においての男性のファッションではない。

男性が男性たるファッションを演出できる一番分かりやすいものが、ネクタイなのです。余程のことがない限り同じネクタイをしている人に出会うことはないと思います。それほどネクタイは様々な種類が小ロットで供給されており。男性のアイデンティティー(表現の仕方はあってるか?)だと思うのです。それをクールビズで放棄しているようなものなのです。

カフリンクスをする人も全体から見るとすごく少ないと思います。それは朝の忙しい時に両袖にカフスを通すのは面倒ですよね。でも多分、恐らく女性から見るとカフスを袖に通す仕草というのは美しいのではないかと思いますし、そうであってほしいと願っています。

ネクタイとともに、カフリンクスも男性だけのファッションアイテムです。是非機会があれば取り入れてほしいと思いますし、決して政府がノータイで良いと言っているからといってノータイである必要もないと思います。


当たり前ですが、表現の自由は保障されていると思いますし、ノーネクタイが表現という方もいらっしゃると思います。ただお洒落は自分が楽しむ一面の他、相手に対しての印象がどうであるかも大切な考え方の一つだと認識しております。この気温が続いて冷房の調整もない中で、ネクタイを外し続けるのは、それがビジネスシーンだとしたら、決して好印象を受ける素材ではないのではないかと思います。

「だらしない」そう思っている人もビジネスシーンではいるでしょう。私の知人はこう断言しました「ネクタイせずに来た方は信用しません。きっぱり。」もし御仕事でスーツをご着用の方はネクタイを外していることで損をする場合があるということを認識頂ければと思います。

それ以上に、私は男性が男性だけに許される、ネクタイというファッションを放棄していることが残念でなりません。

明日ネクタイを締めて会社に行くか、行かないか、それも表現の自由です。でも気温がここまで下った以上。クールビズとの定義と外れているのも間違いないと思います。男性ももっと男性だけに許されるお洒落のアイテムを楽しんでもらいたいと切に願います。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月 3日

イタリアの糸で織った日本製のソックス。EMPORIO ARMANI

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

昨日は文字ばかりのブログで失礼いたしました。


以前からのクールビズへの思いが爆発してしまいました(笑)見方によれば、お前の所のネクタイが売れなくなったから、それで腹を立てているのではないか?と言われそうですが、そうではないのですよ。当店の場合は、今までどちらかというと脇役であったシャツが、ネクタイをしなくなるようになって、主役となりましたので、おかげ様でシャツは本当に売れるようになりましたし、それをメインにやっていましたので、逆に感謝をしなくてはいけないのです。


ただお洒落を楽しむということにおいては、ネクタイも不可欠だと思っておりまして、それを国が締めないことを勧めるということはあってはならんことだと思いますし、ましてや気温がここまで下っている10月までクールビズ期間だというのは全く道理が通っていないと思った次第でございます。


また熱くなってきた。この辺りで止めておきます。

当店では日本で製造されたものと、イタリアで製造されたもの。最近ではどうしても避けられないアジアで作られたものがあります。どうしても避けられないというのは、今まで生産拠点が日本であったのが中国をはじめとするアジアの諸国に移ったのと、イタリアのブランドであっても、アジアで作ることもあるようになった。できれば、自国のデザインは自国で作って販売できればと思ってもおります。


ファッションといえばイタリア。それは否定できないことだと思いますが、何故に日本ではなくてイタリアが良いのか。それはなかなか説明できないことでもあります。風合い、色合い、縫製方法、など様々なことがありますが。イタリアの生地を日本で縫製しているネクタイもあります。これはやはり色出しはイタリアにはかなわないからでしょうか。


ネクタイなら今まででも、そんな商品が沢山あったのですが、今日はソックスです。

armani_italy_socks01.jpg


可愛いドットのソックス。

armani_italy_socks2.jpg


デザインは勿論なんですが、ちょっとくすんだような独特の色合いのソックス。触りも柔らかいのですが、これはイタリアの糸を使って日本で製造したソックス。写真は触っても感触が分からないと思いますので、私を信じて頂かないと仕方がないのですが、本当に柔らかな感触です。

それぞれの色合いを。


【薄い茶色に淡い黄色のドット】

上記のような中途半端な色の表現しかできませんが、まさにそんな微妙な色合い。

armani_italy_socks3.jpg

【ブルーグリーンに淡いブルーグリーンのドット】

すみません。色の表現がここまでしかできません。でもこんな感じです。

armani_italy_socks4.jpg

【ワインレッドにベージュのドット】

ワインレッドでもこれもくすんだいい色しているのですよね。

armani_italy_socks5.jpg

【ブラックにパープルのドット】

渋いですね~♪

armani_italy_socks6.jpg


こんなに素敵なのにあまり仕入れておりませんでした。なぜ入荷が少ないのだろ?と思ったら、価格¥1,800+税 でした。いやそれでも強気に仕入れるべきでした。

サイズ25~27センチ 素材:毛・ナイロン

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月 4日

新柄オーダーシャツ生地

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


今日は時間があるぞ。と思って朝スタート。結局この時間になると慌てているのが毎日です。


ファッションを扱ってて本当にお恥ずかしい話ですが、店内は気温が高いので(照明などもあり)シャツ1枚で店にいたのですが、ちょっと寒いなと思い、ジョンスメドレーのメリノウールのカーディガンを取り出して着ました。


当たり前です。もう10月なんですから。


とここまで書いて、また思い出した、まだクールビズ(最近こればっかり)ウールのカーディガン着てノーターだったらおかしい。


気がついたら10月というと、もう今年は3ヶ月もないということ。あ~焦ります。

実は、お客様のシャツを作るのがいっぱいいっぱいで自分のシャツが作れてません。着るものがない。絶対に明日自分のオーダー伝票を書きます。


NO-M1214 赤の細ストライプ生地 スイス アルモ社製 170番手双糸 綿100%


NO-M1213 180番の高級番手黒に近いネイビーストライプのシャツ生地 ATELIER ROMENTINO イタリー 綿100%


ということで、新柄二枚アップしました。生地の画像をクリックして頂くと、それぞれの生地のページにリンクされます。


白山白川郷のウルトラマラソンが終わり、完走記も終了。次のレースは1週間後の百万石ロードレースハーフです。昨年1時間27分台の自己ベストが出ました。今年も頑張ります。また完走記書きますね(笑)


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月 5日

Sweet Years(スイートイヤーズ)のパーカー入荷しました。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

いつもの日曜日のFacebookはチームの朝練の人文字画像からスタートするのですが、今日はいつも朝練と重なって失礼してた、商店街の朝掃除に真面目に行きました。

katamachi_soji.jpg

カメラ目線で掃除をする私。もしチームの朝練人文字を楽しみにされている方が万が一いましたら。チーム金港堂のFacebookページがございますので、そちらをご覧ください。できればいいね!もお願いいたします。


https://www.facebook.com/teamkinkodo

午後から雨が降り始め。明日は台風も上陸か?というなか次女は修学旅行に出かけました。最近の修学旅行は海外ですから。うまく飛行機は台風を避けて飛んでいってくれていると思います。


今日の金沢は市長選、市議補選、県議補選とトリプル選挙だったのですが、選挙の投票日は午後から店が忙しくなる。はずだったのですが、雨が降り始めてヒマでした。


投票のついでに街をふらふらと出てくる人も昔はいたのですが。これだけ雨が降るとダメですね。これで明日は台風ですから。そこで今日は商品写真を一日撮っておりました。また改めて紹介させて頂きますが、今日はこちら。

SweetYears(スイートイヤーズ)のパーカー


SweetYears(スイートイヤーズ)のパーカーが入荷。内側は起毛素材の温かなパーカーです。フロントのプリントはエンブレムのような感じですが、文字はSweetYears。

SweetYears(スイートイヤーズ)のパーカー


ポイントはパーカーの内側。☆★☆と、大きさの違う☆が並んでいます。ウォーキングとか、ジムの行き帰りとか。スポーツシーンにお使い頂ければと思いますし、ジーンズと組み合わせれば、タウン着としてご着用になられると思います。価格は¥16,000+税。


金港堂ヤフーショッピング店にて販売しております。上の画像をクリックして頂くか、下のバナーをクリックしてみて下さい。その他にも商品を多数掲載しております。是非!


SweetYears(スイートイヤーズ)のパーカー

【リンク先に商品がない場合は完売しております。】

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月 6日

BOB(ボブ)のソフトツイードジャケット。Made In Italy 入荷

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

ブログランキングが落ちてきました。私分かりました。昔はマラソンのことばかり書いているからブログランキング落ちるのだ。と言われましたが、最近はマラソンネタがないと落ちるようです。


そう言えばマラソン走っている時も「ブログ見てます」とランナーに声掛けられる時あります。やはりそっちがメインなのでしょうか(笑)


昨日は珠洲のウルトラマラソンでした。チームから数名が参加して全員完走しております。100キロなんて大変でしょう。と言われますが、100キロが一番楽しいし、こんな言い方するとまた変人扱いされるかも知れませんが、100キロが一番楽。距離が短くなればなるほど苦しいし辛い。今年はたいらのクロスカントリーで5キロというのを走りましたが、最近は10キロのレースも昨年の松任ロードレースを走っただけ。でもこれが一番つらい。ずっと全力で最後まで走り続けなくてはいけないから。


今日、お客様から「あんた最終目標は何や?」と聞かれました。昨日の珠洲のウルトラマラソン完走者の最高年齢は76歳だそうです。私あと24年間走り続けなくてはいけません。これを目標にしたいと思います(笑)


さて、商品がどんどん入荷しております。昨年も非常に人気のあったジャケット。というかこのブランドのジャケットが人気がありました。今年はちょっとデザインが変わっています。

bobjlblog1.jpg

ツイード調の生地ですが、かなりソフトな触りです。

ポイントは。
1)背の裏地と、袖口の裏地

2)ポケットの裏地がプリントで、ポケットから出すことによってチーフになります。

3)フラワーホールの形状(穴は開いておりません)

4)衿裏の生地はあえて同じプリント生地を使わず赤いチェックで。

5)袖口のボタンは本切羽(穴が空いてます)袖口は第2ボタンくらいまで外してまくってご着用頂く方がバランスがいいです。

6)全てのボタンは中心に穴が開いてません。写真を参考にして下さい。

7)シングルジャケット・サイドベンツ・アウトポケット

bobjlblog2.jpg

衿裏の生地もちらっと見られると思います。

bobjlblog3.jpg

日本人にとっては袖は少し長めだと思いますが、袖口のボタンは本切羽で全てあきますので、上2つくらいを外して頂き、少し曲げて着ていただいた方が、ポケットのチーフの柄と袖の柄とがマッチして、お洒落にご着用なられるかと思います。


価格¥35,000+税 更に詳細な画像やサイズスペックはヤフーショッピング店にて掲載してありますのでご確認頂ければと思います。

yahooshopping.jpg

【リンク先に商品がない場合は完売しております。】


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月 7日

ヨン様巻き? UMBERTO FORNARI(ウンベルト・フォルナリーナ)のプリントストール

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

先日ご来店を頂いたお客様。久しぶりに見ました。ヨン様巻きをされていました。そうですあの冬ソナのヨン様。ヨン様今どこにいったのでしょうか?

私4年前にヨン様巻きの巻き方?仕方?をYoutubeにアップしておりました^^; 


今自分で検索してそれを見てびっくり。2010年1月12日にアップしているようですが、それから4年弱。再生回数が23,000回を超えておりました。


もし、まだヨン様巻きにご興味のある方はどうぞ。


最近は本当にこのように巻いている人は少なくなりましたけど。

昨日アップしたジャケット。早速店頭まで見に来て頂いたお客様もいらっしゃいましたが。御購入に至らず。次のマラソンで自己ベストを出したら御購入の運びとなりました。死ぬ気で走って下さい。うちの売上にかかってますから。

ということで、昨日アップしたジャケットの中に巻いていたストールは何や?というお問い合わせがありましたので、ご紹介させて頂きます。「エスニックテイストのウールプリントストール UMBERTO FORNARI(ウンベルト・フォルナリーナ)」でございます。


UMBERTO FORNARI(ウンベルト・フォルナリーナ)のプリントストール


ジャケット無しで写真を撮らせて頂きました。全体には横長のウールプリントのストールで。


UMBERTO FORNARI(ウンベルト・フォルナリーナ)のプリントストール


こんな感じです。更に詳細は上記の2点の写真をクリックして頂くか、下の金港堂Yahoo!ショッピング店にてご確認を頂ければと思います。

UMBERTO FORNARI(ウンベルト・フォルナリーナ)のプリントストール¥21,000+税でございます。これはヨン様巻きはあまり合わないと思います^^;


yahooshopping.jpg

【リンク先に商品がない場合は完売しております。】


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月 8日

マイクロモダールのしなやかな肌触り。ツートーンのストール。 UMBERTO FORNARI(ウンベルト・フォルナリーナ)のシワ加工ストール

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

大阪出張でした。3件のメーカーを回り、今大阪駅のホテル外のテラスのような所で、コーヒー飲みながらブログの下書きをしております。このまま書き続けて電車の時間に間に合うか分からないので、途中になるかも知れませんが。


やはり途中になり、今サンダーバードの中で書いてます。


shigoto_after.jpg


大阪駅のホテルの外側のテラスでコーヒーを書い、JRのフリースポットでネット回線に繋げて書いておりました。今日は気温も高かったのですが、この場所は風も吹きとても気持ちが良い。


それと何が快適かというと、人と人との距離があるということ。同じ都会でも東京行くとどうも不調というか、あまり居心地が良いと思わないのは、やはり人と人とのリアルな距離感が近いせいだと思います。昔二年半東京で勤めていた時に、ずっと体調が悪かった。医者に行っても悪い所はない。しまいにツバを飲み込むと喉が痛い。完全なストレスだったのだと思います。


金沢帰ってきたら治りました。どんな田舎者なんでしょうか?(笑)


インターネットは世界中の働き方を変えたと言われますが、今度金沢にも新幹線が来ます。その時も恐らく大きく変わっていくことがあると思います。


ネットがあるから、当店の商品も全国発信もできるというものです。

出張の日の朝。やはり寒かったので、ストールを巻いて自宅を出ました。ちょどこの時期、カシミヤのマフラーをするのもまだ早い。でも少し肌寒い。そんな時にぴったりかと思います。マイクロモダールというレーヨン系の素材ですが、とにかくシルクやカシミヤ、パシュミナよりも繊細な肌触りの素材です。


マイクロモダールのしなやかな肌触り。ツートーンのストール。UMBERTO FORNARI(ウンベルト・フォルナリーナ)のシワ加工ストール


色はツートーン。ネイビーとブラウンの組み合わせ。かなり薄い素材です。中央で


マイクロモダールのしなやかな肌触り。ツートーンのストール。UMBERTO FORNARI(ウンベルト・フォルナリーナ)のシワ加工ストール


こんな感じです。更に詳細は上記の2点の写真をクリックして頂くか、下の金港堂Yahoo!ショッピング店にてご確認を頂ければと思います。

マイクロモダールのしなやかな肌触り。ツートーンのストール。UMBERTO FORNARI(ウンベルト・フォルナリーナ)のシワ加工ストール¥15,120(税込)でございます。

yahooshopping.jpg

【リンク先に商品がない場合は完売しております。】


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月 9日

BOB【ボブ】のチェックのカジュアルジャケット・取材を受けました。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


取材を受けました。NHKと金沢ケーブルテレビで放映される予定ですが、先ずはケーブルテレビで17日金曜日の18時から放映とのこと。NHKはまだ放映日が決まってないので、分かり次第またお知らせ致します。


取材


ラン仲間にモデルになってもらいました。採寸モデルです。インタビューまで受けてました。さて本番はどんな風に映るのでしょうか。


そして私。

syuzai02.jpg

一日分喋りました(笑)やく3時間の撮影でした。最後には店の前の通りをずっと向こうから歩いてきて、店に入るシーンまで。一体どんな展開になるのでしょうか?金沢ケーブルテレビをご加入の方は是非ご覧ください。

内容は放映前なので伏せておきます。


商品のことに移ります。さて、昨日マイクロモダールのストールのご紹介をさせて頂きましたが、商品撮影時にそのストールを巻いて撮影したジャケットがありました。ストール買ったらジャケットも一緒に。とうまくはいかないのは分かっていますが、ご紹介させて頂きました。

bobcheck_blog1.jpg


前回BOBのブラウンのソフトツイードのジャケットをご紹介させて頂きましたが、これは柄違いのチェック。デザイン的にはフラップポケットになります。フラップの裏側もプリント生地。


bobcheck_blog2.jpg

衿裏はボディの柄がシックなのに比べて、グリーンとオレンジのチェックとかなりアクセントになります。


更に商品の詳細は上の画像をクリックして頂くか、下記のバナーをクリックして頂ければ、当店のヤフーショッピング店にリンクされます。


BOB【ボブ】のチェックのカジュアルジャケット ¥37,800円(税込)です。宜しくお願い致します。

yahooshopping.jpg

【リンク先に商品がない場合は完売しております。】


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月10日

寒さを感ずるようになる前にネルのシャツでオーダー。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

毎日走っているのですか?と聞かれますが、だいたい週に3~4回。それ以上はなかなか走れません。商店街の会議等で夜がつぶれる場合もありまして。朝はあまり得意でないので、どうしても仕事が終わってから夜になります。


今日も帰りにジムに寄りました。明後日レースなので軽く2キロ。1キロジョグで1キロはスピード上げて。


練習前に体脂肪計に乗りました。TANITAのもので、ジムに置いてありますから本格的なものです。右足、左足、右手、左手、そして体幹と体脂肪率、筋肉量など細かくとれます。


ジムに入って10年とちょっと。たまにとっていたのですが、現在体脂肪率は過去最低。と言うのは怪我で走れなかった時に筋トレやってたからだと思うのです。現在の体脂肪率は13.8%。 計測は「スタンダード男子」と「アスリート男子」と選択して計測することができるのですが、10年間当たり前ですが、私はスタンダードだと思って計測していたのです。ある日インストラクターから、宮谷さんはアスリートじゃないですか?と言われたのを今日ちょっと思い出しまして。両方で測ってみました。

体脂肪率5.8%

私の体重も身長も全て分かってしまいますが。スタンダード男子で13.8%なのに、アスリート男子で計測するとなんと体脂肪率5.8%???ん?プロボクサーじゃあるまいし。これはおかしすぎる。推定筋肉量もアスリート男子で測ると高くなるのですよね。どっちが本当なのでしょうか?スタンダード男子の方だと思うのですが。

痩せると何が困るか。寒いのです。昨年からこのような生地でシャツを作るようになりました。


NO-M1209 ブルーのはっきりした綿ネル素材の格子生地 イギリス エイコーン社製 綿100%

綿のネルの生地です。イギリスのACORN(エイコーン)の生地です。これから厚手の生地も少しずつアップしていきます。お仕立て上がり¥18,000+税。上の写真をクリックして頂ければ生地のページにリンクされます。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月11日

トーマスメイソンのネルシャツ入荷。百万石ロードレースを前日にして。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

明日は百万石ロードレースハーフです。8時スタート。昨年ハーフのベスト記録を出したレース。1時間27分39秒。今考えてもどうしてこんなタイムが出たかよく分かりません。今年は。リレー等はありましたが、ちゃんとした大会としては、フルが2回。そしてウルトラ。久しぶりのスピードレース。大丈夫かしら。


昨年の百万石ロードレースのブログはこちら。二部構成でした。

【1部】
http://www.kinkodo.jp/blog/2013/10/20.html

【2部】
http://www.kinkodo.jp/blog/2013/10/21.html


昨年のラップみて驚愕しております。最初の3キロまで4分切ってるし。4分切って走っているラップが21のうちの8回。絶対に無理ですわ。多分。いや勿論目指しまし、真剣に諦めずに頑張りますけど。


ただ明日は店に人がいないので、1時間半で走ってきて、10時までに店に入って仕事します。幸いにもゴールから店までそれこそ約1キロ程度ですから5~6分。何とかなるでしょう。


昨年はクリオのベルトを秘密兵器に使ったのですが。今年は。

garmin620j.jpg

時計変えてもベストで走れるわけはないのです。ただし完走記のレポートは更に正確に書けるかも。一昨年珠洲のウルトラ走ってから全くスピードが出なかったので、昨年はウルトラは走らず、スピード練習ばかりをやって臨んだ百万石ロードレース。今年はウルトラ走ったから遅くなったとは言いたくないのです。しっかりと走って結果残したいと思います。


走っている間に御注文頂ければ幸いです。

NO‐M1211 ブルー×ブラウン×グレー綿厚手ネルのカジュアル生地 イタリア・トーマスメイソン社製 綿100%

トーマスメイソンのネルの生地です。お仕立て上がり¥18,000+税。上記の画像をクリックして頂きますと、生地の詳細にリンクされます。


それでは宜しくお願い致します。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月12日

第38回百万石ロードレース完走記

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


レースはナメたらいけません。いやそんなつもりではないのですが。今日は結果だけをアップしようと思ったら、思わぬ所で美ジョガーがこのブログのファンだと聞いて、急遽真剣に書くことにしました。


昨日昨年のブログのリンクを貼りましたが。昨年はこのハーフに自己ベストを達成するが為にちゃんと準備をして挑んでおります。

昨年は5時40分に家を出ております。今年は6時。その時点で負けているかも?


とは言え、いつもこの百万石ロードレースはまだ気温も高く、給水等では気を付けないといけないレースですが、気温も高くない。天気も快晴。PB更新は無理でもそれ近く、いやあやうくは行けるのではないか?いや最低でも30分切れるやろ?ということで臨んだ大会。


今日はハーフ。それでもまだ記憶には新しいので書こうと思えば三話くらいは引っ張ることはできますが、今日中に終わらせます。本日はマラソンネタだけになるかも知れませんがお許し下さい。


さて、ほぼ一番乗りに近い感じて会場に入り。先ず最初にやったことは「のぼり」を立てること。



nobori.jpg


メンバーも集まってきて。とりあえずは開会式に。


hyakumanngokukaikaishiki.jpg
※逆光ですみません。



ゲストの渋井陽子さんのお顔も拝んだ所で、トイレやなんやらで、気がついたら15分前。さぁそろそろスタート地点にと思った所。タイツ履いてました。慌ててそれを脱ごうにもシューズを履いてしまっておりました。こうなったら力づくです。半分脱いで片一方を足で踏んで強引に脱ぎました。でもやはりシューズが緩んだので再度締め直し。この時点で焦ってます。

前回のウルトラのようにランパン裏表になっていないか、前の紐で確認し、更にもう一度ランパンを締め直して挑みます。

チームのメンバーのハーフ参加者全員でそろそろとスタート地点まで行き、そこで前のランナーの間を抜けてある程度の位置まで移動します。先に列についたチームメンバーを見つけ、一緒に並んでスタートを待ちます。

スタート5秒前。そろそろと前に進んでいきながら、いきなり「ど~ん」慌てて購入したばかりのGARMINのスタートボタンを押します。暫く走ると時計が動いているのかどうか分からず、もう一度スタートボタンを押し、何だかよく分からないけど、再度押しました。無事ラップが刻まれていることを確認しリスタート。しかしこの時点で少しロス。前を見るとチームのメンバーの背中が見えます。1人はランシャツ、1人はTシャツ。その背中と私の距離が離れないようにピッチをあげます。昨年同様だと最初の1キロのラップは3分50秒。しかし今年は4分ジャスト。ただ最初のもたつきがあったので、仕方がないかと。

流れに乗って、とにかくチームメンバーにおいて行かれないようにしますが、身体が重い。しかしこのような重みを感じた時でもちゃんと走れている時もあったはず。先週の10キロペース走も辛かったしな。と思いながらもスピードを維持。



2キロのラップは下り坂があるので上がるはず。昨年のラップは3分46秒今年は3分47秒。戻した。ただこの前に新しいGARMINさんが、けたたましい音とバイブで何かを知らせてくれます、が老眼なのでそれが何か分かりません(笑)確かベスト◯◯みたいに書いてあったかと。少し慌てましたが兼六園下に向かう坂を下ります。兼六園下から石川門を通るこの地点で女性のトップランナーが数名固まって走っています。勿論知っているランナーもいます。女性だからというわけではありませんが、ただ単に「はえな~~」と感じたわけです。

遅れていいく女性ランナーもいますが、更にスピードを上げていくランナーも。私もこの辺りから既に心拍数が高く息も荒くなってきます。長い距離のレースばかり走っているので、これだけ心拍数上げて最後まで走れるのか?という不安と息はまだマックスではないので大丈夫か?という思いで、とにかくしんどいのですが、4キロ過ぎて始まる坂に挑みます。

チームメンバーが1人ここで応援をしてくれますが、もう辛い。先長いなぁと思いながら時計のラップだけを眺めます。昨年はその辛い坂でも4分20秒前後。それが30秒を超えるのです。感覚よりも10秒遅い。ただ30分切りは均して4分30秒でいいはず。と思っていたのですが、これが計算間違い4分15秒だったのは、このブログを書き始めて知りました。走る前にチームメンバーのラップ表を見間違ったみたいです(涙)

走り始めて直ぐに先行したチームメンバーにこの辺りで抜かれます。淡々と走るいい走りでした。ちょっとついていけない。

ラップはこの後あまり見ていません。とにかく21キロ長いな~と思いながら。7キロ。あと3倍かと思って脚を進めます。これを走る前にこの前100キロ走ったのだから、80キロ走った残り20キロだと思えば楽。みたいなことを言われましたが、私にはその意味が全然分かりませんでした。そんなん100キロ走る時の20キロはもう完走が見えてきた喜びの区間ですが、最初から20キロってしんどいなぁ。としか思えません。



敗因とここで言ってしまうと、タイムが悪かったのだろうと既に想像されてしまうわけですが、昨年はやはり10キロと21,098キロの半分の所の目標タイムも手の甲に書いてスタートしてました。今回は10キロを確か42~3分くらいで通過したことくらいしか覚えておりません。

永遠に続く上りですが、高校生の応援に手を上げて応えます。有難い。

結構辛いのですが、出しきっているのかはよく分からない。出しきっていいのかもよく分からない。私が抜くと抜き返すランナーがいますが、さっさと抜くならそのまま行ってくれと思うのですが、また上りがきつくなると遅れてくるのです。上りを辛抱して、そして下りが勝負だと思って走りました。

昨年僅かな差で勝ったアミノバリューのコーチのN田君が凄い位置で折り返してきます。かなり速い。エールを送ります。その後にチーム位置の飛ばし屋(後半潰れるパターン)のY田さんが「ぼ~す~~~がんばれ~~と何故か腕をグルグル回しながら走ってきます」大丈夫か?最後失速するなよと思いましたが、人のことは構っていられません。「有難う」と応えて急坂を上ります。ほぼ上りかけた所で、最初に背中を追ってきたチームメンバーがニコニコしながら走って降りてきます。「余裕のあるやっちゃ凄いわ。」とただただ関心して、折り返しの300メートルくらいで先行するランナーとすれ違い。エールを送って、下りに入ります。



ここなんです。余裕があったのだと思います。いや余裕があるのが今から考えたら敗因だと思うのですが、折り返しの三角コーンに右手をあてて身体を反転させます。その時にいつもここは苦しくてただただ下りで息を整えたいと思って走るのですが、なぜかレース中に辰巳ダムを見たことがない。とふと思い、左側のガードレールの向こうに目をやり辰巳ダムを一瞬ですが眺めてみました。

さて、ここからなのですが、ギヤを入れ替えていくはずなのが、ギヤが聞かない。こうやって自分で完走記を書いていくと分かります。攻めていく姿勢も、攻めるための身体の対応もできてなかったのかと。



下りに入っての1キロのラップが4分3秒でした。昨年は3分55秒、3分58秒と2キロ続けて4分を切っています。今年はその後は4分15秒まで落ちています。

ただここでバテてくるランナーもいますし、このスピードを維持するランナーも決まってきますので、概ね回りのランナーも固定されます。先ほど上りでは遅れて、下りや平地で私を抜いていくランナーも下りのスピードに対応できなかったのか、それ以降私の前に現れることはありませんでした。内心いつ後ろから現れるかドキドキはしていたのですが。



そして、最後の上り。苦しいけれど、ここを上れば後は下り。今回上りは歩幅を狭くしてピッチで上がることに徹しましった。ここはしっかりとできていたみたい。このラップが4分28秒。急な坂な割にはまぁまぁで走れてます。昨年はここから頑張れた。4分を切るラップが出てきています。



そろそろゴールのタイムを予測します。30分切れるか?どうやろか?という時にで、一瞬変なことを考え出したのです。



ランナーの横を車が通ります。この辺りは10メートル程前にランナー、後ろからの足音も聞こえません。当然ランナーは直線で並走することもなく走りますので、横に車が通ってもあまり危険を感ずることはありません。ただ正直言って決してランナーに優しくはない土地柄。来年の金沢マラソン(フル)の交通規制大丈夫だろうか?交通規制が入ると、佐川急便も集荷には来れないだろうし、当店からの発送も出来ないし、この日に仕上がるシャツは発送日をずらさなくてはいかないな。。。。


とレース中に何仕事のこと考えとんねん(関西弁)




はい本当は4分近くで走るはずの1キロが4分15秒かかっています。

あと4キロたった4キロ。4分で走ったら16分。ただ4分では走れないし、走れてない。でもここで頑張らないとと思ったのと、何仕事を考えとんねんモードから早くゴールして休みたいモードに突入し、ランニングエコノミーも考え腰の位置を高くし、接地時間も短く、とにかく走る。その後のラップは4分9秒。



さて残り3キロ。何かおかしくない?計算合わないけど。4分で3キロ走れば12分。ん?足しても合わないけど。30分ギリギリ切れないか?とあきらめモードに入る時に、知り合いのランナーの応援を受けます「前を追って!」前のランナーは20メートルくらい離れていたでしょうか。年齢的にもそんなに若くなかったと思います。その励ましに応えてとにかく脚を進める!前に前に!20キロ地点のラップが4分10秒。頑張っているようにも思えるラップですが、昨年は3分57秒なんです。ということは13秒も遅い。13秒というとかなりの距離です。


sinimonogurui.jpg



死に物狂いです。



ようやく兼六園にぶち当たり前のランナーを確認すると、先ほど前を走っていたランナーと違う。どうやら抜いたようです。抜いたかどうかも覚えていません。当たり前です。上の写真をご覧ください。苦しいからもう目を瞑っております。

コーナーを抜けると。チームで一番最初にゴールした仲間が芝生の上に脚を投げ出して「がんばれ~」と言ったかどうか定かではないですが、応援をしてくれてます。素直に受け取れず「腹立つわ~」と思いながら(笑)ラストスパート。心拍数を最大にあげてゴール。20メートルくらいで1人交わしたのは意地ですかね。中途半端な意地ですが。

ゴールをして時計を止めました。1時間31分6秒。あとで結果を確認すると24秒くらいスタート地点で時計は止まっていたみたいです。

これで走らなくて済む。でも悔しい。みんな良いタイムで完走しているだろうな?と思いながら女子高校生にゼッケンに付いたバーコードを読んでもらいます。その後チップを自ら外して今度は男子高校生に渡しました。そのまま道を進むと、憧れの美ジョガーが私よりも先にゴールして笑顔で私を迎えてくれている気がしました。

迎えてくれている気がしただけなのですが、私から言ったのか、彼女が私に声をかけてくれたのかは記憶にありませんが、「お疲れ様でした」と言って両手を差し出してくれました。熱く、いや軽く握手をさせて頂き、汗で濡れている、いやベトベトな手で恐縮しながら、ひんやりとした感触だということはしっかり記憶に残して、急に笑顔になりそこから去りました。


記録証の発行。相変わらず愛想もクソもない記録証です。ここははっきり言っておきます。ランナーの人口も年代も色々あるから、表彰はなくても年代別順位とか、何人走って何番目とか、当日の気温だとか湿度とか、それくらい書いてもいいんじゃない?と負け惜しみにしかならないですね。

hyakumanngokukiroku.jpg


チームの元に戻ると、早く走り終わったメンバー、そして私の後から走ってきたランナーも集まってきます。チームの美ジョガーも初ハーフで10位入賞とかで、その彼女から慰めるように両肩をポン!とされただけで、もう今日は私はタイムはどうでもいいですわ!気分に。2人の美しい女性とお話をさせて頂き。

最終ランナーです。という案内を聞いて、1人チームから離れて会場を去りました。ということで10時過ぎから仕事をしておりますが、その仕事中に1時間かけてブログを書かせて頂きました。


打ち上げに合わせてただただ、書きなぐりましたので、誤字脱字はご了承頂ければと思います。参加された皆さんお疲れ様でした。

hyakumangokusyugo.jpg

先に帰ったので全体写真には入れませんでした。
syugo_zentai_hyaku.jpg

ついでにこちらも。

garmin_run.jpg

新しいGARMINで心拍計も付けて測ったのですが。それの結果です。

標高・ペース・心拍数・ケイデンス・上下動・接地時間が分かります。点で示しているのは紫色は良い値だということなのですが、今回上下動がかなりあったみたいです。自分ではそのつもりではないのですがね。それ以外はまぁまぁの結果。この辺りを修正していかないと速く走れないのかもしれません。またGARMINの使用感に関しては改めてブログでご紹介させて頂きたいと思います。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月13日

イタリアの糸で織った日本製のソックス。EMPORIO ARMANIボーダー

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

流石に昨日のハーフマラソンで疲労困憊の私です。GARMINのリカバリータイムは現在39時間を示しております。約二日間休めと。休みますわ。

r_time.jpg


それが元のミスではないと信じておりますが、ちょっとバタバタしておりまして、それの対応に追われておりました。何とか閉店近くになりました。外はかなり風が強くなり台風が近づいてきているのが分かります。

お客様もこの時間から来ることは想定できないので、今日は早じまいか?と思っておりますが。昨日はマラソンのことで商品のご紹介ができませんでしたので、今日はご紹介させて頂きます。


以前に同じ素材の柄違いをご紹介させて頂きましたが、今日はボーダーのソックス。


イタリアの糸で織った日本製のソックス。EMPORIO ARMANIボーダー

イタリアの糸を使っていますので、前回ご紹介させて頂いたドットのソックス同様絶妙の色合いが出ております。四色全てご紹介させて頂きます。

イタリアの糸で織った日本製のソックス。EMPORIO ARMANIボーダー


イタリアの糸で織った日本製のソックス。EMPORIO ARMANIボーダー

イタリアの糸で織った日本製のソックス。EMPORIO ARMANIボーダー

イタリアの糸で織った日本製のソックス。EMPORIO ARMANIボーダー

それぞれ1足¥1,800+税 それなりの価格はしますが、それ以上の価値はあると思います。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月14日

Johnsotns(ジョンストンズ)社のムービー。ジョンストンズのニットストール入荷のお知らせ。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

本日忙しくてブログの更新が遅くなりました。申しわけありません。


まぁマラソンの話しばかりでしたから、こうなれば商品の紹介ばかりの日があっていいのじゃないか?と思い。今日は商品オンリ-。


johnstons_title.jpg

上の画像をクリックして頂ければ、当店で扱うジョンストンズのストールのページにリンクされます。


当店で扱うジョンストンズのご紹介。YouTubeにファクトリーの紹介の動画がありました。ご覧になって頂ければと思います。



なんと1797年創業ってどんな老舗?


以前に紹介させて頂いたニットのストールの色違いが入荷してきました。古い会社でもこのようにポップなデザインを作っているから長く続いているのかも。生き残るには変わること。

johnstons_o_g.jpg

ニットのストール。オレンジとグレーがストールの真ん中で色が変わります。

johnstons_p_g.jpg

こちらはパープルとグレー。それぞれの画像をクリックして頂くと、それぞれの詳細ページにリンクされます。

今日はこの辺りで失礼致します。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月15日

デザインは足し算ではなく、引き算。シンプルに。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日は一日完全休養。ウルトラマラソン走って、その後の定休日に42キロ走をし、そして次の定休日は出張、そして百万石ロードレースハーフ出走と考えてみたら、全く休んでなかった。疲れているのは当たり前。一日休んで回復するでしょうか?

さて、休日でテレビを見ていると、ニュースでメタボを改善すると保険料が下がる法案ができるとかできないとか。


最初から努力している人にはご褒美をくれる法案もお願いします。


メタボの方の医療費がそうじゃない方に比べると年間8万~12万高いとか。テレビのニュース番組でやっていました。本当かどうか分かりませんが。


ファッションを扱う当店ですが、今年フリースが登場して20年だそうです。15年くらい前でしょうか、一度イタリア製のフリースを扱ったことがありました。一万円以上しましたが(笑)若い世代ではユニクロを着ることは別に抵抗はないようですが、我々の時代では、見えない所に。という感覚だそうです。それはデフレ世代で育ってきた人と、バブル期を知っている人の違いとか。まさにそんな感じがします。50代はちょっと見栄っ張り。でもそれがお洒落を通じて個性を表現するものだと思います。


そうじゃないと、金港堂の存在意義がない。

と休日にぼ~っと見ていたテレビの話題でございました。

さて、先日ご来店を頂いたお客様。サイズを計り、衿型、カフス型、タック、前立等のデザインを決定して頂いた際にこんな質問を「デザインで不自然なところありませんか?」お客様に大変失礼ですが、とても良い質問をして頂いたと思います。やはりあるのですよ。不自然なデザインって。例えば衿羽根が小さいのにカフス巾がやたらに広いデザインをしたり。タイトなシルエットを好まれながら背タックを入れたりと。


また一番良くないのは、どんどん不必要なものを足していくこと。デザインは引き算だと思うのですよね。デザインだけでなく、コーディネートも。このシーンもあのシーンも着たい。ではなく、このシーンにはこのシャツ、この服。デザインもあれもこれもはない。いかにシンプルに作るか?となると何が必要になるか。クオリティだと思うのです。だからシンプルなものほど良い素材が必要になるというわけです。

ということで、シンプルという言葉で思い出したのが。

Simply Red - If You Don't Know Me By Now

ただのオヤジギャグみたいなものです。If You Don't Know Me By Now。直訳すると・・・「まだ私を知らないなら」になるのでしょうか?私を知らないなら、是非ご来店お待ちいたしております。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月16日

秋冬生地入荷のお知らせ。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


内股が筋肉痛です。足が筋肉痛なんて走って鍛えているはずなのに・・・いや昨日の定休日は家の草むしりと高枝ハサミを使って、伸びきった枝を切ってました。その後遺症が今何故か内股に出ているみたいです。


百万石ロードレースが終わった3日。完全に疲れがとれるまで今回は練習を休みました。そろそろ動き出すつもりです。少しずつですが。まだまだレース、そして駅伝が続きますので、気が抜けません。頑張ります。


急に気温が下がり寒くなってきました。昨日冬のものを引っ張り出してきましたが、まだ着るものが足りません。洋服屋なのに(笑)

materials_winter.jpg

ということで、秋冬物のネルのシャツ生地を多数用意しました。アルモの生地で綿ウール素材の生地も用意しました。昔はビエラと言って、綿ウール素材の得意なファクトリーもありましたが。


ウールが入っているので、肌触りがなかりしっとりとしてきます。その代わりにドライクリーニングをしなくてはいけないのですが。


NO-8759009 ブラック(墨黒)綿ウール素材 アルモ社製 綿83%ウール17%

このブランド、生地ネームにクリーニングに関してまで載ってます。流石スイスメイド。イタリアとはちょっと違う(笑)

これ以外にもまだこれからアップします。少しお待ちください。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月17日

ルームシューズ入荷し始めました。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日はこんな話題から。

Facebookで教えてもらったものなのですが。

ground_oosaka.jpg

大阪森ノ宮に15年の春にできるそうです。商業施設の上の3レーンで300メートルのトラック。3レーン300メートル。混まないですかね?大丈夫?しかも逃げ場がないので、走力の違うランナーが沢山集まった場合どうするかな?まぁ遅いランナーは内側とか外側とか決めるのでしょうけど。


何れにしても興味深いです。これに銭湯も付随してたら、大阪出張の帰りに走って風呂に入って、一杯飲んで帰るということも可能なのですが。でもそこまでするかな?(笑)


元ネタはこちらです。

昨日は帰ってからかなり寒かった。というかジムで一汗流してお風呂に入ってから帰ったものですから。自分ところの商品ですが、自宅に用意しておけば良かったと思いましたわ。


2014room01.jpg


靴下?いいえ、いや靴下ですが、中は起毛素材。スエットの内側みたいに毛羽立っていてかなり温かな素材です。靴下の上から履ける感じの大きさでもあります。


2014room02.jpg

こちらはグレー。


2014room013.jpg


こちらはネイビー。床暖房のお家には必要ないかも知れませんが、普通のフローリングの我が家には必須のアイテムになってきています。この上からスリッパ等履く必要はありませんよ。ちゃんと裏側にはすべり止めのブツブツが付いていますから。他のデザインも入荷しておりますが、また改めてご紹介させて頂きます。

¥1,800+税 店頭で販売しております。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月18日

迷彩柄のトートバッグ、ボディバッグ、長財布(ラウンドファスナー束入)入荷!

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

商品の写真を撮る時ってどうしてるか?


店内で撮影してます。グラデーションペーパーというのを商品の下に敷いて。ずいぶん前に購入したので、かなりボロボロになってきてますが、カメラ屋さんで1万円程度だったと記憶しております。


普通の商品ならそれでいいのですが、服に限らず誰か着てたり持ってたりした方が分かりやすいものがあるのですが、それが難しい。というのはモデルが必要。モデル次第で消費が良くなって見えたり、逆に魅力ある商品をダメにしてしまったり。

どうでしょう?ダメですかね。。。


toto_self1.jpg


身長低めです。165センチと言っていますが、実際は164センチしかありません。その小さい男が持ってこのサイズです。

ハンドルレザーを使った、カモフラジャガード柄のトートバッグ 【ブラック】41,040円(税込)です。


そして、こちら。


toto_self2.jpg


色違いの【カーキ】です。分かりました。ちょっと猫背なんですね。S字屈伸とも言います。


続いてこちら。

back_self1.jpg

背中ならなんとか。

back_self2.jpg


上記の商品はハンドルレザーを使った、カモフラジャガード柄のボディバッグ【ブラックとカーキ】19,440円(税込)です。


背中もイマイチなら手には自信があります。


wall_self1.jpg

やはりダメですか?

wall_self2.jpg


ハンドルレザーを使った、カモフラジャガード柄の長財布(ラウンドファスナー束入)【ブラックとカーキ】
14,040円(税込)


商品は間違いありません。是非御購入を。更に商品の詳細は下記のバナーをクリックして頂くか、それぞれの画像をクリックして頂くと、詳細ページにリンクされます。よろしくお願いします。


撮影場所は当店の横の香林坊109さん前です。

yahooshopping.jpg

【リンク先に商品がない場合は完売しております。】


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月19日

シーアイランドコットン(海島綿)

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

余裕持って朝の仕事から入ったのですが、結局終わる頃にはギリギリです。まだこの後にやらなくてはいけないのに。とりあえず今日の朝練。

1410asaren.jpg

解像度低くてすみません。こちら「美ジョガー=263!」という人文字です。意味は勝手に解釈して下さい。参加者が多すぎて人文字のアイディアが出ませんでした^^;


さて、ブログ用の商品をアップすればいいのですが、今日はこんなページ作ってました。当店で扱う海島綿(シーアイランドコットン)の説明です。今日ご来店を頂いたお客様にもマラソンネタだけでなくファッションネタも入れてバランス良くとご指導頂いたものですから。


そこで、コットンの種類も色々ありますが、最高級なのはシーアイランドコットン、そしてエジプト綿、スーピーマ綿というのもあります。今日はシーアイランドコットンのご説明。


世界最高級コットン『海島綿の希少価値』

シャツ生地の糸の良し悪しを示すのに糸番手という糸の細さを数字で表すものがあります。その他に原綿の良さを示すものがあります。糸の良さはその原綿がどれだけ伸びるかによって判断されます。良く伸びるものを超長綿と言い。その代表格がこのシーアイランドコットン・海島綿なのです。

カリブ海だけに育つことが許された神の贈り物。
カリブ海の西インド初頭のバルバドス、アンティグア、ネービス、ジャマイカ、そしてユカタン半島のカリブ海に面したベリーズ。年平均気温26~28℃で昼夜売るの温度様も少ない、年間総雨量1,100~1,200mm,年間総日照時間3,000時間以上という気象条件。綿木の発芽成長時期は雨期で、収穫期は乾季という綿栽培に最適な気象サイクル。肥沃で水はけの良いアルカリ性の土地・・・等が均一で節の少ない優れた綿が育つ風土となっています。また、綿の摘み取りは手摘みに徹底されており、ひとつひとつ丹念に収穫されています。

過去には世界各地で栽培が試みられましたが全てが失敗に終わり、その栽培は今もこのカリブ海の地域だけで、行われています。従って、年間の生産量は世界の綿全体の10万分の1以下という希少なものとなっています。まさに「海島綿(シーアイランドコットン)」はカリブ海だけに育つことを許された神の贈り物なのです。

『幻のコットン』

英国貴族に守りぬかれた、門外不出に生い立ち。

コロンブスが1492年「バハマ諸島」を発見してから約100年間、西インド諸島はスペイン領でした。

その後16世紀には英国に輸入される原綿のうちの3分の2が英国領西インド諸島からのものとなっていました。その頃「海島綿」で紡いだ糸がアメリカ産の綿の400倍もの高値で取引されたという逸話も残っています。まさに世界中の人々から羨望の目で見られるようになり、「幻のコットン」と呼ばれるようになりました。

20世紀に入り、英国農務省の指導のもとに西インド諸島海島綿協会が設立されました。紡出も厳しく管理され、英国の名門紡績会社3社だけが独占的に行ってきました。まさに「海島綿」は門外不出の条件下で、その高品質を守り抜いてきたのです。


モノ創りの日本で融合。

英国王室が大切に育んできた「海島綿(シーアイランドコットン)」は1975年に日本市場に原綿が供給されました。その「幻のコットン」と呼ばれた希少性と品質の素晴らしさに魅せられて集ったメンバー達の手により、素材を活かした上質な製品が生み出されています。


ぬめり気のあるしっとりとした肌触りが特徴です。国産の他スイスのALUMO社からも生地の供給があり当店でも入荷があれば扱わせて頂いております。

【お仕立て上がり】¥19,950-から(入荷の状況によって変わります)
Seaislando cottonの生地はこちらから。

海島綿生地

ということで、どちらも織り交ぜて、ブログ更新させて頂きました。よろしくお願いします。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月20日

黒の太巾ヘリンボーン生地 イタリア・カンクリーニ社 綿100%

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日も余裕持って仕事をしていたはずなのに、終わる頃にはギリギリです。スマホもまだiPhoneも5のままなのですが、目の前にSoftBank Shopがありながら、まだ6に替えておりません。6がいいのか?6plusがいいのか、ちょっとリサーチしてからと思って、こんな時期に。

このスピーカーはiPhone6になってから作ろうかと思っています。

トイレにでも置いておきますか?冗談ですよ。


ただ、前に使っていたiPhone4は今音楽を聞くためだけのものになっているのですが、iPhone4とiPhone5以降はコネクターが違うので、スピーカーと合わないのです。


とこういう風にお金はどんどんとかかっていく状況になっておりまして、皆さんそのお金を少しでも洋服にも回して下さい。


今日も何点か生地をアップしております。

NO-8718909 黒の太巾ヘリンボーン生地 イタリア・カンクリーニ社 綿100%


黒のシャツ。これが意外と冬場には重宝するものなのです。無地ではなく、このようなヘリンボーン。厚みもありますし、カジュアルには使い勝手がいいと思います。ジャケットやシャツのインナー。色のコーディネートも割りと簡単。

お仕立て上がり¥18,000+税 でございます。よろしくお願いします。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月21日

ビッグデータ等を活用した新サービス創出のための意見交換会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

朝の10時からでした。

2014102101.jpg

どんな会になるのであろう。


野村総研。何だか凄いところにきた感じ。

2014102102.jpg

名刺交換。早稲田大学教授。総務省・・・金沢市・・・石川県。


午前中に商店街活動のプレゼン1回。午後から再度1回商店街と子育てにスポットをあてて、金沢での悩みを日本中の開発者の知恵を絞って、アプリを開発し支援をするという試み。

2014102103.jpg

こちらは子育ての方の発表。当然私が話しているので、私の写真は無し。

2014102104.jpg

ワールドカフェ方式で各テーブルでディカッションをし、それをファシリテーターが絵にしていく。凄い。

2014102105.jpg

だんだんまとまってきた。

2014102106.jpg

そして私が、数ある悩み事から一つを選択するという流れ。。。。

へとへとです。6時半に帰ってきて、一仕事をして、8時より皆さんとご苦労さん会。と言っても始まったばかり。さてどんな素敵な事業になるか。ワクワクです。


現在19時37分。あと30分頑張ります。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月22日

iPhone6予約、料金はどうなる?

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

定休日でした。


半年に一度?の歯のメンテナンス。歯石を取りに歯医者さんに行ったあと。向かった先はSoftBank Shop。iPhoneを予約する為に行ったわけではなく、iPhone6にしたらいくらになるのか?を聞きに。何でも機種代は機種によっては無料だとか。今使っているのはiPhone5の64ギガ。容量はこれでも十分だったので変更無し。たまたま今月で2年縛りが切れる。


法人契約、個人契約等で違うのかも知れませんが、私が聞いた限りでは。


11月以降もiPhone5を使い続けた場合。
今の月額の金額から860円安くなる。えっ?たったそれだけ?

11月以降iPhone6に機種変した場合。
今の月額金額から1,065円安くなります。えっ?機種変した方が安い?

機種変の際に今使っているiPhone5を下取りに出すと。月2,005円安くなる。
(店頭で聞いたもののメモです。もしかすると契約状況によって違うかもしれませんので、ご自身でお調べ下さい)


とにかく機種変したら安くなるようでした。


ということで、機種変しないと損をする?という状況になり。ゴールドの64ギガiPhone6を予約してきました。入荷の前にケースだけ購入しておかないと。


さて、その後流石に疲れが溜まっておりまったり。そして7時より大人の部活。チームメンバーと一緒に市営陸上競技場にて。

20141022.jpg

ちょっと無理なインターバルトレーニングをやったら、いっぱいいっぱい。最後まで成し遂げられず、酸素が頭に回らず頭痛がして終了。グタグタな集合写真を撮って今日は終わりました。


お疲れ様でした。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月23日

珍しくフランス製のネクタイの入荷。CAREET DE SOIE 【カレ・ドゥ・ソワ】

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

いつものように、昨日のブログのネタがマラソンのことやファッションじゃないiPhone6のことを書いたせいなのか。ブログランキングが上がっております(笑)


実は私MacBook Airを使っているのですが、Parallels Desktopというソフトを使って、ほとんどWindowsを使っております。意味がない(笑)

今回そのMacのOSもYosemite というOSに無償でアップグレードがあるのですが、それをやると、Windowsを動かす為のParallels Desktopも5000円程払ってアップグレードをしなくてはいけないとのこと。iPhone6のOSも8になり、Yosemiteとの相性が良くなるはずなので、全てやらなくてはいけないのですが、となるとiPhone6のカバーだとか色々とまたお金がかかるってわけです。

頑張って商売やらないと。。。

もうネクタイって入荷しないのですか?とお客様に聞かれましたが、いや入荷はしておりますが、アップができておりません。新ブランドでフランスのネクタイメーカーの商品。CAREET DE SOIE 【カレ・ドゥ・ソワ】のネクタイ。色とデザインがたまりません。

carretdesoie2.jpg

グレーベースにブルーのストライプですが、ブルーのストライプ自体はストライプの巾も変えて、そして間隔もマチマチ。ストライプとストライプの間はツイル(綾織り)になっており立体感もあります。

シンプルだけどとてもお洒落。大人のファッションを極めた人に締めてほしいと思います。

そしてこちら。

carretdesoie1.jpg

税込み12,960円です。それぞれの画像、もしくは下のバナーをクリックして頂ければ、商品ページにリンクされます。


yahooshopping.jpg

【リンク先に商品がない場合は完売しております。】

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月24日

3番といえば長島。という時代は過ぎたか?ラルフローレンのルームソックス

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

昔私長嶋茂雄さんとご飯食べたことがあります。前にもブログに書いたことがあるような気がしますが。

あの時の写真どこにいったのだろう?確か金茶楼だったと思います。長嶋茂雄さんが巨人軍の監督をやっていた時。富山で試合をやって金沢に来る予定で、長島さんと古くから付き合いのある方が富山の試合を終わった後に金沢に来るから、夜になるけど食事をしようという段取り。


ただそれは中止になりました。聞く所によるとその富山の試合で巨人軍ボロ負け。相当な大差で負けて、外出禁止令が出たとか。ボロ負けは間違いありません。


ただその翌日に再度セッテイングがあり、アイスバーグの確かブルー系のジャケットを来た長島さんがベンツから颯爽と降りてくるわけですよ。長嶋茂雄さん。目がブルーなんです(笑)。


主催者が配慮してくれて、長嶋茂雄さんの横に座らせてくれたのですよ。一言も話せなかったのを覚えております。そんなの緊張してブルブルですよ。

と私達の世代、もしくは私達以上の世代にはまさに神様なのですが、そんな世代の人間がこういう商品を見ると。


3_1.jpg


なんで長島さんなの?と言います。いやいや、海外では3番が長島さんかどうか知らないし。以前にEleventyのカットソーにも3の文字があって、それを見て「長島さんやね」というお客様も少なくはありませんでした。

3_2.jpg

滑らないように、ソックスの裏側にはすべり止めが付いております。

3_3.jpg

長島さんではなくラルフローレンのルームソックス。¥2,300+税です。店内で販売しております。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月25日

カシミヤのグローブ(手袋)Johnstons・Della Ciana 入荷しました。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

街中はイベント真っ盛りです。沢山の人で賑わってます。しかも近くのしいの木迎賓館では「酒マルシェ」昼間から日本酒を浴びる???イベントです。


とにかく「羨ましい」ただそれだけ。


しかも明日は「大阪マラソン」チームから何名か大阪に向かいはした。


とにかく「羨ましい」ただそれだけ。



そんな中、今日は気温が20度以上にもなったのに、カシミヤのグローブ(手袋)の写真撮影をし、ホームページにアップしました。いいのです。来週からは寒くなるはずですから。



実は既に売れています。Johnstons【ジョンストンズ】のカシミヤのグローブ扱っている所少ないのかしら?当店では以前から扱ってますけどね。


johnstons_g.jpg

こちらはカラーも揃っていて、サイズもユニセックスでいけると思います。私の妻はこのサイズで大丈夫ですから。小柄な方はちょっと大きいかも知れませんが。何よりもお買い求めやすい金額¥7,500+税。ネクタイ1本分くらい。


そしてこちら。カシミヤのニットメーカーならではの、生地のしっかりとした厚みのあるカシミヤ100%のグローブ。

dela_gr.jpg

価格は¥21,000+税 お値段かなり違いますが、その違いはございます。


まだ仕事が残っているのですわ。残り30分頑張ります。


yahooshopping.jpg

【リンク先に商品がない場合は完売しております。】


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月26日

大阪マラソン、金沢マラソンプレ大会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

本日は仕事に忙殺されておりました。ブログのネタがありません。と言うのは言い訳で、いつものチームの朝練の後に出社し、その後9時から大阪マラソン。最近はランナーの状況をリアルタイムで見れるものですから気になって。午前中はあまり仕事に手がつかず。


と思っていたら午後から忙しくてこんな時間に。


大阪マラソンは相当暑かったようで、走ったランナーも苦戦したようです。しかし走れるだけで十分。私なんか・・・・

既にマラソン界では有名ですが、全ての都市型マラソン落選。一度も走ったことがない。それで来年開催される金沢マラソンは走れるのか?


kanazawa100.jpg


11月にあります。金沢マラソンのプレ大会10キロと3キロ合わせて6千人以上が参加しますが、なんと飛賞で100人に優先エントリー権がもらえる。60分1の確率。これにかけます。

先日片町商店街のUstream配信で、このプレ大会のコース戦略を配信したのがYoutubeにアップされましたので、ご覧ください。



ということで、最後に今日の朝練の人文字「2014OSAKA」出来は悪いですが、頑張りました。

osaka2014.jpg

ということで、明日はちゃんとファッションネタが書けますように。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月27日

Sweet Years(スイートイヤーズ)の中綿フード付きブルゾン入荷しました。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


昨日はファッションネタがなく大変失礼いたしました。

逆にファッションネタくらいしか今日はないのですが。昨日BSでフランスのオートクチュール界の放映がありました。Christian Dior(クリスチャンディオール)が取り上げられていましたが。


どうしても洋服といのは、着回しが効くとか、無難だとか、人から良い印象を受けるような。とか、それが現実なのですが、華やかなオートクチュール界では違っていました。古いドレスなども出ていたのですが、全て手で行う刺繍とか手付けのスパンコールのドレスとか。それらは一度しか着られることが無かったそうです。


何故ならば「また同じ物を着ている」と見られるからだそうです。

まぁそんなのは本当に一部の世界。オートクチュールってどういう意味かご存知ですか?フランス語で、「haute couture」hauteはた高いという意味で、coutureは縫うという意味。高い技術で縫われたものとでも言うのでしょうか。


それと反対はプレタポルテ「 prêt à porter」 prêt àは準備が出来た。という意味。porterは持っていく。と言う意味ですから、持っていく準備が出来た。という意味で既成品という意味だと思います。これに関しては10年近くブログ書いてますので、何回かお話をさせて頂いたと思います。


我々はほとんどがプレタポルテの世界しか知らないと思います。シャツのオーダーはオートクチュールであるとは私は思いますがね。

さて、今日はプレタポルテの方の話し。冒頭からの話と180度くらい商品の違いがありますが。


seetbl01.jpg

ポイントがいくつかありますが、中綿はポリエステル100%。とてもソフトで保温性もある素材。

何よりもリバーシブルでも実用性の高いリバーシブルで、どちらでも対応可能だと思います。

■ジッパーはフード側まで一体型。連続性があり、デザインも優れています。
■無地側のポケットはジップ。柄の方は通常のポケットになっています。
■ジップの金具まで柄側は「SY」無地側には「SWEET YEARAS」と刻印してあるこだわり。
■無地側はエンブレム・柄側は「SY」の刺繍。

などなど。そして色違いは単なる色違いではなく、色も違えば中の柄も違う。

seetbl02.jpg

こちらはグレー。

seetbl03.jpg

上はグリーンが表のブルゾンです。グリーンの方は本当に裏側で着ても大丈夫そうな感じ。そろそろ寒くなってきました。ご用意の程を。

¥39,000+税

それぞれの画像をクリックして頂くと、商品ページにリンクされます。また下記のバナーをクリックして頂くと、ヤフーショッピング店のSweet Yearsのコーナーにリンクされます。

yahooshopping.jpg

【リンク先に商品がない場合は完売しております。】


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月28日

ハマグリパイルソックス

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

10月28日です。今月もあと僅か。今年も本当にもう少し。ただこれからが忙しい。忘年会も含めて色々とスケジュールが入ってきています。

ただ、一つホッとしたことが。年賀状の案がまとまりました(笑)プライベートのものはまだですが、それはマラソンにしておけばそれでいい。金港堂のものができたので安心しています。


ブログでも商品を色々ご紹介させて頂きますが、時々ご来店を頂いたお客様に「女性物はないのか?」と言われます。当然メンズショップなので、レディースのシャツをお作りすることはありますが、ほとんど置いてありません。


たまに気が向いた時、というか、これなら売れそうだな?と勘が働いた時に仕入れたりもしますが。今回はちょっと勘が働きました。


かなり売れているそうです。当店ではこれからですが。


hamaguri1.jpg

ハマグリパイルソックス。なぜハマグリ(蛤)なのか?こちらをご覧ください。


環境によって見えない方の為にご説明します。【ナイガイのホームページより】

足口部分を縁取る三角模様の刺繍がハマグリに似ていることからハマグリパイルソックスと名付けられました。

「ハマグリパイル」を横にして厚さを計ると、およそ2センチ。これほどの厚みになるのは、内側のパイル部分が普通のソックスよりもはるかに長いループに仕上げられているから。このループが独自の風合いと履き心地の良さ、そして暖かさの秘密です。

足口の三角模様の刺しゅうも、もちろん手仕事。ハマグリミシンと呼ばれる古い型の専用ミシンで一つひとつ丁寧に仕上げていきます。

かかと部の膨らみは、より脱げにくく収まりよく設計されていて、素材の割合は、表糸でウール40%・アクリル50%・ナイロン10%。ウールを多くとっているのは、保温のほか、着用・洗濯してもパイルがへこまず、全体がくたびれないため。ナイロンは補強材として。

ということです。今年当店では5色ご用意させて頂きました。

hamaguri2.jpg

黒にパープルの縁取りです。


hamaguri3.jpg

ワインにアイボリーの縁取り。


hamaguri4.jpg


グレーにベージュの縁取り。

hamaguri5.jpg

ベージュにピンクの縁取り。


hamaguri6.jpg


茶色にオレンジの縁取り。 価格は¥1,200+税。とても手の込んだ商品ですがこの価格。店頭で販売しております。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月29日

休日。21世紀美術館「ガウディ×井上雄彦」 30年前のサグラダファミリア

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

休日でした。今日は早朝歯医者さんに行って歯のメンテナンス。いや半年に一度来てと言われて半年後の予約を入れさせられる?のです。ですから行かなくてはいけない。まぁ本当に悪くなる前に先行投資というやつですが。

そしてお昼ごはんを食べて店から21世紀美術館まで向かいます。最高に綺麗な紅葉を見ながら。新幹線が着て、一度金沢を訪れて頂いた観光客の方々がもう一度金沢を訪れてきてくれるか?恐らく今日だったら絶対にもう一度着たいと思ってくれたでしょう。

21b1.jpg

人に勧めておきながら久しぶりに行きます。21世紀美術館。天気も良かったし中からの眺めも最高。もう。

21b2.jpg

21美の椅子に座ってぼ~っと外を見ていると知人が外を。中で再開した時は「何黄昏てるのですか?」なんて言われましたが、本当に黄昏れたい気分。

21b3.jpg

今日の目的はこちら。

gaud1.jpg

実はチケットを頂きまして。有難うございます。

gaud2.jpg

ガウディと言えば「サグラダファミリア」今Google Mapsを使えばどこにいたって世界に飛べます。

gaud3.jpg

gaud4.jpg

実は私32年前二十歳の時にバックパッカーとしてバルセロナに訪れております。アントニオ・ガウディがどんな人だとかは、全く知っておりません。ただサグラダファミリアという教会があって、それは今建設しているけど完成まで100年かかると言われている。ということだけ知っておりました。


32年前のサグラダファミリアです。アルバム引っ張り出してきてiPhoneでスキャンしました。

gaud5.jpg

gaud6.jpg

gaud7.jpg

この時はこの角度の4つの塔しかできていなかったと思います。確か数人で建設をしているとか、その中に一人日本人がいたような記憶があります。その建設の雰囲気を見ていたらあと100年かかるのも納得。

gaud8.jpg

当時も塔に上ることができました。お金を払えばエレベーターに乗れたと思います。お金が無かったので階段を上がりました。その時に重たいリュックを背負って上ったので、腰を痛めることに。塔を上る時に写真を撮りました。

gaud9.jpg

gaud10.jpg

塔からも建築されているのが分かりました。

gaud11.jpg

塔から見たバルセロナの街中です。32年も前ですからね。今は相当変わっていると思いますが。

gaud12.jpg

サグラダファミリア内の完成予定のモデルでした。その6年後にもう一度スペインを訪れる機会はありましたが、その時はバルセロナに行くことはありませんでした。この時が最初で、最後になるかは分かりませんが、私とアントニオ・ガウディの出会いでした。


夜はいつもの練習会。今日の人文字は組体操。

20141029yoruren.jpg

ジョグの後一人で試しに1キロ。3分43秒。おっ意外と楽。
その後数名で1キロ4分繋ぎジョグ200メートルのインターバル5本。
1本目4分2秒
2本目4分5秒 (おいペース遅いぞ)
3本目と4本目(押し忘れ)トータル7分37秒。早すぎ。
5本目3分42秒

この所きつい練習をしていたので、何とか走り切れました。なんとかこのペースで頑張りたい。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月30日

スクエアのストールの巻き方。Johnstonsのストール。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日より犀川にライトアップが始まりました。私も点灯式に。


akariteras1.jpg


片町の綺麗どころが集まり。当商店街の理事長が開会の言葉。そして。


akariteras2.jpg


むっちゃ綺麗!


下の動画ご覧になれますでしょうか?


ということで、明日からはここに飲食ブースも出ます。頼むから天気崩れないで。犀川の夜景を是非お楽しみ下さい。

開会式に出て思ったこと。そろそろ本当にストールが必要ですわ。


ということで、大判スクエアのストールが入荷しました。スコットランドのJohnstons社のものです。ユニセックスのストールですが、真四角です。


真四角なストールって本当はむちゃくちゃお洒落。ただ巻き方を知らないだけという場合もあります。簡単です。三角にして巻けばいいのですから。

johnstonssquarblue.jpg

これは三角の頂点を首の後ろにして、というか三角をグルグルに巻いて、そのまま首を一回転してそのまま前に垂らした状態。若い方や女性はこのまま巻いている場合が多いですが、私は更に一度左右に伸びたストールを下で一巻きします。


そして、こちら。下の写真は三角形の頂点を丁度エプロンのように前にもってきた感じ。


そして左右に垂れてくる両端を、その下で結んだものです。

johnstonssquarpink.jpg

この方が全体にボリュームが出てきて、いいかと最近思います。要はストールをし慣れるかがポイント。ストールを巻き慣れている人はたいてい似合います。私はストールには自信があります(笑)


Johnstons ストール スコットランド製 ¥18,000+税

yahooshopping.jpg

【リンク先に商品がない場合は完売しております。】


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月31日

200番手デビッド・ジョン&アンダーソンの生地

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

10月の最終日は街中はグチャグチャになっております。


顔から血を流した女性とか、大きなハットをかぶった魔女とか。かぼちゃやら大根はいないか?まぁとにかくいつのまにか日本はハロウィンをこんなに楽しむようになったのでしょうか?ハロウィンというよりは仮装大会なわけですが。


そんなかぼちゃや魔女の中で。

indo.jpg

インドの映画の撮影でしょうか。うちの前の信号をあっちこっち。それをぼ~と見てますと。

exile.jpg

EXILEまで。まぁとにかく賑やかしいことで。


と思ったら金沢市からこんなお知らせも。

kanazawa_pre.jpg


11月にある金沢マラソンのプレ大会と位置づけられる、10キロの大会。10キロのランナーが約5000人。そして出走権が100名に与えられるというこの大会。50名に一人が来春の抽選を待たずに走れるとのこと。

聞いてみました。金沢マラソン推進課の課長に。飛賞って何位に当たるの?って。それはゴール後(8時30分)まで秘密とのこと。なんと!!!


私は出走権をゲットすることができますでしょうか?3日に松任ロードレースの10キロがありますので、この大会は出走権狙い。ってどうやって狙っていいか分かりませんが、狙っていきます。


今日はDJアンダーソン200番手の生地をアップしました。

NO-M1230 繊細なグレンチェックブルー 200番手 デビッド&ジョンアンダーソン社製 綿100%

NO-M1231 最高級はビジネス用白ドビーストライプ生地 200番手 デビッド&ジョンアンダーソン社製 綿100%

最近生地をアップしておりませんでした。新しい生地をお待ちのお客様申し訳ありませんでした。これからトーマスメイソンのゴールドラインもアップしていきます。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

About 2014年10月

2014年10月にブログ「オーダーシャツ屋金港堂の日々発見 体をシャツに合わせるか?シャツを体に合わせるか?」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2014年11月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。