オーダーシャツ専門店金沢金港堂のトップページ

メイン

301)マラソン・水泳 アーカイブ

2015年12月20日

クリスマスまで頑張ります。

あっという間に時間が経って閉店間際。あっという間に月日が経って今日が20日。今年もあと11日。本当に年末が来るのでしょうか?という感じです。

とにかくプリンターは動き始めました。先ずは宛名。頑張ってくれプリンターよくこの時期になると壊れるのです。慌てて買いに行ったこともありました(笑)今年はそんなことがないように頑張って動いてくれ。


片町もクリスマスムードが高まってきました。今日は片町キララで、大型ビジョンとレーザーを使ったクリスマスのイベントが開始されました。

cristmaskirara1.jpg

かたまっちも登場。中に誰が入っているか知ってます。言いませんけど(笑)

cristmaskirara2.jpg

さて、今日は恒例の日曜朝練。気温1度の予報でした。でも行ってきました。快晴でしたから。街中を散策して、最後に記念撮影。しかし後で気が付きました。一文字足りませんでした。

2015merry.jpg

さぁクリスマスまで頑張ります。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年12月13日

久しぶりにちゃんと走りました。

金沢マラソンが終わり、燃え尽きてしまったのか、今月はもう半ばというのに、まだ46キロしか走っていません。フルマラソンだと1日で42キロ走るのに。甘いものばかり食べているので体重も1キロ増。いやいいのです。今月は仕方ありません。でも忘年会はほぼ終わり、あと二つくらい。いっぱいあると嫌ですが、少なくても寂しいものです。もう1回くらい入れたい感じ。


富山マラソンが終わってからずっと違和感があった、右太ももの付け根。今日朝スピード上げて走ったらまたちょっと違和感。やはりゆっくりいきましょう。最近よく言われます。もう年なんだから。私よりも年配の人からも。マラソンに関してはそうですが、こと仕事のことになると、まだまだ若いのだから、私の若い時なんて・・・と言われるわけです。スポーツと仕事では、年寄り扱いされる基準と、若者扱いされるされる基準が違うわけです。

仕事はもっと頑張って、マラソンはそこそこにしておけ。ということでしょう。


本日は13キロ走りました。まさに私に言われているような人文字。「気をつけろ!」

attention.jpg

でも実際は別窓に写っている左側の男性が、転けまして、怪我をしまして、病院かのショットなんです。まぁ彼もそこそこの年齢だから。

今年も残り僅か気をつけていきます。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年12月 9日

休日のカフェ

宮谷in養豚場です。金沢マラソン走り終えてから、1キロ増えました。増えるのは簡単ですとにかく眠たくて、しかもお腹が減る。冬眠前の熊みたいな感じです。

お腹が減ると言えば、服屋のグルメ話は聞きたくない。

こんなようなことを言われて、食べ物をアップすることはほとんどありませんが。いやたまにありますが、決してグルメ気取りで上げているわけではなく、だいたい割烹や料亭やフレンチよりも定食が好きなくらいなので、自分でも舌には自信がありません。


ただ、コーヒーも通と言われるほど、これまた舌が肥えているわけではありませんが、大好きな飲み物であることは間違いなく、一日三杯は飲んでいると思います。多い時は4杯。自宅で朝ドリップするのと、店のエスプレッソマシーンで飲むのと。30年ほど前に学生の時に旅行したイタリアでエスプレッソマシーンを買って帰ったくらいなので、学生の時からコーヒーはかなり飲んでいました。

今日は朝から冬タイヤの交換や、インフルエンザの予防接種、そして今日が今月最後のお休みだったので、髪を切ってきたりしていたのですが、1時間なら時間がとれると思って、行ってきました。コーヒーを飲みに。

agre1.jpg

自家焙煎珈琲のcafe agreさん。

agre2.jpg

シンプルな佇まいが美味しい珈琲を出してくれそうな雰囲気を醸しだしています。以前にも無店舗でイベントとかに出店されていた時に頂いたことはあったのですが、それからかなり時間が経っての訪問となりました。

agre3.jpg

このコーヒー豆のパッケージを置いてあるのは、アメリカの確かアンティークのアイロン台だそうです。古いものなのにまっすぐに立ってます。

agre4.jpg

リクエストに応じて入れてもらいます。

agre5.jpg

最初はガツン!とくる味を。ガテェマラで。美味しい。苦味もあるがバランスがいい。(と知ったかぶり)もう一杯飲みたい気分になり、今度はあっさりとした味を。とお願いしまして二杯目。器は「徳永遊心」作。かわいい。底にはコーヒー豆が描いてありました。

agre6.jpg

やはりがっつり系の方が美味しかった。というか珈琲を飲んだきになりました。昔は喫茶店があちこちあって、その喫茶店、喫茶店で味が違ってたし、昔柿木畠入った所のビルの二階に確か「ガス燈」という喫茶店があったのを思い出しました。あっさりした味だったけど美味しかったことを記憶してます。若かったからその味が良かったのでしょうけど。


一旦自宅に戻って陸上競技場へ。水曜日の定休日が休みになるのは今日だけ。今日のお題は200メートル×10本インターバル。間も200メートルのジョグなので、割と楽。40秒の設定だったのが。

38秒
40秒
37秒
37秒
37秒
36秒
36秒
35秒
36秒
37秒

最後の方がちょっとしんどかった。インフルエンザの予防接種受けたのに大丈夫か?まぁ大丈夫でしょう。

最後にいつもの人文字。

top3.jpg

TOP3 4人いるけどトップ3。最後の一人がトップ3の一人だったから。ただ何のトップ3かよく分かっていません。皆さんお疲れ様でした。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年11月18日

金沢マラソン完走記Ⅳ

昨日の続き。さて、今日はどこまで行けるか?


佐川急便を左折し、目の前の上り坂に視線をやった時に、右のふくらはぎにぴくっと違和感を感じました。まだ30キロにもいってないのに、痙攣さんの降臨か?と思いましたが、最近のカラータイマーは28キロ地点辺りで点灯し始めます。ここで秘伝の「コムレケア」投入。本当は水で流しこみたかったのですが、給水所はJAの所、先が長い。早めに投入して痙攣を抑えたい。この薬りはパッケージ(袋)から取り出しにくいのです。3錠飲むのですが、富山の時は1錠道路に落としてしまいましたし。この薬は痙攣時によく飲まれている芍薬甘草湯を錠剤にしたもの。錠剤の色を見るとまさに漢方。一気に口に入れ、水もないので早く効くように噛みました。「にが〜〜〜〜」止めておけば良かった。しかも奥歯に挟まってその「にが〜〜〜」が続くのです。走りながら、左手で奥歯の錠剤をかき出そうとするのですが、なかなかうまくいきません。



仕方がないので、そのまま足を進め、上り坂に差し掛かったところで、ピッチ走法のNキラー氏を見かけます。バンダナみたいなのを頭に巻いているので直ぐに分かりました。ここまで先行してたのだと思い、横に並んで、一声かけてから抜きます。なんて言ったか記憶にありません。多分口の中の「にが〜〜〜〜」の方が気になったのでしょう。




JAのコーナーを曲がる時に、おにぎりが置いてあるのを見ますが、今回は固形物はスルー。曲がる直前に親戚の女性が「たかゆきさ〜ん」と応援してくれたのに気が付きます。後から聞きましたが、旦那も走っていたとか。ここに来ての応援もまた嬉しい。コーナーを曲がった途端に金沢マラソン応援ソングの「風になれ」が聞こえました。走っている最中に「風になれ」が聴こえたのは初めて。この曲は金沢マラソンが終わった後では走り始める前と聞こえ方が変わりました。曲に映像が加わった感じ。金沢マラソンが開催されて、本当の金沢マラソン応援ソングになったと、終わった今実感しています。この曲に携われてよかった。


Seattle3.jpg


真っ直ぐ走ると、下見時に確認していた、ちょっと難関だと認識していた、問屋団地に向かう河川敷に渡る橋を目の前にします。この距離でこのちょっとした上りはきついな?とその後橋下をくぐるアップダウンもあるし、いやな場所です。何とか上りきり、河川敷を川上に進みます。ちょっとコースを逆走するような感じもするから嫌に感じたのかも知れません。その時に女性の声で「金港堂がんばれ〜」と姿は見えませんが応援を貰います。「ありがと〜〜〜」と答えると、また「金港堂がんばれ〜」と声援を貰います。走っているので距離が離れていきますので、少し大きな声で「ありがと〜〜〜」と。そうするともう一度「金港堂がんばれ〜」、また更に大きな声で「ありがと〜〜〜」と答え、このやり取りが5回ほど。誰ですか?ブログ見てたら教えて下さい。


さぁ30キロ通過。残り12.195キロ

GARMINの記録は。
25 : 4:43.9
26 : 4:39.6
27 : 4:43.3
28 : 4:46.9
29 : 4:44.2
30 : 4:40.1

公式な記録は。
通過地点 タイム 順位 ラップタイム 通過時間
30km地点 2:23:15 653位 23:44     11:23:14




25キロから30キロまでで82人抜いたことになります。スタート時点では2038位。今653位。頑張っております。さてこれから何人抜けるか。


さぁ、これから先ほど渡った川を再度渡って、城北市民運動公園に。コムレケアが効いてきているかどうかは分かりませんが、まだピクピクしています。ピクピクの場所が変わっていっているような感じ。この辺りは私のペースが一定しているので、更に落ちてくるランナーを徐々に抜いていくようになっていきます。


城北市民運動公園は2〜300メートルの折り返しになります。最初に見たのが近江町のA氏。やはり奴は先行してた。4分30秒で突っ込んでいるはずにしては、ここにいるのは遅くないか?と思いましたが、右手を上げて、笑顔です。まだまだいけそうだな?その後にピカチューにプーさん。視界に捉えた。


さぁ、ここで最後の切り札、カフェイン入のジェル。封を切った勢いで中身が手に飛び出します。実は味見していません。色だけ見ると原油みたい。コーヒー色と言えばいいのでしょうけど、ドロっとしたたので、原油に見えました。口にちょっと含んでみます。「まず〜〜〜」口の中に原油が広がります。でもこれを飲まないと、折角カフェイン抜きをしてた3日間が無駄になる。頑張って飲み込め。いや飲めない。折り返して給水ポイントに近づいてから残ったものを勢い良く口の中に放り込んで、水で流し込みます。何とか飲み込んだ。


脚の攣りを気にしながらも進めるとプーさんの背中が大きくなってきています。ちょっとプーさん辛そう。ここの所ちょっと調子が上がってきていない様子のプーさん。プーさん申し訳ない。謝ったわけではなく、何か声を掛けたはずですが、覚えていない。そんな状況でプーさんを抜きます。次に見えてきたのが、10キロ過ぎてトンネルで抜かれた、ピカチュー。ピカーチューと並走するの嫌なんですが、ずっと沿道からは「ピカチュウ〜頑張れ〜〜」と声援が続きます。頑張っているのはピカチュウ〜だけではなく、私もだと思うからです。


ちょっと弱っているピカチュウ〜を抜きます。いや抜こうとしたら、ピカチュウ〜元気になって追ってきます。しばし並走、ここでスピードアップしました。これが結果的には良かったのかも。30キロ過ぎてもグロスで30分を切ろうと思うと2分弱遅いので、ここから上げていかないとやまりネットで20分切るのは難しいな。と思います。ピカチュウ〜粘るんです。追いかけてくるのです。もう一度川を渡る上りの橋にかかります。ここに先日身体のメンテに行ってきたBCSすこやか治療院のY氏。その時にマラソンというのは、最初に決めたフォームで最後まで走り続ける競技である。と教えてもらいます。今回は胸を開き、肩甲骨を寄せてしっかり腕を振り、前傾で走る。これが最初に決めた姿勢。院長に「前傾で走っているよ」と応えて、応援を受けて、橋の下り。この辺りでピカチュウ〜も追っかけて来なくなりました。


駅に向かう直線。残りは10キロ切っているはず。駅裏に行くとまた多くの人の声援を受けます。本当に有り難い。戻ってきた!という感じがします。目の前に近江町のA氏を捉えました。☆抜ける!☆そう思いました。A氏は左を走っていたので、駅裏の50メートル通りはとにかく広いので中央より右側に寄りながら、こっそり抜こうと思います。この時点で1万2千人の走者の中で約600位くらいですので、私の周辺にはランナーはそんなにいません。A氏を見て「近江町頑張れ〜」という声援を聞きますが、逆にこの地点に来ると、知人も多いので「金港堂がんばれ〜」とも聞こえてきます。応援に手を上げて応えるのですが、応援してくれたらA氏に気づかれるじゃないか?と心配します。こっそり抜けない。


後から聞きましたが、この時A氏は私が迫ってきているのに気がついた時「冗談じゃねえぞいや」とつぶやき、そして一声かけて抜いた時は「マジかっ。くそ〜っ!」と言ったそうです(笑)このレースに調整をしてきて、犀川河川敷であったマラソンに挑戦する会の30キロではお互いに痙攣しながらも最後までなんとかなった私が勝ち、その後百万石ロードレースのハーフでは彼の背中を見ながらゴールするという悲しい結果に。スピードも上がってきているので、今回は勝てるかどうか分かりませんでしたが、抜かせて頂きました。へへへへへ。


さぁ後はタイム。ただ痙攣は続いたまま、痙攣も右足にいったり、左足にいったりとあっちこっちと騒ぎ始めます。しかし気持ちがいい。この広い通りの真ん中を走れるのだから。できるだけ前方に人がいない位置で真っ直ぐ進みます。気が付くと給水ポイントが左側に。え?ここから右に寄らないといけないのか?ただ痙攣も始まってますし、水分補給をしないとあと数キロでも危ない。思いっきり左によって給水します。県庁まで真っ直ぐ。本当に気持ちがいいけど、脚が保つか。富山では何とか誤魔化しながらも最後まで走り切れた。今回もいけるだろう?と思って走ります。


GARMINの記録は。
31 : 4:36.6
32 : 4:41.4
33 : 4:35.9
34 : 4:40.8
35 : 4:28.6

公式な記録は。
通過地点 タイム 順位 ラップタイム 通過時間
35km地点 2:46:32 536位 23:17     11:46:31

この5キロで100人以上抜きました。


しかしこの後が・・・

県庁を過ぎ左に曲がり、最後の折り返し西高の手前。とうとうここで来ました。完全に右足に痙攣が始まりました。ここまで来たのに、ここでおしまいか?一旦止まりかけます。一度止まるか、それとも誤魔化しながらも走るか?走る方を選びました。スピード緩めながらも走ります。


西高の折り返しで、折り返して来たランナーに知り合いのランナーを沢山みます。もうへばっているランナーもいました。ここからちゃんと走れればいけるのに。いけるのだろうか?と痙攣がこのまま治まることを願って走ります。西高の折り返しを大きな三角コーンに手をついてまわって直ぐにY木氏を見つけます?「マジか?」今朝夜行バスで東京から金沢に着いて、そのままスタート時点に着いた男だぞ。何故こんな所を走っているのだ?全くの想定外でした。目の前には永遠の還暦カッパ師匠N氏がちょっとよろけながら、小さい子供にハイタッチをしています。本当に小さい子供なので、腰をかがめてハイタッチしていました。この人ハイタッチするのだ?と思いましたが、ハイタッチできるほどダメージが既に身体に来ているようです。一声かけて遠慮なく抜かせて頂きました。


一昨年の能登万葉の里マラソンで、同じように一旦抜いた還暦前カッパ師匠N氏ですが、最後の最後で抜かれましたので、リベンジ達成です。ここで不思議なことに少し痙攣が治まりました。さぁもう僅か、後は走り切るだけ。


今日はここまで。。。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア


金沢マラソン完走記Ⅲ

今日で30キロ辺りまでは進みたいとおもっているけど、どこまでいけるでしょうか?


片町商店街を抜けて、犀川大橋を渡ります。私の弟夫婦がこの辺りで応援していると聞いていたので、右側に寄って走りましたが、残念ながら会えることができず、後で聞くと、コースは左に曲がっていくので、わざわざ信号を渡って左側にいたとか。その後野町広小路を左折して寺町台の方に上っていきます。右側から入ったものですから、大回りをしましたが、その大きな十字路でも子どもたちがいっぱい。手を横に伸ばしてハイタッチをして走ります。結構ハイタッチって体力消耗するのですが、地元で、しかも商店街に近いところで多くの方々の応援を頂き、そのまま通り過ぎることはできませんでした。

緩やかな坂を大きな道路の右側に進路をとって走っていると、給水ポイントが左側に見えます。しまった。前回の富山もそうですが、後半の足攣りや脱水も考えて給水ポイントでは全て水をとって行くつもりでいたので、慌てて左によります。紙コップをとって口に水分を流し込み、再度右側に寄り右折。ここからは少し道が狭くなりますが、気持よく進みます。

ここにも人・人・人。驚きました。自宅近くを通るのですが、これだけの人が出てきて頂いているとは。時々知人が声をかけてくれます。通りすぎてから反応した時もありましたし、ちゃんと顔を見て手を振れたこともありました。失礼があったかも知れませんがお許しを頂ければと思います。

私の次女が通う高校の前を通ります。吹奏楽の演奏がありましたが、なぜか高校の校歌(笑)多分校歌だと思います。そんな曲調だったから。娘が学校で応援しているかも知れないわ。と言ってたのを鵜呑みにしてずっと探しておりましたが、見つけることができず、ちょっと意気消沈。後から聞くと行ってなかったとのこと。まぁそんなものです。

若干上り基調なはずですが、上っている気がせず、そのまま進み。左折をして、山側環状道路へ。金沢マラソンの最大の山場といえば山場。ここを上りきれば、もう上りは無し。左折した途端に目に飛び込んできた左右の歩道に溢れんほどに立っている応援の方々。自宅に近いですしよくこの道を通りますが、日頃は人がまばらにしかいない所。いつもとは違う圧巻の景色。感動しました。今「金沢マラソン」を走っているのだな。そんな実感。200メートルもあろうかという上り坂を駆け上がり、そこから左折し、このコースの最高地点(約67m)に向かいます。ここでも多くの声援を受けます。最初にお会いしたのが金沢倶楽部の山田社長。社長のブログにも私のことを書いて頂きました。その後エルモの着ぐるみを着て応援してくれるジム仲間。そして当店のホームページのデザイン等をお願いしているタムラデザインの田村社長。彼とはハイタッチをして進みます。「雨降ったら応援行かないかも知れないわ」と言っていたのに、小雨がまだぱらつく中、大きな声で応援してくれている彼を見て嬉しくなり多分20センチくらいはジャンプしたのではないかと思います。体力消耗。

おおよそこの山側環状道路に入る直前で10キロなはず。手元のGARMIN(GPS時計ではこんな感じ)想定していた4分42秒をほぼクリア。

1 : 6:24.8
2 : 4:41.3
3 : 4:31.6
4 : 4:40.8
5 : 4:35.3
6 : 4:46.0
7 : 4:34.9
8 : 4:40.7
9 : 4:39.0
10 : 4:44.4

速報ではこんな感じでした。

通過地点 タイム 順位 ラップタイム
スタート 01:47 2039位 09:01:46
5km地点     25:41 1122位 25:41
10km地点 49:16 909位 23:35

最初のロスがあるので、自分で時計を見ている限りでは、5キロ10キロのポイントを通る時に、設定時間より2分遅れだと認識しています。グロスで20分切るにはこの2分縮めないといけないし、なかなか難しいなと思っておりました。

この辺りはマラソンを始めてから、数えきれないほど通った道。ただ車道を通ったのは勿論初めてです。練習で何度も走り、何度もエネルギー切れを起こして歩いた道でもあります。丁度30キロ走で、白山比咩神社往復の復路。ラスト2キロ程の地点。今日はまだ走り始めて10キロちょっとですから、元気に飛ばします。上りきって、下りに入った所で、チームメンバーのピカチューに抜かれます。いやピカチューの被り物をしたメンバーに抜かれます。会話は交わしましたが、あまり覚えていません。ただペースが速くついていけません。というかついて行ってはダメだと判断します。自分のペースで走る。トンネルの出口辺りで、チーム金港堂の元祖美ジョガーのN村ゆきちゃんの背中を捉えます。相変わらずいいフォーム。腕もちゃんと振れているし、彼女のような柔軟な肩甲骨が欲しい。と思いながら、左側から横に並びます。

ペースを確認し、彼女からまっちゃん♂は随分先にさ~っと抜いていきましたよ。と聞きます。まっちゃん♂(♀もいるので)今回4分30秒ペースで行くと言っていたので、いらない情報でした(笑)。ピカチューを前方に見ながら、いつも先行型なので、最後までもてばいいけど。と思いながらN村ゆきちゃんを交わして先に進みます。小雨でしたので、トンネルの中で応援を送ってくれる方々もいます。トンネル内に響く「頑張れ~」を聞きつつ、二つ目のトンネルを抜けて、チームメンバーが応援してくれいてるはずのスポットに向かいます。

こっちの方から見つけた、慌ててカメラを構えるさっちゃん。それに私の方から向かっていきます。

kanazawa_ma_ta.jpg

何だか首が変(笑)

笑ってはいますが、富山マラソンを走った後のダメージが残っていて、右の太ももとお尻の付け根辺りにずっと張りや痛みを感じており、この痛みが10キロを過ぎた辺りで、チクチクとまた強くなってきました。この状態のままだったら、まだ走れるけど、これ以上痛くなったら走れなくなるであろうことも覚悟して脚を進めます。以前に能登万葉の里マラソンで、ラスト数キロ痛みで全く走れなくなり、歩いてゴールをしたことを思い出しました。何とか今の痛みのまま走り続けることを願います。53歳にして、二週間開けてのフルマラソン出走はまさに人体実験みたいなものです。

暫く行くと、ジュピーターのK女史と遭遇。丁度ジェルを飲んでいる所でした。私も今回はアームウォーマーの二本の「ここでジョミライト」というジェルを挟んで走っています。それ以外にも攣り防止のMagOnというサプリに、塩サプリ、そして最後の切り札「コムレケア」今回は攣り防止の為のサプリはウエストポーチに、ジェルは腕に挟むというスタイルで走りました。富山マラソンの時にウエストポーチの中でジェルを探すのが大変だったことから、今回はちょっと工夫をしてみました。K女史に声をかけて、先にいかせて頂きます。順調に進み15キロ地点。

10 : 4:44.4
11 : 4:36.3
12 : 5:14.3
13 : 4:37.9
14 : 5:14.6
15 : 4:40.0

速報値では。

通過地点 タイム 順位 ラップ タイム
15km地点 1:12:39 852位 23:23 10:12:38



でした。5分台が2回現れていますが、トンネル2回分です。やはり15キロのタイムがグロスで1時間12分38秒ですから、目標の1時間10分30秒より2分遅れています。仮にネットとグロスの差が1分30秒であっても、まだ縮めないと20分切れないなぁ。とこの時点ではちゃんと計算できておりました。

杜の里の直線が終わり、これからは住宅街に。左折し道幅は狭くなってきましたが、このペースで走っていれば、ランナーもそんなには混雑しておらずスムーズに進めました。クランク前でも係の人が大きな声で、道のカーブを知らせてくれます。しかしどこに行っても沿道には応援の方々が。本当に有難い。友人の名前が書いたノボリを見たり、本当に金沢でマラソンが行われていることを実感します。

さて、郊外からまた街中に戻ってきました。兼六園下から再度裁判所の前を通り、鳴和の方に向かっていくわけですが、裁判所前の太鼓に左手を振りながら走ります。まだ元気。

ここまで基本的にはエイドでは水分しか摂っておりません。金沢マラソンの目玉でありました、百万石和菓子スポット。ここで和菓子をとろうとは思わず、スルーしましたが、私設エイドでエアーサロンパスを置いてある所がありました、前を走る2人が立ち寄りふくらはぎにかけておりましたので、私も立ち寄り、気になっていた右太もも上部に吹きかけます。ちゃんとテーブルに戻したつもりでしたが、勢い余ってエアーサロンパスを落としてしまいました。一言謝って、先にすすみます。20キロを過ぎたところで、用意していたジェルを先ずは右肩に挟んでいた方のを取り、口に入れます。給水所で水分補給しながら流し込みます。


鳴和の中間地点を過ぎたタイムがこんな感じ。

GARMINの記録は。
16 : 4:31.3
17 : 4:40.5
18 : 4:38.7
19 : 4:35.1
20 : 4:41.3

公式ではこんな感じ。
通過地点 タイム 順位 ラップタイム 通過時間
20km地点 1:36:05 788位 23:26     10:36:04

凄い順調。ちょっとタイムも上がってきました。直線ですし、高低差もなし。この辺りで、うちのシャツを縫ってもらっている工場(私の弟が社長)のおばちゃんに「金港堂頑張れ~」と声をかけてもらいます。応援してくれているとは知らなかったので、ビックリ。ちなみに二日後に会った時にまだ声が枯れてて出ていませんでした。3時間立ちっぱなしの応援しっぱなしだったそうです。「来年は歩道橋に名前入りの横断幕掛けてあげる」と言われましたが遠慮しておきます。(笑)

さて、直線も終わり、左に曲がりJRの線路したをくぐり西の方に。ここからは数日前に下見もしていたので、距離感も分かっているところです。住宅街でもないのですが、ここでも応援してくれる方々がいっぱい。距離は開いても、向こうの方にも手を振ってくれる人が見えます。暫くすると、きた~~~。今年4回目の遭遇。加賀温泉郷マラソン、間に高岡のハーフマラソンを挟んで、そして二週間前の富山マラソン、そしてこの金沢マラソンと富山と金沢は丁度橋にかかる所で会うという全く同じ展開。そうです加賀温泉郷マラソンで瀕死の状態の時に「コムレケア」を渡してくれた命の恩人。I氏。加賀温泉郷マラソンでは薬を貰ってから先に行かれました。高岡のハーフではスタート時で一緒、その後先にいかれました。そして富山マラソンでは、先に行ったものの、私が途中で抜き返すという展開。さて金沢マラソンではどうなるか?富山マラソンでは先に行ってもらう作戦が成功したので、「先に行って」と言いましたが、今回はのってきません。暫く並走しながら進みます。先に行ってくれればいいのに。そう思っても行ってくれません。仕方なく私が先に出ます。ただ、I氏は富山マラソン、一週間開けていびがわマラソン、そしてこの金沢マラソンです。三週連続のフルマラソン。まるで化物です。私が一昨年のいびがわマラソンで自己ベストの3時間21分で走ったことを知っていたので、よくあのコースで自己ベストを出しましたね。と会話をした後に少し後ろに離れた感じです。また、ジュピーターのS女史を2人で交わすと、彼女たちは昨日「にんにく注射を打ったとか、打たないとか」という情報も。私も黒にんにく食べました(笑)暫くすると25キロ地点。

GARMINの記録は。
21 : 4:40.1
22 : 4:42.1
23 : 4:39.2
24 : 4:39.1
25 : 4:43.9

公式な記録は。
通過地点 タイム 順位 ラップタイム 通過時間
25km地点 1:59:31 735位 23:27     10:59:30



25キロ地点で1時間57分30秒の予定だったので、やはりここでもグロスタイムで計算をすると2分遅い感じでした。ここまでは順調。左腕のアームウォーマーに挿してあるジェルを取り、ここで補給。最後に一本カフェイン入りのジェルを用意してあります。数日コーヒーを絶っていたので、最後にはそれが効くはず。



ここまでは順調。左のカーブを曲がると、向かい側のスーパーにも沢山の人が並んで声援を送って頂いてますが、どうしてもインをつくので、その声援に応えられない。手を振ってお礼を言い、脚を進めます。みずき団地を抜けて、佐川急便を左に曲がればレースも終盤に近づいてくることを実感できます。数日前車で下見をしたので距離感がつかめています。やはり下見大事。目標の3時間20分切り、グロスタイムで2分の借金を背負ったままここまできました、ネットで20分切るとしてももう少しスピードアップをしなくてはいけないのですが、とりあえずはここまでは順調。



しかし、結局はこの後に毎度のことながら悪魔が脚に忍び寄ってくるのでありました。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年11月14日

金沢マラソン前日(もう暫くお願い致します)

忙しかったんです。マラソン景気。いや本当に。明日金沢マラソンを走るというお客様だとか、知人がわざわざ私の所に来て頂いて、朝からもメールだとか。まるでオリンピック出るみたい(笑)でもそんな感じ。しかし、お客様の中でもマラソン走る方多いのですね。今日は関東方面からお二人ご来店を頂きました。マラソン特需でしょうか?

と書いていたら、ランニングシューズを履いた外国の方がベルトを購入。いやぁマラソンって本当にいいですね。


そして知り合いからは。

1401.jpg

何だか色んなものを頂きまして、本当にすみません。お心遣いに感謝申し上げます。

ちなみに明日はこんなスタイルで。走ります。

1402.jpg

富山マラソン走って二週間後のマラソン。さてどうなるでしょうか?人体実験みたいなもんです。


1403.jpg

Seattle Standard Cafe'の演奏は表彰式が始まる前にあるとのこと。その時間午後1時。サブフォー以内で入らないと聞けないということです。トラブルあったら聞けないかも。まぁ何とか頑張って走り切ります。

1404.jpg

明日片町商店街ではこのスティックバルーンを持って応援致します。お願い神サマ!晴れさせて!

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年11月12日

あと3日で金沢マラソン

ここの所金沢マラソン前でマラソンのこともやりながら、仕事もやりながら。とかなりいっぱいいっぱい。こんなことしている場合じゃないのですが。

北国新聞金沢マラソン

また新聞に。今回は控えめに一番後ろに写っております。


ホームページの更新も今月中にできるのかしら?今が頑張りどころ、しっかりとやって12月を迎えます。あ~年賀状にお歳暮。12月嫌い(笑)

良い一年で終れるように頑張ります。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年11月 2日

富山マラソン完走記(後編)

すみません。二話で完結します。その予定です。今から書き始めますので、分かりませんけど。

昨日はいきなり30キロまで行きましたが、少し戻らせて下さい。10キロを過ぎた時にあの石川県では有名なPJAちゃんねるのM氏と会います。そこそこのペースで私も走っているのに、先行していました。しかも昨日まで病で倒れていたはずなのに。

声を掛けて並走します。「無理しないように」「速いね」というと「私は先行型ですから」というような言葉を。PJOちゃんねるというのはリンク先をご覧になって頂ければと思いますが、多くのウルトラマラソンを含むマラソンレースを動画で配信しているYouTubeの番組。以前にもこのブログでご紹介させて頂きましたが、その動画を作成しているM氏の横に並ぶということは出演のチャンス笑

当然のごとく話しかけると、カメラを出してくれました。おもいっきり話しかけました。これで出演は確定!

そのM氏から朝動画の一部を切り抜いたということで、写真を頂きました。

toyama02.jpg

ここは折り返しの所なので先行するM氏が私を見つけて、撮ってくれたところです。

toyama01.jpg

この辺りはまだ元気ですが、ペースをつかみきれない所です。

そして追いついて先行させて頂いた所。庄川沿いの土手の辺りです。これからあの新湊大橋に向かうのであろうと想像している所です。

toyama03.jpg

さて、30キロ地点に戻ります。ここからが頑張りどころ。ただこの頑張りどころが田んぼの中の一本道。道路も少し荒れていたような道。そこにも応援の方々が至る所に立って頂いています。本当に富山県から命じられているかのように人がいる。1万2千人のランナーですからランナーも多いですが、応援の方々の多さには本当に驚きました。

toyama04.jpg

上の写真は30キロ地点で、チームメンバーが撮ってくれたもの。プロではありませんが、素人ではありません。プロ並みの素人。ランナーが目指す向こうに見える山々の連なり。晴れて立山連峰が見えればいいね。とは言ってましたが、こんなに綺麗に見えるとは。本当に富山マラソンはツイている。最高のマラソン日和です。

ラスト12キロですが。30キロ過ぎたラップです。

31キロ 4:47.6 4:49.8 4:44.8 4:44.3 4:50.5 手元の時計では2:46:06(公式タイムは2:47:41) この辺り、予定したラップでは4分42秒で走っているはずなのですが、なかなか上がりません。これが実力です。30キロまでは抑えているはずではあったのですが、そこから先は頑張っても上がりませんでした。痙攣は恐いものの、なってしまったらなってしまったで、仕方がないことと思って精一杯走りました。

この辺りから意識は朦朧としているので、何分で走っているとかラップがどれだけかは考えられません。1キロ毎に手元の時計がヴァイブレータで教えてくれるラップをぼんやり見ますが、計算も出来ません。ただ田んぼの中を走っている時は自分はラップを維持しているだけなのに、次から次ランナーを抜いていきます。30キロ過ぎると落ちてくるランナーがいっぱい。一生懸命走ってラップを維持するのが精一杯。ただ周りが遅くなっているという感じ。

35キロ地点。最後の難関呉羽山を上っていきます。国道でもあるし、たいした山じゃないよ。と言うのは事前に聞いてました。確かに緩い上り坂が続きます。35キロのラップを見て、このままでは3時間20分を切れないのが分かりました。ただ諦めたらどんどんタイムは遅くなる。この辺りの上りだと記憶していますが、あのアベベに抜かれます。まだ力を残していたんだ。やはり体型から言っても、肌の黒さから言っても走りこみが違うのだと思いました。

その後37キロから38キロ辺りの橋の上だと思います。呉羽山を上り、おそらくその頂上であろう箇所を左折し暫く行くと、富山の街が見えてきます。「お~~都会だ」と思いました。どの辺りがゴールであろうか?と残りの距離を計算しながら考えます。

toyama05.jpg

チームのメンバーが写真を撮ってくれました。顎が上がってます。まだ腰は落ちてないと思いますが、後ろ足が流れ気味かも知れません。今回は色んな実験をしながら走りました。前傾、足の接地、股関節の動きなど。もう少し自分のものにしないと。

この橋の上でも左側からさっき抜いたはず。という赤っぽいランシャツを着た、似たような年齢の身長の高いランナーに抜かれます。もうこの辺りから私を抜いていくランナーは全員月間300キロくらい走っているように見えます。私も30キロ過ぎてから多くのランナーを抜きましたが、その私を抜いていくのは流石だと思いましたが、これから先も何人かに抜かれます。やはり30キロ過ぎからの走りは練習を積み上げるしかないのだと思います。

確か5キロ過ぎると、今までの走行距離だけではなく、ゴールまでの残り距離で表示されます。36キロ37キロじゃなく、残り5キロ4キロという感じ。4キロの看板を見て、ラップ計算しました。もしここからキロ4分で走れると20分切れる。と思いましたが、5分切れるかどうかの今の私に切れるわけがありません。計画だったらこの辺りまで4分42秒。最後の2キロは更に上げられるはずだったのに。力はそこまでありませんでした。

街の中に入ると、本当に沿道に応援してくれる人がいっぱい。今から考えても皆さんに感謝したいくらい。大きな通りで、中央に路面電車も見えます。金沢は戦災にあってないので、これほど大きな通りはない。

とにかく後で後悔したくはないので、必死です。ラストのラストでチームメンバーから応援をもらいますが、応えるのがやっと。


35キロ 4:50 4:55 4:36 4:49 39キロのラップが4:52 ここまでは何とか5分切りをキープ。さぁラスト3キロ。コーナー曲がると大きな通り。左右には多数の応援が。3時間20分前後となると、ランナーもそんなに多くはありません、視界に入るランナーは10人程度。大きな通りの左側にエイドがありますが、ここで水分補給しても痙攣が起こるかどうかなんて関係ありません。少しでもタイムを縮めたい。もう既にこの時点で左足裏に痙攣が走ってました。勝手に地面を掴むかのように足が伸縮しはじめます。

エイドに立ち寄るランナーを左に見ながら、大きな通りでしたのでその中央を走り、エイドに立ち寄るランナーを抜きました。もうちょっとでゴール。しかしこの後ひょうひょうと走る長身細身の女性ランナーに抜かれます。悔しいけど追いかけられない。


高架横の狭い道を抜け、高架の下を抜け、左に曲がるとゴール地点に向かう湾曲した道路。この前後から、35キロ過ぎ辺りから時々見かけるランナーと並走。このランナーラップが一定じゃないというか、ゆっくり走ったり急に頑張ったりするのです。あとどれだけ走ればゴールになるのか分かりませんが、応援の声、そして手元の時計の距離から見てもう少しでゴールだというのが理解できます。そこで、ペースが一定しないランナーを振りきりました。もう足がちぎれてもいいと思うくらいラストスパート。

本当は余裕を持って2キロはピッチを上げてゴールするはずだったのに、結局は精一杯頑張ってのゴール。

手元の時計では40キロ5:01 41キロ5:00.8 42キロは4:55 手元の時計ではラスト195メートルが570メートルとかなりの誤差がでましたが、2:26でゴール。結局は40キロ地点3時間11分59秒。ゴールはグロスタイム(号砲がなってからゴールまでのタイム)3時間22分44秒。ネットタイム(自分がスタートラインを超えてからゴールまでのタイム)3時間22分42秒。ネットタイムでも22分は切れませんでした。ただもし来年も大阪マラソンのアスリート枠が50代で3時間25分以内という規定が変わらず、富山マラソン(陸連公式レース)も選考レースであれば、何とかアスリート枠はゲットできたのだと思いました。来年はしっかりと狙います。


ゴール後コースの方を向いて一礼できる余裕はありました。ゼッケンのチップを外してもらい、ポカリスエットを貰って、そのまま進むと、女性のスタッフが私の背中にフィニッシャーズタオルをかけてくれます。ゴールして暫く経っていたので、身体も冷えてきてタオルの暖かさを感じました。もう暫く歩いていくと、完走メダルを持った女性が何人も、笑顔で首にかけてくれます。嬉しかった。


完走メダルをもらって、完走証を発行してもらいました。

2015toyama5.jpg

出しきれるものは出しました。コンディションは最高、コースも新湊大橋を除いてはほとんどフラット。言い訳できないレースでした。20分切れなかったのは実力です。2年前に走ったいびがわマラソンの方が難コースでしたが、そのタイムにも勝てませんでした。しかしセカンドベストです。

完走証を受け取って少し歩くと、スタート地点で一緒だったあの美ジョガーが笑顔で迎えてくれます。先にゴールに入ったのだ・・・完走証を見せてもらうと数十秒負けていました。彼女はネットで21分台。お見事でした。しかも私ほどダメージがないような。完敗です。その後少し会話をしながら、荷物を取りに。

荷物受け取りが、体育館の地下駐車場のようで、その地下まで降りるのも大変。彼女と一緒に降りて行きましたが、荷物を預けている場所が違うようでそこで見失いました。

係員に誘導され荷物を渡され、上階にもう一度戻ってから更衣室へ。1万2千人の参加があって、私で女性もいれて535番目ですからまだ更衣室となっている体育館は人も多くはありません。荷物を置いて、先ずは左足から靴を脱ぐと、抜いだ途端に痙攣が。その痙攣が、左股関節まで上がってきて、両手で、左足を伸ばして何とかしのぎました。暫く経つと40分台でゴールしたチームのメンバーも現れます。早くゴールしても痙攣してたら同じこと。ようやく着替え終えて、チームメイトに「時間がないから」と伝えて体育館を出ます。前日エントリーをしているので、体育館から駅までの距離と駅までかかる時間は分かっています。


そうなんです。私のゴールはマラソンのゴールではなく、仕事の都合上、13時36分のはくたかに乗るのがゴールなんです。


何とか間に合いました。

2015toyama4.jpg

ホームで新幹線を待っていると、ジムで一緒なランナー2人と遭遇。ボロボロになった私よりも足取り軽く、ここまで追い込まない方が電車に楽に間に合ったかも?と思いながら、三人がけの真ん中の席に座らせて頂いて金沢まで。仕事に間に合いました。


富山マラソンを経験して、一つだけ改善点を言わせてもらうとすると、スタート前の着替えをするための体育館が小さすぎる。1万2千人のランナーが一度に着替えるわけですから、男女別としてもあのスペースでは無理だと思います。それとトイレの数。圧倒的に足りません。5倍くらい増やすとストレスないかも。それと配置も。

ただ、沿道の応援が素晴らしい。富山の皆さんに感謝。私が感ずることだけ言えば、ボランティアの方々、ゴール後の誘導全てが良かったと思います。

二週間後の金沢マラソン。こんなに素晴らしい運営ができるか?運営は全く心配していません。本当に時間をかけてしっかりやっていると思います。富山以上に様々な趣向をこらしていると思います。ただ市民がマラソンを応援したいという気持ちになれるか?それだけなのです。どれだけ運営がしっかりしていても沿道にまばらな応援であったら、勝ち負けではありませんが、富山は良かったけど・・・と言われると思います。そしてもう一つだけ決定的な違いがあります。富山マラソンは県が主催、ですから市をまたいでのコースを取ることができました。そしてゴール点が富山市内。9時スタートでトップが2時間ちょっとでゴールすること、そして最終ランナーが7時間でゴールすることを考えると富山の中心部を11時から16時までランナーの為に通行止にしていることです。都市機能を止めてでも大会を盛り上げています。残念ながら金沢はスタートこそ街中ではありますが、ゴールは西部緑地公園。街中に戻ってくるという感動は今回ありました。金沢はそういうロケーションではありません。この違いを払拭するくらいゴール地点での応援、そして盛り上がりをどう作っていくか?それは問われていると思います。


これはマラソン大会であるけど、もう一つの考え方もあります。富山も金沢も新幹線が開業しました。観光客にどうおもてなしをするか。それが大事です。県外から来るランナーは観光客です。どうおもてなしができるか?それに尽きると思います。少なくとも同じ条件で、金沢マラソンも見て頂きたい、その為には11月15日。何とか晴れてくれないかと願うばかりです。

完走記をお読み頂き有難うございます。ついでで結構です。ブログランキングの応援もお願い致します。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年11月 1日

富山マラソン完走記(前編)

ファッションブログをお楽しみにされている皆さん申し訳ありません。ここのところマラソンが続いております。反省しておりますが、もう少しお待ち下さい。


富山マラソンの日がやってきました。昨日午前中いっぱい使い、高速バスでエントリーそして、今日は新幹線で高岡行き。

2015toyama1.jpg

金沢駅の新幹線乗り場で、緊張感のない2人のメンバーと一緒になり、緊張感なく高岡入。左の人初マラソン。真ん中の人サブフォー狙い。君たち頑張りたまえ。

あっという間に高岡。もしトイレで大の方してたら降りれないかも知れません。それだけあっという間。車中でチームメイトの他のメンバーとも合流し。いざ決戦の地へ。

2015toyama2.jpg

送迎バスに乗りましたが、1万2千人ってこんな凄いことになるのね?という感じでスタート地点へ。バスの中でブログを読んで頂いている方が隣の席に。色々話してスタート地点付近に到着。

体育館の中で着替えて、私はトイレがしたくって、「先に行くわ。」と一言残して、荷物を預けに。これがなかなか分からない。係員に聞いてようやく荷物を預けて、はいトイレ。

これが長蛇の列。何分待てばトイレができるのでしょうか?もうちょっと押されたら出そうな感じ。しかし何とか用をたすことができて、チームメイトと一緒にスタート地点に。

ABCDと申告タイムによってスタートブロックが違います。私は多分3時間20分くらいで申告したと思いますが、Aブロック。BやCのメンバーもいるので、それぞれにブロックにAブロックに到着すると、横に大きな駐車場があったので、そこでアップ。チームメイトそして知り合いのランナーもいたので、スタート20分前になり整列。

今日の目標は二つ。なんとしてでも3時間30分以内にゴールして、13時36分発のはくたかに乗って金沢に帰ること。3時間半でゴールすると12時30分、着替えて駅まで行くのに1時間と6分。もし10分早く入れれば、1時間16分の余裕。そこで立てた予定はこんな感じ。

5キロ 24:00 4:48秒ペース 24:00
10キロ 24:00 4:48秒ペース 48:00
15キロ 23:30 4:42秒ペース 1:11:30
20キロ 23:30 4:42秒ペース 1:35:00
25キロ 23:30 4:42秒ペース 1:58:30
30キロ 23:30 4:42秒ペース 2:22:00
35キロ 23:30 4:42秒ペース 2:45:30
40キロ 23:30 4:42秒ペース 3:09:00
FINISH 10:06 4:36秒ペース 3:19:06

号砲とともに、スタート。知人の美ジョガーが横にいたので、目標タイムを聞くと。3時間半切りとのこと。同じようなペースで走り出します。しばし先行されますが、途中並行し、少し早くないですか?と声を掛けました。ゴールして分かったのですが、偉そうにも大変失礼なことを言ったと後から分かります。

その後はチームメイトも沢山応援に来てくれてたので、沢山の応援をもらいます。並走して応援してくれたメンバーも。まだ元気な時だったので、笑顔で会話ができます。もちろん心肺は大丈夫。なかなか並走しながらレース途中に応援してくれる人もいません。

ペースですが、まずゲートまでのロスが24秒。グロスでタイムを狙っていますので、そのタイムロスを消化したいのですが、最初は混雑していて、1キロのラップが5分8秒と想定の4分48秒より遅い入りに。ただ設定タイムを守った方がよいと思って自重したいのですが、周りのランナーにつられます。

taicyo1.jpg

スタートして直後だと思います。この時は寒さ対策でゴミ袋2枚重ねて着てました。これは朝作ったものなのですが。この後直ぐに暑くなり、エイドの係員の人に渡してきました。有難うございました。

2キロ地点 4:32 4:43 4:38 4:42 で5キロが23分46秒。(公式ラップ24分13秒)早すぎます。ただこの辺りにBブロックの後ろから走ってきた「セーラームーン」の色黒?(失礼)多分相当練習を積んでいると思える女性ランナーが私の先を走ります。このランナーとにかくその姿ですから応援が凄い。「セーラームーン頑張って!!!」って応援が続きます。その後ろからストーカーのようにおっさんランナー(私)が追いかけます。何となくおっかけてラップが下がりません。


6キロ地点 4:39 4:39 4:39 4:49 4:48 10キロのラップが47:21(公式ラップが47分69秒自分としては遅れているなと思っていたのですが、この時点では予定タイムを上回ってみたいです。

9キロ目10キロ目が遅くなったのは、多分河川敷に入り、応援もちょっと少なくなって、セーラームーンも落ちてきたからだと思います。そして私もようやく落とすことができましたが、これは落としすぎ。

河川敷を走り、右折し橋を渡った所で、左手に海が見えます。ただこの辺りからここの所走ると気になる右ハムストリングスの上の方に張りを感じます。このまま走りきれるのだろうか?

11キロ4:43 4:46 4:38 4:44 4:45 15キロで1:10:59(公式ラップが1時間11分44秒)ラップが定まりませんが、4分42秒ペースでできるだけ走るようにと努めます。

15キロ4:45 4:42 4:43 4:42 4:49 と19キロ地点。ここが新湊大橋の手前。ここで絶対にエイドで食べようと思っていた「白エビ天むす」を見つけて、1つ口にしました。天ぷらがカリッとして口にいたい。それでも美味しく?いやよく味は分かりませんが、お米は嬉しい。この辺りは多くの皆さんが応援をしてくれてますし、チームのメンバー、そして知人のランナーの応援も。ここまでは元気です。写真が無いのが残念ですが、目の前にそびえ立つ新湊大橋。この橋上るのかい?しかも螺旋状に続く道を徐々に上がりながら、てっぺんまで、これは長い。あまり頑張らずにピッチで上がります。この新湊大橋のてっぺんから剣岳が見えました。本当に綺麗。走ってないと見れない景色だったと思います。本当にカメラを持ってなくて残念。

taicyo2.jpg

ここで、今年の春の加賀温泉郷マラソンで私が脚攣っている時に薬をくれた命の恩人に抜かれます。暫く並走してラップを確認。このまま4分40秒で走れば3時間20分切れると話し、先に行ってももらいます。50メートルくらい先に行っているのを確認し、同じペースで追っかけます。

ここのラップは5:03秒。やはり上り坂は辛い。20キロの手元のラップは1:34:59(公式ラップは1:36:08 やっと半分か?という感じ。以前に公園1周3キロをぐるぐる回ってフルマラソンの42キロ走った時は20キロはあっという間だと思ったのに。それにしてもあと22キロ。

21キロ地点で、4:50.9になった時にこのままでは目標に届かないことを認識。少しペースを上げないと。ここで、サプリの投入。新しく導入した「ここでジョミライト」ハチミツ味で結構いけます。少し元気が出ました。

ラップ上げていかないと。と思い少し脚に力をいれます。ただ気温も高いので脚攣りが心配。22キロ地点 4:30 4:46 4:37 4:39 25キロ地点で手元の時計は1:58:23(公式ラップは1:59:30) ここの5キロのラップが28分7秒と結構頑張りました。

この辺りで、横に私と同じか私よりも少し年齢が上のような白いランシャツランパンのランナーと暫く並走します。このランナーに付いていけば。と思いながらお互いにひっぱりあいます。肌も真っ黒で相当走りこんでいるような感じ。ここで私は彼のことを「アベベ」と名づけます。アベベに話しかけようかと思いましたが、もう少し並走できてからにしようと自重しました。

アベベと数キロ一緒に走りました。エイドを通過する度に抜いたり抜かれたりしましたが。

26キロ27キロと走り、ラップも上げたことから左ハムストリングスにピクッと痙攣の前兆を感じます。右足首も痛い。右ハムの付け根も相変わらず違和感が残ったまま。ここで、大事をとって痙攣防止のコムレケアを投入。これで痙攣してしまったら仕方がない。痙攣が本格的に起こる前に投入したのが吉と出るか?

26キロ 4:38 4:43 4:45 4:44 4:54 30キロ地点の手元の時計は2:22:09 (公式ラップは3:23:40秒)この5キロのラップが24:01 上げているはずが上がらず。30キロ通過あと12キロと思えるかというと、まだ12キロある。これが本音。


すみません。残り12.195キロはまた明日お届けさせて頂きます。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年10月31日

富山マラソン前日エントリー

最近露出が多いのか、お客様よりマラソン頑張ってるねとか、金沢マラソンもう少しやね。と激励を頂きます。本日ご来店を頂いたお客様ももう少しで金沢マラソンですか?と言われ、いやその前に明日富山マラソンです。と言うと驚かれます。二週間で二度のマラソン大丈夫なんですか?と。私もやったことがないので分かりません。

そうやって応援してくれるお客様も、多分マラソン走ってて不在だと、仕事せんとダメやと怒るのでしょう。ですからお話をしておきます。明日は3時ころまでは不在にします。9時スタート。何とか3時間半以内にゴールして1時間後の13時36分発のはくたか599号に乗って金沢に戻らないといけません。

できるのでしょうか?応援をお願い致します。

ということで、本日は前日エントリーに富山まで、朝店に車を停めて、近くのバス停から高速バスに乗り込み、富山駅まで。

小松空港に行くのに1100円なのに、富山まで930円はお得感あります。

toyama1.jpg

10数名程でしょうか。無事富山駅到着。

toyama2.jpg

色んなブースがありましたら、そんなもの見ている時間がありません。何しろ30分後の帰りのバスに乗らなくてはいけないのですから焦ります。富山駅から意外と受付の体育館まで距離がある。駅の反対側を渡らなくてはいけません。地下道をまっしぐら。


toyama3.jpg


しかも受付終わってから、出口までブースを回され時間がかかる。体育館出たのが10時20分。マラソンの前日にダッシュですわ。ぎりぎり2分前にバス停に到着。行きのバスで、帰りの乗り場聞いてて良かった。

バスの中皆んな寒そうにしてるのに、一人汗だくでシャツ一枚。帰る途中知り合いのランナー三人と会いましたが、挨拶も適当で失礼しました。

富山の街並み久しぶりに見たけど、整備されてる。本当はゆっくりしたかった。
明日もゴールしてから、急いで帰る予定。
レース一日前にして疲労困憊(´Д` )

toyamazekken.jpg

ゼッケンです。生意気にもAブロックからスタートします。天候は?

toyama4.jpg

おかげ様で晴れそうで、ただ北風が気になります。無事に帰ってきたら、またブログでご報告させて頂きます。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年10月25日

朝練とジョンストンズリバーシブルストールのご紹介

今日は大阪マラソンでした。何年目?何回目?


私が落選した回数と同じです。大阪マラソンはうちのチームの中でもかなり当選確率が高く、何名も行っていましたし、私がエントリーを失敗したアスリート枠からも何人か走ってます。


いつになったら走れるのでしょう。都市型マラソンと言ったらいいのでしょうか?あえて変えるのであれば、地方都市型マラソン。富山マラソンは1週間後その2週間後には金沢マラソンが開催されますので、しっかりと準備して走りたいと思います。


本日は日曜日恒例の朝練でした。調整期間でもあり、ゆっくりラン。ちょっと画像が長いですが、3枚まとめてみました。

kanazawa_st_w.jpg

先ずは五十間長屋での人文字(当然自撮り)そして、金沢市役所前の金沢マラソンカウントダウンボードの前で人文字。そして片町きらら前で人文字。全て文字は「KANAZAWA」天気も良く楽しく走れました。こんなことやってるばかりではありません。というか他にも写真撮りました。

2015asayake.jpg



題して「朝焼けにたたずむランナー」

koyo.jpg

金沢市役所前ですが、日曜日の朝は交通量が少なく、これだけ晴れていれば気持ちよく走れました。


本当に金沢はランニングするには素晴らしい土地。いや日本中そうなのだと思いますが、ランニングしていなければ、こんな風景を自分の足でその場に行き、そして感ずることなどできませんから。ウォーキングでもいいと思いますので、皆さんちょっと早起きしてやられたら如何でしょうか?


さて、昨日は裏地の話をいたしました。個人のFacebookにもリンクを貼りましたが、知り合いの女性からは凄く賛同してもらえました。「女性も男性のそこを見ているよ。」とか、女性の場合は裏地が気に入ったから購入したとか。何と言っても女性から褒められるほど嬉しいことはありませんし、女性に褒められる為。褒めてもらおうと思ってお洒落をしているのも間違いないと思います。私いつも思うのですが、ファッションを精密機械や、工業製品のようにスペックで考えてほしくない。それよりももっと大事な感性を大事にしてほしい。形も大事ですが、色合いや、組み合わせはもっと大事だと思うのです。女性はどちらかというとそっちの感性の方が強いから。


さて、昨日の裏地につづいて、今日は裏も表も、いやどちらが表でどちらが裏か分かりませんが。


johnstonblue_brown1.jpg

Johnstons(ジョンストンズ)のリバーシブルストール。ブラウン系のチェックと、ロイヤルブルーの無地の面との組み合わせです。

厚みもありますが、長さも充分。

johnstonblue_brown2.jpg

どちらを表にするか、裏にするかは、貴方・貴女次第です。

Johnsotons 【ジョンストンズ】のブラウン系チェックとロイヤルブルーのリバーシブルストール。価格31,320円(税込)

【リンク先に商品がない場合は完売しております。】

当店のヤフーショッピング店は下記のバナーをクリックして下さい。

yahooshopping.jpg


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア


2015年10月21日

水曜不定期練習会チームマーキュリー

今日は朝から歯医者さん。半年に一度行ってます。というか終わった時点で、次の予約を聞かれるので、そのままずるずると半年に一度。しかし虫歯になるよりは安上がりかと。備えあれば憂いなし。ということで。その後家庭の所用をちょこっとすませて、昼ごはん食べて、店に入り。仕事。


商品の写真撮影でした。今日はこれで、ブログもまた商品紹介ができる。と思ったのですが、画像編集をする時に画像を開きすぎて、メモリが足りなくなり、それから画面が真っ黒。まずい。Mac使っているのですが、それにエミュレータソフトを使ってWindowsも使ってます。そのWindowsの画面が真っ黒になるわけです。再起動かけたり色々やったりしましたが、直らない。


さぁ、困った。色々試しましたが、直らない。ふと思い出したのが、MacにはTime Machineがあるじゃないあ。慌てて外付けハードディスクを確認しUSBポートも速い方に差し替えて、さて、この作業をやる前に復帰しようと思ったのですが、外付けハードディスクが認識しない。焦りました。何度か確認するとUSBポートへの差し違いでした。


程なくして、何とか戻して以前の状態に。助かった。ちゃんとバックアップとれてて良かった。しかし今日は2015年10月21日「バック・トゥ・ザ・フューチャーの日」じゃないですか、その日にMacのTime Machineを使うとは思いませんでした。そのMacで今ブログ書いてます。


結局午後は定休日なのに、店にずっといることになり慌てて自宅戻りました。午後7時からはチームの練習会。金沢市営陸上競技場まで。


6キロを31分でジョグ。


その後1キロをサブスリー(3時間40分切り)のチームメイトに引っ張ってもらい、3分20秒で。何とか3分16秒6で入れました。良かった。最後は別のチームも入れて笑

reosta.jpg


人文字。今週はMRO(北陸放送)の夕方からのレオスタという番組の中で、「VOICE わたしと金沢マラソン」というコーナーにうちのメンバーが出ていますので、それを記念して「MRO REOSTA」の人文字。


明日はちゃんと商品アップします。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年10月11日

朝練後の片町商店街イベント「お練り」に参加

今日は定例日曜日の朝練。

第204回。先週はレースでお休みでしたが、今日は沢山集まりました。


何故か?MRO(北陸放送)のレオスタという番組の収録。6人がインタビューを受けました。

20151011asaren1.jpg

私も。


この後走っている所も撮られましたが、記者がハンディカメラ持って追っかけてくるわけです。走り終わったら息絶え絶えでした(笑)


多分ボツでしょう。


その後は撮影2部。地元バンドのシアトルスタンダードカフェのPV製作にちょい役?でTEAMで出させて頂けるとのこと。とにかく一生懸命走っている様子が撮りたい。いつもは笑いながら走ってますが、今日は無口で走りました。


収録を終えていつもの人文字。勿論今日の人文字は。

20151011asaren2.jpg


その後店に行き。通常業務。お客様から頂いたメールのご注文に返信をし、午前中は終了。


その後商店街のイベントに。


金沢の西茶屋街の芸姑さんの踊りの披露の後は。

2015oneri1.jpg

私も羽織袴になって練り歩きました。

2015oneri2.jpg

その後店に戻って、お客様ご来店。オーダーシャツのご注文を頂き、その後午前中にネットでのご注文を伝票に記載し、そしてブログを書き終えて終了


日曜日は5時過ぎから活動しているので、この辺りでエネルギー切れでございます。皆さん。明日もお休みですね。ご来店お待ちいたしております。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年10月 7日

アルマーニの特別なソックスご紹介。30キロ走からの大阪出張。

お休みは水曜日だけなのですが。商売人は仕方がない。

それでも水曜日に出張になることが多い。お休みが潰れる。走れない。そんなことを言っていると、家族から取引先回る件数が少なければ、朝走ってから行けばいいんじゃない?と言われて。まぁそれもそうだと思い頑張りました。5時20分起床。リング二切れと頂きものの最中を口に入れて、大桑のぐるぐる公園まで車で。そこからスタート。今日はいつでも止められるように3キロの周回コースにしました。恐らく富山マラソンも迫っているので、30キロ走が出来るのは、今日を逃すと来週くらいまで。逆に今日走っておけば、もう1回できる。

asaran32.jpg

頑張りました。32キロ走。キロ6分で走ろうと思いましたが、ちょっと早かったみたい。最後の2周がきつかった。

その後シャワーを浴びて、準備をして金沢駅からサンダーバードへ。


無事に大阪着。そのままメーカー1件を周り、来春ものの仕入れを行い。本日は終了。心斎橋を歩いているとこんな看板が。

koubegyu.jpg

いくら美味しくても1,000円は払えないわ。もっと美味しいものがあるはず。

ajinoya.jpg

難波の「味の家」さん。むちゃくちゃ美味しかったです。大阪の友人に聞くと土日なら40分待ちとか。早い時間に入ったので大丈夫でした。

2015osakaM.jpg

毎年この時期に大阪来るとこれです。地下鉄乗るとコブクロさんの声で大阪マラソンのPRしているし。いい加減に走らせてくれ。


さて、そろそろフォションネタに戻さないと怒られます。


今日は、イタリアの糸を使って日本で縫製したアルマーニのソックスです。昨年もこの絶妙な色合い今で、高価ではありますが、完売となりました、このソックス。実は春夏の商品もあったのですが、この絶妙な色加減は春夏の糸では出ていなかったので、当店では扱いませんでした。やはり秋冬の素材は違います。この微妙な色合いは流石にイタリアの素材を使っただけあります。縫製は日本ですから安心して頂ければと思います。

armani_italy1.jpg

レンガ色とグレー

armani_italy2.jpg

山吹色とオリーブ。

armani_italy3.jpg

グレーとブルー。

armani_italy4.jpg

そして、それぞれにもう一色加えて3色構成のソックスです。

armani_italy5.jpg

¥1,800+税。微妙な色合い、色の違い、風合いの違いに、コストをかけるのがお洒落というものだと私は思います。店頭でどうぞ。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年10月 6日

百万石ロードレース完走記 Ⅲ

もう今日あたりで完走記も終わっておかないと。。。


昨日の続きから。

折り返してスピードアップ。すれ違ったチームメイトや知り合いのランナーとエールの交換をしますが、苦しくて、手を挙げるのが精一杯。一昨年のラップと比べてみても、上りで頑張りきれてないのが分かります。下りもスピードがイマイチ。

11キロ 今回 4:25 一昨年 4:18
12キロ 今回 4:37 一昨年 4:27
13キロ 今回 3:59 一昨年 3:56
14キロ 今回 4:06 一昨年 3:58
15キロ 今回 4:05 一昨年 4:00

折り返して永安町の街中を走りますが、この辺り路面が一部アスファルトじゃないところがあり、走りにくいのが難点。足攣りと脱水が気になるので、エイドでは必ずコップ2杯をとって、1杯は口に、もう1杯は背中から流します。

距離感は掴めているので、しんどい割には早くここまで来たという感じ。しかしこのレース。交通規制が適当で、両車線車が通ってます。通常道路の端をランナーが走るのですが、左の車線から、右の坂に上っていくコースとなるので、両車線に車がいるのに、ランナーがその真中を走るというかなり危険な運営。改善してほしいですわ。車と車の間を通りながら、最後の坂を駆け上ります。坂の上り口で、チームの女性二人が応援してくれてます。

senakaoshimasu.jpg


背中押します!

正直押して欲しいくらいですが、彼女が私にかけた言葉「もうちょっと頑張れ!」このもうちょっとは残り5〜6キロだから頑張れという意味なのか、そんな走りじゃ駄目だもうちょっと頑張れ!という意味なのか。私には後者に聞こえました。同じチームのA氏に行きは先行してたのに、帰りでは抜かれていましたから、てっきりそんな意味かと。後で彼女に確認しましたが、覚えてないとのこと(笑)


そして、もう少し上がると同じチームのサブスリーランナーの応援を。ただ声をかけて頂いたのに、記憶してません。辛いので意識が朦朧としてたのか。昨日のブログの写真はこの時撮ってもらった写真です。


上り切ったところで、いつもの気持ち悪い現象が。おえ〜〜となります。少しずつ詰めてきたA氏の背中がここで更に5〜8メートル程離れてしまいました。あ〜追いつかんかな?いや、マラソンに挑戦する会みたいに、落ちてこんかな?と思いましたが、背中の大きさは変わりません。


この辺りからゴール時間を想定します。残り4キロ。キロ4分で走ったら16分。それで走れないと思うから、どんだけロスがあるか。何とか90分は切れそうな目処が立ちますが、A氏の背中の大きさは変わりません。

A氏と私の間には小柄な女性のランナーが。彼女はA氏の数メートル後ろを走ってます。

16キロ 今回 4:14 一昨年 4:06
17キロ 今回 4:20 一昨年 4:16
18キロ 今回 4:08 一昨年 4:00
19キロ 今回 3:59 一昨年 3:56
20キロ 今回 4:01 一昨年 3:57

最後までのラップを見るとそんなに変わらないものの、少しずつ違います。最後の数キロもっと頑張らないといけなかったのですわ。いやもっとがんばれたと思います。

19キロ地点で4分切ってたのは収穫かな?スピードは無いわけではない。上げようと思ったら上がるけど、今回はやはり走りこみ不足だと思います。先月は膝の故障があり月間200キロには遠く及びませんでしたから。

2015hyakuishibiki.jpg

石引の辺りで写真を撮ってもらいましたが、いつもの勢いがなく、辛そうだったと。いやいつも辛そうだと思うのですが。石引に入るともう2キロもないのですが、遠くに兼六園が見えます。その兼六園を左折するともう直ぐにゴール。左折して直ぐに、石川ランナーズのランナーにも声をかけられて、あっさりと抜かれてしまいました。彼はかなり余力があったみたい。

前方には女性ランナーとA氏が先にゴールに駆け込むのが見えます。その後にゴールに入って、一歩も動けず。息を落ち着かせてゼッケンに付いているチップを外して完走証を受け取りにいきました。今考えると全力を出しきったつもりなのに、何だかいつもより楽な感じがしたような気がします。いや錯覚だと思いますが。

21キロのラップは4分8秒。GPS時計の誤差で、最後230メートルで47秒。

29.jpg

何とか90分切りは死守しましたが、悔しさでいっぱいのレースでした。故障さえしなければ、いい練習を積めてきてたのに。と言ってももう一月もしないうちに富山マラソンです。ちゃんと調整して頑張ります。

記録を伸ばすには近道は無し。走ることですわ。ファッションネタでもないのに、三日間もお付き合い頂き有難うございました。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年10月 4日

百万石ロードレース完走記 Ⅰ

今書き始めますが、恐らく今日中に書き終わらないと思いブログタイトルに「Ⅰ」とさせて頂きました。多分「Ⅱ」で終わると思います。

三日ほど前までスタート9時だと思っていた百万石ロードレース。当日何時?と聞かれて、エントリー表を見て8時だと気づいて、早く寝なくてはいけない。と思い。10時前に就寝したものの、なかなか寝付けずに11時ころ。私足攣りがハーフでもあるので、3日前からウォーターローディングをしており、当日もミネラルウォーターをがぶ飲みしたせいか、夜中の2時に尿意をもよおし目が覚めたものの、我慢してそのまま就寝。4時50分のアラームで目が覚めて、榊の水をとり、そのまま直ぐにトイレに行き、朝食の準備を。

いつもの通り、うどんとバナナです。バナナは先日コストコで買った凄く巨大なバナナ。それを食して着替えます。嫌なことに外はかなりの雨。雨雲レーダーを見ると時間が経てば晴れそうだったので、チーム名とに5時40分ころ迎えに行くといったものの50分に変更のDM。雨雲レーダーの通り50分には晴れ、自宅を車で出ました。

その前に自宅近くの櫻木神社に行くと、宮司さんが扉を開けた所。今日は一番乗りでした。絶対にいいことがあると期待し、お参りをし宮司さんに「今日は早いね」「今日はレースなんですよ」などと会話をしチームの仲間を迎えに。

そのまま店の駐車場に停めて、片町から本多の森まで歩いて行きました。途中で市役所の前を通過。


42.jpg

まだ3年先だと思っていた金沢マラソンが42日前になってました。焦る(笑)

さて、6時に行くと言っていた集合場所に遅刻して6時20分。そのうちメンバーが集まってきて、しばし談笑。毎度のことで、団体でいるとテレビ局が寄ってきてくれます。

ishitere.jpg

取材を受けました。すみません。ずっと撮っているとは知らず適当なことを言ってしまいました。ただこういう時に困るのがチーム名。「チーム金港堂です」と言うと「チームきんこどー?」とか、直ぐに理解してくれません。当たり前ですが、服屋の名前ですから、意味わかりませんよね。

ogiwara.jpg

早くレースに入らないと、本当に「Ⅱ」で終わるのかということになりますが、開会式前の「荻原次晴」さんを写真に収めました。流石にいい身体しています。


さて、気がつけば30分前。実は今日の私はいつもの私ではありませんでした。いつもなら、緊張しているメンバーを茶化して、そして自分の緊張をとっていく、というかそんなに緊張しないのですが、今回むちゃくちゃ緊張しておりました。自信がないのです。走ってみないと分からないというのが本当。何分で走れるか、何分で走ったら楽なのか?全然分かりません。


何を言っても言い訳ですが、言い訳だから仕方がない。先月の頭に膝を痛めておりました。無理なというか無知なスクワットをし、右膝が内側に入っているのにバーベルを持ってやったのがいけなかった。しかも15キロのバーベルを肩に担いで二日連続。

翌日から膝が悲鳴を上げまして、接骨院等で痛みをとってもらって、ようやく走れるようになって、それで30キロ走して、今は階段上がる時に痛むくらいになりました。それでも痛みは残っていたので、無理な練習ができませんでした。走行距離も200キロいってませんし。

【言い訳終わり】

それで、本当にどんなタイムで走れるか分からないのに、朝一昨年に同じコースで1時間27分39秒で走った時のラップをスマホで見てしまったんです。入りの1キロが3分51秒、2キロが3分46秒、そして3キロ目が3分50秒、4キロ目でも4分01秒。こんなラップ見たら緊張もします。

いつもこのレースはスタートギリギリになってから、慌ててスタート地点に着くのですが、今回は20分前に並ぼうと行くと誰もいません。こんなことは初めてです。心のゆとりがありません。

チーム名と数名と先頭のラインから3列目くらいに陣取りスタートを待ちます。30秒前と声がかかり、少し前に出てからスタートの号砲が。時計を押してスタートします。前の方に陣取ったので多少他のランナーと当たることはありましたが、スムーズなスタートに。


このレースは本多の森ホールを1周してから、兼六園横の坂を降りていくコース。スタートする前にアナウンスで「コースの性質上、スタート時間にスタート地点に間に合わなかった人は失格とします」と言っております。かつて、トイレに行ってスタート時間に間に合わず、一周せずに走っていった人知ってます(笑)

さて、一周し1キロ目のラップが3分52秒。2年前とほぼ同じ。2キロ目は3分49秒、3秒落ち、3キロ目は3分59秒、9秒落ち。一昨年とは違うものの何とか4分切りで走ってます。自分でも頑張っているのに、それを軽々と脱いていく女子2人。1人は知り合いのランナー。凄いランナーなのと、緊張のあまり、隣になった時に出た言葉が「おはようございます」アホです。何を言っているのか?

4キロ目4分2秒。ここまでは一昨年と一緒。この辺りで、後ろからチームメイトが追いついてきます。「ちょっと早いか?」「ちょっと早くない?」と言われますが、いやこのペースで走らないと目標のタイムにはいかないし。と私に「早くない?」と言ったランナーが、私を脱いていくのはどういうことや?と思いながら、背中が小さくなっていくのについていくことができませんでした。


猿丸神社の横でチームメンバーが応援してくれているのは聞いていました。大きな声で応援してくれてますし、私もハイタッチで答えますが応援してくれる声に私はこう答えたそうです「有難うございます」緊張してた?と後で言われましたが、緊張してたのかもしれません(笑)

さて、上り4分19秒と落ちます。いや20秒台まではオッケーなはず。このままキープでもしんどい。。。


とここで時間となりました。恐らく「Ⅱ」では終わらんと思います。「Ⅲ」まで覚悟をお願い致します。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年9月29日

金沢ケーブルテレビに出演

今日は金沢ケーブルテレビに出演でした。


以前にも何度か出演させて頂きましたが、商店街のこと、そして自社のこと、そして今回は「チーム金港堂」のこと。

200kai.jpg

以前にこの記事が出たことでお声をかけて頂きました。

kanazawa_cable.jpg

出演前の3人で自撮り。1人変な顔をしていますが。チーム金港堂結成以来5年間。初期メンバー3人です。5年の間に色んなことがあったと思い出しますが、一緒に走り始めた時は「金沢マラソン」など開催されるとは思っていませんでした。チームから約50名が金沢マラソンに参加しますし、14名程がペースランナーとして参加します。


楽しい一日にしたいと思うのと、できれば自己ベストを出して今年1年終わりたいですね。


そう言えばこんなのも来てました。

2015hyakumanngoku.jpg


今週末。昨年はスピードが上がらず、確か1時間31分。一昨年は1時間27分台で走れたレース。今年は1時間半切りは死守したいと思っています。

頑張ろ!


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年9月20日

マラソンに挑戦する会 30キロ

9日水曜日のトレーニングの後に膝に違和感があり、走れなくなり、その後直ぐに治療院に行き、先ずは痛みをとってもらうように治療してもらいました。最初は椅子に座っていて脚を上げるだけで膝が痛かったので。その後何とか走るには痛みがないようになり、13日の日曜日の朝練には普通に参加。下りでスピードを上げるのがちょっと怖かったけど、17キロ程走りました。ただその後も階段に上がる時、脚を伸ばしきった時に痛みが残ったので、ふたたび治療院に。荒治療で、「いて~~」と悲鳴を上げながらもやってもらい、痛みをとってもらいました。

それでも痛みは弱まったものの、ゼロにはならない状態で金曜日にジムのトレッドミルで10キロを走り、走ることでは痛みを感じなくなったので、今日の30キロ走を走る決意を。

ということで、全く走りこみが足らず、一体何分ペースで走ったらいいか全くわからない状態で、朝5時に起床し、いつもの通りにうどんを食べ、おはぎ1個食べて、8時スタートで時間がまだあったので、チームの朝練の集合場所に車で行きました。

マラソンに挑戦する会

メンバーが練習に行った後に車に乗り込み、一旦店まで車を停めて河川敷を会場まで。しかし見てください。この青空。快晴です。暑くなりそうな予感が。

マラソンに挑戦する会

朝練で大桑のぐるぐる公園から走ってきたメンバーと一緒に談笑。この時点でもまだどのように走るか決めていません。さぁどうしよ。「今日はどれくらいで走るのですか?」と聞かれても走りだしてから決めるしかないのです。

チームメンバーのA氏。最近めきめき力を付けているし、しかも速い!アップで4分半のつもりで走ったのに3分40秒だったとスタート前に言っており、ついていったら壊れるだろうと思っていたのですが、とりあえずは目標に。4分半でフルマラソン走れれば3時間10分ペースですから、私も当面の目標はその辺り。

もう一人のメンバーには、心拍数が150以上にならんように走るわ。と言ってスタート地点に向かいます。もう1人のチームメンバーがスタート数分前でサングラスが壊れたとのこと。一生懸命直しているようですが、ちょっと直すのが難しそう。その様子を見ていて、自分がレース用のメガネをかけてないことに気が付き、スタート3分前にテントに戻ってメガネをかけ直すという状況。でもそんなに慌てませんでした。

スタートしました。どんなスタート合図だったか覚えていません。

A氏の後をつけますが、出足はそんなに早くないと感じます。最初のラップが4分33秒。まぁそんなもの。2キロ目のラップが4分29秒。暫く30秒を挟むラップで彼の背中を追いかけながら進みます。しかし彼の背中が軽そうに見えます。そんなに腕振りも強くない、脚も軽く置いていっているような感じ。スタート前から身体が軽いと言っていました。私は重たいままです。

いいペースで走っているのですが、心拍数は160を超えてました。このまま走っても大丈夫か?と自問自答を繰り返しますが、まだ今は大丈夫。最終落ちていっても仕方がないじゃないか?とある程度覚悟を決めます。

河川敷を往復するコースなので、8キロ過ぎると風向きが逆になり向かい風です。きつい。ラップも落ちて4分40秒まで落ちます。10キロを過ぎた辺りから急に身体が軽くなり、ランナーズハイには距離も早いのですが、ラップが上がり4分26秒まで上がりました。

で、A氏の背中を追って走っていたのですが、最初の方で一度追いつきます。彼がラップを間違えていたのか、そんなにラップがあがっているわけでもないのに追いつきました。少し話を交わすとペースが上がってきたので、このまま並走するとどんどん上がっていくと考え、また少し下がって彼の背中を追うことに。

メンバーの応援も受けます。

マラソンに挑戦する会

元気な時(笑)

22キロ地点で4分30秒、21キロで4分28秒。ここまではいけそう。あと8キロこのまま上げ調子でと思った矢先に左ハムストリングスにピキッときたような気がします。まずい。その前後にA氏の背中がどんどん近くなってきます。どうしたんやろ?と思って聞くと、脚が攣ってきたらしい。自分も危ない状況でありながら、残り8キロくらいは何とかなるであろう?と思い、先に脚を進めます。

そしてメンバーがお嬢さんを連れて応援してくれているのに応えます。ただこの時点で既に脚がまずい。

マラソンに挑戦する会



しかし、まだ致命傷にはいっていなく、笑顔で通過。残りわずか。ここから直線を進んで、バイパスの下を下った時には痛みで動けなくなりました。25キロを4分55秒 26キロ地点では5分7秒と5分をまたぎます。そして27キロ地点では5分31秒。あと5キロなんだけどどうやって帰ろうかな?と考えます。エイドによって水やポカリ2杯。オレンジまで食べました。とにかく痛みがこないようにストライドを狭めにしてピッチで走ります。26キロ地点で知り合いのランナーからあと4キロと声を掛けてもらいますが、私は両足攣りました。と答えて走ります。


痛みもあちこち回ります。しかし同時に両足の痙攣とは珍しい。足首も固まり始めて、左足首が動かず、しかも勝手に足の指が収縮して地面をうまく掴めません。この辺りは周回遅れのランナーと向かいからくるランナーが交差し、勢いのある時は抜けるのですが、思い切って抜き去ることもできません。

ようやく広い道に出た時に、ポカリと水とオレンジが効いたのか、少しだけ走れるようになりました。本当にあと数キロ。

マラソンに挑戦する会

行きは笑顔だったので、帰りは苦痛に満ちております。

奇跡の復活、スピードを緩めたら何とか走れるように復活しまして。その後頑張りました。ラスト2キロは4分41秒、そして最後の1キロはエイドもすっ飛ばして4分15秒。誤差が10メートルあって10秒ほど。このスピードで走れるのだったら・・・

今お尻が痛いです。

マラソンに挑戦する会

GARMINのデータ。後半失速して、歩きが入って心拍数が急に下がっているのが分かるかと思います。しんどかった。でも走れて良かった。怪我から回復できたみたいです。良かった。

結果は。

マラソンに挑戦する会

ゴール後も足攣りがひどくなることもなく、笑顔でみんなを待ちました。色んな人からも声かけられました。65歳でまだ3時間30分くらいで走られる人とか、5キロまでしか走ったことがないのに、今日20キロ走った人とか。とにかく皆さんお疲れ様でした。

マラソンに挑戦する会

私が昼前までに帰らないといけなかったので、まだフルマラソン走っている人もいましたが、そこにいるメンバーだけで記念撮影。参加された皆さんお疲れ様でした。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年9月16日

レジェンド更新と、片町キララにオープンするSalvatore Cuomo&BARのレセプションに出席

とりあえず。皆さんにご報告です。

期待を裏切りませんでした。


kirara0.jpg

10年連続でした。11年目にかけます。絶対に黒い力が働いてる笑


片町きららオープンが金曜日です。もうほとんど出来上がってます。当たり前ですが。

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

それで今日は片町きらら2階にオープンするSalvatore Cuomo&BARのレセプションに参加させて頂きました。

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

kiraraakari1.jpg

お腹いっぱい。明日からも頑張ります。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年8月25日

皆中御守 ソフトラムの小銭いれ再入荷しました。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

明日大阪出張なのですが、今サンダーバードは運休しているみたいなのです。

taihu.jpg

これを見ると、明日は大丈夫そうなのですが、行けなかったら困るな。それと明日午前中必着で大阪に送った商品もあるのですが、到着しなければ困るし。台風が早く行ってくれることを祈ります。でも大丈夫です。私は運がいいから!


松下幸之助氏は「面接で”運が悪い”と答えた人は、どんなに学歴や面接が良くても、即不採用。」にしたとか、またご本人は自分が運がいい理由について、「若い時に海に落ちて、溺れ死にそうになったけど、夏だったから助かった。」、「自転車に乗っていたら車にぶつかって、線路に投げ出されたが、電車が2メートル前で止まってくれたおかげて、命を取り留めた。」など、普通の人であれば、不幸な出来事として捉える話を、どんな出来事に対しても、自分自身が幸いと思えるかどうかで、「運が強い」かどうかを判断していたとのこと。

私も運が良い方だと思っております。今までラッキーだけで生きていたと。金港堂も創業83年。企業が続いているのもあの時こうしておいて良かったな。ラッキーだなと思うこともあります。松下幸之助氏の場合は、如何にポジティブに生きているか?ということを大事にしていたのだと思いますが。

さて、そんな幸運な私でも、ブログをご覧の皆さん、そして、私の知人はマラソンエントリーに関しては不運が続いていると思っていると思います。

そうです。マラソンの神様は私に試練をお与え下さるわけです。来年2月の東京マラソンで東京マラソン10回目。10年を迎えるわけでございます。永遠に落選し続けた東京マラソン。恐らくはこの記念すべき10回目を走りなさい。その時まだ精進を積みなさい。と神様は仰ってくれてたのだと思います。


その神様からの幸運をお導き頂けるようにと、本日美ジョガーから頂きました。

kaicyuomamori.jpg

皆中稲荷神社(東京の新大久保)のお守りを頂きました。

こちらの神社の由来は、ホームページより

寛永年間、徳川幕府が「鉄砲組百人隊」を(現在の新宿区百人町)
に駐屯させてより「鉄砲組百人隊」は旗本や上下の士に篤く信仰され、
また町名も百人町と名づけられました。(百人町の由来)

当時、鉄砲組与力が射撃の研究に精魂を傾けておりましたが、
なかなか思うに任せず、一夜煩悶のまま眠りに落ち入りましたところ、
稲荷之大神が夢枕に立たれ霊符を示されました。

翌朝不可解なまま社頭にお参りを済ませ、大矢場にて射撃を試みた
ところ百発百中、全て的中、見事な進境に驚いたとのことであります。

ということで、これで東京マラソンは百発百中になるはずです。10年間このお守りが出てくるまで走るな。走ると災いでもあるとのことだったのでしょう。10年目に走れ。という神のお告げでしょうか。そういうようにポジティブにとらえていきます。松下幸之助様。私はラッキーだ、ラッキーなんだ。

一般エントリーは今月末締め切りですよ。忘れている人がいたら早めにどうぞ。


さて、コツコツいきます。大きなお金も小さなお金が集まってこそ。

gamaguchi.jpg

再度入荷しました。金港堂の永遠のベストセラーの小銭いれです。¥4,500+税 運がいいので、多分今晩中に誰かにご購入頂けるでしょう。小銭いれの写真をクリックして頂ければ、詳細ページにリンクされます。


いいことありますように。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年8月23日

朝練

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日は朝練でしっかり走ったし、仕事も沢山したし、まだ仕事は残っているけど、頭も働かないので、ブログの更新させて頂きます。

今日の朝練はよく走った。18キロ。もう少し距離を走らないと11月のフルマラソンに間に合わないかも。ロングの練習が全くできていないので、不安です。スピード持久力がない。途中でしんどくなる。ペース走とLSD不足です。

昨年までは出てたのですが、今年は都合で出れなくなった「たいらクロスカントリー」のレース。出走者にエールを送る人文字。初参加の人にまでいきなりやらせて申し訳ありません。まぁチームのルールなので。

たいらクロスカントリー

しかし、なかなか練習をしても速くならないですわ。今日も世界陸上見ながら、選手の走りの研究です。

走らなくても、これをやれば20分速くなるという筋トレ見つけました。

効くかも知れない。やってみます。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年8月21日

走歴40年、76歳のランナーも金沢マラソン走ります!薀蓄のある言葉。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

どうしても秋の商品納品前のこの季節はファッションネタが乏しくなってきます。となるとランネタになるわけですが。

金沢マラソンまで、あと86日。しかし使い勝手の悪そうなホームページは何とかならないものか?と思ったりしているわけでございます。

http://www.kanazawa-marathon.jp/

ホームページにアクセスして、動画が先に流れるなのは使いにくい。これからは当選して走ることになった人や。ボランティアの人だけが、情報をとりにアクセスするわけですから、情報をとりやすいようなホームページにしないと。観光が全面に出てますが、マラソンと観光が結びつくのは、マラソンが成功した後のことで、ランナーは走ることしか考えていませんからね。企業バナーも協賛して頂いて大変申し訳ありませんが、もう少し小さくてもよいかも。それで、富山マラソンのホームページ見ましたが、似たり寄ったりでしたけど。



マラソン大会のホームページコンテストでもやればいいのに。

しかし、あと86日しかないのですね。今回の金沢マラソンの状況を見て思うこと。初めてフルマラソンを走るという人が多すぎ。そんなにマラソンってあまくない。42.195キロを走り切るというのは簡単ではない。私でも完走できずに歩いたことはあります。それは実力以上に前半突っ込みすぎて走れなかっただけ。今まで15回フルマラソン走りましたが、一度も4時間を超えたことがないのはちょっと自慢か?

当選が分かった時は、まだ日にちがありましたが、もうここまで来ると、ある程度走れるようになっていないと難しい。というかこれからは少し長い距離を踏んでいく時期になると思うのですが、その前に短い距離を踏めるようになっていないと、いきなりロングを走れるようにはならないですからね。当選して直ぐ走り始めた人も停滞気味。この辺りで最低でも月100キロは走れていないと。

100キロ?って驚く人もいるかも知れませんが、何しろ一日で42キロ走るわけですから、100キロくらい走ってないと走れませんよね。多分。

昨日は片町のUstream番組「片町スクランブルナイト」でした。チームの最高年齢76歳のランナー。走歴40年のランナーの薀蓄ある言葉が聞けました。



「ランナーで悪い人はいません」そうだと思います。悪い人がこんな辛いことしませんから?



86日。やれるだけのことはやりましょう。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年8月16日

お盆の日曜日 Q&Pコーワゴールド頂きました。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

お盆の日曜日でした。

お盆なので、参加者が少ないと思って、中止にしておりましたチームの朝練ですが、声掛けをすると13人も集まりました。お暇な方が多いようで、野田山を10キロ程走ってきました。今日もadidas sen boost の試履き。やはりいいです。私の場合は上りに効果あり。何故かと言うと上りだとちゃんとフォアフットで入るから。フォアフットでちゃんと走れる人にはいいかも知れませんね。


その後、皆でガリガリ君タイム。

garigarikun.jpg

ガリガリ君に当たりがあることを知らずに、そのままゴミ箱に入れてしまいましたが、一人当たりが出たというメンバーに後から聞きました。後でゴミ箱チェックします(笑)


スイカ味のガリガリ君でした。ガリガリ君というのは、勿論氷をガリガリかじることから、ガリガリ君なのでしょうけど、私小学校までは虚弱体質で、ガリガリ君でした。所謂痩せてガリガリ。小児喘息だったので、学校も休むことが多く、ご飯を食べるということが、どちらかと言うと苦痛。それでガリガリ。今ではマラソン走って、公園で、ガリガリ君食べるまでに成長し、親は心配して損をしたと言っておりますが。


むしろ、身体を鍛えて、スリムな体型を保つ方が大変で、それに年齢も年齢ですから、疲れがたまり、若いチームメンバーのように距離も走れない。「疲れた、疲れた」と言っていると、美ジョガーからこんなものを頂きました。

qp.jpg

Q&Pゴールド これで元気になれそうな気がします。頂きますm(__)m


勿論走ってから仕事はしているわけですが、お盆は金港堂にとってはかき入れどきではありません。金沢の皆さんはどこかに遊びに行ってしまうからです。しかし、逆に遠方からご来店を頂くお客様もいらっしゃいます。今日は関東と東北から。ご来店有難うございました。しかし、そんなに忙しくありません。そこで、当店のYahoo Shoppingの店舗を昨日から改装しております。実店舗ではなく、バーチャル店舗の改装でございます。商品バナーを作り、ブランドリストもバナー化をし、商品ページをもう少し見やすくしました。

yahooshopping2015.jpg

勿論まだセール中でございます。そして少しずつ秋の準備をしているわけでございます。皆さんは明日からお休みもおしまい。金港堂は火曜日を臨時休業とさせて頂き、遅いお盆休みを火曜日、水曜日と連休を頂きたく思います。


と言っても火曜日は色々と所用をこなす一日になりそうですが・・・

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年8月12日

水曜日の定休はシューズ洗いと、シューズ購入と、ニューシューズでの試走♪

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

定休日でした。走ってばかりはいられないので、自宅の仕事を。放ったらかしになっていた、庭の草刈りしました。今日は涼しくてよかった。しかし2時間ももくもくと草刈り。放ったらかししてた自分が悪いのですが。



その後はランニングシューズを全て洗濯。今日はランニングシューズだけではなく、こちらも。



20158121.jpg

スエードのシューズのクリーニング。洗うわけにいかないので、このような泡状のスプレーを使います。泡状のものをシューズにかけたあとに、強く絞った布で、しっかりと拭き。後はブラシで毛並みを整えます。お洒落が好きな人は休日はアイロン掛けと靴磨きが主な方もいるようですね。私もたまにですけど(笑)

午後からはチームメンバーの女性2名にシューズ購入のお付き合い。



と思ったのですが、私も笑

20158123.jpg

adidas takumi sen boost が半額でした。恐らく一つ前?しかし、今定価で販売しているものと裏側は全く同じでした。

20158124.jpg

何しろ定価が高い。定価が17,820円ですから。その半額での販売。しかしネットでも半額で販売しているようです。新しいモデルと何が違うのか?試走は夜に。



その後お付き合いした、お付き合い頂いたメンバーと一緒にスタバでピーチフラペチーノ笑

20158122.jpg

美味しゅうございました。


さて、試走もかねて、今日は金沢市営陸上競技場が3ヶ月の休みに入っているので、松任総合運動公園内の陸上競技場に。ここは2年前に10キロのベストタイム39分39秒を出した所。


今日のお題は暑いので短めに。1キロのインターバル。間は200のジョグで5本。1キロ3分50秒ペース

1本目 : 3:39
2本目 : 3:54(ちょっと遅かった)
3本目 : 3:44
4本目 : 3:45
5本目 : 3:44

5本目はラスト400から上げるつもりが、途中でいつもの気持ち悪くなって、「げ~」となっている間ラップ落としました。本当はもっと上げれたはずなのに。残念。暑い中頑張れて良かった。やはり陸上競技場がいいですわ。

ニューシューズのインプレッションとしては、この前のシューズは同じadidas takumi sen2というboostになる前の一つ前のシューズ。実際の重さは知りませんが、boostなのに少し軽くなった印象。ただ今日走ったトラックが硬いからかも知れませんが。

しっかりと体幹使って、フォームを意識するとboost効果を感ずるかな?と思いました。前傾で走って、しっかりとシューズが真下に入ってくると、飛ぶような感じがします。かなりの上級者向けかな?ちょっと私には履きこなせるか心配です。フォームが出来上がっていないと効果感じないかも。しかもそのフォームのまま42キロ走らないといけないですしね。

20158125.jpg

ホームコースではありませんが、一文字。「MATTO TRACK」


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年8月 9日

チーム金港堂納涼会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

真面目にブログを書いているので、ブログランキング現在2位。引き続き応援の程よろしくお願いいたします。

さて、昨日はチーム金港堂の納涼会でした。チーム金港堂って何?と言われることが多いのですが、ランニングチームです。現在登録者103人。登録と言っても、Facebookのグループに登録している人数でございまして、実働60名程でしょうか。昨日は37名の参加でございました。夏はイベントが多く、今日レースがあったり、家族で旅行や登山と言った人も多かったので、少人数となりました。それでも小学校のクラス1つ分くらいの人数になりますが。



レースに行っても、「金港堂って片町の服屋?あんなに従業員いる?」というこそこそ話を聞くこともありますが、皆さん従業員ではございません。全く当店と関係ありません(笑)最初3名で朝に集まって練習をしていたのですが、それから人数が少しずつ増えて、レースにエントリーする時にチーム名が必要となり、「チーム金港堂」でいいんじゃない?みたいなノリでそのまま現在に至る。という感じです。一度私の方から改名を申し出ましたが「別にいいんじゃない?」と言われてしまいました。



当チームは一年にこの納涼会と忘年会毎年2回大きな飲み会があるのですが、毎回何かイベントを行います。今回もとあるイベントがあったのですが、その時の景品にメンバーから提供があったのがこれ。

syumihamarathon1.jpg

「趣味はマラソンです」判子。

syumihamarathon2.jpg

趣味がマラソンの文具店のメンバーがいまして、彼からの提供。私が頂きました(笑)

この判子のお問い合わせは、近江町の「紙文房あらき」さんへ。

http://kamibunbouaraki.amsstudio.jp/



2015cyunokai.jpg



1次会で写真を撮り忘れたので、2次会の最後の写真。人数が減っております。終わったのが12時過ぎ。これからラーメン食べに行くという若者をおいてタクシーで帰ってまいりました。オジサンには無理。本当に行ったのでしょうか?今回も大いに盛り上がりました。やはり共通の趣味を持つ仲間の飲み会は楽しい。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年8月 8日

ランニングピッチとストライド

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

最近ブログランキングも上がってきておりまして、ちゃんと書いております(笑)


夏です。

2015summer.jpg

水曜日に大阪に日帰りでMINIを運転し、木曜日の朝も普通に運転して店に帰ったのですが、その夜、車を出すとハンドル切る度にギリギリという異音がし、これはまずいと思い、車体を触ると運転席側だけが熱い。ボンネットを開けると6月に車検したばかりなのに、ラジエーター液がほとんど無い。以前にもラジエーター液漏れはあったのですが、ハンドルの異音は初めてなので、翌日直ぐに電話をし、車を取りに来てもらいました。動かすのはちょっとまずいと思ったのですが、引取りに立ち会った妻が言うには、普通に運転していったとのこと。ドナドナ♪じゃなかったのかな?大丈夫かな。その後連絡はありませんが、大事に至りませんように。


で、営業用の軽四に乗り駐車場を降りた所の写真でございました。朝9時半気温31度。今日は立秋なはず。暑くなりそうです。

konaya.jpg


駐車場から、店までの途中にある「京祇園ねぎ焼 粉」さん。連日満員です。ここ暫く入ったことがありません。新幹線が開通する前からなかなか入れない店でしたので、新幹線が開通してから列になっていることも。開店した時はそうでもなく、いつも入っていたのですが、段々人気が出てきて、予約がないと入れなくなり、木曜日の午後7時からの予約を火曜日の夕方に入れたら、「申し訳ありません」と言われてから行っておりません。帰宅する時に覗いてもいつもいっぱいなので、暫くは無理でしょうなぁ。


実はここのお店になる前、色んなお店が開店していましたが、割りと早めに店じまいとなるのです。やはり場所ってあるのだな?と思っていたのですが、「粉」さんになってからは繁盛店に。結局場所ではなく、店ということなのでしょうね。場所と店が合ってたということもあるのかも知れませんが。金港堂も繁盛店になるように頑張らないと。と思いますが、昼間にブログ書けるくらいに、落ち着いた立秋でございます。


さて、今日は走る話を。最近真面目に走りに関して追求しています。今までは理論ではなく、練習一生懸命やれば、脚は速くなると思っておりましたが、50も遠に超えた現在。そして限られた時間。と申しますか、今までと同じ時間しか割けない今、練習も、より効率よくやっていかないと速くなれないのです。


もともと、速く走るにはどうしたら良いか?いや、速く走るというのはどういうことか考えておりませんでした。速く走るということは、ピッチ数×歩幅=スピードになるわけです。考えなくても当たり前のことなのですが。1分間に何歩刻めるか。沢山刻める方が速いに決まっています。歩幅は広い方が速いに決まっています。そんなことも考えずに今まで走っていたのですが。

かまくRUN」さんのホームページを見ているとこんなことが書いてありました。詳しくはホームページをご覧になって頂ければと思いますが。

■野口みずき選手
ピッチ:196.9歩
ストライド:151.5cm
身長比:101%

■高橋尚子選手
ピッチ:209歩
ストライド:145cm
身長比:89%

■渋井陽子選手
ピッチ:195.2歩
ストライド:151.6cm
身長比:92.4%

だそうです。そこで、こんな機能必要あるか?と思っていたガーミンが今かなり役立っています。

mykiroku.jpg

この春の金沢ロードレースでハーフのベスト1時間27分30秒で走った時のデーター。

この時の私は
平均ピッチ:187歩 最大ピッチ217歩
ストライド :129センチ
身長比:78.6%

ついでに 
平均上下動:7.4センチ

グラフを見てもラスト4キロくらいでスパートかけましたので、心拍数もピッチも上がっています。ただストライドがどれだけ伸びているかは分かりません。

上下度は6.5センチ以内に収めないといけないのですが、私の場合はまだ上に飛んでいるようで、前方に進むべき力が上方に行っているという無駄が生じているようです。


平均ピッチは一番少ない渋井陽子選手よりも8歩少ない。ただこれを増やすには、心肺機能も相当高めないと難しいかな。一応ガーミンでの測定はパープルのラインに入ってますし、一般的に180~200の間のようですから、ほぼ合格点。

一番の違いは、ストライド。ピッチ走法と言われてた、いや私もそう思っていた高橋尚子さんでも145cmセンチあるのに、私は129センチ。一歩で16センチも違う。10歩走ったら160センチ。100歩で16メーターです。私のピッチ数が187歩ですから、それを60秒で割ると、1秒3.11歩。100歩走るのに32秒。わずか32秒走っただけで、その差が16メーター。1分走ったらもう32メートルも先を走っているということで、現在ピッチも上げないといけませんが、ストライドを伸ばすべく、股関節のトレーニングをやっております。私硬すぎます。仮に高橋尚子さんの身長比89%とは言わなくても、85%まで持っていけたとすると、ストライドは139.4センチとなり。今より10センチストライドが伸びる。いやぁ10センチ伸びたら大変なことになりますよ。絶対に伸びないけど。せめて134~5センチまで伸びないかと思っている次第でございます。頑張ります。


99.jpg

金沢マラソンまで、99日。その前の富山マラソンまで、あと84日。あっという間に一年過ぎそう。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年7月23日

走ってて楽しいか?

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日お客様に「走ってて楽しいか?」と聞かれました。


返事に困りました。走ってて楽しいと思うことはあまりないですね。しんどいです。しかも速く走ろうと思ったらものすごくしんどいです。しんどいのを我慢して止めないようにするわけですから、練習でもレースでも目的地やゴールに辿り着いた時には、もう走らなくていい。とホッとするわけでございます。で、その目的地やゴールに自分の予想より速く着いた時は凄く嬉しい。その瞬間だけの為に走っているようなものです。


しかも、単純に走るといっても奥が深い。ここまでやってくると、ハードな練習をするという努力は勿論必要なのかも知れませんが、それ以上に楽して走りたい。楽にスピードアップができれば良い。という年齢相応の欲というか考えもでてくるので、結局はフォームを改善したり、シューズを替えてみたりするわけでございます。


身長142センチだそうです。

誰に勝つわけではないのです。自分に勝つのです。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年7月14日

体幹トレーニング

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日もバタバタしておりました。ブログ更新が遅くなりました。最近なんとかブログを更新しているような感じで申し訳ありません。


夜寝れないのですよ。暑くって。

345.jpg

今朝の気温なのですが、夜もずっと寝苦しくって、クーラー付けずに窓開けて寝ているのですが、朝の8時にこの気温じゃ。今23時25分なんですが、ふらふらになってブログ更新しています。


商店街の会議が終わったのが21時過ぎ。何とかジムに行き、ちょっと右膝に痛みがあったので、体幹トレーニング。ジムにあったTarzanを見ると、ランニングの為の体幹トレーニングは通常の腹筋じゃダメらしい。

train.jpg

こんなのやってみました。お腹の皮がはち切れるかと思いました。Tarzanでは、限界まで伸ばして、直ぐに戻すとありましたが、限界まで伸ばすとそのまま向こうにいってしまいます。ジムのインストラクターに聞くと、ここのインストラクターもこれできる人いるかな?って。おいおいそんなトレーニング一般人にできるかね?

膝をついてやればいい。というアドバイスを頂きました。しかしそれでもお腹きついです。全国うん千万人のマラソンファンの皆さん。是非お試し下さい。10本できるように頑張ろ。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年7月 7日

MY ASICS

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日は色々あってブログの更新ができておりませんでした。申し訳ありません。七夕です。何に願いを。私の場合は東京マラソン当選です(笑)


秋に向かってのレースも決まり、私の場合は富山マラソンと2週間空けて金沢マラソンの二レースとなりますが、その間にハーフなども入れていきたいと思います。


恐らく、金沢マラソンのエントリーが決まり、今から練習しようか?という人もいると思います。そんな人はどのように練習を組み立てていったらいいか。


こんなサイトがあります「MY ASICS

myasics.jpg

過去のレースタイム、目標とするレースの日程と目標タイムを入れると練習スケジュールを組んでくれます。

私も始めました。今日はジョグで5キロだったのですが、5キロジョグして1キロはスピードアップして計6キロ走りました。それを入力。

myasics2.jpg

スマホにも対応しております。スマホにはGPS機能もあり、起動させて走るとそれがデータとして入力できる・・・はず。すみません、まだやっていません。


私も登録しました。この通りにはできないと思いますが、やる気は出ると思います。当選したけど、どうやって練習したら良いか分からない方には多少参考にはなると思います。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年6月14日

高岡万葉マラソン完走記

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

チームの皆には黙ってエントリー。私の実力だったら表彰台も上れるのじゃない?と思ってエントリーした高岡万葉マラソン。

簡単ですが、完走記。

暑いのは分かっていたので、昨日からネットで買ったマグネシュームのサプリ。何でも足攣りに有効だとか。そして、昨晩閉店間際に買った「コムレケア」(痙攣防止の薬)マグネシュームの方は水で溶かして昨晩から二袋摂取。走る前に「コムレケア」を飲んだら恐らく暑くても脚は攣らないだろう。

超偏平足なので、チームメンバーに教えてもらった、アーチを上げるテーピングを寝る前にし、就寝したものの、寝ているような起きているような状態が続いて、5時のアラームで起床。いつものアルミの器に入ったうどんと、昨晩のご飯の残りを食べて、6時には自宅を出て、近所の櫻木神社に手をあわせて高岡まで出発。ほぼ1時間程度で会場には着くはず。

駐車場は一番離れたP5。そこからバスに揺られて会場まで、バスの中は間違いなく、私と同年代かそれ以上。年齢高し。

takaokamanyo1.jpg

takaokamanyo2.jpg

受付をすまし。チームメンバーと合流し、少し陸上競技場の外周を流し。ちょっと走っただけで汗でびっしょり。コムレケアをドリンクで流しこんだところ既に8時50分。スタート地点には多くの人が。

takaokamanyo5.jpg

どうやって潜り込もうかな?と思ってスタートゲートに行くと、ランニングチーム、ジュピターの知り合いメンバー(ドナルド氏)が。この方前回の加賀温泉郷マラソンで、脚が攣った時に「コムレケア」をくれた命の恩人。今回は知らんよと言われましたが、彼の横にするっと入ってスタート地点の前列2番め。


10分前からそろそろカウントダウンが入って、高岡市長の号砲でスタート。出だしは身体が動いた。

1 3:56.1
2 3:40.6

2キロ目までのラップはこんな感じ。2キロ目は行なのでまぁ出るでしょう。1キロ目で知り合いのサブスリーの女性ランナーが横にいます。ん?私ここで走ってていいのか?ん?私身体動く?今日いけるかも知れん?え?交わした。私の方が早い。と坂を下って。これは私のペースではないので、通常のペースに戻します。

3 4:06.5
4 4:11.8

まぁこんなもんでしょう。金沢ロードレースではほぼこれくらいのペースで走ってましたから。ドナルド氏ともこの辺りで並走。ただこの辺りから金沢ロードレースとは違う景色に。

とにかく、コースがうねっているのです。上りがあれば下りがある。真っ直ぐな道がない。当然、ラップも乱れます。しかし、本当にひどいコースですよ。上ったり下ったり。暑さだけではなく、コースも酷すぎる!

5 4:11.1
6 4:24.8
7 4:24.7

あっ?設定ペースの4分15秒を上回っている、でも上りだから仕方がない。ただこの辺りでもう自分の状態を察知してます。通常ハーフは15~16キロ地点までは8割くらいで走って、その後ラストスパートなのですが、この時点でもう息も粗いし脚も重い。7キロ走った時点で、3分1か?と思ったくらいです。とにかく1キロ1キロ潰していって何とか到達しないと。

8 4:20.8
9 4:35.9
10 4:54.4

恐らく10キロ地点だと思います。今までこんなことは経験したことがありませんでした。自分の左足で、恐らくシューズの紐を踏んだみたい。それで紐が外れてしまい。立ち止まりました。よほどよろけていたのでしょう。ここでドナルド氏の背中がどんどん遠くなっていきます。万事休すか?

11 4:33.4
12 4:49.6
13 4:52.7
14 4:42.7

もうまともにタイムがキープできません。ただこの辺りでフォームだけ意識しました。辛くてもがいていたのですが、とにかくフォームをキープすることによって何とか5分以上にならないように。


ただそれもこの辺りで。限界が。


どの距離かは覚えていませんが、海沿いに出る時にトンネルを一つくぐるのです。その時は急に気温が下がって助かりました。ただこのトンネルも上り坂なのです。トンネル過ぎても少し上り坂。しかも上った所に「むかい・・・」という草むらに突き刺した看板が見えます。朦朧とした頭で「海だから向かい風がここから来るのか?」と思ったら「むかい英二」って選挙かなんかの縦看でした。「英二」が草むらに隠れて見えなかったのよ。海岸出ると気持ちがいい。何て誰か言ってた気がしますが、とにかくしんどいです。しかも3キロ毎にあるエイドがちょっと長くも感じてくるようになってきました。そしてとうとう。

15 5:35.5
16 5:22.8

歩きが入りました。しかもエイドで止まって、コップのスポーツドリンクを飲み干し、そして水をコップ2杯帽子をとって背中に流し込みました。この時だけ少し生き返ります。おばあちゃんが、道路脇で応援をしてくれています。「もう少ししたら下りやよ」有難い。しかし前を見ても上りがあるだけです。あの坂を登り切ったら下りがあるのだと前向きに捉えますが、登り切っても下りはありませんでした。ガセネタ...

17 4:25.7
18 4:56.2

残りちょっとだと思うと、少し生き返ったみたい。でもこの2キロだけでした。大通り路肩の歩道を走るのですが、少しだけ下りの傾斜があるのです。だから少しだけ飛ばせた。

19 5:02.4
20 5:06.3

もう限界です。とにかくエイドでは、立ち止まりスポーツドリンク飲んで、頭から水かぶって、それから、またスタートするの繰り返し。

女性のランナーに抜かれました。「ナイスラン」と声をかけるものの声になりません。

あのカーブを曲がれば、陸上競技場に続く上り。


え?加賀温泉郷マラソンの上りよりもきつい。フル走ってきてもそんな加賀温泉郷マラソンの時はそうでも思わなかったのに。


はい。歩いたり、走ったりでした。真後ろに、同じ年代であろうランナーには抜かれないように、一生懸命走っては休み、また一生懸命は休み。ようやく陸上競技場まで上がると外周を走らされます。10キロを走り終わったチームメンバーが覗いてます。しまった歩いているの見られた。外周を走り終え、陸上競技場内に入ると残り300M弱。先にゴールしたドナルド氏から声をかけてもらってラストスパート。

21 5:19.9
22 0:42.7

takaokamanyo6.jpg

死にかけてます。この後何とかゼッケンのチップを外してもらい完走証を受け取りました。

takaokamanyo8.jpg

こんなタイムでも247人中9位。でも一人の差で入賞逃しました。生きて帰れて良かった。マジで脱水で救急車ってことも頭よぎりました。

takaokamanyo7.jpg

陸上競技場から下を見下ろすとバスが到着します。そこからゼッケンを付けたランナーが続々降りてきます。関門に引っかかったランナーこんなに多いのか???

レースの苛酷さを知りました。

takaokamanyo9.jpg

最後は素麺を頂き、重たい足を引きずり帰りました。店に戻り、「9時スタートだし、1時間半でゴールして、10時半。まぁなんだかんだで11時に向こうを出れば、12時にはつくわ」と言って出たのですが、実はゴール後あれだけ準備して臨んだのに。芝生で寝っ転がっていると急に両足が攣って30分程のたうち回っておりました。


高岡万葉マラソン。いい大会です、是非おすすめいたします(笑)


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年6月 8日

大阪マラソン抽選発表

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

レジェンドと言われている男です。その男がレジェンドを更新するか?それとも見事に大阪マラソンを当選するか?

東京マラソンが2007年から始まっているので、今年で8回連続、大阪・神戸マラソンが2011年からですから、現在の所4年連続×2で8回連続、京都は第1回だけにエントリーをしておりますので、それもカウントすると、17回連続落選。今年は都市型マラソンは金沢マラソンがありましたので、秋のレースは大阪のみエントリー。


さてその大阪はどうだったのでしょうか?




              ↓





              ↓






              ↓






              ↓




              ↓

2015osaka.jpg


   皆さん。ブログランキングの応援だけは忘れんといて下さい。

    ↓


ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年6月 7日

日曜朝練

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

疲れました。昨晩ランニングチームのメンバーと飲みに出て、そこそこ早く帰ったものの、今日は朝練。5時20分に起床し、6時からの朝練に。

野田山10キロ程走って、時間的には余裕があったのですが、そこから仕事。


昨日からのご注文もたまっていたので、お客様にメールで返信をし、作業伝票を書いている所で、お客様のご来店。ボタンダウンのボタンが2ミリずれているというご指摘を受け、それの対応等々。


仕事ですから当たり前ですが、1日真面目に仕事をしておりました。帰ってビール飲んで寝ます(笑)

何だか普通のブログみたいになってきた。

今日は小松のクロスカントリー、そして福井の坂井古城マラソン、そして飛騨高山ウルトラマラソン、がありメンバーがほとんどそっちに行っていましたので、人数少なめ。


ksh.jpg


3つのレースの頭文字をとって「K・S・H」。集合場所の大桑ぐるぐる公園に戻ってみると、朝練遅刻組とかも集合で、全員でレースに参加しているメンバーにエールをということで、「GANBARE」

ganbare.jpg

頑張れ!自分に送りたいそんな日曜日、閉店間際の7時33分です。お疲れ様でした。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年6月 1日

金沢マラソン当選

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

6月朔日詣り。


20150601.jpg

うっかり今日が当選発表だというのを忘れており、普通に「良い6月になりますように」とだけ。

午前中にスーツの納品がありましたので、お客様の所に。そこでメールを受け取りました。

10年近く落選を続けておりましたので、当選したとしても素直に喜べないなぁ。落選した人の気持ちが分かって。逆に当選した人の気持ちになったのも初めてですが。

kanazawa_entry.jpg

この画面。当たり前ですが見るのも初めてです。当選しなければ暴れてやる。とも言っていた私ですが、ちょっと複雑。


でも、都市型マラソン落選記録が途絶えたわけではありません。カテゴリー変えました。政令指定都市以上を大都市型マラソン。地方都市は都市型マラソン。東京・大阪・神戸・京都。大都市型マラソンの落選は続きます。


でも、当選した限りは頑張ります。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年5月17日

チームの朝練。初めての漢字人文字。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

毎週日曜日のブログはちょっと楽させて頂いておりまして、毎週日曜日のチームの朝練の様子で終わっております。


と言うのは日曜日は割りと忙しくて申し訳ありません。その代わり5時過ぎには起きております。


今日は金沢をぐるっと一周。石川門から金沢城址公園、犀川沿いなどを走って11.3キロを1時間5分で走っております。6時にスタートして、8時に終了。走っている時間が1時間5分。その間に信号待ちとか、メンバーを待ってる時間もあるのですが、2時間あるのを考えるとかなりの時間が余ります。


その間に何をしているか?


gasando_hitomoji.jpg


人文字の製作と撮影なのですが、これ何か分かります?右に一人、左に私も含めて二人はお坊さんのつもり。間の文字は「峨山道」今日はレースが沢山あって、チームのメンバーが峨山道トレイルラン、軽井沢ハーフマラソン、岐阜清流マラソン、野辺山マラソン、等など。

今回初めて漢字でトライ。しかしどのマラソンの大会名をとっても難しい。そこで、一番難しいと想像できる「峨山道」意外とこれができました。


皆さんお疲れ様でした。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年5月13日

水曜不定期練習会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

定休日2週連続祝日で潰れて、いやおかげで営業ができて(笑)ようやくお休みを頂きました。ただ先週の土曜日は結婚式がありましたので、一日お休みを頂いたようなものですが。

今日は一日あっちこっち野暮用をこなし、予定していた陸上競技場での練習会に。走り終わって最後に人文字。今日はチーム金港堂以外にもジュピターの皆さん、金沢ACの皆さんと一緒に記念撮影。しかし金沢を代表するランニングチームの皆さんとこうやって走れるようになったというのは、チームも成長したものだと思います。まぁ一緒に走り始めたのは間違いありませんが、後半落ちましたがね。

revenge2.jpg

タイトルは「Revenge(リベンジ)」なぜリベンジかというと。

以下がラップ。

4:08
4:09
4:09
4:09
4:35
6:27カウントおかしい
3:31
3:39
4:31
4:03

合計43:21
6・7・8キロのラップはおかしい。

言い訳。
1)どうしても今日仕上げなくてはいけない、申請書があって、スタバで2時間パソコンに向かっていた(できなかったけど)その後成人式の前撮りをした娘の写真決めに写真館に向かい、1時間半ディスプレイを見ながら写真決めをし、嫁の買い物に付き合ってから帰宅。これで既に疲労困憊。貧血のようにフラフラしながら陸上競技場へ。あんた大丈夫なん?と言われたが走ったら治る。と言って出たのが間違い。

2)腹が減っては戦はできない。と思い、かなり大きな(アンパン2個分くらいの大きさ)のサツマイモがいっぱい入ったパンを練習1時間前に食べる(お腹いっぱい)4キロ過ぎてから横腹が痛くなって、その後お腹全体が痛くなる。

以上言い訳。

言い出しっぺだし途中で投げるわけにもいけないと思って、頑張ったけど、周回遅れになって、追いかけたけどスピード上げるとお腹が痛い。結局ラスト1キロ目で腹痛も治まって、今見たらいいラップになっていた。

絶対に来週はリベンジしたいと思います。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年5月 6日

ネップのある麻のように見える綿の生地。つつじの満開を見る朝練。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

通常日曜日に朝練をやりますが、ゴールデンウィーク最終日。大乗寺丘陵公園のつつじが満開ということで、臨時朝練を開催。野田山1周し丘陵公園に。

mankai2.jpg

今日は本当に空気が澄み渡っており、金沢市内一望。海まではっきり見えました。ビルの輪郭もはっきりとしており、やはりゴールデンウィーク車の量も少なく、いつもより空気が綺麗なのかも。

mankai1.jpg

ほぼ満開。まだ数日はもつと思います。お時間のある方は早朝、もしくは夕方の夕日を浴びるつつじも綺麗です。是非。


ということでお決まりの。

mankai.jpg

毎回毎回よくやりますわ。私は最後の「I」担当。


ということで、今日も5時15分くらいに目を覚まし。10キロ走って、9時半には店に出勤。朝10時にオーダーシャツのお客様のアポイントがありましたので、お客様のご来店を待ち。午後もオーダーのお客様数名のご来店を頂き、その間にホームページからのご注文に返信をさせて頂き、ようやくブログに。

商品も入荷しておりますが、今日はこれくらいで。それではお勧めのシャツ生地をご紹介させて頂き、本日は終了とさせて頂きます。

8819144b.jpg

夏素材、ネップの入った綿シャツ生地(白) イタリア リニフィチオ社製 綿100%

清涼感ある、ネップの入った夏生地素材です。

ネップが入っていても麻素材ではありません。綿100%でリネンぽく仕上げた素材。清涼感はありますが、麻素材のようにくちゃくちゃになることはない。便利に着こなせる一着になると思います。お仕立て上がり¥17,000+税 ご注文をお待ちいたしております。生地の画像をクリックして頂くと生地の詳細ページにリンクされます。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年5月 3日

5月最初の朝練

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

アラームは4時50分に合わせました。日曜日の朝こんなに早く起きる必要があるのか。今日は恒例の朝練。

こんな朝の早くから25人も集まり。先日アップしたadidasブーストのレンタル履いたメンバーが。

201553asaren1.jpg

向かった先はこちら。

撮っている所を逆に撮られました(笑)

201553asaren2.jpg

集合は津幡の倶利伽羅塾(道の駅)そこから新幹線が見えるが丘公園。そこから。

201553asaren3.jpg

これだけの人数で。アップダウンある坂を進み。結構辛ろうございました。

201553asaren4.jpg

倶利伽羅不動尊に八重桜を見に。

201553asaren5.jpg

全員で記念撮影をし。

201553asaren6.jpg


桜を愛でて。


201553asaren7.jpg

差し入れのアイスを食べて、急いで帰ってからシャワーをし、そして店に入ったのがギリギリ9時半。現在19時51分。よく一日もちました。お疲れ様でした。


今日はビール2本程飲ませてもらいますわ。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年4月28日

GuyRover【ギ・ローバー】のシャツ 能登半島すずウルトラマラソン

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

お客様で、新幹線に乗って東京に観光に行ってきたとのこと。2時間半が1時間に感じたというので、そんなに速いのですか?と再度聞くと。グランクラスで行ったらしい。それは早く感ずるはず。いっぱい飲んでたら着いちゃいますよ。もっと長く乗させてと思うでしょう。


私はいつ新幹線に乗れるのでしょうか。


新幹線が着てから、やはり観光地は3倍くらいの売り上げになっているとか。え?片町少しざわざわしてますけど、そんなに違う?


商店街も何とかせんといかんですわ。


さて、ゴールデンウィーク。どれだけの人が金沢に来られるでしょうか?能登も「まれ」効果でいっぱいになるでしょう。

能登を堪能するならばこれなど如何でしょうか。

notosuzu.jpg

大会のページは写真をクリックして頂ければ、リンクされます。


私第1回の時に走りましたが、もう4回だそうです。正直言いますと、金沢に住んでいながら、千枚田も塩田も見附島も見たことありませんでした。100キロ走れば全て見ることができます。しかもふかした芋に能登の塩田でとれた塩をまぶしたものもエイドにありました。最高に美味しかった。一日あれば、能登を堪能できます。帰りに和倉温泉でも行って帰ってくれば、それで能登は制覇したみたい???


その後金沢に来て頂き、当店で採寸してシャツを作って帰る。もうゴールデンコースです。


最近好き勝手書くようにしました(笑)勿論商品も。


Guy Roverのカッタウェイのシャツです。素材はメッシュ調です。真夏にも対応。¥22,000-+税


gucheck.jpg

能登のウルトラもいいけど。金港堂のシャツもね♪


【リンク先に商品がない場合は完売しております。】

当店のヤフーショッピング店は下記のバナーをクリックして下さい。

yahooshopping.jpg


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年4月26日

トロピカルなスニーカーソックスとチーム金港堂朝練

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

最近ブログランキングに弱い私です。選挙に弱い議員というのはありますが、ブログランキングは現在8位。私いつからブログランキングに参加したかな?一度だけ10位から陥落ということがありました。いわゆる落選ですわ。こんな時期に当選とか落選とか言うといけないのですが。


しかし何とか10位内にくい留まりたい。ご支援の程何卒宜しくお願い致します。


本日は日曜日。恒例の朝練がありましたが、今日のブログは二部構成で、先ずは商品のことから。急に気温が上がったのと、金沢には珍しく晴れマークが1週間も続いております。ようはく春物のパンツを全て出し、今日はピンクのコットンパンツで店頭に立っておりました。まだネクタイはしております。ネクタイ売ってますから。


しかし、昼間はかなり気温が上がり、パンツをロールアップして足を見せている男性も多く見かけるようになりました。ここ数年の大きな傾向は当店では通常のソックスが売れていますが、全国的に見るとスニーカーソックスが大きな売り上げを伸ばしているとか。

私自身が割りと靴下フェチの方でして、やはり靴の色やパンツの色に合わせて、ソックスも選びたい。ソックスの柄や色が多いと安心する達でございます。勿論スニーカーソックスも楽しくないとファッション自体を楽しめない。


今シーズンは思いっきりトロピカルして下さい。


torosocks1.jpg

は~い。色も柄もこれだけ揃いました。

torosocks2.jpg

大きく分けて2つの柄なのですが、こちらはまさにトロピカルな絵。椰子の木でしょうか?ジャングルっぽい柄。

拡大すると。

torosocks3.jpg

こんな感じです。


そしてもう一柄は。


torosocks4.jpg


そうです。パイナップル柄です。色はこの3色。


拡大してみますと。

torosocks5.jpg

こんな感じ。本日店頭のディスプレイも変えましたので、店頭でもご覧になれます。¥1,300+税。

さて、マラソンネタというか朝練ネタ。

実は先週の日曜日の加賀温泉郷マラソンから1週間全く走っておりませんでした。1週間走らないってこと今まであったかな?足攣ったのに無理して走ったのでダメージが残り。月曜と火曜はダメ。月曜日はそうでもなかったのですが、火曜日にフクラハギに違和感が。そして水曜日はお休みでしたが、走らずじまい。木曜日は飲み会で、金曜日は会議。土曜はちょっと走ろうかとジムまで行きましたが「5」の付く日で「おやすみです」とジムまで行って言われまして、ようやく本日の朝練。


いつものジョグでスタートしたものの、徐々に上がっていきまして、1キロ目は5:56のジョグ、2キロ目は 5:41 と少し上がり、3キロ目は 5:08 と、初心者ではついていけないスピードになり。 4キロ目はいつのまにか私が先頭で走り、4:25とまだ上がり。左横を見ると、いつの間にか追い上げてくるメンバーがいたので、更に上がり。5キロ目はとうとう 3:56 と4分を切り。あと1キロ頑張ろうと更にスピードを上げてもまだついてくるので、ラストの6キロ目は 3:43 まで上がってヘロヘロでおしまい。何とか最後まで走り切れて良かった。


フルマラソンの前に股関節に違和感があったけど、まだやはり完全じゃないみたい。ストレッチしっかりやって、これからも頑張ります。

uozusinkiro.jpg

いつから、人文字やらないと、練習が終われない団体になってしまったのだろうか?今日の人文字はなかなかクオリティーが高いかも。


魚津しんきろうマラソンに出走したメンバーの応援を行いました。3名が入賞です。凄い!

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年4月20日

2015加賀温泉郷マラソン完走記(後編)

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

後編を書く前に、このことを言っておかないと。コースは厳しかったけど、運営、そして設営は素晴らしかったと思います。分かりやすい表示と、雨の中でも必死にサポートしてくださる皆さん。本当に感謝しております。そのことを先にお伝えするべきでした。有難うございました。


前編を書き終えてからフラッシュバックのように、色んなことを思い出しております。前編に遡ることになりますが、お許しを頂ければと思います。


スタートして5キロくらい行った所で、PJOチャンネルで有名なM氏に会います。確か前日まで脚を痛めていて鍼灸院にかよっていたはず。その彼が3時間20分を狙えるようなラップで走っていたので、すれ違い時に「早いけど大丈夫か?」聞きました。彼がなんと答えたかは記憶にありませんが、かなりのスピード。


10キロ地点はこんな感じ。


2015kaga7.jpg


増田明美さんとハイタッチ!しました。先月の金沢ロードレース時の高橋尚子さんに比べるとモチベーションは上がりませんでしたが、それには理由があります。増田さんの実況中継は冷静そのもの。高橋尚子さんはレース途中に両手を出してハイタッチをしますが、増田さんは沿道の端の方にいたので、私から走り寄ってハイタッチをお願いしまた。何だかハイタッチした時も冷戦に分析されそうな気がしました。「飛ばし過ぎかね?」と。

ここで再度レース半ば過ぎに戻します。


足攣りを誤魔化しながら、走ったり歩いたりを繰り返します。26キロから30キロまでは5分を超えるラップが4回。後で考えるとあの状態でよく6分超えなかったと思います。


bluochikomi.jpg

GARMINの記録ですが、青いのがペース。途中で白くなって下がっている箇所がありますが、これは完璧に立ち止まっているところ。何度立ち止まっているのだろ(笑)

その間も何人もの知り合いのランナーに抜かされます。こそっと抜いていく人。一声掛けてくれる人。色々でしたが、声を掛けてくれた人にはとにかく言い訳「両足攣った」この数キロは情けなくて情けなくて。ただ頂いたサプリが効いてくれることを願います。

カーブを曲がると試走の時に走ったトンネルに近づきます。ここで女性のランナーに交わされますが、何となく攣りが治まってきた感じ。効いてきたか?その女性のランナーを頑張っておっかけます。ストライドは大きくないものの堅実に上り坂を上っていきます。一つ目のトンネルで追いつきました。この時点でかなりの雨が降っていましたが、トンネルに入ると当然雨は当たりません。しかし寒い。トンネルの中の方が寒かった。彼女を追っかけますが、少しずつ離されます。攣りは治まっていると思っているのですが、まだ恐怖感と闘いながら脚を進めます。4分40秒くらいで走っていた時と、この時点ではランナーの密度が違います。ペースが遅くなった分だけランナーが増えてきています。何とか頑張って走らないと。このまま治まってくれと祈りながら、2つ目のトンネル。長い長いの1キロもある下りのトンネル。確かこのトンネルをくぐると、更に下りがあって、折り返しになるはず。

と思いきや、トンネルくぐると少し上ってました(笑)僅かな距離ですが、その上りを何とかクリアして、下ります。そこで再度すれ違い。私を抜いていったランナーにすれ違います。スピードは戻らないものの何とか頑張らないと。


脚が攣ってから、チームのザッハトルテ君に抜かています。とうとう彼にも抜かれたか。彼も私に声を掛けて抜いていきます。


その彼の背中が見えてきました。少しずつその背中が大きくなってきたので、頑張って抜きます。気が付くと、彼も私を追っかけてきます。まだ余裕がある感じ。彼の目標はサブ3.5(3時間半)。私はトンネル前に、3.5のペースランナーに抜かれていますので、私もそのペースランナーを追いかけていました。『3.5』と書いた赤いベストを着た女性ランナーです。ザッハトルテ君に、「あのペースランナーを抜け」というとそこからスピードアップして女性ランナーに追いつきます。追いついた時点で、ペースランナーに話しかけています。女性だからでしょう。多分男だったら話しかけてないはず。(笑)そこで、追い上げていたペースからサブ3.5のペースランナーのペースに落ちてきます。今なら追いつける。

私も頑張って、ペースランナーに追いつきます。ペースランナーとザッハトルテと私ともう一人ランナーがいたと思いますが、並走しながら、ラップを聞きます。私の時計を見ると、かなり余裕を持って走っているような感じ。普通に走ってもサブ3.5はいけるはず。ただその前にあの急坂が待っています。

あと数キロ。ここから頑張れました。ペースを上げられましたが、また脚にピクッときてます。ザッハトルテ君を抜けました。あと数キロ頑張ってくれ。もう攣るな。ここの10キロは先週からトレッドミルでラストの10キロもがきながら走る練習をしていたのを思い出しながら走っています。頑張らないと練習した意味がない。


ここで、名医O氏に似たような後ろ姿を見つけました。もしかしたら落ちてきた。金沢マラソンプレ大会のように、背後からラスト抜けるか?と期待しましたが、横に行くと別人だと確認できました。名医は自己ベストでゴールできたようです。

さぁ最後の坂。多分必死に上がっているつもりですが、ピッチは30センチくらいになっているのではないでしょうか。それくらいじゃないと上れない。

100メートルも上がっていないところでしょうか?某有名国立大学陸上部出身のM中君が歩いているではないですか?「ふふふ。潰れたな」と悪魔のように後ろから忍び寄って声を掛けて抜きました。後から考えると黙って抜けば良かったように思うのですが。

その後きつい坂を上り、「きつい」と声を上げると、私の肩を「ポン」と叩く赤いTシャツを着たランナーが。某銀行の取締役じゃないですか?この方、私よりも年齢は上ですが、フルのタイムは3時間一桁なはず。しかもここは出身地らしく、前から走りたいと言ってたのを思い出しました。でもなんでここ走っているのだろう?少し会話をし、上り切った所で、少し下り。最後のエイドがありますが、そこはスルー。陸上競技場に向かう最後の坂を上りますが、本当にきつい。脚は限界。何とか陸上競技場にたどり着いてあと1周。しかしもう全く脚が上がりません。トラックあと300メートルを残して、先ほど抜いた某有名国立大学陸上部出身者がすごい勢いで抜いていきます。「おいずるいぞ」と思っても全くスピードが上がりません。ラストのストレートに入りますが、ゴールラインは巾が広く、目も虚ろでどの辺りがゴールかはっきり分かりません。
40 4:40.2
41 5:02.4
42 5:59.7
43 3:58.6


200メートル程GARMINと実際の距離が違っていますので、最後の43キロは長く出ています。


フラフラになりながらもゴール。時計を見て30分を切っていることにちょっと安心をして、よく頑張ったわ。と思い、メンバーの元に。一昨年と同じような感じ。早くゴールした枝雀師匠と、M中君のいる所に完走証を持ってフラフラとたどり着きます。ベストで無かったけど頑張ったわ。


それと改めて薬をくれたドナルドさん。心より感謝申し上げます。あの後心配して来てくれましたが、あの薬がなければ、ゴールできなかったかも知れない。本当に助かりました。

2015kagakiroku.jpg


35キロから40キロの間に23人抜けたのが嬉しい。種目順位1658名中133位、部門順位624人中30位。ネットタイム3時間27分28秒。


2015kaga5.jpg


土砂降りの中、雨がいっぱい入った鍋をとりに行って、頂きました。寒かったけど少し温まりました。


2015kaga6.jpg


少し帰っちゃったけど、皆で最後は記念撮影。暫く休ませてもらうわ。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年4月19日

2015加賀温泉郷マラソン完走記(前編)

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

フルマラソンを走り切り。今店に戻り、店からブログ更新しております。仕事は滞っていますが、明日また頑張りますのでお許し下さい。


さて、試走でこんなコース走らせるのか?とちょっと怒ってたというか、自己ベスト更新は無理だろうと思って臨んだこの大会。


早朝5時にアラームをセットしたら、4時47分に目が覚めました。もう年寄りです。緊張をしてたわけではないのに。


昨日は大盛りのミートスパゲティを食べたのに、5時から、月見うどんとおにぎり2つを完食し、そして最終の用意をして6時に、チームの美ジョガーが迎えに来てくれる、自宅裏の神社に向かいます。朝早く起きられたので、自宅の神棚、そして神社にもお詣りをして車に乗り込んだのだが、お詣りをする神社。いつも参拝した後に署名ができるように、ノートが開いてあります。この時の署名が2番め。1番が良かったのに。ちょっと前に先にきたおばさんに先をこされました。


一路、加賀に向かいます。隣のT美ジョガー今日も絶好調に飛ばします。車は私が運転しているので、飛ばしているのは「口」よく喋ります。名古屋ウィメンズで都市型マラソンを経験し、こんな田舎の大会は面白くないとか・・・余裕かましておりますが、トイレ休憩などを挟んで、指定された駐車場に入り。送迎のバスを待って、会場の陸上競技場へ向かいます。

kagabasu.jpg

今年もお目にかかりました。金港堂バス。「金港堂」がスポンサーなわけではなく、送迎用に使われたバスがたまたまこれだったのだと思いますが。ちなみにこの画像は、このブログのトップ画像と一緒です。

2015kaga1.jpg

昨年は中止となった大会。私の初フルはこの加賀温泉郷マラソンの前身となる2008年4月20日に開催された、全国健勝マラソン日本海大会その時のタイムが3時間35分18秒。7年も経っているのに進歩がありません。それよりも加齢が進んでいっているのか?

2015kaga2.jpg

会場の雰囲気です。チームのメンバーも揃い始めます。

2015kaga3.jpg


2015kaga4.jpg

スマホを手にして走ることはないので、写真はここまで。


9時スタートなのに8時半から並び、身体が冷えてきます。8時50分。まだ10分もあるのに、トラックに並び少し尿意も。スタート前にシューズの紐を締め直したりし、周りを見渡すと、ずっと前にチームメンバーが。一人で寂しくスタート時間を待ちます。


ゲストの増田明美さんが、スタート前に、このコースはきついですよ。16の坂はありますが、16のエイドもあります。しっかりと補給して頑張って下さい。とエールをもらい。さてスタート。

トラックをほぼ1周して、直ぐに下り。先ずは山代温泉の方に。ここはほぼ平ら。というより若干下り基調なので、少しラップを上げます。ここで稼ごうといういつもの悪い癖。

数名のチームメイトと会話しながら、ラップが早いのを確認しながらもそのまま進みます。


先月のハーフマラソンは1時間27分30秒の自己ベスト。平均ラップが4分8秒ですから、4分30秒くらいは楽勝なはず。一応目標は3時間20分においておりますので、4分44秒で良いはず。最初の5キロは。

1  4:24.5
2 4:34.3
3 4:32.0
4 4:24.1
5 4:25.9

ちょっと早め?大丈夫大丈夫。多分大丈夫。下りだから。5キロ過ぎだと思いますが、山代温泉を折り返します。そこでチームメイトとエールの交換。今回私のライバルは、ここの所勝っているはずの、某有名医師。O氏とします。折り返しで私の後ろにいます。妥当な位置だ(笑)と思いますが、後で痛い目に。そして、初フルが確か3時間37分くらいだったと思う。マドマーゼル女史。そして大学の後輩の牧瀬里穂。いや牧瀬里穂似のM女史。抜かれたくない。と思いながら走りますが、折り返した時に、某有名国立大学の陸上部出身のM中君と、よせばいいのに、また前半から飛ばしている枝雀師匠とが二人で坂を上ってきます。


そんなこんなで走っていると、途中ですれ違ったランナーに「ブログ見てます」と声を掛けられます。1レース必ず一人、もしくは二人ほど、レース途中でこのように声を掛けられますが、自己ベストをお聞きすると、3時間半を切るくらい。このペースだと3時間20分を切るペースだけど大丈夫と聞きましたが、どうせ後半落ちるから?と言ってペースを上げていきます。暫く彼と並走しました。抜きつ抜かれつし、結局彼の方が先に進んでいきました。一体彼は何分でゴールしたのでしょうか?


5キロ行って5キロ戻る折り返しなので、チームのメンバーとスレ違います。マドマーゼルは元気に手を振ってますし、牧瀬里穂も元気そう。ワンコさんや、今回完走記を書くために走る、かとちゃんぺ。七尾から参戦の日本で一番礼儀正しいランナーのN君。彼はすれ違った時に帽子をとって挨拶します。私にだけかと思ったら、他のランナーにもしてたよう(笑)あなた凄すぎ!急いで書いているので今思い出せないランナーもいますが、多くのランナーと挨拶を交わしながら走っているので、前傾にはなっていない。ただペースが無茶苦茶になり、少し上がったような気がします。すれ違いは楽しいけど、ちょっとレースとしては辛い。


ちょっとだけ言い訳。実は金曜日にスピード練習をトレッドミルで2キロだけやった時に、右股関節に違和感というか痛みを感じ。今日もあまり調子が良くない。ストライドを上げようと股関節を回転させるとちょっと痛い。それをかまってかハムストリングスに違和感がありながら、走ります。

6 4:42.5
7 4:14.5
8 4:32.6
9 4:40.5
10 4:48.8

下ったので、上りもあり、多少はラップも落ちますが、予想していたタイムより早いラップで走ります。順調なようですし、心肺は辛くないのですが、脚が思いことを感じます。でも重たく入って途中で軽くなることもあるから?と思い、脚を進めます。

一緒なペースのランナーと走っていたので、何だか自分のペースではなく、相手のペースに合わせるような感じになってきたので、自分のペースを維持します。今回は、接地する足の位置、そして腕をコンパクトに振ること、そして肩甲骨を使うことと、股関節をうまく回転させることを意識して走りました。


割りと平な道を進み。


11 4:48.0
12 4:28.0
13 4:36.3
14 4:23.4
15 4:39.7

15キロまでは順調。42キロもあるのですから、この辺りまで順調であって当たり前。

16 4:38.5
17 4:47.6
18 4:31.0
19 4:38.3
20 4:44.4

半分まで来て山代温泉古総湯を一周する折り返しに来ます。知り合いのランナーとすれ違います、お互いにエールを交換、そして名医O氏の姿も確認。まだ勝ってる。マドマーゼルも確認したような気がしますが、後輩の牧瀬里穂はこの時は見ることが出来なかったと思います。


チームメンバーで応援してくれてる、酒豪T女史から応援をもらいますが、もうちょっと疲れてきていて、この前ハーフを走りきったのに、今日はフルマラソンのペースでハーフ走って疲れてるのはどういうこと?と自分に疑問を投げかけながら、彼女に、「まだ半分」と言うと、「もう半分」と言われました。まぁ言うのは簡単です。これから上りなんです。


21 4:40.5
22 4:33.1
23 4:43.2
24 4:58.6
25 4:54.2

私のGARMIN(GPS時計)はモードを失敗していて、止まった時には時計が止まるようになっており、最初のスタート時点で時計が一瞬止まってしまいました。となると本当に止まると時計自体が止まってしまうので、今日は歩けないなぁと思いながらも、ダラダラと長い上り坂を上ります。以前にこう聞いたことがありました。「前半は腕(上半身)で走れ、後半は脚で走れ、疲れてきたら心で走れ」私体幹トレーニングで4キロのバーベル持って200回腕を振るというトレーニングを密かにやっておりましたので、上り坂は腕を振って脚を使わないように走ります。いや走ったつもり。

山中温泉をぐるっと回る折り返しに入りました。本当はここからが下りなのですが、ここから最後の上りがあるのも知っています。総湯を折り返して、商店街の中を走ると、女子高校生?に扮した石川ランナーズの皆さんの応援を頂きます。私設エイドは有難かったし嬉しかった。一番先頭にいる、女子高校生風の人に近づくと。サブスリーランナーのM室君だった。近づくのではなかった。細いから女子高校生に見えた(笑)その後ドリンクをもらい、そしてワッフルを頂いたのだが、ドリンクを先に飲んでからワッフルを食べたものだから、口の中でワッフルが留まって喉に入っていかない。どうせなら、先にワッフルを下さい。その後にドリンク。これからそのようにお願いします(笑)


それからまたすれ違いになります。またマドマーゼルとNキラー氏とすれ違い。マドマーゼルはまだまだ元気で手を振りながら、声を掛けてくれます。


このコースの最大の難所。急坂に入ります。確か上りのメーター数も書いてありましたが、400メートルは無かったはず。


一度上ってみて下さい、歩いてでも息切れるから、周りのランナーは下見をしてなかったのか、皆驚きの声をあげます。日本中のレース探してもあのような坂があるコースってあるかな?という感じ。


後100メートルという看板を見ながら前方右側に、少し葉桜になった桜の木を目指して走ります。桜の木を過ぎ、右に折れてようやく、下りに。その時点で沢山の応援を頂くのですが、応える力ありません。上った後にまた下りも辛い。応えられません。私は極力応援には応えて走ろうとしているのですが、この時点では全く声も出ませんでした。しかしここから下り。


でも何となく嫌な兆候が太もも辺りにあります。まだ28キロ。ちょっと早くない?スタート地点からウエストポーチに入れた塩タブレットや2ラン(サプリ)を飲みながら走ってました。私のレースは脚が攣らなかったら自己ベスト、脚が攣ったら悲惨なレースに決まってます。まぁ毎回攣らなかったといっても自己ベストにはなりませんが、この時点でも3時間20分くらいは死守できそうなラップできているはず。

26 5:06.8
27 4:47.9
28 5:20.4
29 5:12.1
30 5:20.7

28キロ地点で5分20秒とありますが、ここが多分急な上り坂だと思います。ただその後のラップも5分12秒、5分20秒となっています。さてどうなったのでしょうか?


実はピリッときてしまったのです。脚に。万事休す。まだ12キロもあるのに。ここから歩いたらゴールできるかな?

エイドによって塩タブレットを4~5個とり、スポーツドリンクで一気に流し込みます。それでも攣りは右に行ったり左に行ったり。両足一度に攣ったのは初めてかも。フクラハギの中に虫がいるかのように勝手に動き出します。まいったな。これで後ろからくるマドマーゼルや牧瀬里穂や名医にも抜かれるのか?と覚悟をします。


ちょっと歩きも入り、エイドによって直ぐに、チームジュピターのドナルド氏の背中を見ます。後から聞きましたが、私がエイドに立ち寄っている間に背後から抜いたみたい。攣っている脚を引きずりながら、何故か私はそのドナルド氏の横まで走り、この現状を知らせたかったようで、「もうダメ両足攣った」と言ったその時、彼は自分のペースがあるにも関わらず、パンツの後ろのジッパーを開けて、「これ即効性あるから?」と言ってサプリを渡してくれました。「全部飲んで」と言われてお礼を言って頂きます。まだまだ彼は力強いキックで前に進みます。後で聞いた話すが、サプリを渡すのはちょっと躊躇したとのこと(笑)それはそうです。一つしか持ってなかったようで、自分が攣った場合は対応できません。本当に感謝です。


即効性があると言っても、飲んで直ぐに効くわけではありません。相変わらず、脚の中の虫が右に行ったり、左に行ったりと暴れてます。しまいには、足の裏まで行って、暴れだします。足の裏が攣ることって経験したことあります?勝手に足が収縮して、指がぎゅっと物を掴むように縮まってくるのです。そうかと思ったら次は右足首まで攣りだします。足首が攣るって表現はおかしいかもしれませんけど、まさにそんな感じ。もう歩こうか?いや実際歩きましたが、バスに乗ろうか、棄権しようか、まぁ全部歩いても4時間でゴールできるかな?などと色んなことを考えます。

そのうち名医O氏が背後から迫り、私に一声かけて抜き去ります。仕方ありません。私は言い訳しかできず「両足攣った」と言って悔しいかな彼の背中を見送ります。

この後にはマドマーゼルや牧瀬里穂が同じように私を抜いていくのであろうな・・・と思いながら、歩いたり、走ったりして、足の様子を伺います。


すみません。ここからは明日。今大学の友人が金沢に来ているのでプチ同窓会に行ってきます。もう30分あったら書けたのに・・・・


ということで、読み返しもせずに、書きましたので、誤字脱字はお許し下さい。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年4月12日

DIMATTIA 【ディマッティア】のギンガムトレッチパンツも入荷。本日はお花見ラン。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

本日はちゃんと二部構成にてお送りさせて頂きます。先ず最初はファッションネタ。そしてマラソンネタというか花見ネタで。

昨日ピンクのパンツをアップさせて頂きましたが、それの色違いと柄違いが入荷しております。


先ずは色違いのグレイ。


dimagr1.jpg


コットンパンツって、わりとベージュ系のパンツを履いている人が多いと思うのですが、私はウールのパンツのようにグレイをお薦めしたいのです。

dimache1.jpg


勿論カジュアルにはベージュもいいですが、グレイを合わせることによって、ちょっと落ち着いたカジュアルを演出することができると思うのです。そして素材がコットン。特にこのパンツは無地のグレイではなく、織り柄の入ったものですから変化もある。ネイビーブレザーなどに下は落ち着いた色をコーディネートしながらもカジュアル感がある。そんな感じで合わせて頂ければと思います。


dimache1.jpg

シャツでもギンガムチェックの生地が多数ご注文頂いております。今年はギンガムチェックに注目なのですが、なにもシャツばかりではない。パンツだってギンガムチェックであってもいいじゃないですか?レディースでは早くに取り入れられていますが、スリムラインのストレッチパンツでギンガムチェック。白いキャンパスのスニーカー。大人の男がするからカッコいいのだと思います。

裏地も表地以上に楽しくなっています。

素材はコットンと書きましたが、コットン97%ポリウレタン3%とポリウレタンを入れることによって、ストレッチになりますので、スリムなシルエットのパンツでも履きやすくなっています。価格は¥26,000+税。それぞれの画像をクリックして頂ければ、商品ページにリンクされます。

さて、本日のお花見ランですが。


先週は雨に降られて最悪のお花見ランになりましたが、今日は快晴。どうやってお花見を堪能しようかと考えた所。卯辰山集合の、卯辰山に帰るという方法を選びました。卯辰山の四百年の森の上の駐車場に集合。そしてそこから四百年の森→天神橋→石川門→城址公園→石引(木蓮の花見)→鶴間坂→浅野川→鈴見→卯辰山というコース。


2015hanami1.jpg

坂を降りて四百年の森の上から桜を見た時は皆完成を上げました。


bokodai.jpg

その後金沢市を一望できる望湖台より、天下を取ったような気分に。その後石川門に移動。

2015ishikawamon2.jpg

やはり晴れていると最高ですわ。

2015ishikawamon.jpg

そして、石川門で記念撮影。


2015hanami3.jpg


城址公園に移動し、今日イタリアトリノで行われている24時間走の日本代表として走っている、青谷瑞紀さんの応援人文字を。24H TORINO MIZUKI で表現。


2015hanami4.jpg

それから石引に上がって、毎年欠かさず見ている木蓮を堪能。


2015hanami5.jpg

最後は浅野川沿いを上がり、そこから再度きつい上り坂を上がって、もとの卯辰山に戻るという、アップダウンばかりの11キロが朝練でした。


私実は桜が嫌いなのです。いや嫌いというか、好きなんですが、あっという間に終ったしまうので、切ないのですよ。でもこれが散ると私の大好きな夏がやってきます。今年は冬が長かったので、早く夏になってほしいと。

来週の日曜日は加賀温泉郷マラソンに出走の為、私は個人的にお店休ませて頂きます。宜しくお願い致します。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年4月 2日

大阪マラソンアスリート枠先着1000名エントリー・・・失敗。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


4月2日大阪マラソンのアスリート枠エントリー日でした。先着1000名。10時ちょうどにページをリロードでぃましたが、ページが変わっている様子がない。


2分経ち3分経ち。ようやくページの一番下にバナーが現れているのに気づき。そしてサイトに入ると、マイページに登録せよとのこと、自分が登録しているのも忘れてメールアドレスを入れると、既に登録済みと出て、それからマイページからエントリー開始。予想タイムとか、いびがわマラソンの完走証とかをサイトにアップして。さぁエンター!


osaka_entry.jpg


こんなの出てきました。2分で1000人埋まったそうです。チームのメンバーは3名ほどエントリーができたとか。私は・・・


やる気が失せてしまいました。何のためにマラソンやっているのだろう?もうタイムを狙えるような年齢にはなっていないのに。と言ってもハーフは自己ベストでましたが。でも今年にかけておりました。ところがこんなことに。


暫くは姿を消したいくらいです。

ただ、おかげ様で仕事の方は順調にいっておりますが、ご注文が重なって少し納期がタイトになっております。お許しを頂ければと思います。商品の画像も撮ってあるのですが、なかなかアップには至っておりません。マラソンやっているヒマがあったら仕事せんなんのですが、申し訳ありません。さっさと頑張ります。

どなたか、都市型マラソンの企業枠でもお持ちの方がいらっしゃいましたら、都市型マラソン落選を続けて10年以上。こんな私に愛の手を差し伸べて下さい。宜しくお願い致します。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年3月25日

加賀温泉郷マラソン試走会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

久しぶりに水曜日の定休日にフリー。今日は加賀の人を頼って、来月ある加賀温泉郷マラソンの試走会に行ってきました。

mihoso.jpg

コース途中に未舗装の場所が。今一生懸命に舗装してました。まるでどこかの国の世界大会の前みたい。開会までに間に合うのか?(笑)という感じ。いやここは舗装だけなので間に合うでしょうけど。

とにかくアップダウンの続くきついコース。先日のハーフはベストタイム出ましたが、今回は諦めます。本当にフラットな所走りたい。

kaga_saka.jpg

これがマラソンのコースでしょうか?(笑)これを永遠に上るというマラソンコース。


その後1キロもあるトンネルがあったり、下ったと思ったら折り返して上ったり。申し訳ありませんが、記録は狙えません。


最後ヘロヘロになりながら、ゴールしました。

kaga_siso.jpg

地方のマラソンは都市型マラソンとは違い、街興しの一つであると考えます。金沢マラソンだってそう。この加賀温泉郷マラソンは、昨年一度エントリー開始をしたにもかかわらず市長の判断で中止になった大会。そして今年再開された大会でした。第1回目は素敵な大会だったと思いますし、私も3時間24分台でゴールをすることができました。

通常は再開されるマラソンは、前回よりも良くなっているはず。勿論本番はまだですから、評価を下すのはまだ早いですが、地方で行うマラソン、いや市民マラソンというのは、他府県から人と、その地域で暮らす人の触れ合いが大切だと思うのです。あの時応援してくれた、あの店の人にもう一度言ってお礼をしたいということもあるでしょう。

ただ今回のコース。一昨年のコースとは違い、敢えて街中を外したようなコース。無理やり42.195キロを作ったようなコース。アップダウンもありますが、それよりも、以前に通った街中はかすめるだけみたいなコースでした。

やって意味があるのか?ちょっと疑問に思ったのが本当です。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年3月23日

金沢ロードレース完走記 自己ベスト更新

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

すみません。仕事が忙しくてブログ書けてません。いやマラソンのことだと直ぐに書けるのですが、仕事のことは逆に間違えてはいけないですし、商品写真も綺麗に撮らないといけないので時間がかかるのです。



昨日も中途半端な投稿になりましたので、今日改めて書かせて頂ければと思います。



早朝5時20分起床。いつものアルミの器に入った月見うどんと、コンビニのおにぎりを食べます。朝の減量化作戦(トイレ)もうまくいきました。スタートが何しろ8時20分というかなり早い時間。これくらいの時間に食べておかないと横腹が痛くなりそうで。ただ今回はちょっと食べ過ぎたみたい。満腹感を持ったまま、西部緑地公園の競技場へと車で向かいます。




メンバーが先にブルーシートを敷いて待っててくれました。雨天の場合は雨天走路に陣取る人が多くて大変なのですが、今回は晴天。割りと余裕で場所をとることができました。どんどんメンバーが集まってきて、スタート1時間前。開会式での高橋尚子さんのスピーチを聞いて、スタートの準備をします。暖かいと言っても流石にランシャツ・ランパンになると肌寒い。


わりと早めに用意ができたので、スタート地点に向かいます。スルスルっと前に出て行くと、なんとスタートの一番前インコースに陣取ってしまいました。一歩下がって一番前から二番目に。石川ランナーズのM君が横に来て談笑します。こんな前からスタートしてもいいかな?って。彼はサブスリー(フルマラソンを3時間以内で走るランナー)ですから、当然この位置でもいいでしょう。


あっという間にスタート時間。キューちゃんの掛け声があり、そのまま号砲がなってスタート。アウトコースからどんどんランナーが内側に入ってきます。前からスタートしたので、いつもの遅いランナーを抜いていくストレスはありませんでした。自分のペースを維持しながら、流れに乗ります。逆に私のペースが速いランナーには邪魔だったかも。




陸上競技場を3分の2走って外に出ていきます。インコースですからうまく外に出ることもできました。陸上競技場を出て直ぐに左折、外周を走りながら、直ぐに右折。ちょっとした傾斜を上ります。


恐らくこの辺りだったと思います。1キロ行くか行かないかの時にO師匠が私の横に。まだ1キロなのに息が荒い。1キロのラップが3分53秒。別に心理戦に出たわけではありませんが、「息荒いですね、大丈夫?」と確認したわけでございます。実力から言うとかなり上なので、おかしいと思ったのですが、私の前をどんどん進みます。数キロまでは背中も見えたのですが、結局はゴールするまで見ることはありませんでした。


私が先頭からスタートしたので、チームの速いメンバーに抜かれ続けます。H瀬氏。以前は金沢在住でしたが、今日は松本からの遠征。両手を上げてリラックスした様子で一声かけてもらって抜いていきます。故障中だと言いながら、結果は21分台だったとか、化け物です(笑)




また7~80メートル先に一緒に練習を重ねてきたKちゃんを見つけます。彼が目指すタイム、そして私の目指すタイムもほぼ一緒。彼とどういう展開になっていくか、色々考えながら背中を追いかけます。


そうやって走っていると、次に私の横にN師匠。故障しているはず。でも実力から言うとこんな所をチンタラ走っている力量ではない。言葉は交わしてないと思いますが、私の横を抜き去ります。




そして次。次はM中君。以前はチームで駅伝も走ってくれてたのですが、転勤となり、今日は滋賀県からわざわざ金沢に来て参戦。高架の下をくぐって上りきる所で、大きな息を私の横でついて抜き去りました。そのままN師匠も抜いて先に行きます。実力は恐らくハーフ80分くらいで走れるような彼ですから。




概ね抜かれるであろう人には抜かれました。後は追っかけられるだけ追っかけるだけ。Kちゃんの背中を見つめながら。2キロのラップが3分56秒だったので、ちょっと早いと思いラップを落とします。3キロのラップが4分12秒。目標は90分切りだったので、4分15秒でいいはずなのですが、急にここまで落ちると少し焦ります。4キロのラップは4分5秒。しんどくない程度にスピードを上げます。




5キロのラップが4分7秒。いい感じです。


6キロ辺りに大豆田大橋があります。実はこの金沢ロードレースのハーフのコースに出走するのは2009年3月22日でしたその時のタイムが1時間34分59秒。その時はこの橋を渡るちょっとした上り坂もきつく感じてました。今年はそうでもない。やはり当時から比べると走力が付いたのかも?




road_course.jpg




この橋の上にウルトラマンの着ぐるみを着た、チームメンバーのT本氏が応援してくれてます。まずはKちゃんに声援を送って、その後直ぐに私も通ったので忙しかったでしょう。

さて、これからはKちゃんの背中そして時計を見ながらペースを刻みます。2009年の時に走ったイメージから言うととにかくゴールまで遠かった、あの角まで遠かったというイメージだったのですが、当たり前ですが、当時よりはスピードも上がり、走力も付いてきたので、あの角までが意外と近かったりもします。




金石街道に入る道を左折して、暫く直線の道に入って直ぐ。前情報からKちゃんのお母さんが応援しているのは知っていました。15メートルほど前を走るKちゃんを応援した後だったので、確か私からお母さんに声をかけさせて頂いたと思います。少し驚いた感じでエールを頂きました。




さて、直線。Kちゃんとの距離を測りながら脚を進めます。目の前にはKちゃん。そしてその前には黒いちょっと変わったバックプリントがあるTシャツを着たランナーが走っています。6.6キロの給水ポイントで、ふとその黒いTシャツのランナーが横に並ぶのを確認すると、声を掛けてきました。別のチームとうちのチームとも掛け持ちでいてくれるA里氏でした。「そんなTシャツ着てるの誰か?と思ったらあなただったのか?」と声を掛け、先に行ってもらいます。Kちゃんが前に出たり、A里さんが前に出たりしていましたが、3人で暫く同じようなペースで走っていきます。A里さんは10キロでも40分を切る速い脚を持っていますし、多分自重しているのではないかと推測しながら、結局はこの3人で暫く走ることに。




高速道路をまたいで直ぐの所が10キロ地点。この時点でのタイムが41分2秒。そこそこのタイムで走れていることを確認。またこの辺りからふと身体が軽くなったのも感じました。ようやく身体が温まってきたのかも?




10キロ前後であまり記憶にないのですが、Kちゃん、A里氏、そして私の3人の順番が多少変わったかも。長い直線が終わり、左折をすると前回もそうですが、向かい風になる予定。風向きも調べていましたが、南からの3メートルの風なはず。確かに向かい風ではあるが2009年走った時に比べると微風な感じでした。




さて最後の直線。確か川を渡る橋があったはず。暫く行くと、橋が見えてきます。上りはピッチで上り、下りは前傾でスピードを上げる。少し風が強くなった気がしたので、左に寄って前のランナーの後ろに入ろうかとも思いましたが、この辺りをこのスピードで走っているランナーも少なくなってきているので、ランナーの後ろに移動しても風避けにもなりません。




ふと遠い前方に目をやると、N師匠がセンターライン寄りで走ってます。ちょっと回転が悪いような気がしました。やはり痛めた脚が辛いのか。そのうち、Kちゃん、A里さん、そして最後は私も抜かせてもらい、チームメイト4人が並走するような感じで進みます。



私の記憶ではアップダウンのある橋は一箇所だけだったのですが、もう一箇所出てきました。正直言うとちょっと辛い。ピッチで上り、フォームを大きくして下る。坂が苦手な人もいるようで何人かかわすことができました。


N師匠は私の後ろなので、状況を確認することはできませんでしたが、前の二人と私の3人はデッドヒートを繰り返している状況。以前に走った時の記憶から言うと、この向かい風の吹く直線は我慢をして、本当のスタートは左折し住宅街に入ったところからだと認識していた。


3人ほぼ団子状態でコーナーを左折したのですが、私が最初に前に出ます、その後A里さんが私についてきて、その後私を交わしました。私も粘ってスピードを上げていきますが、流石スピードランナーどんどんスピードが上がり、住宅街内のコーナーをいくつか曲がると姿も見えなくなってしまいました。


残り3キロ。背後のKちゃんの様子を想像しながら、とにかく脚を前に進めます。体幹トレーニングを積んできたはずなのにこの辺りから腰が下がってきているのを感じます。下腹に力を入れ身体を起こし脚を進めます。心肺もかなりきつくなってきた。でもラップは4分15秒までいっていないので、目標の90分切りはできそう。


後はどれだけ頑張れるか、我慢するか、気を緩めないか、これによってゴールした後のタイムに関係してきます。ここでスピードを上げた時に私の悪いクセ。気管に唾液が入っていき咳き込みました。後でゴールした後に、私よりも5秒速くゴールしたランナーから、咳き込む前はずっとリードされてたので、あのまま追いつけないかと思った。咳き込んで抜けた。と言われ愕然。失敗しました。




この辺りから右ふくらはぎに電気が走るのを確認し、痙攣の予兆を心配しながら、とにかくあと3キロ脚よ持っていてくれ。と願い頑張ります。18.1キロの給水所、前を走る数人のランナーはスルーしましたが、私は脚の痙攣の兆しもあったので、コップを1杯とって水分補給を致します。さぁあとは辛抱してゴールするだけ。直線を右折し、そして更に右折するともう西部緑地公園内。真っ直ぐ進むと、陸上競技場に入る為のゲートが見えます。さぁあとトラック1周。トラック内には10キロの遅い方のランナーも走ってます。それらを交わしながら、ラスト300メートル。時計も見ていません。とにかく脚をかばいながら、できるだけ出せる早いピッチで、ゴールまで駆け抜けようとします。ゴール前70メートル辺りで高橋尚子さんが入ったッチをしてくれています。右手を上にあげて見事ハイタッチ!。さて残りは猛ダッシュでゴール。



時計を止めて時間を確認すると、1時間27分29秒。驚きました自己ベストの記録だったから。



その後記録証をとりにいき、プリントアウトすると、正式タイムは1時間27分30秒でした。よく頑張った。自己ベストは素直に嬉しい。それよりももう年齢から言うとタイムを伸ばすのはなかなか難しいと思ったところ、2年前の自分に追い付くことができた自分が素直に嬉しかったりもします。




ゴール後はこの完走記の最初の方に出てきた、私を抜いていったメンバーとタイムと状況を確認しながら、止まったら絶対に攣るという両足を引きずりながら、チームのメンバーのもとに。



よく頑張りました。人から褒められる前に自分で褒めてました。頑張った、頑張った。この日の打ち上げは20名強。私は料理が出てくる前に生中を飲み干し。何杯飲んだか分からないフラフラの状態になりながら帰宅。


今回も短いですが、完走記を書かせて頂きました。皆さん本当に有難うございました。




kanazawar3.jpg


IMG_3445.PNG
kr1.jpg
kr2.jpg

GARMINは珍しく距離長めに出まして、ラストは0.14キロ 29.8秒 平均ラップ4:08秒でゴールでした。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年3月14日

祝北陸新幹線開通

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

新幹線開業と全く関係ありませんが、忙しい一日でした。


一番最初のお客様。福岡から。


以前からご来店を頂いております。飛行機で来られてます。


二番目のお客様。富山から。


「新幹線ですか?」「いや車です」


後は金沢のお客様(笑)

ということで、全く新幹線開業効果を感ずることができなかった金港堂でございました。明日はご来店頂けることがあるか?

kagayaki_zentai.jpg

金沢の兼六園「徽軫灯籠(ことじとうろう)」から東京のスカイツリー。金沢から東京までの開通を祝う人文字です。


昼からは中心商店街で開通を祝う鏡開き。鏡開きか鏡割りかでどっちが正解か?と騒ぎましたが、お祝い事の場合は鏡開きを使うことが多いみたい。別にお鏡餅でぜんざい作るわけではありません。

kagamiwari.jpg

私の役目は「よいしょ~」ではなくて、MCでした。

明日はちゃんと商品アップできるように頑張ります。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年3月10日

ハーフマラソンに向けての練習

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


時間は限られている。しかし時間がない。


今日もギリギリまで仕事してましたが、ブログ書く時間はありませんでした。本当は仕事優先なんですが、でも本当に走れてないのです。まずいです。気がついたらハーフまで2週間切ってました。いつもなら16キロのペースを何回かやって臨みますが、今回は走れてません。それでジムでやってみました。

145.jpg

私のハーフの自己ベストが一昨年の百万石ロードレースで出した1時間27分39秒。1キロのペースが4分9秒。4分8秒で17キロ走やってみました。何とか走り切れました。

これからあと4キロ。更にペースを上げることができれば、自己ベスト。しかしトレッドミルで出来たことが本番の路上でできるとは限りませんからね・・・

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年3月 8日

名古屋ウィメンズ応援ラン

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日はこの後フォーラムに出る予定なので、更新は難しいかと。ということで今日は朝練で「橋爪門と玉泉院丸庭園までラン」

橋爪門の前で本日名古屋ウィメンズに出走する女性ランナーにエールを送るための人文字。


nagoyawoen.jpg


昨日オープンでこの前で人文字やったのは私達が一番でしょう・・・というか他にする人いないか。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年2月22日

東京マラソン、犬山ハーフマラソン、応援朝練

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日は恒例の朝練。6時半集合でしたが、もう6時半は明るい。来週からは6時15分かな?今日も沢山集まってくれて、大桑のぐるぐる公園から河川敷を下流に向けて。いつものことながら、遅いのは最初の1キロ。6:05から入り、次のラップは5:15と上がり、メンバーの女性ランナーに結構速いよ。と声をかけ、河川敷の芝生の方に降りてトップを走ってました。暫くはいい感じで、この前から試している新しい脚の動きを試していたら、次のラップが4:18。あまり苦しくなく気持ちよく走っていた所。

ashi.jpg

まだ寒いのに左側の、ゴム製の足袋みたいなのを履いたメンバーが背後に迫る。というか追走してくる、自然にラップが上がり3:59と4分を切っていた。そのラップを伝え、更にビルドアップで3:54。大丈夫か?と思ったがラスト1キロ粘ってこれを維持。3:47でフィニッシュ。疲れましたけど、このスピードが出るというのは走り方変えて良かったかなと。いつもだったら無理やり走っているいる感じがするが、そんな感じでもなかった。スピードを上げるにはこのポイントを意識する。意識すれば早くなるというのが分かったからかも知れません。


後はスピード持久力を磨いて次の金沢ロードレースで、しっかりと90分切りをし2年前の走力に戻して今シーズンの始まりにしたいと思います。

2015tokyoasaren.jpg

東京マラソン応援の人文字。

2015inuyamaasaren.jpg


犬山ハーフマラソン応援の人文字。


すみません。応援が忙しくて、ファッションネタは無し。SweetYearsのジップアップスエットが入荷してきたので、明日それをアップできればと思います。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年2月17日

代休の日はラン

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

代休を頂いてすみません。というか私個人は今日休まなければ、今月休みなし。「働いて働いて働きぬいて 休みたいとか遊びたいとかそんな事おまえいっぺんでも思うて みろそん時は そん時は死ねそれが人間ぞそれが男ぞ」

すみません。人間でも、男でもないかも知れません。明日も出張なのでお許し下さい。その次の週も、その次の週も出張でございます。


それで休んで何をしてたか?私の場合は休養がランニングです。走ってないと調子が悪い。今日は走ってみないと調子が分からないと思ったので、周回コースを設定しました。1周7キロのコースを何周するか。4周すれば28キロ。LSDになります。5周できれば、35キロですからかなりの距離。スピードを上げて2周にするか、3周走ってハーフにするか。


400メートルくらい走って、スピード確認して、とりあえず走ってみることに。最初の1キロの入りが4分10秒。おっまぁまぁ。次が4分2秒。今日はいけるのじゃない?


途中落ちたが7キロのラップも4分10秒。ただここで給水。車のドアを開けてペットボトル取り出すので、完全に止まっての給水。心拍数が落ちてしまいます。そしてもう1周。苦しかった11キロ目に4分21秒が出るけど、ここの位置は何故かタイムが落ちる。給水できると思ったら14キロ目はかなりラップが上がって3分47秒。ズルですね。


さて3周。頑張れるか?18キロ目に4分23秒のラップ。これでは1時間30分切りは難しいか?と思ったけど、そこから粘れて何とか3周クリア。


halftraning.jpg


終わって死ぬかと思いました。途中で給水があるので、完全なハーフマラソンではありませんが、それでも30分切れたのはまぁまぁの収穫かと。


午後からは自宅の用事をすませて、明日の出張に控えます。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年2月15日

京都マラソンの応援ラン

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

昨晩はバレンタインデーでした、沢山のチョコレートを頂き、減量が必要な私にとっては酷な一日になりましたが、こんなプレゼントも。

kokuryu.jpg

黒龍大吟醸。これに塩辛。もう最高です。一人で勝手に飲み過ぎて、朝アラームが5時40分になったのが何だか分かりませんでした。暫くぼーっとして朝練だと気が付き、慌てて着替えて朝練に行ったわけですが、最初の2キロは酒抜きランとなりました。12キロを58分で走りました。そして朝ごはんを食べて店まで。

それからは忙しい一日でした。今日は京都マラソンでした。京都マラソンはコースが厳しいと聞いていたので、第一回にエントリーし落選したから、エントリーは控えていたのですが、今年はコースが変わったとか。9時スタートで、ランナーズアップデート(5キロ毎に知り合いのラップが分かるサイト)を確認しながら、勝手にエキサイトしていたわけですが、11時からお客様の所に訪問する約束があり、色々あって、店に戻ったのが13時半。その間にもスマホで記録を見ていたのですが、3人共自己ベスト、しかも全員がサブ3.5で二人は3時間21~22分台。正直ショック。ほぼ私と同じタイム。今年は頑張って15分切り目指します。


それから、お客様のご来店、ネットの注文などありまして、本来であれば、ここで再度ソックスを昨日のようにアップしたかったのですが、時間切れ。


今日は朝練の時の京都マラソンの応援の人文字で終わります。

kyoto_oen.jpg

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年2月 4日

定休日ですが、日帰り出張の後の練習会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

昨晩はシアトル・スタンダード・カフェのメンバーと新年会で、痛飲。ちょっと飲み過ぎました。と言っても仕事があります。朝6時前に起きて大阪出張行ってきました。

これは帰る時の写真。自撮りです。

201502jidori.jpg


迷彩のジャケットに迷彩のバッグ。


ちなみにバッグはこちらで販売しております。

http://store.shopping.yahoo.co.jp/shop-kinkodo/neitobk01.html

沢山入るので、PC持ち運びの私にはとっても便利。ただ沢山入りすぎて、どこに入ったか分からないこともあるのと、入るからどんどん入れて重たくなっていく(笑)時々整理してます。


さて、仕事を終えてご飯食べて、心斎橋から本町まで歩いたところで、以前から入りたかった「ハードロックカフェ大阪」ようやく入れました。

hard_rock_cafe.jpg

初めて入った。以前にハードロックカフェに入ったのはバリ島。もう15年ほど前(笑)。


仕事終えて直ぐに帰って、チームの練習会に。水曜練習会「チームマーキュリー」


macu_s.jpg

死ぬかと思いましたわ。日帰り出張の後に。陸上競技場で練習。フォーム変えたので、キロ4分で10キロいけるか?と思ったらあまかった。3キロまでは4分。4キロ目に2秒またいだので、気持ちが切れました。

その後チームのメンバーが4分10秒で走ってたので便乗。6キロ走って合計10キロで終わろうと思ったら、12キロ走るって言ったので、それから頑張って10キロ。41分15秒でフィニッシュ。キロ4分7秒ペース。このペースでハーフ走れないかな。。。

出張の後で疲れきってたのか頑張ったけど、走り終えた後に片足立ちしたら、足攣りました。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年1月30日

かなざわマラソン公式応援ソング”風になれ”発表会出席

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


シアトル・スタンダード・カフェ作曲の金沢マラソン公式応援ソング”風になれ”の発表にコーラス、そして作詞にも協力しました、ゴールデンランナーズことチーム金港堂のメンバーと参加してきました。

この曲は色々ありまして、シアトル・スタンダード・カフェのボーカル中新君と最初に金沢マラソンを応援してくれるような曲があればいいな。と、単純にそれだけで話をし、それではどんな曲になったらいいですかね。という話から、私に曲名やテーマを出してくれたら。みたいな話を頂いた後に、チームのメンバーにそれを投げかけました。

そこで、チームメンバーから色んなキーワードが出てきましたが、決定的なものがなく、いくつもの言葉を中新君にお渡ししました。その言葉をうまく紡いで頂いて歌詞になりました。本当に素敵な詩にして頂きました。


当たり前ですが、曲作りは分かりませんし、そこから曲作りにシアスタのメンバーは入って頂いたのだと思います。ある日急に曲が出来ましたと言われて、聞いた時は本当に嬉しかったのと、走りやすい曲だと思いました。


その時はまさに勝手に応援ソングだったのですが、色んな方々とお話をさせて頂き、今回金沢市より正式に金沢マラソン応援ソングとして認められ、今日の発表に至ったわけです。


以前にもブログで書きましたが、我々もコーラスで参加させて頂きました。作詞/中新賢人 with ゴールデンランナーズ と記載があり、ゴールデンランナーズとあるのはそういう理由からなのです。中新君の配慮に感謝致します。

金沢マラソン 公式応援ソング

風になれ

Seattle Standard Cafe'
(シアトルスタンダードカフェ)
作詞/中新賢人 with ゴールデンランナーズ 作曲/中新賢人


走り抜け 走り抜け 果てない夢を
最高な笑顔の ゴールテープまで
風になれ


Ride On. 胸に込み上げる
期待と不安に タマシイが震えてる
Carry On. あの日誓った
最初の一歩を 今もまだ覚えてる


苦しい時間も 悔し涙も
踏み出すチカラに変えて


※ 走り抜け 走り抜け かがやく街を
金沢を丸ごと 君の栄光まで
“ Run! My Hometown!! ”
走り抜け 走り抜け 果てない夢を
最高な笑顔の ゴールテープまで
風になれ


Lock On! 永遠にきらめく
憧れの背中 どこまでも追いかけて


厳しい言葉 温かい声援
“感謝”の走りで 応えたい


走り抜け 走り抜け 巡る季節を
最高な仲間と 次のエイドまで
“ Run! My Hometown!! ”
走り抜け 走り抜け 果てない夢を
最高な笑顔の ゴールテープまで
駆け抜けて

※くり返し


k_ouen1.jpg


k_ouen2.jpg


k_ouen3.jpg

テレビにも写ったみたいです^^;


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2015年1月21日

マラソンにカフェ巡り

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日は水曜日、定休日でした。勿論走ってます。ベストタイムが出た一昨年は1月に250キロ走ってました。それが今月の目標。現在137キロ。あと120キロ。今日は頑張りました。

朝8時からチームのメンバー2人と3人で、目的もなくただ走るのもつまらんと思い、カフェを目指して。ただ路面が凍るほど放射冷却で冷え込んでおり、手がかじかんで大変でした。


ciel1.jpg

ちょと道に迷って12キロ。朝ごはん抜きで行ったお店。「Ciel et Mer」

ciel2.jpg

モーニングはお惣菜二品と400円以内のドリンクで500円。そしてパンは色んな種類が販売されているので、その中から別途購入します。ハーブティーを頂きましたが、本当に美味しかった。12キロ朝ごはん抜いて空腹で走ってきましたから、ハンガーノック寸前。美味しかった。帰りはショートカットで、9.34キロ。行きが12.55キロでしたので、21.89キロ稼ぎました。まさにLSDでしたので、後半はジワッと脚に効いてきましたので、いいトレーニングになったと思います。

「Ciel et Mer」さんのFacebookにも掲載して頂いたようです。

↓こちらはホームページ
http://ciel-et-mer.net/index.html


ジムでお風呂に入ってから一旦自宅に戻って、今度は車に乗ってカフェ巡り。前から行ってみたかったお店Ⅱ

hum1.jpg

HUM&Go coffee&stock

カフェに行ってファッションの刺激になったことはなかったけど、ここは凄かった。聞く所によるとデザイン会社の運営とか。刺激ビンビンでした。ファッションもこのような店が沢山できないと駄目なんです。

hum2.jpg

上からとりかご?がぶら下がっています。


hum3.jpg


お客様もいっぱいいらっしゃったので、敢えて逆光のような形で取りましたが、雑誌もいっぱいあり、何よりもPC用のコンセントも完備。レジに直結するiPad、Starbucksとは違う雰囲気でかなり良い雰囲気。Starbucksが良いかこちらのカフェの方が良いかは個人差にもよると思いますが、長居しても良いコンセントに。


何よりも先に書きましたように、絶対にお洒落をしてでかけたいカフェ。それとたまたまではないと思いますが、お洒落な女性のお客様が多い。このカフェのコンセントを大事にするためにも、お洒落じゃない男性には入ってもらいたくないと、私は強く思います。このような刺激的なお店を見ると、お洒落にもっと気を使わないといけないと思いましたし、今日はソックスをミスったと自己嫌悪。ジャケットはおろしたてだったのですが、シューズに合わせて、もっとマッチしたベルトがあったのに、それをチョイスして来なかったという失態。反省しきりです。

hum4.jpg


料理は勿論ですが、厳選したいれ方と豆にもこだわったcoffeeも美味しかった。お勧めです。



その後夜練。水曜日開催なので、水曜不定期練習会改め「金港堂チームマーキュリー」今日は金沢ACの、いや金沢女子マラソン会のエース中澤翔湖さんが練習していましたので、彼女と一緒に人文字を。今週末の大阪国際女子マラソンで2時間50分目指して頑張って下さい。

大阪と言えばグリコ!グリコのポーズで中心に、流石体幹が強い。素晴らしいグリコポーズ。


syoko3.jpg

今日は30キロ以上走りました。お疲れ様。明日から仕事頑張ります。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年12月31日

走り納め

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

昨日までで仕事も終わりましたので、今日のブログはプライベートなネタで。というとランニングしかないのですが。まだ3時になっておりませんが、夕方から酔っ払う予定なので、早めに更新させて頂きます。


一年を振り返ってみて、マラソンに関してはあまりぱっとした年ではありませんでした。春のフルマラソンは能登万葉の里マラソンで突っ込みすぎて途中で走れなくなり、不本意な成績。そして加賀温泉マラソンは今年は開催されず。その代わりに出走した黒部名水マラソンは最高気温32度の中、最後足を攣りながらも完走。タイムは3時間28分と平凡なもの。ただ、この環境の中ではうまく走れた方だと思います。

その後夏場に膝痛により一月走れない自体に。初めて走れない辛さは走っている時の辛さの比ではないことを知りました。その時に行った自転車でのトレーニングや体幹トレーニングが今後生きてくればいいと思いました。

ようやく走れるようになり、50キロ走、40キロ走を2回やって臨んだ白山白川郷ウルトラマラソン100キロは何とか12時間19分で走ったものの、その後タイムも伸びず不甲斐ない結果に。


そして今朝からFacebookにアップされるチームメイトの走り納め。今日は悪天候だと思っていたのが、午後からも晴れている。たまたた記録を見ると。あと8.5キロ走れば、今年の走行距離が1000キロに達する。

そこで家族の了承を得て、走ってきました。その前にパソコン周りだけ片付けて行ってと命令が下りましたが(笑)


2015lastrun1.jpg

いつもの犀川沿いをランニングです。明日の駅伝に向けて、1キロだけ上げてみました。4分5秒までしか上がらず不安を残したまま明日を迎えます。ただ向かい風の中でのランでした。


2014kiroku.jpg

良かった。何とか1000キロ達成。この数値を見ると、結果はやはり走った距離に比例するのかも知れませんね。来年はしっかりと走りこみます。

2015lastrun2.jpg

大晦日ですが途中で何人かのランナーに遭遇しました。皆頑張っている。朝練で一年間お世話になった、大桑のぐるぐる公園に寄り、そして帰宅。

2015lastrun3.jpg

明日は元旦継走駅伝。もうしぐれてきていますが、あまり荒れないように祈っております。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年12月28日

11年目に突入の金港堂ブログ。皆さん本当に有難うございます。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

私が毎日ブログを書き始めたのが2004年12月28日からでした。今日は2014年12月28日。エキサイトブログでした。当時のブログはこちら。

http://kinkodo.exblog.jp/166179/

丸10年書き続けた記念日だったのです。その間にエキサイトブログから独自ドメイン(kinkodo.jp)に引っ越しましたが、よく書き続けられました。皆さんのおかげでございます。その間書いたブログの記事数がエキサイトブログで1201そして独自ドメイン2680合計3881記事数。そして今日のこのブログが3882となります。一重に沢山の人に応援して頂き、そしてご愛読頂いたことに尽きます。


最近はファッションネタだけではなくマラソンネタも多く、ファッションネタがお好きな方にはご迷惑をお掛けしておりますが、最初にマラソンを走ったのも丁度その頃2004年11月14日 かなざわ市民マラソン大会。こちらも丁度10年。そしてそのかなざわ市民マラソンが、来年11月新幹線が金沢に来る年にフルマラソンになります。10年で様々な変化がありますが、書き続けることによって変わったこともあるかと思います。今日からまた次の10年に向けてスタートです。ブログというものがあと10年存在するか分かりません。また10年健康で書き続けられるかも分かりません。でも何らかの形で続けていければ良いかと思います。

本日ランニングチーム、「チーム金港堂」の朝練がありました。そちらもほぼ毎週(多数のメンバーが参加するレースと重なった場合は中止)夏場は6時から冬場は6時半から走っておりますが、今日で170回を迎えました。登録メンバーは90名くらいいるのですが、実働は5〜60名くらいでしょうか。その中で今日は31名集まって頂きました。楽しい朝練となりました。記念ということで、本日は動画でそれぞれが来年の目標を語りました。1年を振り返って今年一年の写真も多数アップしてあります。どうぞご覧になって頂ければと思います。


それでは、明日から、いや今日から11年目。頑張ります。今後ともよろしくお願い致します。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年12月21日

第169回朝練

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

継続は力なり。という言葉がありますが、このブログも今月末で10年を迎えようとしているのですが、それもそれですが、チームの朝練も169回を迎えまして、来週で170回でございます。よくぞ続いたものです。

1回目は3人で走りました。Twitterで知り合った仲間と走ったのですが、ある時何回走ったか確認してみようということになり、その中の一人と私の記録とを照らしあわせて回数を数え、それからカウントしていきました。


最初の方は面白がられて新聞にも取り上げられましたが。その記事がまだネット上で残ってました。

ツイッター仲間で挑む 23日の河北潟一周駅伝

4年も前のことなんですね。そのチームも今は登録で90名を超え、実働は50名強くらいでしょうか。多くのメンバーと楽しく走れるようになりました。いつもの日曜日のブログはその時の写真を掲載するのですが、今日からバージョンアップしまして、動画での投稿になりましので、お時間ありましたら、ぜひご覧ください。3分くらいです。

飲み会が続いておりましたので、身体が鈍っておりましたが、やはり走ると1日しゃきっとするものです。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年12月17日

金沢マラソン応援ソング「風になれ」のスタジオ録音参加!

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

なんと酷い日になりました。とにかく突風です。お客様のご来店は・・・・


仕方がないですね。ただこんな日でも御注文頂いておりましたパンツを取りに来て頂けるお客様が。感謝申し上げます。ただ今日は早々に閉店した方が良いかと。もともと水曜日の定休日ですし。という言い訳をして。

さて、昨日は今度Seattle Standard Cafe' [シアトルスタンダードカフェ]が製作する、金沢マラソン応援ソング「風になれ」のスタジオ録音に行ってきました。私もマイクの前で。

Seattle2.jpg

歌うっていってもコーラスですよ。コーラス。

Seattle4.jpg

実は私は遅刻して行きまして。というのも仕事がありましたので、早く行けるメンバーだけでやってもらえば、私は見学する。ということだったのですが、到着後直ぐにスタジオに入れられまして、そして直ぐに本番。先に歌っていたメンバーは既にノリノリ。私はそのテンションについていけず。最初の出だしはオクターブ低く歌ってしまいました(笑)無事収録も終わり、既にメンバーが録音してあった音源に我々のコーラスをかぶせて聞きました。


素晴らしい出来上がりです♪

なぜ我々がコーラスをやったか?かねてよりこの応援ソングの製作時から、チームとして少し携わってきたのです。例えばランナー目線の歌詞だとか。そこで、今回チームの中で都合の付くメンバーで収録に行かせて頂きました。多くのメンバーの声が重なっておりますので、上手い下手は多少あると思いますが大丈夫でしょう(笑)

来年1月早々には金沢マラソンの公式ホームページから聴けることになると思います。恐らくこの曲を聴きながらランニングされる方もいらっしゃるでしょう。来年11月の金沢マラソンスタート時には演奏もされると思います。多くのランナーが金沢の街を楽しんで走れることを願っています。


Seattle1.jpg


最後はシアトルスタンダードカフェのメンバーにも、持ってきたチームTシャツを無理やり着てもらって記念撮影でした。

Seattle3.jpg

披露される日が待ち遠しいです。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年11月25日

フォーマルシーンやパーティーシーンで締めるネクタイ。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

プレミアム会員とは、落選を通常より2回多く味わえられる為の会員だということを本日知りました。


tokyo3.jpg


まさにレジェンド。レジェンド・オブ・レジェンドという称号を本日頂きました。いつ当選するのかやり続けてみますね。プレミアム会員4,320円。これだけあれば、美味しいもの食べれました。落胆を増幅させる為にお金を払ったのでしょうか。でもまた来年払うのでしょう。ブログのネタにはなりますし。


ということで、マラソンネタ2割、ファッショネタ3割でいけというご指導もありますので、少しファッショネタを膨らませます。

既に気の早いお客様は来年の正月に締めるネクタイ。などと言われる方がいたりするわけですが、ブログでご紹介して一番好評であったり、ブログでご紹介させて頂いた商品で販売に至る商品は、フォーマルでも着用できる、普通のネクタイ。いわゆるフォーマルタイとは言わないけども、フォーマルシーンに締めてもぴったりのネクタイ。これが人気がございます。


carretsilver.jpg

そしてこちら。クリスマスシーンに如何でしょうか。ブラックスーツ。ブラックのベルベットのジャケットなどに、こんな色鮮やかなネクタイをして頂ければ最高ですね。

carretorange.jpg


フランスのネクタイなのです。Carret de Soie ¥12,000+税 ヤフーショッピング金港堂店で販売させて頂いております。下記のバナーをクリックして頂くか、上のそれぞれの画像をクリックして頂くと、商品ページにたどり着きます。


yahooshopping.jpg

【リンク先に商品がない場合は完売しております。】


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年11月23日

河北潟一周駅伝結果

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

完走記を書くほどの長さを走ったわけでもないので、結果だけを。

残念ながら。

hyosyo.jpg

2位でした。チームのメンバーは全力を尽くしたのですが、二連覇は難しいものだと思いました。頑張ったのに。来年はもう短いものしかやりません。スピード磨きます。しんどい練習だけど、ただ年齢が。加齢に打ち勝ちたい。


ただ宣誓は好評を頂いたようでした。


AチームBチームと頑張りました。同じ区間を一緒に走ったチームメイトと。へたり込んでおりますが。

run_after.jpg

何しろきっつい区間なのです。ちょっと下って、そして上って、また下って、暫く平地で、そして300メートルほどの急坂上って、それから踏切わたって左折して、少し上がったかと思ったらまた下って、そして上って下ってゴールの3.6キロ。毎年この区間走っていたのですが、500メートルも今年伸びているし。


来年も走力維持できたとしても、来年は区間変わって下さい。ずっと中学生の陸上部のランナーを追っかけていました。最後の50メートルくらいかな?の所で追いついたのですが、多分気配を感じて後ろを向いたのでしょう。気が付くと自分の親よりも年とったおじさんが、ひ~ひ~言いながら追っかけてくるのを見て恐怖を感じたのか、そこからラストスパートをかけられて、追いつくことができませんでした(笑)順位もう一つ上げておきたかった。


何れにしても私の今期のレースは全て終了しました。これからは忘年会に突入します。これからも頑張りますので、チーム金港堂ご支援宜しくお願い致します。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年11月22日

DRUMOHR【ドルモア】のクルーネックセーター入荷しました。選手宣誓させて頂きます。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日は最後ちゃんとファッションネタで終わらせますので、お付き合い下さい。宜しくお願い致します。

2014年最後を締めくくるマラソンと言いますか、駅伝がございます。これで本年度の私のランは終了。後は忘年会一直線になるわけですが。


昨年優勝しておりますので、2連覇なるか?と大事な戦いでございます。


kahoku_sinbun.jpg

分かります?左端に「チーム金港堂A制す」ってあるの。そして左上にチームTシャツ着て写真撮っているの。勝てるかなぁ・・・心配です。お前が頑張れなんですが。いや勿論頑張ってきますが。11名の精鋭がタスキを繋ぎます。必ず1位で帰ってこれるように祈っていて下さい。

しかも、明日選手宣誓をさせて頂きます。文面は書いたのですが、その4行が覚えられません。大丈夫でしょうか?一応カンペ用意していきます(汗)


と、ここで最近はマラソンネタばかり。というか商品の紹介が忙しくてできなかった。マラソンだと適当に書けるのですが、商売となるとそうはいかない。

dru01.jpg

DRUMOHR【ドルモア】のクルーネックセーターです。このブランド、もともと英国のものだったのでっすが、今はイタリアで製作しております。英国のシンプルさを持ちながら、イタリアのセンスを加味すると良いものができる。これはシャツ生地でもありまして、トーマスメイソンももともと英国でしたが、今はイタリアのブランドで製造しております。

dru02.jpg

袖を通してみると、昔あったマックジョージとかプリングルとかバリーだとかの匂いがする気がするのは私だけでしょうか。


プライス¥38,000+税です。当店のヤフーショッピング店にて販売しております。下のバナーをクリックして頂くか、上記の画像をクリックして頂きますと、ヤフーショッピング店にリンクされます。


走っている間に売れている。そう願ってもおります。駅伝から帰ってきて直ぐに発送しますから、宜しくお願い致します。

ということで私は明日14時過ぎまで不在にさせて頂きますので、宜しくお願い致します。


yahooshopping.jpg

【リンク先に商品がない場合は完売しております。】


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年11月21日

マラソングッズ。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

ブログ更新が遅いのは元気な証拠。


つまりは閉店までにブログ更新ができないのです。忙しくて。そして閉店後ジム。そして帰って食事後今更新。ということでファッションネタが無いのも元気な証拠。申し訳ありません。


そこで増えてくるのがマラソンネタ。

ようやく手元に揃いました。


kanazawamarathon_goods.jpg


公式ガイドブックとチラシ。そして上の白く長いのは車に貼るマグネット。この公式ガイドブックに掲載されました。

team_kinkodo_shokai.jpg

チーム金港堂。実はこの写真の下には私の名前と私の携帯の番号が。そんなの教えたっけな?一度本当に電話かかってきたことがあります。ご入会をご希望の方は是非。


最後に先日の金沢城下町市民マラソンの動画を、知人のランナーがYoutubeに編集しアップされてましたので、ご紹介させて頂きます。

では、おやすみなさい。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年11月16日

朝練、そして祝賀会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

チーム金港堂朝練第166回。毎週日曜日朝6時から。冬場は6時半。100%とは言いませんが、90%以上は出席していると思います。毎週日曜日によくやるわ。

起床5時20分。いや枕元でiPhoneのアラームが鳴るのが5時20分。何とか起きだすのが30分。男なので化粧する必要はなし、髭も剃らずにとりあえずトイレに行き着替えて5時50分頃に家を出る。と言っても私は集合場所に近いので一番楽をしているわけですが、加賀の方から時々参加してくれるメンバーもいますし。


当然今の時期だと家を出る時にようやく、しらじらと夜が明けてくるような状況。


朝焼けに照らされながら走ってまいりました。これでも河川敷を下った後の帰り道です。今日は河川敷を往復でした。まだ太陽はこんな状況。

1116asaren2.jpg

1116asaren3.jpg


ようやく明るくなってきました。

1116asaren4.jpg

女性のランナーを追っかけているわけではありませんが、たまたまこういうアングルに。今日は15キロ以上走りました。いつもより3キロ程多い。行きのペースが徐々に上がってきたのですが、キロ5分を切っても女性ランナーも平気でついてくるので、距離が伸びました。


そしていつもの人文字。

1116asaren1.jpg

今日は中能登のトレイルランに出走しているメンバーが多いので応援のメッセージです。


さて、通常に仕事をしてました。日曜日なので、そこそこ忙しかったのですが、夕方よりこんな祝賀会に出席。


syukugakai.jpg


今片町も変わろうとしています。来年新幹線が通ったら、どのように金沢に来てくれた人をもてなすか?金港堂も忙しくなることを祈っております。採寸へ是非どうぞお越しください。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年11月10日

NHK加賀能登イブニング明日放映です。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

昨日の金沢城下町市民マラソンを終えて。なぜか私が。


2014mro.jpg


MROラジオ出演。10分間で昨日の金沢マラソンプレ大会の印象と、来年の金沢マラソンに向けての意気込みを。


まるで金沢市の広報活動をやっているみたい。


以前に出演したのは珠洲のウルトラマラソンを走った後で2年前。このラジオに出る時はいつもマラソン。

商売のことは。。。


syuzai02.jpg


決まりました放映日。明日の午後6時10分からのNHK金沢放送局の「加賀能登イブニング」内での放映だそうです。今電話ありました。


是非ご覧ください。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年11月 9日

金沢城下町市民マラソン10キロ完走しました。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

すみません。今日もランネタで。マラソン帰ってきてから割りと忙しくて、ファッションネタ書けませんでした。


引き続き昨日から、今日は本番でした。朝5時20分起床。とにかくご飯。いつものうどんとご飯。10キロだけどカーボローディング。ちょっと食べ過ぎかな?と思ったけど。家を出る前にトイレ二回行けたからいいか?と思い。メンバーをピックアップするために自宅を6時15分に出ます。


何人かのメンバーと金港堂前で会って、そのまま会場入り。

金沢城下町市民マラソン

むたむたとしている間に30分前。コースは見えませんが、既にもうたくさんのランナーが並んでいるとか?ちょっとまずくないと思い、皆に声をかけてとにかく集合写真。


金沢城下町市民マラソン


知らない人に写真を頼んだのだけど、知らない人も自分のカメラで集合写真撮っていった。と思ったらチームのFacebookページを見ているとのことでした。必ず時間が無くても集合写真は撮る我がチーム金港堂。


Aブロックに何人かが揃いました。

金沢城下町市民マラソン

遅くいったので、スタート地点ははるか向こう。慌てないことにしました。だからむっちゃ笑顔。


スタート地点まで距離があったので、時計を始動させるのはスタート地点を通った時に決めてました。ラインをまたぐと同時にスタート。


大渋滞ですわ。でもそんなに遅くないかな?と思いながら、私よりも遥かに速いであろうチームのメンバー2人に声をかけます。一人には「ここじゃ駄目やろ」もう一人からは逆に声をかけられます「遅いですね」だいたいこんな会話だったと思います。


1キロのラップ4分1秒。3分50秒台を目標にしてたのに、10秒も遅い。2キロ地点、いや3キロ地点までは前のランナーをあっちいったりこっちいったり交わしていたかな。結構なロスです。合間を見つけて入ったものの、前のランナーがつっかえたりと。


入りが遅いので比較的楽。武蔵ヶ辻から駅に向かい折り返した所でようやく動きやすくなったでしょうか。先週の松任ロードレースでも3キロ地点で抜いた覚えのあるランナー2人を交わします。2キロのラップが4分。3キロは3分45秒に跳ね上がります。が、多分GPSがおかしかったのでしょう。この辺りから沿道の距離の表示よりもかなりずれてきます。


何故か四車線全て使えるはずがランナーは右に寄っていきます。遠慮しているのか。私だけ中央より右側を走り香林坊から片町へ。これが10キロじゃなければ、もっと景色楽しめるのに。今は必死。


武蔵ヶ辻からずっとチームメンバーと一緒に走ります。彼が先。水曜日の陸上競技場の練習会では1キロのペース走で、最後の100メートル200メートルでスピードを上げられいつも負けてたし、今回は勝ちたいと思いずっとついていきます。


かなり近くまで迫り、どこで抜くかな?と思いながらも片町のスクランブルを左折。暫く行くと給水所が見えたので、10キロですが、コップを取りました。私給水下手です。ストロー持ってくれば良かったと思いながらも思いっきり飲みました。水の予想がスポーツドリンク。これは助かった。と思った途端気管の変なところに入って咳き込みスピードが落ちます。前の間から少し間を空けられました。ここまで頑張って走ってきたのに。


坂の手前でランニングチームのジュピターの方の声をかけられます。恐らく年齢は私よりも上。暫く行くと坂がありますからね。と言われ、ええ知ってます。と応えましたが、その方の坂の上りにはついていけず。少し先をいかれることに。


上り坂はピッチでと思い、歩幅を狭くしましたが、回転も上がらずスピードは出ない。この辺りで若い男性が勢いよく上がってきました。軽い!そこからストライドを私も上げて心拍数最大にし上り切ります。カーブを曲がった時にヨサコイ?のような音楽と踊りが見えますが、すみません苦しくてそれどころではありませんでした。


真っ直ぐに行けば、兼六園。その先がゴールと分かっているものの、今回は距離調整でしょう。本多の森の方に一旦左折してから折り返しがあります。ここでまた速いランナーとスレ違います。彼はもうそこか?と思いながらスピードアップ。今回はこの辺りで上げられました。松任ロードレースでは何だか最後が不完全燃焼。ずっとラップが落ちっぱなしで何か不甲斐なく終わったのですが、今回はとにかく出しきることを目標に。ガーミンのGPSもいい加減ですが、この9キロと10キロのラップは3分56秒、3分51秒と上がってました。兼六園にぶち当たり、右折し、そして最後の下りを下ったらもう心臓破けてもいいわ。と思うくらいピッチも上げました。


最終コーナーを左に曲がり、練習で負け続けていたチームのメンバーの後ろ姿をとらえますが、トップスピードが速いのは知っていましたので、仕掛けるのが早ければ負けると思い、50メートルくらい前からでしょうか、必死になって飛ばしました。それがこの写真。


金沢城下町市民マラソン


鬼の形相です(笑)多分隣りのランナーもびっくりしたでしょう。チームのメンバーがカメラで撮ってくれました。何とか交わしてゴール。


ゴール後に時計を止めました。40分52秒。そのまま前に止まらずに進んで下さい。と言われましたが、2度ほどしんどくて止まりました。その後坂の途中から競い合ってたジュピターのランナーと握手を交わしました。松任の時もそうでしたが、終わった後に競い合ってたランナーと握手が出来るっていうのはいい感じ。ちょっとアスリートっぽい??? それはお互いに真剣に走ってたし、お互いしんどいことも分かっていたから、何となく手を出せるのだと思います。


あ~疲れた。

その後一緒にウルトラマンの着ぐるみを着たチームメンバーと談笑しながら、つみれ汁を頂きに列に並び。


金沢城下町市民マラソン


美味しかった。


そして記録証を発行。


金沢城下町市民マラソン


手元の時計よりもネットは少し遅かった。ゴールまでが長かったのでネットタイムを参考にさせて頂くと、40分57秒。やはり遅い。


暫く経つとチームメンバーが私の周りに集まってきて、交互に聞かれる。「どうでしたか?」「40分57秒」「いや優先出走権の飛賞は?」皆私のタイムよりもそっちの方が気になるみたい。


おい!普通はどうでしたか?はタイムだろ。と思うのですが。私の場合は優先出走権をGETできたか?飛賞は下二桁が「15」と「85」で私は。「217位」もう2人抜けたなら。。。残念。


そろそろ皆が揃って、雨もポツリポツリと降り出してきたので、またまた集合写真を撮って解散となりました。


金沢城下町市民マラソン


河北潟一周駅伝まであと二週間。しっかりと練習をして本番を迎えたいと思います。練習しかない。

最後に今日のラップをアップしておきます。

金沢城下町市民マラソン


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年11月 8日

金沢城下町市民マラソン前日受付

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

マラソン自体が街の振興になるか?


少なくとも1万2千人のランナーが一同に集まりそして金沢を走る。当然県外からのお客様は前日受付が必須であれば、宿泊が伴う。飲食もされるであろうし、土産物を買うこともあるであろう。ある程度の経済効果見込むことはできると思います。


それは金沢であるから。と言うのは地方の大会だと、どうしてもそこから車などで帰ってしまう。金沢には新幹線が着くので都会で行われる大会のように、公共機関を使われる方が多いであろうし、観光地でもある。走り終わった後にも回遊し買い物をされるチャンスが通常よりもあると思います。


ただ恐らくこれも一過性のもの。2007年に東京マラソンが始まってますが、当時の石原都知事は先見の明があったのだと、この1点に関しては本当に凄いと思います。今2014年。2007年の第一回にエントリーしてから7年目。未だに当選の通知を頂いたことはない。と結局そこか?となりますが。


ある程度の都市になると、必ずその都市名が付いたマラソンがあるのが当たり前の時代。ランニング人口は現在は増える一方ですが、制限時間が7時間もあるマラソン。なんちゃってランナーも多いのは間違いなく、何年も続けてマラソンを趣味とする人がどれだけいるか。ある程度は増えますが、そのうち頭打ちになるでしょう。既に都市間競争は経済だけではなく、マラソンの人気競争もあります。


大都会では42.195キロ絶やすこと無く市民が応援を送り続ける事自体が人気の元であり、長く地方で開催してきたマラソンはそのホスピタリティで、多くのランナーの気持ちを掴んでいます。


逆にいうと、この中途半端な都市金沢。その金沢で開催されるマラソンが、多くの他府県からこられるランナーの気持ちを掴むことができるか?その予行練習が明日あります。


2014kanazawam1.jpg


2014kanazawam2.jpg


2014kanazawam3.jpg


2014kanazawam4.jpg


2014kanazawam5.jpg

少し関わったから言うわけではありませんが、行政はやることやってると思います。走ったこと無かった市の職員がマラソンを始めたり、ボランティアに行ったり。


でも成功させるか、人気の出る大会になるか、来て良かったとと思ってランナーが帰ってくれる大会になるか。

明日来年の本番「金沢マラソン」の予行練習が行われます。私も精一杯走ってこようと思います。


ちなみに松任ロードレースを走って6日後で、再度10キロ。こんなことしたことありません(-_-;) 松任ロードレースが練習だったと思い、コースは厳しくなりますが、前回よりも良いタイムで走りきれればと願っています。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年11月 5日

水曜定休日

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


水曜日。本日は定休日でした。


午前中好天にも関わらず、昨日機種変したiPhoneのセッティングに。ほぼ半日を要してのセッティング。便利になったのか?それとも振り回されているのか?

お昼は珍しくちょっとお洒落なランチ。

20141105lunch.jpg

こんなお洒落なランチでも大盛りがありました。ライス大盛りです。

そして犀川を渡る橋を渡った際に河川敷を走るランナーを見て、こんな日に勿体無い。走らなくていいのか?ということで小一時間走ってきました。


201411kasenjiki1.jpg


落ち葉を踏みしめながら。9.26キロ。

201411kasenjiki2.jpg


そして洗車後、陸上競技場へ。今日はちょっと変わった練習。1キロ心拍数をマックスまで上げて、そして心拍数を落としてから再度1キロ。これを5回。常にマックス。

1周目3分31秒 最高心拍数176
2周目3分29秒 最高心拍数182
3周目3分35秒 最高心拍数181
4周目3分37秒 最高心拍数179(抜かれて気持ちが切れた)
5周目3分32秒 最高心拍数178

4周目と5周目は心拍数上がりきってないな。慣れちゃったのかな。


とにかくしんどかったです。最後に皆で記念撮影。


201411rikuzyo.jpg


よく走りました。


とにかく、帰ってこのビール。Lowsonのオリジナルらしいです。水曜日なので、この銘柄を。日本では珍しいホワイトビール。美味い!お勧めです。


suiyobinoneko.jpg


お疲れ様でした。明日また頑張ります。今日はよく走った。16.7キロ。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年11月 3日

松任ロードレース10キロ完走記

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

最近完走記に気合が入ってない。う~ん。あまり良い記録が出ないから?さて今日は。


昨年は晴れました。このレース2011年から走ってます。2011年のタイムが41分30秒で50歳以上男子で13位、2012年が40分8秒 50歳以上男子6位入賞、2013年は39分39秒 50歳以上男子5位入賞。昨年はようやく10キロで40分を切れた縁起の良い大会。さて今回は。


matto1.jpg

この前の百万石ロードレースのハーフもそうですが、絶好調の一昨年と比べるとどうもうまくタイムが出ない。かと言ってそんなに悪いか?というとそこまで悪くはない。ウルトラマラソン走った後も短い距離のスピードトレーニングはやってきた。


でも、恐らく今回の10キロは昨年のように40分は切れないだろう?しかし41分を切れれば50代での入賞も見えてくるのではないか?1キロを4分切って走インターバルトレーニングも積んできたじゃないか?と臨んだ松任ロードレース。いいのです、とにかく8位までに入賞して副賞のお米さえ貰えれば。唯一午前中休んでもお米を持って帰れば何とかなる大会ですから。ジムでも「次のレース何?」と聞かれ「松任ロードレースです」と答えると「米狙いか?」と人を米泥棒みたいに言う人もいたりして(笑)


さて、会場に着くと昨日の雨嵐が嘘のように晴れている。ただバックストレートを見るとフラッグがかなりの勢いで揺らいでおります。風が強いなと思いながら、アップの為にグランドを数周。何となく身体が心拍数をあまり上げたがりません。ちょっと早めに走って直ぐにジョグに切り替えるような感じ。


今回の松任ロードレースは東京マラソンの準エリート10名を選考する大会でもあり、陸連登録者で、ハーフ1時間25分以内、10位以内というのが条件。当然ハーフのベストが昨年の1時間27分台ですから、25分切りは難しいと判断し、ハーフのエントリーは諦めております。


最初にハーフのスタート。その後10キロのスタートになります。

matto2.jpg


ハーフのメンバーのスタートのスタートです。この雨の中、また気温が低いなか21キロはキツイだろうな?とポツポツ再び降り始める中皆を見送ります。


さて、10キロのスタート。チームのメンバーとランシャツランパンになり、記念撮影。


matto6.jpg


まだ30そこそこ、しかも陸上経験者。ここの所一緒に練習しているので、彼をペーサーに付けてと思って、最初の1キロ3分50くらいで入ってくれよと伝えてスタート地点に。

matto7.jpg

ところが最初の1キロのラップが3分55秒。ちょうど陸上競技場を出る時にラップを確認。おい遅いじゃないか?と思い。一旦彼を抜きます。次の2キロ目のラップが3分51秒。陸上競技場を周回しながら、50歳以上のランナーをチェック。私の前に団子状態になって数人いるのを確認。さて、このランナーを抜いていかないと。

3キロを通過、ラップは3分52秒。よしまずまず。そんなに苦しくない。この調子で走りきれればもしかすると40分切れるのではないか?と考えて走ります。


この辺りで前の方に走っている50歳以上のランナー3人をまとめて抜きました。雨も降り始め右側は歩道に大きな並木があるので、その部分は道路も濡れておらず走れます。応援される方もその木陰ならなんとか雨に濡れずに応援できているかと。


4キロのラップがジャスト4分。いつもそうなのですが、この松任ロードレースは最初と最後に陸上競技場をぐるぐるするせいか、GPS時計の距離が曖昧です。ゴールすると少し長くでるので、4分で走ったら駄目なのです。まだ楽に走れていますが、ここでラップを3分50秒に戻さないと。

少し姿勢を戻し体幹を使って身体を起こします。5キロのラップが3分57秒。少し戻したと言ってもこんなもの。自分が速く走っている感覚は自分が速くなったのでなくて、前のランナーが最初に飛ばし過ぎで落ちてきてることを実感。


折り返します。10キロのトップは2位を大きく離してリード。その後に4人程固まって2位集団。その中で同じアミノバリューでコーチをやっているメンバーを発見。今回な入賞狙い。いい感じ。折り返す時にゼッケンが6から始まる50歳代のランナーの数を数えます。4人。多分4人。となると5番目?その後私のペースメーカー(笑)が先に通過します。いい感じ。40分切りは確実だろうな?と思いながら走ります。折り返しをUターンした途端。なんだこれは?向かい風です。万事休す。キャップのツバを前から後ろに向けて風が当たるのを避けますが、こうなるとメガネをかけている私は不利。雨がまともにメガネにあたります。


さぁここからが辛抱。3キロ辺りからずっと前を走っている若い3人。何とか抜けないかな?と思っていた矢先に、私が抜いた50歳代のランナーの足音が段々と強くなってきます。あ~~~来たか。と思ってふと赤い影が横の視線に入ります。赤のランシャツを着た50歳代ランナーです。ただここで頑張りました。前の三人を唯一アプダウンがある、線路下をくぐる坂で一気に抜きました。多分私が前のランナーを抜くことによって私を抜く気力が失せるのではないかと考えたわけです。


ほぼ正解。その後は暫く足音が聞こえませんでした。あとはタイムとの勝負。6キロで4分4秒、7キロで4分13秒。この時点で恐らく貯金は無し。借金生活に入ったのではないか?と想像。このコースラスト2キロと1キロの表示しかないのですが、ラスト2キロになった時のタイムが32分20秒前後だったように記憶しております。これなら40分切れるのではないか?と一瞬思ったのですが、それは計算間違い。ゆっくり計算してそれは駄目だと気が付き、とにかく今の順位を落とさないことを考えます。


ラスト1キロの看板を過ぎ、このコーナーを曲がると

matto3.jpg

ラスト陸上競技場までの直線、そして右に曲がって陸上競技場に続く道。

ここで来た~少し息は荒いがここでスピードアップしてくるランナーが。一旦は引き離そうと思ったのですが、ペースを上げてくる。陸上競技場に入るか入らないかの時に抜かれたような記憶がありますが、ただこの時点で私はいっぱいいっぱい。それが心肺ではなく、脚なんです。たかが10キロなのに、力強く最後まで走り抜ける脚が出来ていなかった。やはり中距離のペース走が足りなかったのがいけない。

数メートル先にランナーを見ながら、それを追っかける。ランニングベルトをお腹に巻いててゼッケンが見えないと思っていたので、コーナーの曲がり角でランニングベルトを外して、コーナーの内側に放りました。この大会タイムはチップではなくて、ストップウォッチでの計測。ゼッケンが見えないと計測されない可能性があったので、そして入賞しないとその日にタイムが分からない。

バックストレートでもう一度前のランナーを抜こうと思いましたが、脚がふらついてスピードが出ないのです。これはもう駄目。


最後のストレート、数メートル先ですが先にゴールに入ったのを見ながら私もゴール。普通だったら駆け抜ける所ですが、ゴール直前に力が抜けてふらっとゴールラインを越えたような感じでした。

ゴールした後に先にゴールしたランナーと一応はデッドヒートを繰り広げたということで、そして多分意識していたと思い、手を差し伸べて握手を。完敗したことを伝えると「病気してて走れなかったのですよね」と言われ、「いえ膝を痛めて一月走れなかったのですよ。」と話すと「ブログで平のクロスカントリーで随分悔しがっておられましたから」と。え?ブログご覧に(笑)


有難うございます。多分このブログもご覧になっていらっしゃると思います。来年は鍛え直して勝ちます(爆)ということでお疲れ様でした。フラフラになりながら、ベルトをとりにコーナーまで。

その後皆と合流して、豚汁とおにぎり食べてたら低体温症みたいになり、手が震えだしたので、慌てて車に戻って着替えました。その前に表彰状を書いている所をたまたま覗いたのですが、「7位 宮谷隆之」という文字を発見し、ちょっと安心をしましたが、6位だと思っていたのが7位ということでちょっと残念正式なタイムも40分47秒、手元の時計が40分41秒でしたから6秒おかしい。ちょっとこのガーミンいかれているかも?


残念ながら雨の為に室内での表彰式になりました。

matto8.jpg

表彰式が終わった途端にあんなに土砂降りだったのに晴れてきました。

matto4.jpg

何故に入賞したいかと申しますと、表彰状の下に隠れている箱が目的。コシヒカリのパックのお米です。レースはお金がかかりますが、何か持って帰れれば家族も納得。


matto5.jpg

最後は雨の中応援に来てくれたメンバーと写真を撮って終わりました。皆さんお疲れ様でした。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月26日

大阪マラソン、金沢マラソンプレ大会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

本日は仕事に忙殺されておりました。ブログのネタがありません。と言うのは言い訳で、いつものチームの朝練の後に出社し、その後9時から大阪マラソン。最近はランナーの状況をリアルタイムで見れるものですから気になって。午前中はあまり仕事に手がつかず。


と思っていたら午後から忙しくてこんな時間に。


大阪マラソンは相当暑かったようで、走ったランナーも苦戦したようです。しかし走れるだけで十分。私なんか・・・・

既にマラソン界では有名ですが、全ての都市型マラソン落選。一度も走ったことがない。それで来年開催される金沢マラソンは走れるのか?


kanazawa100.jpg


11月にあります。金沢マラソンのプレ大会10キロと3キロ合わせて6千人以上が参加しますが、なんと飛賞で100人に優先エントリー権がもらえる。60分1の確率。これにかけます。

先日片町商店街のUstream配信で、このプレ大会のコース戦略を配信したのがYoutubeにアップされましたので、ご覧ください。



ということで、最後に今日の朝練の人文字「2014OSAKA」出来は悪いですが、頑張りました。

osaka2014.jpg

ということで、明日はちゃんとファッションネタが書けますように。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月12日

第38回百万石ロードレース完走記

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


レースはナメたらいけません。いやそんなつもりではないのですが。今日は結果だけをアップしようと思ったら、思わぬ所で美ジョガーがこのブログのファンだと聞いて、急遽真剣に書くことにしました。


昨日昨年のブログのリンクを貼りましたが。昨年はこのハーフに自己ベストを達成するが為にちゃんと準備をして挑んでおります。

昨年は5時40分に家を出ております。今年は6時。その時点で負けているかも?


とは言え、いつもこの百万石ロードレースはまだ気温も高く、給水等では気を付けないといけないレースですが、気温も高くない。天気も快晴。PB更新は無理でもそれ近く、いやあやうくは行けるのではないか?いや最低でも30分切れるやろ?ということで臨んだ大会。


今日はハーフ。それでもまだ記憶には新しいので書こうと思えば三話くらいは引っ張ることはできますが、今日中に終わらせます。本日はマラソンネタだけになるかも知れませんがお許し下さい。


さて、ほぼ一番乗りに近い感じて会場に入り。先ず最初にやったことは「のぼり」を立てること。



nobori.jpg


メンバーも集まってきて。とりあえずは開会式に。


hyakumanngokukaikaishiki.jpg
※逆光ですみません。



ゲストの渋井陽子さんのお顔も拝んだ所で、トイレやなんやらで、気がついたら15分前。さぁそろそろスタート地点にと思った所。タイツ履いてました。慌ててそれを脱ごうにもシューズを履いてしまっておりました。こうなったら力づくです。半分脱いで片一方を足で踏んで強引に脱ぎました。でもやはりシューズが緩んだので再度締め直し。この時点で焦ってます。

前回のウルトラのようにランパン裏表になっていないか、前の紐で確認し、更にもう一度ランパンを締め直して挑みます。

チームのメンバーのハーフ参加者全員でそろそろとスタート地点まで行き、そこで前のランナーの間を抜けてある程度の位置まで移動します。先に列についたチームメンバーを見つけ、一緒に並んでスタートを待ちます。

スタート5秒前。そろそろと前に進んでいきながら、いきなり「ど~ん」慌てて購入したばかりのGARMINのスタートボタンを押します。暫く走ると時計が動いているのかどうか分からず、もう一度スタートボタンを押し、何だかよく分からないけど、再度押しました。無事ラップが刻まれていることを確認しリスタート。しかしこの時点で少しロス。前を見るとチームのメンバーの背中が見えます。1人はランシャツ、1人はTシャツ。その背中と私の距離が離れないようにピッチをあげます。昨年同様だと最初の1キロのラップは3分50秒。しかし今年は4分ジャスト。ただ最初のもたつきがあったので、仕方がないかと。

流れに乗って、とにかくチームメンバーにおいて行かれないようにしますが、身体が重い。しかしこのような重みを感じた時でもちゃんと走れている時もあったはず。先週の10キロペース走も辛かったしな。と思いながらもスピードを維持。



2キロのラップは下り坂があるので上がるはず。昨年のラップは3分46秒今年は3分47秒。戻した。ただこの前に新しいGARMINさんが、けたたましい音とバイブで何かを知らせてくれます、が老眼なのでそれが何か分かりません(笑)確かベスト◯◯みたいに書いてあったかと。少し慌てましたが兼六園下に向かう坂を下ります。兼六園下から石川門を通るこの地点で女性のトップランナーが数名固まって走っています。勿論知っているランナーもいます。女性だからというわけではありませんが、ただ単に「はえな~~」と感じたわけです。

遅れていいく女性ランナーもいますが、更にスピードを上げていくランナーも。私もこの辺りから既に心拍数が高く息も荒くなってきます。長い距離のレースばかり走っているので、これだけ心拍数上げて最後まで走れるのか?という不安と息はまだマックスではないので大丈夫か?という思いで、とにかくしんどいのですが、4キロ過ぎて始まる坂に挑みます。

チームメンバーが1人ここで応援をしてくれますが、もう辛い。先長いなぁと思いながら時計のラップだけを眺めます。昨年はその辛い坂でも4分20秒前後。それが30秒を超えるのです。感覚よりも10秒遅い。ただ30分切りは均して4分30秒でいいはず。と思っていたのですが、これが計算間違い4分15秒だったのは、このブログを書き始めて知りました。走る前にチームメンバーのラップ表を見間違ったみたいです(涙)

走り始めて直ぐに先行したチームメンバーにこの辺りで抜かれます。淡々と走るいい走りでした。ちょっとついていけない。

ラップはこの後あまり見ていません。とにかく21キロ長いな~と思いながら。7キロ。あと3倍かと思って脚を進めます。これを走る前にこの前100キロ走ったのだから、80キロ走った残り20キロだと思えば楽。みたいなことを言われましたが、私にはその意味が全然分かりませんでした。そんなん100キロ走る時の20キロはもう完走が見えてきた喜びの区間ですが、最初から20キロってしんどいなぁ。としか思えません。



敗因とここで言ってしまうと、タイムが悪かったのだろうと既に想像されてしまうわけですが、昨年はやはり10キロと21,098キロの半分の所の目標タイムも手の甲に書いてスタートしてました。今回は10キロを確か42~3分くらいで通過したことくらいしか覚えておりません。

永遠に続く上りですが、高校生の応援に手を上げて応えます。有難い。

結構辛いのですが、出しきっているのかはよく分からない。出しきっていいのかもよく分からない。私が抜くと抜き返すランナーがいますが、さっさと抜くならそのまま行ってくれと思うのですが、また上りがきつくなると遅れてくるのです。上りを辛抱して、そして下りが勝負だと思って走りました。

昨年僅かな差で勝ったアミノバリューのコーチのN田君が凄い位置で折り返してきます。かなり速い。エールを送ります。その後にチーム位置の飛ばし屋(後半潰れるパターン)のY田さんが「ぼ~す~~~がんばれ~~と何故か腕をグルグル回しながら走ってきます」大丈夫か?最後失速するなよと思いましたが、人のことは構っていられません。「有難う」と応えて急坂を上ります。ほぼ上りかけた所で、最初に背中を追ってきたチームメンバーがニコニコしながら走って降りてきます。「余裕のあるやっちゃ凄いわ。」とただただ関心して、折り返しの300メートルくらいで先行するランナーとすれ違い。エールを送って、下りに入ります。



ここなんです。余裕があったのだと思います。いや余裕があるのが今から考えたら敗因だと思うのですが、折り返しの三角コーンに右手をあてて身体を反転させます。その時にいつもここは苦しくてただただ下りで息を整えたいと思って走るのですが、なぜかレース中に辰巳ダムを見たことがない。とふと思い、左側のガードレールの向こうに目をやり辰巳ダムを一瞬ですが眺めてみました。

さて、ここからなのですが、ギヤを入れ替えていくはずなのが、ギヤが聞かない。こうやって自分で完走記を書いていくと分かります。攻めていく姿勢も、攻めるための身体の対応もできてなかったのかと。



下りに入っての1キロのラップが4分3秒でした。昨年は3分55秒、3分58秒と2キロ続けて4分を切っています。今年はその後は4分15秒まで落ちています。

ただここでバテてくるランナーもいますし、このスピードを維持するランナーも決まってきますので、概ね回りのランナーも固定されます。先ほど上りでは遅れて、下りや平地で私を抜いていくランナーも下りのスピードに対応できなかったのか、それ以降私の前に現れることはありませんでした。内心いつ後ろから現れるかドキドキはしていたのですが。



そして、最後の上り。苦しいけれど、ここを上れば後は下り。今回上りは歩幅を狭くしてピッチで上がることに徹しましった。ここはしっかりとできていたみたい。このラップが4分28秒。急な坂な割にはまぁまぁで走れてます。昨年はここから頑張れた。4分を切るラップが出てきています。



そろそろゴールのタイムを予測します。30分切れるか?どうやろか?という時にで、一瞬変なことを考え出したのです。



ランナーの横を車が通ります。この辺りは10メートル程前にランナー、後ろからの足音も聞こえません。当然ランナーは直線で並走することもなく走りますので、横に車が通ってもあまり危険を感ずることはありません。ただ正直言って決してランナーに優しくはない土地柄。来年の金沢マラソン(フル)の交通規制大丈夫だろうか?交通規制が入ると、佐川急便も集荷には来れないだろうし、当店からの発送も出来ないし、この日に仕上がるシャツは発送日をずらさなくてはいかないな。。。。


とレース中に何仕事のこと考えとんねん(関西弁)




はい本当は4分近くで走るはずの1キロが4分15秒かかっています。

あと4キロたった4キロ。4分で走ったら16分。ただ4分では走れないし、走れてない。でもここで頑張らないとと思ったのと、何仕事を考えとんねんモードから早くゴールして休みたいモードに突入し、ランニングエコノミーも考え腰の位置を高くし、接地時間も短く、とにかく走る。その後のラップは4分9秒。



さて残り3キロ。何かおかしくない?計算合わないけど。4分で3キロ走れば12分。ん?足しても合わないけど。30分ギリギリ切れないか?とあきらめモードに入る時に、知り合いのランナーの応援を受けます「前を追って!」前のランナーは20メートルくらい離れていたでしょうか。年齢的にもそんなに若くなかったと思います。その励ましに応えてとにかく脚を進める!前に前に!20キロ地点のラップが4分10秒。頑張っているようにも思えるラップですが、昨年は3分57秒なんです。ということは13秒も遅い。13秒というとかなりの距離です。


sinimonogurui.jpg



死に物狂いです。



ようやく兼六園にぶち当たり前のランナーを確認すると、先ほど前を走っていたランナーと違う。どうやら抜いたようです。抜いたかどうかも覚えていません。当たり前です。上の写真をご覧ください。苦しいからもう目を瞑っております。

コーナーを抜けると。チームで一番最初にゴールした仲間が芝生の上に脚を投げ出して「がんばれ~」と言ったかどうか定かではないですが、応援をしてくれてます。素直に受け取れず「腹立つわ~」と思いながら(笑)ラストスパート。心拍数を最大にあげてゴール。20メートルくらいで1人交わしたのは意地ですかね。中途半端な意地ですが。

ゴールをして時計を止めました。1時間31分6秒。あとで結果を確認すると24秒くらいスタート地点で時計は止まっていたみたいです。

これで走らなくて済む。でも悔しい。みんな良いタイムで完走しているだろうな?と思いながら女子高校生にゼッケンに付いたバーコードを読んでもらいます。その後チップを自ら外して今度は男子高校生に渡しました。そのまま道を進むと、憧れの美ジョガーが私よりも先にゴールして笑顔で私を迎えてくれている気がしました。

迎えてくれている気がしただけなのですが、私から言ったのか、彼女が私に声をかけてくれたのかは記憶にありませんが、「お疲れ様でした」と言って両手を差し出してくれました。熱く、いや軽く握手をさせて頂き、汗で濡れている、いやベトベトな手で恐縮しながら、ひんやりとした感触だということはしっかり記憶に残して、急に笑顔になりそこから去りました。


記録証の発行。相変わらず愛想もクソもない記録証です。ここははっきり言っておきます。ランナーの人口も年代も色々あるから、表彰はなくても年代別順位とか、何人走って何番目とか、当日の気温だとか湿度とか、それくらい書いてもいいんじゃない?と負け惜しみにしかならないですね。

hyakumanngokukiroku.jpg


チームの元に戻ると、早く走り終わったメンバー、そして私の後から走ってきたランナーも集まってきます。チームの美ジョガーも初ハーフで10位入賞とかで、その彼女から慰めるように両肩をポン!とされただけで、もう今日は私はタイムはどうでもいいですわ!気分に。2人の美しい女性とお話をさせて頂き。

最終ランナーです。という案内を聞いて、1人チームから離れて会場を去りました。ということで10時過ぎから仕事をしておりますが、その仕事中に1時間かけてブログを書かせて頂きました。


打ち上げに合わせてただただ、書きなぐりましたので、誤字脱字はご了承頂ければと思います。参加された皆さんお疲れ様でした。

hyakumangokusyugo.jpg

先に帰ったので全体写真には入れませんでした。
syugo_zentai_hyaku.jpg

ついでにこちらも。

garmin_run.jpg

新しいGARMINで心拍計も付けて測ったのですが。それの結果です。

標高・ペース・心拍数・ケイデンス・上下動・接地時間が分かります。点で示しているのは紫色は良い値だということなのですが、今回上下動がかなりあったみたいです。自分ではそのつもりではないのですがね。それ以外はまぁまぁの結果。この辺りを修正していかないと速く走れないのかもしれません。またGARMINの使用感に関しては改めてブログでご紹介させて頂きたいと思います。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年10月11日

トーマスメイソンのネルシャツ入荷。百万石ロードレースを前日にして。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

明日は百万石ロードレースハーフです。8時スタート。昨年ハーフのベスト記録を出したレース。1時間27分39秒。今考えてもどうしてこんなタイムが出たかよく分かりません。今年は。リレー等はありましたが、ちゃんとした大会としては、フルが2回。そしてウルトラ。久しぶりのスピードレース。大丈夫かしら。


昨年の百万石ロードレースのブログはこちら。二部構成でした。

【1部】
http://www.kinkodo.jp/blog/2013/10/20.html

【2部】
http://www.kinkodo.jp/blog/2013/10/21.html


昨年のラップみて驚愕しております。最初の3キロまで4分切ってるし。4分切って走っているラップが21のうちの8回。絶対に無理ですわ。多分。いや勿論目指しまし、真剣に諦めずに頑張りますけど。


ただ明日は店に人がいないので、1時間半で走ってきて、10時までに店に入って仕事します。幸いにもゴールから店までそれこそ約1キロ程度ですから5~6分。何とかなるでしょう。


昨年はクリオのベルトを秘密兵器に使ったのですが。今年は。

garmin620j.jpg

時計変えてもベストで走れるわけはないのです。ただし完走記のレポートは更に正確に書けるかも。一昨年珠洲のウルトラ走ってから全くスピードが出なかったので、昨年はウルトラは走らず、スピード練習ばかりをやって臨んだ百万石ロードレース。今年はウルトラ走ったから遅くなったとは言いたくないのです。しっかりと走って結果残したいと思います。


走っている間に御注文頂ければ幸いです。

NO‐M1211 ブルー×ブラウン×グレー綿厚手ネルのカジュアル生地 イタリア・トーマスメイソン社製 綿100%

トーマスメイソンのネルの生地です。お仕立て上がり¥18,000+税。上記の画像をクリックして頂きますと、生地の詳細にリンクされます。


それでは宜しくお願い致します。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年9月26日

本日も二部構成。明日で「花子とアン」最終回/白山白川郷ウルトラマラソン完走記(4)

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

ウルトラマラソンも第3話にしてようやく4分1くらい。ちょっとこっちが疲れてきました(笑)


さて、本日も二部構成にて。


茂木先生が登場し、「花子とアン」もあの演技に笑う場面も出てきましたが、あれだったら私の方が上手と思った方も少なくないでしょう。何でも本日は金沢で講演をされているらしいです。恐らくこの話題に触れてらっしゃるでしょう。

その「花子とアン」も明日が最終話。金港堂のシャツも見れなくなると残念です。しかしそんなシャツのおかげで、色々と取材を受けさせて頂いております。本日LINKに掲載されました。48ページに掲載されております。フリーペーパーなので、片町や香林坊で手に入るかと思います。よろしくお願いいたします。


links_keisai.jpg


今日も時間が限られておりましたが、生地を少しだけアップさせて頂きました。


NO-M1204 赤のラインがポイントのマルチカラーストライプ スイス アルモ社製 綿100%

120番細番手のスイスコットンのマルチカラーのストライプです。アルモらしい生地ですね。お仕立て上がり¥19,000+税。明日もう少し生地をアップしたいと思っております。少しお待ち頂けますでしょうか。よろしくお願いいたします。


マラソンにご興味の無い方は下のブログランキングのバナーをクリックして、こちから離れて頂ければと思います。

ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

さて、ここから完走記お付き合い下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・白山白川郷ウルトラマラソン完走記(3)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一里野のエイドを抜けると直ぐに急な坂がある。レースを終わってみればこれがあの時の坂だということを理解できるのだが、走り始めた時はゆっくり走るのが限界くらいの坂であった。長い上りを抜けると長い下り。この時は上りよりも下りを見ると、これを帰りは上ってこなくてはいけないのか?と憂鬱になる。




下りきった所でエイド。脱水症状やエネルギー切れが恐いので、とにかくエイドでは水分を摂り、固形物があれば必ず口にするようにしていた。まだ気温も低くそんなに発汗もしていないのに、水分を摂り過ぎたのかやはり尿意を覚える。


次のエイド、あまり大きくないエイドの横に簡易トイレが一つある。待っている人はいないが中には一人入っているようだ。そこでトイレを済ますことにする。少し頑張って走ってもこのようなロスタイムで抜いてきたランナーに追いつかれる。M本氏にもここで追いつかれた「またトイレ~」などと言われたような気がする。まるでうさぎと亀だ。ゆっくり走ってもエイドでロスしなければ追いつける。逆に早く走ってもエイドでロスをすると意味がない。でもトイレは別にしてエイドを楽しむのもウルトラの面白さがある。




暫く経って待っているトイレから出てきたのは女性だった。女性だとさっと脱いでさっとする。というわけにもいかないであろうから、少々時間がかかっていたようだ。ここでさっと。と思ったが先ほどトイレに落とした白いものが分かった。ランシャツの前のゼッケンホルダーではなく、後ろのゼッケンホルダーであった。私のランシャツは背中が大きく開いていて、ゼッケンを付ける時はかなり下になる。今回はウルトラということもあり、ウエストポーチを腰に巻いていたのだが、走る時は後ろに、使う時は前にずらしていたので、前や後ろに移動する際に後ろのゼッケンの下側のゼッケンホルダーがとれたみたいだ。


上の2個でかろうじてゼッケンが付いているだけで、下側2つは飛んでしまい。フラフラした状態。このまま三方岩まで持つかな・・・もしかしてゼッケン外れると失格?と思いながら、予備のゼッケンが三方岩にあることを思い出し。とにかくそのまま走ることを決めた。


このエイドが23.5キロ地点ここでリセット。残り76.5キロここからがレースだ。


hakusan_koen.jpg



ようやくスーパー林道の入り口に登場。チームのメンバーがここまで試走したのを聞いていたが、確かに試走でここまで上がってくるだけでも相当な上りを経験している。その後更に上ることを想像すると、試走して良かったのかどうか?もしかして恐怖心だけ感ずるようになっていたのではないか?とも想像する。



hakusan_super_gate.jpg




このゲートを潜ると恐らく急に上り坂になるのではないかと想像していたが、それほどでもなかった。



super_01.jpg


逆に下りが出てくると、やはり折り返してから上らなくてはいけないか?とそれを想像して苦痛になる。ちなみに。20キロまでのラップは。



super_02.jpg

10キロ 1:03:45
20キロ 1:10:21(20キロまでにトイレに3回内着替え1回)


まぁこんな感じ。順調と言えば順調。エイドやトイレの分だけ10キロから20キロはちょっと時間がかかり過ぎだけど。珠洲の時は40キロまで4時間ちょっとで走っている。ただこれもコースによって違うからあてにはならない。

25キロ過ぎに「かもしか滝」が見える。



kamosikadaki.jpg


こんな風に走りながら写真を撮ってていいのか?ちゃんと走らなくてはいけないのではないか?と思いながら走るが、この時はこの難コース、タイムは別、一応は13時間でゴールをするということは決めてはいたけど、1分1分を削るようなレース展開を思っていなかったので、楽しむことを優先している。私はマラソンのレース前によく「楽しんで走ってきて」なんていう言葉を聞くことがあるが、あの言葉は嫌いである。レースなんて楽しいものではない、どちらかと言うと辛いものである。苦しくて、いつ立ち止まろうか、このままスピード緩めたら楽ではないか?と苦しさから逃げる自分と戦いながら、その戦いに勝ちゴールラインをまたいだ時点で、これで走らなくてもよい、しかも好タイムまでご褒美についてくる。その瞬間だけを楽しみに走っている。だからレース中に楽しんではいけ
ないとも思っている。その頑張っている自分に対して沿道から声をかけてくれる人の励ましだけを楽しんで走っていると言ってもよい。


そういう私が、この白山の大自然、そして日頃は走っては通れない白山スーパー林道を楽しんで走ろうとしている。ましてや心配していた天気も今日一日は雨の心配をすることもなく、山々の間を縫うように走る林道の日向や日陰のコントラストを本当に楽しんでいる。今日は楽しんで走ってもいいのだ。という思いで、まだまだ走れている自分自身を楽しんでいる。



私を含むチーム金港堂のメンバー3名がこの辺りでほぼ一緒になる。エイドの滞在時間で前に出たり後ろにいったり。



イニシャルで書くのも邪魔くさくなったので、もうそのまま名前でいく(笑)かねちゃんと石立君。最初は石立君がリードをしていた。ふくべの大滝36キロ地点でほぼ3人が一緒。景色を楽しんでいるかねちゃんを置いて、2人で先に走り始めるがあまりの景色にお互いにスマホを出して写真を撮り合う。レース中か?観光か?いやこの時はまだタイムなど考えていなかった。私は観光というよりもこのブログの為だと言ってもいいかも知れない。ここの写真は抑えておこう。



taki_pose.jpg



この前後だと思う。スタート前に書いたチップを付けた後でシューズを履いたのが後で困ったことになったということ。実は靴の中で少し足が動く状態である。特に左足が。ただチップがあるので、そのチップを外してまで再度シューズの紐を結ぶほどの余裕はなかった。走っている山側のコースから川側に出て、コンクリートの上に腰掛けてシューズの紐を結ぶ。それでも上の方しかしっかり結べなかった。まぁある程度はしっかりと結べたので、頂上を目指す。



iki_aid2.jpg



前半の目標としている三方岩駐車場。その前に国見山駐車場という大きなエイドがある。ここまでは恐らくは走れる傾斜であろうと思っていた。


iki_cyusyazyo.jpg


実はこの国見山駐車場から三方岩駐車場までは走ったことがある。4年前の2010年8月27日距離5.6km、標高差350m、最高傾斜度9%(平均傾斜度6%)「白山スーパー林道通行300万台達成記念事業「加賀・飛騨マラソン大会」というものがあり。ここから先を走った経験がある。




http://www.kinkodo.jp/blog/2010/08/27.html


上記のURLをクリックして頂くとその時のブログが出てきます。




そこからはずっと傾斜の強い坂道であることは既に経験済みであるが、それでもここまで32.7キロ走ってきてあと5キロくらいと考えると意外と近いものだと感じ始めた。


続く

というか終わらない。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年9月20日

明日100キロ走りますので、私はお休み頂きます。店は開いております。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

明日は店は10時よりオープンしておりますが、私は1人お休みを頂きまして、白山白川郷ウルトラマラソンに出走してきます。白山スーパー林道を往復という無謀なレース。

目標は「完走」です。

この歌のように謙虚に自分のレース展開ができればと思っております。日曜日にお休みを頂くことをお許し下さい。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年9月17日

定休日

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

定休日でした。先週も定休日は休んだはずなのに、連休があったせいか、何となく久しぶりに休んだ感じ。それで今日はiPhone6が出ようという時にiPhone5のバッテリー交換に。バッテリー不良でバッテリー交換プログラムに該当してあったので、無償での交換となりました。バッテリーの減りが以上だったので、これでまともに使えるようになりました。私はiPhone6買うのか?見てからにします。

さてお昼ごはんは「金沢さぬき」さんへ。SNSで見てて絶対に一度食べたいと思っておりました。

wakame.jpg

鳴門のワカメ。長いのです。一年分のワカメ食べましたわ。ワカメをある程度食べるとうどんが出てくるという感じ。これに小さい天丼。松茸入りでした。美味しく頂かせて頂きました。


さて、その後高校の同窓会の理事会に参加して、そして不定期練習会に。


100キロウルトラマラソンの本番は次の日曜日でしたので、今日は調整に。1キロだけ気合入れてはしりました。3分35秒。まぁまぁでした。

9時ぎりぎりまで練習をしていたためにいつもの集合写真は入り口のところ。

09yoruren.jpg

タイトルは「ダメよダメダメ」だそうです(笑)お疲れ様でした。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年9月 8日

18連続落選。記録更新なるか?

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

東京マラソンはプレミアム会員(入会金4,320円)5人集めて、プレミアム会員枠でグループエントリーしておりましたが、そのグループエントリー枠では落選。今は一般枠の抽選待ちでそれが25日発表。そして本日は2015年第一回横浜マラソンの抽選発表がありました。


グループエントリーですから、チームメンバーの代表者にエントリーをしてもらい、その結果が15時から配信されるということで、その代表者からの連絡待ち。


結果は。


このたびは横浜マラソン2015「一般枠」にお申込みをいただき、ありがとうございました。

申込み多数のため厳選なる抽選を行った結果、誠に残念ながらお客様のご希望に添えない結果となりました。


何度見たでしょうか。このような文面。「誠に残念ながらお客様のご希望に添えない結果となりました」

これまでの戦歴を整理しますと。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今まで2007年の東京マラソンから2014年の東京マラソンまで8回連続落選。
プレミアム会員枠の抽選落選。今一般エントリーの抽選待ち。


第1回の京都マラソン落選。その後は京都はエントリーはしていません。

大阪マラソン4回連続落選

神戸マラソン4回連続落選

第一回横浜マラソン落選

18回連続都市型マラソン連続落選。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

となるわけです。横浜マラソンまでデータ化されていませんが、以前にもブログでご紹介させて頂いたサイトに確立を入力しますと。


cyusen_kekka.jpg

http://www.sc-runner.com/2013/10/marathon-lottery-calculator.html

■上記エントリー17回でこの通りの結果になる確率 2.6821252% (37.3人に1人の割合)

■上記エントリー17回で最低1回は当選する確率 97.3178748% (1人に1人の割合)

これによりますと、最低一回は当選する確率が97%以上ありまして、これに横浜マラソンもいれるとなると果てしなく100%に近い確率で18階で最低1回は当選するということになります。


このまま25日の東京マラソン発表で、19回連続になるか?それとも更に更新を続けるか?私は一体どっちを望んでいるのでしょうか?(笑)


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年8月31日

夏休み最後の朝練

なんとブログランキングガタ落ちじゃないですか?


クリックで応援をお願い致します。

    ↓

ブログランキングのバナー

先ほども知人からファッションネタが少ないと叱られました。

本当に申し訳ありません。今日も違います。

と言うのは今から東京に行きます。明日生地の展示会があるのです。かなり急いでおります。17時の飛行機に乗るのに15時前には店を出ないといけないわけです。小松空港までのバスに乗るのですが、そしてなぜかフライトの時間は1時間15分もかかり18時15分羽田。そこから都心に入ると19時。これを考えると飛行機だと4時間かかるわけです。


仮に新幹線だとここから駅までよほど混んでなければ30分。距離にして2キロですから走ると8分以内には駅までいけます。勿論ランシャツランパンにランニングシューズで向かわないといけませんが。そこから東京駅まで2時間半。この1時間の差は大きい。


絶対に新幹線だな。


ということで、日曜日は高齢のいや、恒例の朝練です。


20140831asaren1.jpg


百万石ロードレースに向けての練習。辰巳ダムまで往復12キロのコース。折り返しで写真撮影。


20140831r.jpg

折り返しの上りまで飛ばしました。がこれが精一杯。昨年同じコースでハーフを1時間27分39秒で走った自分が信じられない。


20140831asaren2.jpg

これで大人なの夏休みは終了。


今から東京に行きます。夏休み?いや違います。仕事です。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年8月27日

白山白川郷ウルトラマラソンの練習50キロ走

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

起床4時半。定休日なのに。朝ごはんもしっかり食べて5時過ぎから走り始めました。

近所の神社スタート。窪から山側環状道路、そして湯涌温泉、そしてキゴ山に向かい夕霧峠。まで夕霧峠に着いて時点で28キロ。ノルマはあと22キロ。


2014yugiri.jpg


自転車で上がってくる人を二人見ましたが、走っているのは私だけでした。


そこから金沢大学の方に降りた所、杜の里で大きなリュックと寝袋を背負って、その背中に「日本一周」と書いた人を通りの反対側で見かけたので、ちょっと戻ってその人を追っかけ、ドラッグストアにいるその人に話しかけてみました。

「日本一周ってどこからですか?」

「東京からです」

「金沢はどういうルートで来られたのですか?」

「東京を出発して北海道、そして三陸通って今下におりてくるところです」

「マジですか?私も今42キロ走ってきました。あと8キロなんです」

「頑張ってください」


日本一周している人に逆に励まされました。勿論私もエールを送って分かれましたが。


その後距離を50キロにしたいと思い。急に降りだした雨、しかも土砂降りの中大桑ぐるぐる広場を3周して帰りましたが。喉が乾くと全く走れずラスト1キロのところでもコーラを購入するありさま。

201450.jpg

50キロよく走り切りましたわ。白川郷はこれの倍。信じられんです。大丈夫かな。。。


今日は疲れたので早めに寝ます。おやすみなさい。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

続きを読む "白山白川郷ウルトラマラソンの練習50キロ走" »

2014年8月25日

たいらクロスカントリー完走記 VALENTINOのストライプタイ

ブログランキング下がり気味です。ご協力よろしくお願いいたします。
    ↓

ブログランキングのバナー


さて、昨日は書けなかった「たいらクロスカントリー大会」出走に関して。完走記を書きたいと思います。


とにかくしんどかった。早朝5時20分頃起床。ご飯があったので温めてたまごかけご飯にして食べ、着替えて出発。ただご飯がお茶碗半分くらいしか無かったのでコンビニでポカリと小さなパンを購入して、それを口の中に入れながら、一路福光方面へ。たいらクロスカントリー場には1時間半弱くらいで到着予定。


途中でチームメンバーの車を見つけ一緒にクロスカントリー場に向かいます。その時はまだ雨は落ちていませんでした。


2014taira1.jpg

先ずはゼッケンを付けて車の中で待機。ずーっと雨です。シューズはラン用のシューズとは別のものを履いてきましたので、少しは安心していたのですが。


2014taira2.jpg

小雨降る中ちょっと会場確認。


たいらクロスカントリー

たいらクロスカントリー

このように水たまりがあちこちにできていて、係員の人がゴールへの導線の水たまりから水を吐き出しています。有難うございます。レースの為に。

たいらクロスカントリー

一月程前にここを練習で走っていたランナーが熊に襲われ怪我をされたということで、コースを鐘を鳴らしながら地元の消防車が走っていきます。そしてランナー全員に鈴を渡されました。ランパンにそれを付けて準備完了。

たいらクロスカントリー

上の写真の右から左に上がる傾斜を走るわけですが、写真で見るとこんなもの。ところが実際はもの凄い急坂なんです。

たいらクロスカントリー

開会式の直前に雨が上がりました。運が良い。ついている!

たいらクロスカントリー

子どもたちの2キロや4キロのスタートです。暫く経ってから10キロの部。そして5分遅れで5キロの部となります。私は5キロの部。というのは5キロだと50歳以上の部というのがあり、一昨年は10キロで45分30秒で走っている。5キロのレースですから仮にこの半分だとしても22分45秒。ただ5キロであれば、それよりも早く走れると思いましたし、22分、いや21分台で走れれば6位内には走れると確信し5キロにエントリー。勿論一昨年より速く走れるようになっているのも間違いがない。


10キロのスタートを見送り5キロの部のスタート。中学生や高校生に混ざり最前列に陣取ると、どうも50代と思えるようなランシャツランパンのお二人が。会話を聞いていると名前から作年の優勝者じゃないかな?と思い。彼らについて行こうと考えます。


スタートダッシュ。トップ集団とは言いませんが上位の方で走ります。一昨年10キロ走った時は序盤飛ばし過ぎたのを後悔しましたが、今回はその半分、最初から飛ばそうと思っていました。


息が急坂上る前から上がってます。その急坂を上り切るともう脚がいっぱいいっぱい。しんどくても5キロふんばればいい。坂を上る前にスタート地点で一緒だったランナーが私の方を振り返って位置を確認します。その差5メートル程。


とにかく粘る!と思い頑張りますが、これがずっと上り坂。やはり入るスピードが早すぎたか。と思ったら先に行ったスタート地点で一緒だったランナーの背中が大きくなってきます。ん?どうした?右側の轍を走りそのランナーを交わします。どうしたんだ?と思い更に脚を進めるともう一人いたちょっとぽっちゃり目のランシャツランパンのオジサンも落ちてきました。差がだんだんと縮まりますが、ここで私もいっぱいいっぱい。立ち止まりたい衝動にかられます。とにかくしんどくて、もうフォームなんて冷静に考えられなくなっていました。ちょっと下ったかと思うとまた長い上り坂しかもオフロード。その間に50代であろう?と思うランナーに抜かれていきます。ここで一人、ここで一人今何人だ?入賞は。。。もう無理。


最後のトドメは60代になった知り合いのランナー、現在そのご子息とチームで一緒に走っているのですが、ここの所その方には負けたことが無かったのに左側から抜かれました。そこでぷつっとやる気が切れてしまい歩きが入りました。


次の上り坂ようやく上りはピッチで走らなくてはと少しだけ冷静になります。下り坂の向こうに給水所が見えます、そこに10キロの部で走っているメンバーを見つけます。追いつきました(笑)私も5キロで給水なんて取ると思いませんでしたが、口に水を含みますが受け付けません。そこからまた上り坂です。その後チームメンバーに声をかけた所でまた歩きが入り、彼を抜くことができません。もう少し頑張れると思ってピッチで駆け上がります。終盤になって時々オフロードからコンクリートの道に出た時はホッとします。やはり私はオフロードが苦手。下りを飛ばして、一昨年の記憶から最後にもう一度上りがあるのを思い出し、その坂を上りきったところでゴールが見えます。


息も絶え絶えに最後の直線をスパート。何とかゴールし、時計を止めましたがタイムはさんざんなものでした。

たいらクロスカントリー

一昨年の10キロの半分よりも遅いタイムです。最悪。レース運びが悪かったのか?それとも一月怪我で休んでいたのでスタミナが無くなってたか、心肺機能が落ちてたか。全てが当てはまると思うのですが。とにかく残念な結果に終わりました。本当に悔しいです。

10キロの皆のゴールを待って最後にいつもの記念撮影。

たいらクロスカントリー


そういえばチームでオリジナルのユニフォーム(ランシャツ・ランパン)を作りました。本日デビュー戦でした。

2014taira12.jpg

デビューだったのに残念。次は白山白川郷ウルトラマラソン100キロです。とにかく頑張ります。


帰る途中に景色の良いところがありましたので、パノラマで。


2014taira11.jpg


傷心の私です。皆さんお買い物で慰めて下さい。

VALENTINOのシンプルなストライプタイですが、色の使い方が絶妙です。

valentino_g.jpg

valentino_b.jpg

画像をそれぞれクレリックして頂ければヤフーショッピング店にリンクされます。また下のバナーをクリックして頂きますと当店の販売していますネクタイのページにリンクされます。

yahooshopping.jpg

【リンク先に商品がない場合は完売しております。】

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年8月20日

水曜定休日。出張そして練習

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日は出張。

Johnstons(ジョンストンズ)のストールの発注に行ってきました。どうしても春夏物ですから量は少なめ。秋物の入荷を確認しなるべく早く発送して貰うように依頼してきました。外は30度を超えていますが(笑)なるべく早く入荷してもらい撮影をしブログで紹介、そしてヤフーショッピングにも掲載させて頂きます。

その後ネクタイの仕入れに。今年はまたプリントもまた戻ってきているようで、ファッションも繰り返しですから、一回りしたような感じだと思います。

さて、その後デパート回り。阪急と阪急メンズ館。久しぶりにメンズ館をぐるっと回ってきましたが、まだ秋のシーズン初めだということと、平日の昼間ということもありお客様は少なめ。

その後阪急デパートを回りましたが、こちらは男性物のほとんどがメンズ館に移動してしまったので、レディース館のようになっていて、女性のお客様でいっぱい。やはり消費は女性の方が強いようです。


ただメンズ館も流石の品揃いですから、仕事帰りや土日などは人が入るでしょう。メンズ館の成功を考えてみましたが、当たり前ですが、男女を分けたこと。そもそも男性と女性が一緒に買い物をして楽しいことなどないと思います(笑)

女性の買い物に付き合って疲れきってソファで寝ている男性をよく見ますが、所詮同じデパートの中でメンズとレディースが一緒にあることに無理があると思います。

館が分かれていると一緒に来ても別々に買い物ができる。これって結構大事だと思う。独身の方ならどっちでも良いと思いますが、どちらかというかと言うと品揃えも高級品が多い。となると購入される年齢層もある程度高い。既婚率も高いわけで、メンズ館で商品を買おうとする男性だとファッションへの関心度も高いわけです。となると一人でじっくりと選びたいと思うのです。金港堂でもそうですが、ご夫婦で一緒にご来店をされて、奥様はお客様の商品のセレクトに賛同するよりも反対する方の比率が高い。女性もそうでしょうけど男性も一人でゆっくりと商品を選びたいのですよ。

あと一つ勝手ながら提案をすると、男性の場合自分のセレクトに賛同してほしいと思う反面、勧めてほしいというのもあると思うのです。今のメンズ館だと何でもあります、どれでもどうぞ。という感じなのですが、できればもう少しコンパクトにして、セグメントを分けてこんなのどうですか?というような見せ方ができればいいですね。

とここまで書いて思ったのが、もう既にセレクトショップはそれをやってますね。またこれどうですか?と勧めてくれる。という意味ではネットショップなどはそれもやってます。この商品を買った人はこの商品も買ってます。というのがそれ。男性商品の売り方も色々変わってきてますね。


ということで帰りはモダン焼きを頂いて帰りました。ランチセットにできますよ。と言われてランチセットにしたら、キャベツと鮭おにぎりが付いてきました。モダン焼きとおにぎり。流石関西です。どうやってどのタイミングでおにぎり食べていいか分かりませんでした(笑)


hugetu.jpg


金沢に着いて始めて駅にリニューアルした「あんと」に行ってきました。


anto.jpg


いやぁ元気出ました。どこのお店もパッケージなどに工夫を凝らして、金沢に来たら買ってみたい。と思って頂けるような品揃いになってる。素敵でした。私も頑張ろう。


その後水曜不定期練習会。3分毎にスタート。400メートルインターバル。

1周目1:24:96
2周目1:21:04
3周目1:22:58
4周目1:22:84
5周目1:22:52
6周目1:21:62
7周目1:24:22
8周目1:23:32
9周目1:25:30 あ~~~~ここで崩れてしまった。
10周目1:22:86

9周目はもう水も飲めない状態だった。10周目はチームの美ジョガーに引っ張られて何とか走り切れたけど。ダメだ。情けない。確かに9周目走っている時は気持ちが切れた気がする。最後は惰性で走れたけど。この練習を1分20秒を切って走れるようにしないと。

最後は。


fire.jpg


心も身体も燃え尽きました。FIRE!!!でおしまい。お疲れ様でした。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年8月17日

雨の中の朝練

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

ここの所ファッションネタが少なくすみません。お盆を過ぎ20日くらいから秋物の商品が入ってくると思いますので、それまでは少し我慢して下さい。よろしくお願いいたします。


ファッションネタがないということは、マラソンネタなのですが。膝を傷めてまともに走れるようになってから丁度1週間。昨日もジムに行きトレッドミルで7キロ走り。今朝はチームの朝練。5時半に起床。雨どころか雷が近くに落ちたらしく凄い音。これは今日は外は無理だな。と思いチームのFacebookページに朝練はトンネルと書き込み用意をして外へ。

何とか12キロを走り切りましたが、12キロで脚が痛い。これで100キロなんてもつのだろうか?1週間で70キロ走れているので、この計算で行くと一月で300キロ近く走れる計算になるのですが、9月21日のレースのことを考えると今月いっぱいがロングの練習になると思います。


チームの人文字マイスターが考えた今日のテーマ。


makenaiyo_asaren.jpg


「MAKENAIYO」負けないよ。です。平均年齢40歳は超えていると思うが、ランナーはノリが良い。マイスターの命令通りに動く(笑)


練習不足に負けない。練習不足を克服する。時間を見つけて走る。負けないよ。


ちなみに左から4番目の方は「さくら道国際ネーチャーラン」という名古屋城から兼六園までの250キロを走るレースに3度完走しているランナー。お盆で金沢に帰って来ている時に朝練に来てくれました。世の中凄い人がいるものだ。

ただもっと凄いレースが今開催されています。


Trans Japan Alps


transjapan.jpg


富山の早月川河口から静岡県静岡市大浜海岸までのアルプス超え。距離約415Km累積標高差 約27,000m。制限時間192時間(8日間)のレース。


睡眠時間を削って山の中を走り、そして目的地にたどり着く。私は無理。寝ないでというのは。だから亜100キロまでにしたい。


先ほどFacebookにゴールした方の感動のシーンがアップされていました。

成し遂げるとはこんなことでしょう。一昨年珠洲ウルトラマラソンを走りきった時も、距離もスケールも違いますが、何故か分かりませんが、上の動画のように、感謝なんです。有難うございます。という感謝の気持ちとそしてやり遂げた感動の涙。それを味わう為にももう少しちゃんと練習しないと。


また本日もマラソンネタでした。いや「Trans Japan Alps」はマラソンじゃなくて冒険ですけどね。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年8月14日

東京マラソンプレミアム会員先行抽選・・・【落選】

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

すみません。最近ファッションネタが少なくて。と言ってもこの時期はまだ秋ものの入荷がなく、ご紹介しようにも商品がない。今ある商品はもう既にご紹介済みのものがほとんどなので。とは言っても秋に向けて少しずつ準備をしております。ブログでご紹介する以外にもご購入しやすい方法を考えておりますので、もう少しお待ち頂けますでしょうか。よろしくお願いいたします。

さて、東京マラソン8回連続落選の私、今年はプレミアム会員というものになっております。4,320円を支払ってプレミアム会員になるのですが、プレミアム会員になるとどういうことがあるか。実は抽選が2回増えるわけです。プレミアム会員枠で1度、そして本抽選で1度。そして当選したけど入金されなかった人もいますので、空いたその枠で抽選するという二次抽選。


本日先ずはプレミアム会員枠での抽選がありました。今回チームメンバーで5人プレミアム会員を集めてグループエントリーしました。



そして結果は。


ONE TOKYOプレミアムメンバー先行エントリー抽選結果のご報告

=====================================================================


◇◇ ONE TOKYOプレミアムメンバー先行エントリー抽選結果(落選)のご報告 ◇◇


=====================================================================

ミヤタニタカユキ 様

受付番号:2020077

このたびは東京マラソン2015の先行エントリーにお申込みいただき、誠にありがとうございました。

定員を超えるお申込みがあり、厳正なる抽選の結果、
誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



はいはい。分かりました。8回見てますので、9回目も冷静に見れます。二次抽選は当選した人だけにメールが来るので、このようなメールをあと1回見るチャンスがあるわけですが、その時は当選か落選か?そして9回連続の落選になるか。


今日は早朝4時半スタートで白山さんにお詣りに行ってきました。当選を祈って。

shirayama_asaren.jpg

往復25.5キロ。昨日も22キロ走っておりますので、二日で47.5キロ。脚パンパンです。でも走れるようになって良かった。本当に良かった。これからも調整し、白山 白川郷ウルトラマラソンに挑みたいと思います。


しかしなぁ。落選するかなぁ。。。。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年8月13日

休日ラン

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


告白します。実は「白山 白川郷 ウルトラマラソン100キロ」にエントリーしております。9月21日(日)は一日お休みをさせて頂きます。


普通の人が聞くとアホか?と思われるかも知れませんが、白山スーパー林道を石川県側から走って岐阜へ。そして折り返して帰ってくる100キロです。距離は100キロですが累積標高差約2,530mあります。


このウルトラマラソンが開催される前に「加賀・飛騨マラソン」という大会がありまして、それを2回走っております。これは平日にスーパー林道を停めて、国見山駐車場から峠を超えて岐阜まで行く5.6キロだけなんですが。その時のことをブログに書いてあります。

http://www.kinkodo.jp/blog/2010/08/27.html


そしてこのウルトラマラソン。エントリーしたのは故障する前。一昨日市営陸上競技場で走ったのが実に27日ぶり。もうひと月ちょっとしかないのに、全然走り込みが足りておりません。今日は5時起きで頑張りました。

20140813asaren1.jpg

ようやく日が上った時間。朝焼けを浴びながら河川敷。坂も走れる。下っても痛くない。もう大丈夫。いける。と思いながらスピードは押さえて海まで。


20140813asaren2.jpg


海まで約12キロ。何とか到着。夏を感じながら引き返しますが。残り5キロ辺りでもうヘロヘロ。というか脚が痛い。一月走らないとここまでなまるか?という状態。本当に大丈夫なのでしょうか。ここ2週間しっかりと脚作りをして本番に臨みたいと思います。頼みます神様私に力をお貸し下さい。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年8月 9日

チーム金港堂

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日はチームの飲み会。時間が迫っているので、簡単に。


今では登録メンバーは80名を超えました。実働50名弱くらいでしょうか?作年の宴会には40名以上集まりましたから。今日は約30名。場所とるのが大変です。


最初はこんな感じでしたが。

team_kinkodo_zentai.jpg


作年の河北潟一周駅伝は。


team_kahoku_zentai.jpg


宴会楽しみです。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年8月 5日

人生はマラソンだ!

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

朝からずっとオーダー伝票書き続けて、こんな時間になってしまいました。閉店時間過ぎているのに。


すみません。今日は簡単に。


マラソンやってますし、そのことをブログに書いていると、色んな情報やチラシを頂いたりします。


jinsei_marathon.jpg


映画が公開されるとのこと。金沢だと当店の隣の109のシネモンドで8月23日(土)から9月5日(金)まで。絶対に見に行きます。


よく人生をマラソンに例える方がいますが、私は人生と全く違うからやってます。勿論チームも組んでますし、マラソンだって、競技と考えると色んな人に支えられてレースが行われ、それに出るわけですからそういう意味では1人で生きていけない人生みたいなものかも知れませんが。


そのマラソンを走るか、走らないかも自分で決められる。そして人生のゴールを色んなものに例える方がいらっしゃいますが、例えばビジネスの成功がゴールかもしれない。人生のスタートがこの世に生まれてきた時と考えると、死がゴールかも知れない。


生まれてきた以上、自分の意思とは関係なく、走り続けなくてはいけないのが人生。ただマラソンはその道を行くか行かないかも自分で選べるし、どんな道を走るかも自分で選ぶことができる。ましてやリレーでなければ、42キロ。あるいはウルトラマラソンのように100キロを自分1人の足で走る。ということから考えると人生とはまた対局の所にあるからマラソンが好きなのです。


人生はマラソンだ!さてどんな映画なのでしょうか?


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年7月23日

Take It To The Limit

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

3週間ぶりの休日でした。定休日の度に出張に行っているので、また来週から始まります。


ということで、ほぼのんびり。いやYahooShoppingの準備をしているので、そちらの方も触っております。秋からのオーダーシャツ以外の商品はそちらからご購入できるようにと頑張っています。


夕方4時からジムに行き、脚の調子の確認しましたが、ずいぶん良くなっていますが、まだハーフを全力で走るには至っていないようです。明日は走れないので、また金曜日に走ってか確認します。


以前にFM石川のドリームクライマーという番組に出させて頂いた時に、リクエストしてかけて頂いたEaglesのTake It To The Limit

限界まで持って行くんだ!


限界まで持っていけるようになれるように自分の為に今日は。

ランディー・マイズナーでお送りします。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2014年7月22日

福光リレーマラソン&五箇山トレイルラン

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

昨日は不在にしており申し訳ありませんでした。その時にお届けいただいたものがこちら。

gokayama_marathon.jpg

お名前はお聞かせ頂けなかったということですが、恐らくは以前もSTEPの行きだったか、帰りの時に当店にお寄り頂いたお客様じゃないかと思っております。違ってたらごめんなさい。

世界遺産 五箇山・道宗道 トレイルラン大会。ロングコースは36キロミドルコースは22キロだそうです。10月5日如何でしょうか。

しかし、トレイルの大会までわざわざお知らせ頂けるようになった当店。どうなったのでしょうか?足の心配までして頂いたとのこと感謝申し上げます。通常の生活では痛みは消えました。今晩走ってみてどうか・・・

さて、さて、こちらも富山のリレーマラソンの大会。沢山のパンフレット頂きました。是非ご参加を。

fukumitsu_marathon.jpg


2932(ふくみつ)街中リレーマラソン。9月21日だそうです。締め切りが8月22日。これは本当に街中でリレーですし楽しそうですよ。金沢も街の真ん中締めきってリレーマラソンやれれば面白いのに。百万石まつりの代わりに。と言ったら怒られますが。


いや、お知らせ頂きましたので、私からも告知をさせて頂きました。秋の予定に如何でしょうか。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年7月 7日

七夕の夜はタバタ式インターバル

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

七夕なのに残業でした。七夕ですが、これ書き終わったらジムに行こうと思います。


織姫様と彦星様。夢があるじゃないですか?






最近恐い夢ばかりみます。いや別に妖怪が出てくるとか、誰かに襲われるというわけではないのですが、ストレスが溜まっているのでしょうか?例えば超大企業の社長と喧嘩するとか。あり得ない夢を。あり得ないことを見るのが夢なのでしょう。現実社会の場合では夢は大きい方がいいといいます。



じゃあお前の夢は?と聞かれると。


大きい方がいいなら、スパルタスロンに出てみたいとか?マラソンの夢かい?とまたお叱りを受けることになりますが、スパルタスロンってご存知でしょうか?



ギリシャで行われる、どうやらマラソンの元になったのがこれではないか?と言われる距離。 アテネ(アクロポリス前)~スパルタ(レオニダス像前)までの246キロを36時間で完走しなくてはいけないというマラソン。

参加資格に100キロのウルトラマラソンを10時間半以内に完走したものとあるので、夢は大きいですが、現在は時間や金銭的なものを除いても無理なわけでございます。


まぁ普通は事業を大きくしたいとか、お金持ちになりたいとか、良い車に乗りたいとか色々あるとは思うのですが、それよりもマラソン走りたいという夢。


これは恐らく都市型マラソン17連続落選ということからきているのでしょう・・・・

それではジムに行ってきます。最近知人から教えてもらったトレーニングをやっているのです。自転車でやるのですが。


立命館大学の田畑教授が開発したインターバルトレーニングだそうで、20秒間必死に自転車を漕いで10秒休憩、そして再度20秒。これを8セット。短時間で脚がパンパン汗がびっしょり。


かなり太もも鍛えられます。それでは。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年7月 6日

150回記念朝練

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


今日はSALEが始まって最初の日曜日。バタバタしまして申し訳ありませんでした。お客様が重なった時はお待たせをしてしまいまして申し訳ありませんでした。

昨日はお客様のご注文のご返信メールの最後に「マラソン頑張って下さい」と書いて頂いておりました。ちょっと嬉しいです(笑)


とそのメールに気をよくして、マラソンネタでお送りいたします。


今日の朝練は、150回記念ということで、いつも河川敷を走っているのですが、キゴ山集合。そして富山県との県境の夕霧峠まで皆でラン。当然ずっと上り。往復で15キロくらいなのですが。


yugiri1.jpg

県境から金沢方面を見渡した景色。雨だとか曇りの予報だったのに晴れてて良かったです。その代わりかなり暑かったけど。


展望台に上がり富山方面へ。展望台が工事中で足場が組んであり見晴らしがイマイチで残念。

yugiri2.jpg

いつもの人文字を山の上でも。今日は能登島のハーフマラソン。かなりの暑さを想定できたので、こんな感じで。

yugiri4.jpg

「NOTO HOT」 エールになったかは分かりません。

yugiri3.jpg


最後はチームのフラッグで県境を制覇したということで、記念撮影。上るのは辛かったけど、下りはあっという間でした。

さて、200回まで頑張ります。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年7月 4日

お腹ぽっこりを解消するには。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


本日はセールだったので、店内バタバタしまして、ブログを更新する間もなく閉店時間。ストレスをためたくないので、ジムに行ってラン。ただ雨も降りそうだったので、近場をラン。


gim.jpg

昨日からちょっとフォームを変更し、それを確認するためにあえて外を走りましたが、足が出る出る。ただスピードも上がるので心肺機能がついていかないという感じ。

10438519_756650461053666_8672870581988645934_n.jpg

アベレージスピードもロードの割には速い。


52歳の挑戦頑張ります。

今日FMの番組に武井壮さんが出てました。お腹ぽっこりにならないようにはどうしたら良いか。皆さんご飯食べた時にお腹ぽっこりでますよね。腹筋鍛えてもご飯の後には出てしまうのですが、武井壮さんが言うには、ご飯の後にぽっこり出ると皮膚が伸びると。だから食べた後直ぐにちょっとだけ腹筋を意識するとのこと。お腹の皮が伸びないように。ということでした。


本当かどうか分かりませんが、試してみます。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年6月30日

神戸マラソン結果は?

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

6月も最後になりました。今年も半分が終わりました。


その最後の日を飾る為のは?


2014kobe.jpg

東京マラソン8回連続、大阪マラソン4回連続、神戸マラソン4回連続、京都マラソン1回落選となり。堂々の17回連続都市型マラソン落選となりました。


例のサイトでこの確率を調べますと。

kakuritu_kobe.jpg

上記エントリー17回で最低1回当選する確率。97.317%(1人に1人の割合)

17回でこの通りになる確率37.3人に1人。まぁ数字上の話しですが、リアルに17回エントリーし続けた人がいるか?これはこんな確率より更に低くなるのではないかと考えております。

最近とにかく私の顔を見て「どうだった?」と聞かれますが、聞く方も慣れてきたのか、昔のように気の毒そうな顔はしませんね。私自身も慣れてきました。


さて、明日から7月頑張ります。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年6月18日

水曜不定期練習会。大人の部活。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


定休日でした。今日は夕方まで自宅でこもってました。色々せねばならぬことがありまして。夕方に練習へ。


昨晩は頑張りました。8時に仕事を終えて、そのままジムへ。そして気合入れて走りました。20時半スタートで19.9キロ走。1時間28分49秒。ぎりぎりジムの終わりに間に合った。


一日の作業の終わりに19時より金沢市営陸上競技場へ。今日はインターバル走。ただ昨日の頑張りからか左膝が痛い。走れるかどうか分からないなかスタートしました。

3分インターバルの中で400メートルを90秒以内で入る練習。

1:25
1:25
1:22
1:24
1:23
1:24
1:22
1:23
1:22
1:23

昨日の今日でよく頑張った。膝が痛いと思っていたのは膝上の筋肉のようでした。多分昨日のアップダウンあるコースで下りでスピードが上がらないようにブレーキをかけてたみたいです。筋肉痛なら日にちが経てば治る。ちょっとほっとしました。

最後は記念撮影。

bukatsu.jpg

いい大人がジャンプして(笑)


さぁ明日から仕事、そして明後日の朝は日本対ギリシャ。今週もゆっくりしておられません。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年6月14日

日本\(^o^)/日本\(^o^)/日本\(^o^)/

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

日本を応援する為に買ってきました。この切手。

fifa_kitte.jpg

もしかすると、ワールドカップ終わるまでに使いきらないとダメですか?お願いします。決勝まで残って下さい。よろしくお願いいたします。


明日は10時から。多分街も人は歩いていないと思います。店内でワンセグ見て応援します(笑)

今日はアミノバリューランニングクラブの本年度参加者の皆さんとの交流会でした。携わらせて頂いて
3年目。今日はチーム金港堂にも参加頂いている赤坂さんの講演会から始まりました。


マラソンやウルトラマラソンは当たり前。その上の砂漠のマラソン。ゴビ砂漠やサハラ砂漠のマラソン。ちなみに寛平ちゃんと一緒に走られたそうです。


sabaku.jpg

nankyoku.jpg


私が考えるにマラソンではなくて、既に冒険と言った感じです。クレパスに落ちないように走らなくてはいけないですし、道に間違えないように走るなど。私はまだ何キロ先かにエイドがあるレースじゃないと無理みたいです。


ビジネスもそうですが、目標を決めて、それに向かって頑張る。目標があるからこそ手段がある。そして他人と比較しない。一歩一歩足を進めれば必ずゴールがくる。生きていくのはどれも一緒ですよね。


amino_wear.jpg


今年のアミノバリューランニングクラブのウエアです。一応コーチバージョン。この写真を撮る横で娘が試験勉強。撮ろうとしたら何故か教科書を横に持ってきて一緒に写真を撮れ?って感じ。

マラソンも頑張るけど、テストも頑張れ!


明日も朝練です。頑張ります。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年6月11日

アナログからデジタルへ

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


今日の定休日は自宅で一日断捨離と整理をしておりました。

以前からダンボールの中に入れてある大量のカセット。これどうします?


mp3.jpg


1年ほど前でしょうか、いやもう少し前にこんなものを買っておいたのですが、使っておりませんでした。カセットテープをMP3に変えるマシーン。


とにかく適当なテープをみてやってみました。しかし。こんな劣化した音のもの今から聞く?という疑問と、今まで聞いてなかった音源をこれからも聞く?という思いと。これ60分テープだったら取り込むのに60分かかるよね?という計算式が働き。作業はストップしました。

多分。今後は大事な音源だけ残してカセットを捨てると思います。100本どころじゃないよね。それの断捨離もきつい。大学の時にサウンドアーツフォークソングクラブというものに属しておりまして、その時のライブの音源がいくつかあるはずなので、それらをMP3化して、聞かないものは捨てるしかないかと思います。

洋服もカセットも同じですよ。多分。昨年着なかった洋服はその翌年も着ないと思います。捨てましょ。そして新しいのを買いましょ。


夕方からチームの不定期練習会でした。と言っても私の休みの日に無理やりイベント立てて参加してもらうのですが。今日は3分間隔の400メートルインターバル。90秒以内におさめて、ビルドアップ。ラストの1週は75秒まで上がりました。その後ジョグしていると足が攣りかけました(笑)やはり昨晩の19キロランが効いているようです。その後来たメンバーのランニングの動画を撮影して、それぞれの走りを確認しお開き。


06yoruren.jpg

記念撮影は、他チームの方も一緒に例のお決まりポーズで。お疲れ様でした。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年6月10日

19キロ走

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


ここの所ファッションネタがなくて申し訳ありません。仕事中は忙しくて商品の写真等撮れないのです。それでも今日は久しぶりにロングを走りたくて20時に仕事を切り上げて、直ぐにジムに行きました。これからはジムはロッカーと風呂代わりみたいなもの。


着替えて外に飛び出しました。フォームチェックを兼ねて走るつもりだしたのですが、やはりスピードが上がりすぎて、後半バタバタ。今日は19キロ走のつもりだったのに、給水無しで挑んだものですから、途中で脱水症状。それよりもガス欠ですね。12時に食事をとってから走り始めるまで何も摂っていないのですから。


19run.jpg


アップダウンのあるコースですが、このタイムでは情けないです。しかも後半歩きが入って、今はいきなりダメージがお尻、ハムストリングス、太ももと全て痛い。


あ~こんな走りしてたらダメですわ。今日2つのレースをエントリーしました。それに向けて頑張ります。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年6月 7日

金沢マラソンPR隊

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


昨日は金沢市商店街連盟の周年事業で、他府県からのお客様をお連れして帰ったのが1時半。フラフラでした。しかしお連れしたお客様。年寄りは寝る前に生物が食べたくなるんや。寿司屋開いてないかな?と11時前に言われ、そこから開いている寿司屋さんを探してお連れして終わったのが1時。このお客様、お年を聞くと78歳。いやぁ元気ですわ。完敗です。


ということでフラフラになって仕事をしておりましたが、今日は百万石行列。もの凄い人ですが、私は店内で仕事。ただこの時だけはカメラを持って行きました。


kanazawa_pr1.jpg

金沢マラソンPR隊にチームのメンバーが参加していましたので。

kanazawa_pr2.jpg

何故かハイテンションなメンバー。普通の人ならクタクタなのでしょうけど、日頃マラソンしているので、2キロくらい歩いても平気か?

kanazawa_pr3.jpg

この方金沢市の課長。来年の金沢マラソン是非成功させて下さい。応援しています。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年6月 5日

都市型マラソン16連敗なるか?それとも???

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

私マラソンを初めて11年目。昔はフルマラソンを走るというのはちょっと特殊な人だったかも知れません。当たり前のことですが、そこそこ練習をしてある程度走れる能力がないとエントリーすらしないもの。ハーフマラソン走るのもそこそこ練習してから臨みました。そんな時に2007年に東京マラソンが始まり。このマラソンを初マラソンにしようと考えました。この時の東京マラソンの倍率は3.1倍。約3人に一人が当選。残念ながら走ることができず。私の初マラソンは2008年4月20日 全国健勝マラソン日本海大会 3時間35分18秒でした。初マラソンにしては上出来でした。逆にこれから伸びていないというのも本当ですが。


そこから都市型マラソンの落選が続き。今まで2007年の東京マラソンから2014年の東京マラソンまで8回連続落選。そして大阪マラソン昨年まで3回連続落選。神戸マラソンも3回連続落選。第1回の京都マラソン落選。その後は京都はエントリーはしていません。そして2014年の大阪マラソンの当選発表が本日ありました。16回落選が続いて17回目の挑戦。


2014osaka_kekka.jpg


本当にこれだけよく落としてくれますわ。ここまで来ると当選する気が全くしないのですよ。しかし私も52歳。記録を狙うには年齢的に難しくなってきています。お願いだから次の神戸は当選させて。


ちなみに16回連続落選し、17回目が当選する確率を計算できるサイトがありました。


http://www.sc-runner.com/2013/10/marathon-lottery-calculator.html

これに私の今までの結果を入力すると。

osaka_keisan.jpg

■上記エントリー15回でこの通りの結果になる確率 4.3609818% (22.9人に1人の割合)

■上記エントリー15回で最低1回は当選する確率 95.6390182% (1人に1人の割合)

だそうです。95.63%の確率で当選するはずが・・・・

言葉が出ません。夜ジムに行き、外を走りましたが途中で雨7.65キロを走り、アベレージペースは4分18秒。途中で雨になったので早く帰ってきました。調子は悪くないのに走れるレースがない(涙)今日は早くねることにします。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年5月30日

マラソン年齢別ランキング

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


あ~もう21時を回ってます。今日も残業でした。残業代が出ない残業ですけど。経営者じゃないので当たり前ですが、日曜日に休んでマラソン走った罰でしょうか?

罰というわけではないのですが、臭いので洗え!という命令が下りました。


arau.jpg


出勤前に洗いました。1時間程かけて、全部紐を外し、インソールも外せるものは外し。バケツに水をくみ洗剤を入れて全て洗いました。その後陰干し。この時期確かに臭うのです。ブログの写真からも臭いますか?申し訳ありません。

仕事がいっぱいいっぱいの時はファッションネタが書けないので申し訳ありません。仕事のことを書くときはそこそこ時間がかかるのです。マラソンのことはあっという間にかけますが。

フルマラソン年代別ランキングというのが発表されました。ダダ~ン♪


201304ranking.jpg


ランネットが勝手にといっては怒られますが、2013年4月から2014年3月までの主たるマラソン大会の記録を年代別にランキングをとってくれています。私は51歳。もう52歳になりましたが、5646人中406位。10%いや8%の中に入れました。5%以内に入ってくると年齢別の入賞も可能になってくるのでしょうけど。更に精進して頑張りたいと思います。


ということで、そろそろ帰ります。お疲れ様でした。更に疲れるかもしれませんが、ちょっとこんな曲を。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年5月28日

休日のラン

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

休日でした。以前にマラソンのことばかり書いているからブログランキング落ちるんだ。と言われたお客様。そのお客様がマラソンにはまっり、最近は色んなレースに出走。ブログネタもマラソンが続いても文句言われなくなりました(笑)

日曜日に黒部名水マラソンを走り、月曜日火曜日と総会が続きましたので、走ることもなく、そして定休日。午前中は二周にわたって自宅垣根のカット。暑かった。その後は食事をした後に定休日ではありますが、店に行って仕事が残ってたので、ちょっと片付け。


黒部名水マラソンのランフォトのサービスが始まってたので、早速ダウンロードしました。


2014kurobe01.jpg


折れ線グラフ。最後上がっている。頑張ったんだ(笑)でもやはり30キロ過ぎてからのラップが落ちている。ロングのペース走が必要みたい。秋に向かって頑張ろ。


夕方からジムに行って、外ラン。日曜日から久しぶりのラン。60分走12キロランのつもりで走りましたが、6キロくらいまではいい感じ。ペースも上がってきたので、もう少し走ろうかと思いましたが。

1:4:55
2:4:39
3:4:33
4:4:29
5:4:27
6:4:43
7:5:50
8:5:37
9:5:40
10:5:49
11:31.7

6キロ過ぎたら、左太ももの上側に張りと痛みを感じてペースダウン。10キロ50分でダウン。河川敷を走っていると結構面白い。夕方でしたので、散歩の方も多い。これだけ犬飼っている人が多いのだと分かるのもこの時間。面白かったのは川に下りて上半身だけ川面から出している高校生が二人。何をしているのか?と覗いたらズボンを川岸に脱いで、川に入っていって足を投げ出して水の中に入ってました。まぁ暑いからこういうのもありか?と思っていたのですが、川の中出何をしているかというと、二人ともスマホを触ってました。多分ゲームか何かやっているみたい(笑)高校生ですから、それもありか。と思いジョグして帰りました。

saigawa_run.jpg


徐々に頑張りますわ。仕事もランも。今日はお酒飲んで寝ることにします。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年5月26日

カーター記念 黒部名水マラソン(後編)

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

10キロの手前太陽は薄い雲の上。知人のランナーの教えの通りに、キャップのツバを日差しの方向に向けてできるだけ直接太陽を浴びないようにします。最初の方は後ろから太陽がさしてました。それでツバを後ろ側に。暫くすると気付くのです。蹴りあげた脚にかかる雨のしずくのような感覚が。いっぱいかいた汗がキャップからツバを通じて落ちてくるのを脚で感じたようです。この時に体感的には日が直接当たっていないので、暑さは感じませんが、相当な発汗を意識します。これは危ない。10キロの手前から塩飴やサプリを取り始めます。実際10キロ前後で、頭から水をかけて道路にうずくまっているランナーを見かけたので、下手をすると熱中症になるかもと思い、とにかくエイドでは水を口にしました。


10キロを過ぎ、この辺りから上りになります。水曜日にインターバルトレーニングをしたせいか脚が重い。脚だけではなく身体も重かったのですが、昔はレースになると、スタートして直ぐにでも自分の思っているスピードよりも速く走れてたのですが、最近は体感よりもラップが遅い。スピードが上がってくるのも10キロ過ぎ。

上り坂は不得手ではないので、上りになってからラップが上がってきました。

息も苦しくないので、そのまま進みます。16キロくらいで新幹線の高架の下をくぐります。黒部宇奈月温泉駅。凄い立派な駅。その周りにも沢山の応援があり、本当に嬉しい。


淡々と坂を上ります。第一回のフルマラソンなのに、沿道には多くの応援があり、元気に走れます。できるだけ応援に応えるようにもしますし、小さい子にはハイタッチも。


11 4:51.4
12 4:53.0
13 4:51.4
14 4:55.3
15 4:39.8
16 4:49.6
17 4:57.7
18 4:57.6
19 4:53.7
20 5:01.8


20キロまでのガーミン(GPS時計)のラップです。

20キロ目が若干ラップが落ちましたが、それ以外は目標以上のラップを重ねましたので、多少の貯金が。ただスタート地点からずっと尿意を感じていたので、どこかでトイレに入ることを想定して少なくとも30秒は貯金が欲しい。しかしぎりぎり30秒くらいしか貯金ができない。

今回痙攣防止の為に、塩飴と2ランというサプリ。そしてエンライテンというサプリを持って走りました。 20キロを過ぎたところで、エンライテンというサプリを摂ろうと思ってウエストポーチを探った時に、何か音が。「あっまた落とした」以前に能登のマラソンを走った時にエンライテンを落とした苦い経験があります。まぁ間違えて落とすほど小さいサプリなのですが。この時ばかりは3メートル程戻って拾いました(笑)

20キロ過ぎたところで、折り返しのランナーとすれ違います。折り返しのランナーと会った直ぐにサブスリーのペースランナーとすれ違いました。チームのサブスリーを狙うランナーがその中に見えなかったのと、その前にも見えなかったので、どうしたんだろ?と思いましたが、ペースランナーを過ぎた所ですれ違います。私から声をかけますが、みんな辛そうな顔。自分がすれ違った時に何故辛そうなのかが分かりました。いつもの通りに折り返しの三角コーンに左手を添えて回ります。その直後思いっきり向かい風に合いました。これはひどい。折り返したランナーが辛そうな顔をしているのがようやく理解できました。


折り返しで何人かと声をかけましたが、とにかく辛い。でもこれからは下りだと思って頑張ります。26キロくらいまでずっと河川敷を走ります。この辺りからランナーもまばらと言いますか、コースの巾の割にはランナーも少なくなってきます。暑さもありましたし、そろそろ落ちてくるランナーもいたので、落ちていくランナーを拾っていきます。


河川敷の向かい風を感じながら、ここから痙攣を起こす可能性が強いので、とにかく脹脛(ふくらはぎ)を使わないように走ります。太ももの前側を使って、とにかく脚を前に進めることを考えます。

21キロから30キロまでのラップです。

21 4:48.7
22 4:49.6
23 4:47.7
24 4:48.3
25 4:59.1
26 4:55.0
27 4:48.1
28 4:54.1
29 5:03.0
30 4:51.9

街中を過ぎ、河川敷にまた戻ります。僅かな上り坂でも辛い。急な上り坂ってどうやって走ればいいのか?ふと閃いた。以前に城下町ハーフマラソンを走った時にトップの女性ランナーが走っていた走法。上り坂はピッチだ。ストライドを小さくピッチで上りました。


河川敷を永遠と走ります。目標は前を走る女性ランナー。私よりも前を走る女性ランナー。女性だと3時間15分を切ると国際ランナーです。しかし今日の条件から言うと、例え国際ランナーでも辛いはず。横に並ぶとかなり息は粗いのを感じながら、大きな大会ですから、一人の女性ランナーを抜くと、その前にも女性ランナーはいる。並んだランナーにもう少し頑張って、前のランナーを抜こうと声を掛けたくなるほど。悪条件の中みんな頑張っている。

走る前の予定としては32キロまでは楽なペースで走って、残り10キロをスピードを上げる。状況によっては37キロまでは辛抱して残り5キロを精一杯走る。そんなことを思い描きながら走ったものの、状況はもっと厳しい。



31キロから35キロまでのラップです。

31 5:04.7
32 5:01.9
33 4:53.1
34 4:57.2
35 4:51.3

29キロ過ぎてからは頑張らないと4分58秒を維持できません。フルマラソンは身体の痛みとの戦い。30キロを過ぎてから左足の親指に違和感を感じます。あれ?豆でも潰れたかな?全く感覚がなくなってます。これはまずい。でも頑張らないと。


この時点で3時間半切りのタイムを計算します。5分をまたぐラップが出てくるとちょっとつらい。大してスピードは出ていなくとも息も粗くなってきてる。河川敷を走っている時に右の足首、左のふくらはぎに違和感というか電気が走るのを感じます。あ~こんな所で。サプリを摂ってエンライテンを口に含み。とにかく最後までもってくれることを祈ります。


目標は36キロ地点のエイド。ここで、塩アイスと、冷やしラーメンがある。それを過ぎればあと5キロ。36キロのエイドの直前にチームのランナーの後ろ姿を見ます。かなり辛そう。エイドの手前で声をかけて抜きます。36キロ地点のエイドでドリンクを手に取ろうとして最初のドリンクが取れずに、もう一度ドリンクを取ろうと思い変な体制になった時に右足に電気が走りました。あ~ここで終わりかと思いましたが、そのドリンクを手に取りサプリをウエストポーチからとり歩きながらゆっくりと摂ります。頼むこのまま落ち着いてくれ。



36 4:58.8
37 5:03.9

37キロのラップは5分を上回ってました。

あと5キロ。朝練だったら大桑の公園から犀川大橋までいっていない距離。もう少し頑張ればゴールじゃないか。諦めたら最後。脚が最後までもってくれることだけを祈って走ります。

38 4:59.1
39 5:05.2

39キロ地点で5分を超えてます。脚が痛い息も辛い。でも後であそこで頑張っていればと後悔したくない。後はフラット。これから街中に走れば応援も背中を押してくれるはず。コースもスタートした時の数キロとダブってます。あともう少しだということを実感します。


その後は海沿いの通りを走ります。ずっと向こうで音楽とそして応援の叫び声が聞こえます。一人の人が海沿いを走るランナーに大声で応援をしてくれます。ハイタッチをしていくランナーも。私はその間にランナーがいたので、応援してくれる人とはハイタッチはできませんでしたが、拳を上げて声を上げて応援に応えます。ただ拳を上げた途端に痙攣が走り立ち止まりました。


海沿いを走った最後は僅かなアップダウン。これがきつい。


さて、街中に入りました。応援がいっぱいいます。この時点で歩いているランナー、ペースがかなり遅くなったランナーがいるのを顔をくしゃくしゃにした私が走っていたと思います。応援も沢山頂きました。あと2キロ頑張れ!もう少し!


40 4:49.1
41 4:43.8

今頑張らないと本当に後悔すると思って、脚がちぎれるくらい頑張りました。何故かここにきてラップがかなり上がりました(笑)

ラスト1キロくらいの時に左手の時計を見ます。グロスでいっても残り1キロを例え6分かかったとしても30分は切れると確信ました。

そこで、チームの10キロを走った美ジョガーの応援を受けます。ここまで来て応援してくれているのだと感動すると同時に。「30分切り微妙!」と声をかけてもらいます。

「嘘だろ!30分は切れるはず!」と思いながら、ちょっと焦って最後の踏ん張りです。


42 4:38.2


多分ここがベストラップ(笑)


何だかそろそろゴールに近づいている雰囲気があります。ラストはストレートなはず。コーナーを曲がるとゴールのアーチが見えます。


kurobe_miyatani.jpg


あともう少し、チームのプロ・フォトランナーに撮影してもらいました。最後だけ頑張ってチームのみんなに手を上げます。この後ゴール横の時計を見ると3時間28分50秒くらいだっと記憶してます。今からダッシュすればグロスで29分を切れる。必死で駆け込みますが、結果は。

kurobe_kekka.jpg

1秒、いや2秒足りませんでした。グロス(号砲がなってからゴールまで)3時間29分01秒。ネット(走者がスタート地点を通ってからゴールまで)3時間28分36秒でした。


ゴールした後に脚を引きずりながらチームのメンバーの所に。座って暫くしてから痙攣を起こし、チームメンバーに脚を押してもらって何とかその場をしのごうと。こうなったらどうしたらいい?と聞くと、水分と電解質を身体に入れるしかないですね。と言われ、ゴールして貰った水と塩飴を数個口に入れた途端に吐き気がして、汚い話しで申し訳ありませんが、もどしてしまいました。あ~出しきった。


制限時間6時間。私はうまく走れた方ですが、実力があってもタイムを大幅に落としているランナーが多いレースでしたが、決して好条件と言うことができないこのレースを初フルに選んだランナーも、制限時間の前にゴール。全員でハイタッチで迎えました。お疲れ様でした。



制限時間6時間ギリギリに入ってきたランナーの手を繋いでゴールに駆け込むゲストランナーの高橋尚子さん。流石のホスピタリティです。私も手を繋いで走ってほしかった。このランナー多分6時間には間に合ってなかったと思いますが、それでもゴールまで入ったのは立派。それよりも手を繋いで走れた方が良かったと思ったりして(笑)

ゴールの下で最後のセレモニーをしています。多くのボランティアの皆さんで走らせて頂けることに本当に感謝。本当に有難うございました。

kurobe_gate.jpg


最初と最後は皆で記念撮影。全員無事にゴールに辿り着いて良かった。この日の最高気温は31度だったそうです。こんな天候の中フルマラソンを走る方がおかしい(笑)来年はちょっと考えさせて頂きます^^;

kurobe_goal.jpg


終わったから言いますけど、ここ数年ちょっと病気に悩まされてまして、喘息が少し出ています。1週間くらい前から咳き込むことが多かったので、薬を使ってました。

zensoku.jpg


うまくコントロールができれば、病気でもフルマラソンは走ることはできると思います。医者が勧めるかどうかは分かりませんが。無事ゴールできてほっとしています。今後も精進して頑張ります。


長いブログ、そしてファッションに興味を持ってこのブログを見て頂いている皆さんには申し訳なく思っております。

明日からも頑張ります。読んで頂き、有難うございました。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年5月25日

カーター記念 黒部名水マラソン(前編)

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

朝4時45分起床。出発は5時半予定。いつものようにマラソン前のメニューはこちら。

kurobe_udon.jpg

以前に即席のカップうどんだったのですが、インスタントは良くないと指摘されて、それからはこちら。ただオニギリ二個を朝の5時には食べられず。うどん、オニギリ一個にバナナを食して集合場所へ。


黒部って意外と遠いのね。富山市を通り越して約1時間半で現地入りしました。

kurobe_kaizyo.jpg

体育館が受付場所。フルは確か6000人と聞いてましたが、スムーズな運営で簡単に受け取ることができました。

kurobe_start_syugo.jpg

それぞれのメンバーが準備しています。出走まで僅かな時間でしたので、かなり準備に慌てます。何よりも日焼け対策。脚、腕、そしてランシャツを着るので肩周り。しかし肝心な顔を塗るのを忘れました。明日真っ赤な顔していると思いますが、お許し下さい。


そしてスタート前に皆で記念写真。

kurobe_start.jpg


今回ゲーターを忘れました。片一方がアームウォーマーでした(笑)ほどなくしてスタート時間の10分前。私のスタート地点はBグループ。Aグループは恐らく陸連登録ですので、その次のグループです。確か申告タイムは3時間14分。絶対に無理ですが。


今回は条件が悪い。コースは揖斐川のアップダウンの半分でした。何しろ最高気温の予報が26度。実際はそれ以上に上がるでしょうし、上がりました。30度を超えたそうです。


能登のマラソンで失敗したので、今回の目標はしっかり走って3時間半を切ること。ベストを目指すのはコンディション的に難しいので、歩かず最後まで走ってフィニッシュすること、3時間半のペースで行ってラスト上げられれば、上げた分タイムを縮めたい。そんなレース運びを考えました。


1キロ4分58秒で、30キロまで行く。時々5分を超えることがあるものの序盤はそんなペースで。グロスで3時間半切りを狙っていたので、出発地点からスタートゲートをくぐる25秒のロスだけは何とかクリアしたい。


6~7キロ地点だったと思いますが、チームメンバーの一人の背中を確認。目標するラップとほぼ同じだったので、暫く背中を追っかけます。その後いきなりもう一人のチームメンバーが現れます。調子悪いみたい。先に行ってくれと。その前に最近チームに入ってきた若いランナー。するすると私の横を通り過ぎていきますが、絶対に追っていったらいけないペース。先に行ってもらいました。


さて、そのままキロ4分58秒ペースで走ります。

1 5:16.1
2 4:42.5
3 5:04.0
4 4:40.7
5 4:48.5
6 4:57.9
7 4:57.7
8 4:58.7
9 4:52.7
10 5:02.7

ガーミンのラップ。5分を超えるとちょっと頑張るというようなペース。ここまでは順調。


明日続編で最終を迎えられるか分かりませんが、今日はもうヘトヘトなので、この辺りでお許し下さい。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年5月23日

片町スクランブルナイト。Youtubeにアップされてます。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

あっという間に一日が過ぎ、あっという間に5月も終わろうとしています。今日はかなり疲労が溜まっており。なぜかと申しますと、昨晩は片町商店街のお送りするUstream番組「片町スクランブルナイト」の放映があり、終わったのが10時半。そこからスタッフの方々と食事に行き、片町商店街を出たのが夜中の12時半。帰宅し、お風呂に入って寝たのが1時半。かなり眠いです。


昨晩の私の担当は「金沢マラソンへの道」として、以前にこのUstream番組のMCをやってくれていた、加藤裕氏と一緒に、出演しました。この方、これまでランニング経験が無かったのですが、4月から走り始め。ほぼ毎日のように5~7キロくらいのランをしておりまして、体重も3キロ減。


昨晩の放映がYoutubeにアップされましたので、御覧ください。


金沢マラソンの前に私は明後日日曜日に、富山の黒部名水マラソンに出走してきます。3月の能登に続いてのフルマラソン。予想最高気温が27度ということで、今回は記録は狙えないと思います。とにかく無事でゴールすること、うまく走ることができれば、3時間半は切れるのではないか?と思っております。無理は致しません。

その他の放映は「こちら]にアップされています。是非御覧ください。


さて、今日はジムで軽く仕上げをして参ります。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年5月18日

都市型マラソン

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

ここの所各地でフルマラソンが計画されていたり、既に開催されたりしています。今日は「とやま清流マラソン」来週は私が走予定の「黒部名水マラソン」私の知人は黒部名水マラソンにエントリーしようと思って、間違えてとやま清流マラソンにエントリーしたくらい、名前も紛らわしいは同じ富山県で2週にわたってフルマラソンが開催されています。


中止になった、加賀温泉郷マラソンも、来年の北陸新幹線が開業される時期に、再開されるという噂も。2015年には11月に金沢マラソンも開催されますし、石川県だけでも加賀温泉郷マラソンがもし再開されると、能登和倉万葉の里マラソンを入れて3つのフルマラソン。富山も、金沢がフルマラソンを開催するというとその2週間前に「富山マラソン」の開催も決定。


日本で県庁所在地でのフルマラソンの大会は、当たり前になってきている状況です。川内選手のようにそんなに毎月毎月フルマラソン走れるわけではありませんし、開催には莫大な費用がかかります。今はマラソンブームですからそれだけの人が参加しますが、今後はどうなることやら。既にランナーはレースを選別し始めていますし、特徴のある大会にすると経費もかかる、町おこし的な意味、交流人口の増加を見込んでの開催であるわけですが、今後は淘汰もあるでしょう。


東京マラソンが始まってからこのような状況になるとは、私も想像しておりませんでした。確か第一回の東京マラソンは3倍ちょっとだったと記憶しております。それが今では10倍。この倍率が下がり始めるとブームにも陰りが生じてくるかも知れません。


とは言っても2015年の金沢マラソンは成功させてほしいのと、必ず続けていってほしいと思います。勿論当店の前を通りますので、もし、もし、抽選に外れるようなことがあったら。。。応援はしますが。いや私をはずさないでしょう。多分、いや絶対に。

ということで、本日は早朝6時よりチームの朝練。基本は朝練なのですが、最近サボリ気味のやつも多い。登録人数も東京マラソンの倍率のように増えていっております。登録80名ですが、実働40~50名くらいでしょうか。最近トレイルランニングのブームもきているようですし、トレイルランニングのレースも増えているようです。ブームは良い大会、そして金沢マラソンだけは残っていってほしいと思います。


hureai.jpg


今日は大桑のぐるぐる公園をスタート、犀川河川敷を下って、「ふれ愛パーク」まで人文字は「FUREAIPARK」でした。


分かります?(笑)それではまた明日。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年5月11日

金沢城リレーマラソン

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

もう13回となる金沢城リレーマラソン。何度出走したでしょう。今年はチーム金港堂から3チーム出走しました。チーム金港堂AKBとチーム金港堂SKEそしてチーム金港堂HTKの3チーム。私はチーム金港堂SKE(笑)


既にフィニッシュの写真で申し訳ありません。


zyoukamachi2014finish1.jpg


ゴール後手を上げてますが、本当に弱々しい。。。しかし3チーム中でトップでゴールしました。


zyoukamachi2014finish_otheres.jpg

ゴール後、チーム金港堂AKBがゴールした時もついていきました。リレーマラソンはお祭りみたいなもので、ほとんどのチームがアンカーゴール時にチームのメンバー全員でゴールします。

zyoukamachi2014_kekka.jpg

チーム全員でサブスリー達成。よく頑張った。私はというと1周1・9キロのコース。1周目7分9秒、2周目7分14秒、3周目7分20秒。走る度に落ちてきます。


zyoukamachi2014yusyo.jpg

優勝チームです。チーム内ですけど。


zyoukamachi2014finish.jpg


最後は全体写真で。やはりチームで走るのは楽しい。やっている時は真剣ですけど。しかし2週間後のフルマラソン。こんな炎天下になるのでしょうか?不安です。


皆さんお疲れ様でした。必ず打ち上げやりましょう。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2014年5月10日

大乗寺丘陵公園のつつじを見に朝ラン。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


明日は毎年参加している「利家とまつリレーマラソン」にチーム金港堂で出走の為に私の出社は2時ころになることをお許し下さい。すみません。走ってばかりで。


今日はいつも日曜日の朝練を土曜日の今日に振り替えて行ってきました。大乗寺丘陵公園のつつじを見に。


2014tutuji_s.jpg


最高でした。今日が最後かな。行って良かった。


NO-8678751 まさにカラフルなマルチカラーのチェック イタリア アルビニ社製 麻100%

まさにこんな色合いでした。明日頑張ります。多分ブログをご覧の皆さんの中でも明日参加される方がいらっしゃると思います。なにしろ7000人を超えているとか。


商店街ヒマなんじゃないかな?と思いますが、14時以降なら私戻ると思います。是非ご来店を。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア

2014年4月27日

マラソン関連の一日。まるる有難うございました。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日は朝練を珍しくお休み。昨日の時点でまだ喉に違和感がありましたので、大事をとりました。今日は随分良くなったので、明日あたりから始めたいと思います。1週間ランニングから空いてしまいました。戻せるのでしょうか?


さて、エントリーしました。


2014kobe.jpg


今回エントリー画面にこのような言葉が書いてありまして。

第4回神戸マラソンでは、過去出場経験の無い方を初出場枠として、5,000名を先行して抽選します。
初出場枠の抽選に漏れた方は、一般抽選へと移行し再度抽選が行われます。

※過去3回の神戸マラソンのいずれかで、マラソン(42.195km)に当選かつ入金された方は応募できません(虚偽の申告が見つかった場合は失格となります)。


ん?私3回連続落選してますが。これって、チャンス?私「過去出場経験の無い方、初出場枠」に該当しますよね。これでエントリーさせて頂きました。もしかすると、これで都市型マラソン15回連続落選の呪縛から解き放たれます???


9時過ぎからこちらへ。

2014amino.jpg

今年も微力ながらコーチとして参加させて頂きます。まぁコーチと言ってもペースメーカーなんですけどね。50歳を過ぎて月間200キロ走らなくても自己ベストを更新できる方法。ならお伝えできます。


お申込みはこちらから。まだ募集しているようです。皆さん一緒に走りましょう。

http://www.avrc.jp/public/area/pref_44/

さて、能登万葉の里マラソンでは不甲斐ない結果に終わりましたが、昨年は10キロハーフ、そしてフルと自己ベスト更新。


これができたのも、ラジオ番組に出たのがきっかけでした。以前にブログに書きましたが、FM石川の「Dream Climber」そこで、当時番組を担当していた丸山慶子さんに、今後の目標は?とふられて、「10キロ40分切り、ハーフ1時間半切り、フル3時間半切り」の約束をしておりました。フルとハーフはその前の年に切れたものの、10キロが切れなかった。そして昨年の松任ロードレースでようやく切れた時に丸山さんに報告したわけです。今はご主人のお仕事で長野の方に越されてしまいましたが、今日ご主人と一緒に遊びにきて頂き、そして約束を果たした記念にとワインまで頂きました。


2014maruru.jpg


ご主人。カメラマンやらせて申し訳ありませんでした。


とこんな感じで、一日が終わりました。ようやく気管支炎も治りつつあります。そろそろ走れそうです。早く戻さないと、次のレースに間に合いません。頑張ります。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア


2014年4月20日

日曜朝練 石川ランナーズとの合同練習でした。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日は毎日曜日の朝練の日。


チーム金港堂と石川ランナーズの合同の練習会でした。その前に今日のさくら道国際ネーチャーラン。名古屋城から兼六園の佐藤桜までの250キロ。


チームメンバーも出走してましたが、残念ながらリタイア。エイドを手伝っているメンバーもいるので、出走したメンバーへの努力に敬意を表し、そしてお礼も込めて

ishikawa_run2.jpg

「THANK YOU」


最後はチームバラバラで、4名1チーム7チームで一周1.3キロ弱のコースでリレー。私のチームは2位。頑張りました。


最後は全員で集合写真。

ishikawa_run1.jpg


皆さんお疲れ様でした。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア


2014年4月16日

休日のLSD34キロラン

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

6時起床。6時半から河川敷を走ってきました。

30分で用意ができる私。勿論顔も洗ったし、髭もそりました。


行きはGARMINでタイムを計りましたが、電池切れで帰りはiPhoneアプリのNike+

nike_plus.jpg

行きと帰り合わせて約34キロラン。Nike+のアプリも進化しておりまして、立ち止まるとGPS感知でアプリ自体も止まってくれる。一人で走るならば音楽聞きながらも走れますし、なかなかいけます。暫く使ってなかったのですが、これは使えるようになりました。


帰りは最後の桜。散り始めている花びらの中を気持ちよくラン。ゆっくり6分半で30キロ超走りましたので、足にじわっときています。いい感じ。これを5月の黒部本番までにあと3回から4回はやりたいと思います。


充実した一日の始まり。そして午後からは娘の高校のPTAとしての最後の仕事。会計の判子をつきにいきました。これでPTAとしての役目は終わり。本当の意味でのPTAとしての活動は終わりました。少し寂しいものです。


2014osaka_m.jpg

16回目の都市型マラソンのエントリーです。果たして16回連続落選になるか?


いや、落選を望んでいるわけではないのですが、今年こそは走れると思います。多分、いや絶対に。


御堂筋走りたい!

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア


2014年4月12日

桜・桜・桜

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

先日桜のこの時期は嫌いだと言いました。確かに切ない。


というか切ない桜しか見てなかったのかも。

今日は桜が私のコメントを見てたかのように「どうだ!」と言わんばかりに咲き誇る桜を堪能しました。まさに桜でお腹いっぱい。でも散り始めるとまた寂しくなるのだと思います。

昨日、加賀在住のチームのメンバーが金沢で飲み会があり、宿泊するから朝走らないか?とのお誘い。チームのメンバーも何人か参加するとのことで、いやいや(笑)参加しました。というのも明日の日曜日も定例の朝練があるので、2日連続早朝の起床となるからです。5時15分にiPhoneのアラームをセットしておきました。準備を済ませ自宅を出る時には既に日は上っております。寒いなと思いながらも集合場所の中央公園に。


ここからは沢山の写真を御覧ください。尚iPhoneで撮った写真なので、立体感はイマイチないことをお許し下さい。

お花見ラン

お花見ラン

お花見ラン

お花見ラン

お花見ラン

お花見ラン

お花見ラン

お花見ラン

お花見ラン

お花見ラン

お花見ラン

お花見ラン

お花見ラン

お花見ラン

最初の方の画像はまだ早朝6時、日もまだ赤く、ピンクの桜も少し日に照らされて黄金色に輝いています。


コースは中央公園から石川門、城址公園を通って、そのまま浅野川沿いに上流に向かって走り。大桑から、犀川へ。犀川を走っている時はiPhoneの電池も切れ写真がありませんが、再度中央公園に戻ってきて、往復約12.6キロを1時間25分かけてゆっくりと走ってきました。


恐らく明日も朝練がありますので、桜の写真になると思います。


一年に一度しかないこの時期。本当に素敵な一日になりました。散ってしまうから美しいのか?

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア


2014年4月 6日

お花見ラン

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日は早朝5時20分起き。


チームの朝練でした。冬期は6時半から開始の所、日が長くなってからは6時開始。しかしこんな朝練130回以上もよく続いていると思います。


金沢は桜も五~七分咲きくらい。来週だと散ってしまう可能性もありましたので、商店街の月一度の朝掃除をお休み?いやサボって走ってきました。2時間ゆっくりと金沢めぐりです。兼六園も回って城址公園で記念撮影もしましたが、兼六園内は無料開放でしたので、7時開園と同時に入りました。


hanami_run.jpg


能登和倉万葉の里が終わってから、体調不良と忙しさで、先週の日曜日走ったきり。そして昨日はようやくジムに行き10キロのラン。そして今日は約12キロ。今月に入ってようやく22キロ。これで4月の黒部間に合うのか?とにかく出来る限りのことをして頑張ります。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア


続きを読む "お花見ラン" »

2014年4月 4日

大阪マラソン2014

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

東京マラソンは2007年からですから、今年は2014年で8回目。大阪は過去3回。神戸は過去3回開催されています。全てにエントリーしております。そして京都マラソンには第1回の時にエントリーしております。都市型マラソンエントリー経験15回。

osaka2014.jpg

今年も始まりました。本日エントリー。エントリー経験15回。落選経験も15回。このくじ運の悪さは、今では金沢だけではなく全国のラン友でも有名になりつつあります。


誰か強運の持ち主。私と一緒にグループエントリーしませんか?(笑)以前はマラソンのタイムを伸ばすよりも落選回数伸ばす方が可能性が高いのではないか?と言われた私。


しかし一度でいいから走りたい。都会のフラットなコースを。能登和倉万葉の里マラソン、そしていびがわマラソンなど、高低差のあるマラソンが中心。来月黒部のマラソン走りますが、暑い時期。


お願い、今年こそは走らせて。大阪の御堂筋を走ってみたい!皆さんブログランキングも応援お願いしたいですが、こっちの当選も応援願います。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア


2014年3月24日

2014能登和倉万葉の里マラソン完走?いや完歩記

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

昨日は結果だけのアップで申し訳ありませんでした。ヘロヘロで帰って直ぐに寝てしまいました。


さて、昨日の能登和倉万葉の里マラソンの完走記を書かせて頂きます。過去何度か酷いレースを経験しましたが、今回が一番酷いレースでした。多分。


このマラソンを走るための練習として、今年は色々あって休日がほとんど潰れ、走ろうと思った日がPM2.5の数値が上がり、外での激しい運動は控えるようにと言われ、LSDといえば2月に1度25キロ走っただけ。その後もジムのトレッドミルでインターバルトレーニングを中心に。そして火曜日にトレッドミルで5キロを4分ペースで走り、そして10キロを4分半で走るという練習をし身体を重くして臨んだレース。左ふくらはぎと、右太もも上部足の付根辺りに違和感を覚えながらのレースでした。


そして、本番。これまでフルマラソンは2008年から挑戦して12回。今回で13回目。2011年3月13日の能登和倉万葉の里マラソンで3時間29分13秒でサブ3.5を達成し、その後のいびがわマラソン2011年11月13日3時間42分05秒と途中で歩きが入ったレースをしたからも、その後の5回のレースは全てさぶ3.5達成。昨年秋のいびがわマラソンで自己ベストの3時間21分53秒を達成し、更にベスト更新を狙って臨んだ今回のレース。

目標はいきなり3時間15分切り。しかも難コースの能登和倉万葉の里マラソンで。

2014noto2.jpg

手前のテープが私が用意したもの。先日ブログにアップしたものをテープにしたものです。チームのメンバーそれぞれが目標ラップを書いて時計などに貼り付けています。

2014noto6.jpg

このまま走りきれば自己ベストを大きく更新、しかもうまく走れば15分切り。


スタート前にチーム全員で記念撮影。こんなに大所帯になりました。これでも半分くらい???のメンバーだと思います。

2014noto1.jpg

さて、結果はどうだったか。


スタート時は目標タイムを3時間15分にしてあったので、Bブロック。Aブロックは陸連登録者ですから、一般ランナーの先頭のブロック。特に混みあうこともなく、スタートまでシューズの紐を結ぶなりゆっくりと過ごしました。やがて号砲がなりスタートします。スタートのゲートをくぐるまで号砲から11秒。そんなにロスもなく順調にスタート。目標のラップは4分45秒ですから5キロのラップは23分45秒でいいはず。

能登島大橋を渡り日差しがあるな。と思いながらペースを維持します。ただアップダウンが続くので、上りが続けばラップが落ちるし、下りが続けばラップが上がる。平均していればいいと思った結果が5キロ23分19秒。ほぼイメージ通り。ただスタート直前にちょっと尿意を覚えておりましたので、どこかで入るタイミングを探します。


10キロの折り返しが昨年から変わっていて、ただでさえアップダウンのあるこのコース、更に上らされます。この時点ではチームのメンバーでも同じようなタイムで走るメンバーもいますので、すれ違いざまに手を上げてエールを送ります。一人かなり早くラップを刻んでいるメンバーがいましたので、「早くない?」と声を掛けましたが、結果的には彼はそのままゴールすることになりました。


最初のこの辺りで、ランナーから声をかけれます「15分切れますよ」ん?誰?すみません。何で私が15分切りを目指しているのを知ってる?ブログ見ている人?もしこのブログをご覧になっていたらご連絡下さい(笑)


折り返して、チームメイト、ジムの先輩などを見つけ、皆そこそこのラップで来ているな。と思い自分のペースを守ることを改めて意識し脚を進めます。


10キロの折り返しで、知り合いの美ジョガーが応援してくれていました。まだまだ元気です、応援に応えますが、後から聞くと、この時点でいつもの走りでなかったと言われました。体調悪かったのかな?そう言えば、今回は少し身体を重くして入ろうと火曜日にちょっとキツ目な15キロペース走をやりました。それが原因なのか?


10キロの目標タイムが47分30秒 実際は47分41秒。ほぼぴったり。


10キロ過ぎて簡易トイレが3つあるのを確認します。走りながら簡易トイレを見ると、前に入ってたランナーがトイレの扉を開けて飛び出してくるのを確認します。今だ!と思い、ランパンの紐を緩め、今飛び出して来たランナーの入っていいたトイレに駆け込みます。


時計を睨みながら所要時間を確認。30秒。意外と長い(笑)そこそこ溜まっていたのか?


その間鍵を閉める時間ももったいなかったので、そのまま用をたしていると、強引に扉を開けるランナーが。取っ手を抑えながら開けられるのを阻止します(笑)無事任務を完了し、トイレから飛び出るとチームメイト(その後再び会うことになるランナー)の背中が見えます。彼の想定タイムは私よりも5秒程遅いはず。距離から判断すると3キロくらい走れば、多分また彼と一緒になるであろう。と想像しラップを刻みます。


どんどん小さい彼の背中が大きくなる。そろそろ追いつくかな?と思ったらなんと彼の方がトイレに入った(笑)目標を失った私はただただラップを刻むだけ。


15キロの目標タイムが1時間11分15秒 実際は1時間12分10秒。これはトイレの分だと認識。チームメイトのO師匠のご家族の応援を頂きながら20キロ地点へ。


とにかくアップダウンが続きます。こんなに大変だったなか?このコース。もう何度も走っているのに。いびがわマラソンの時の42キロはあっという間でしたが、今回はちょっと前回とは違うような気がしてきました。


自転車に乗って応援してくれる、知り合いのまたまた美ジョガーにも能登島大橋の後この辺りでもあって、再度エールを頂きます。


15キロから20キロにかけてもアップダウンが続くなか、もしこのままのラップを刻んでいくとすると、目標タイムの届かないことから、この5キロのラップは5秒縮めて4分40秒で設定していました。ここが大間違いの始まり。


この区間には老人ホームの前を通る800メートルの坂があります。ここを5秒ラップを上げて進めなくてはいきません。今までは楽な呼吸で走っていたのですが、流石にこの坂を上る時は少し息が上がります。なるべく脚を使わないようにピッチに変えて走りましたが、それでも辛い。と言うか楽に走れない。楽に走らないと脚がもたないのが分かりながらラップを優先しました。


15キロから20キロの目標タイムが1時間34分35秒 実際は1時間35分32秒。5キロの間に1分もラップを落としています。かなり焦りました。


日差しが強くこの辺りで既にランシャツは汗でびっしょり。実は10キロ手前でそれを察知、塩サプリを摂ったのですが、ランシャツの濡れ具合を見てここでも撮ろうとウエストポーチに手を入れます。10キロ毎に塩サプリを摂るつもりだったので4つのスティックを持っていたはず。ここであろうことか1包を落としてしまう失態。立ち止まって拾うことも考えましたが、後半になるとエイドでも塩があることを考え、路上に残して走ってきました。


能登島を出るにはまだ3キロくらいあるでしょうか、永遠に続くアプダウン。そしてツィンブリッジに行く手前の急坂で脚を結構使った気がします。ただこのツインブリッジを渡ってからも、もう一つ山があることは覚えていました。


20キロから25キロの目標タイムが1時間57分30秒 実際は1時間59分08秒。1分38秒落としました。ただこのまま行ってもまだ20分切りは可能だ。と思い平地になったら上げていくことを考え走ります。


ところがアップダウンで脚をやられたのか、右のふくらはぎ丈夫に痙攣を覚えます。この時点で塩サプリは2砲飲んだだけ、やはり電解質不足か?これを抑えるのは・・・と改めてウエストポーチを探ると、自分で入れていて忘れていた「芍薬肝臓湯」を見つけます。しかしエイドまでまだ遠い?でも急を要します。思い切って封を開けて口の中に入れました。味は分かりません。舌の上で転がすと「苦い」飲めるのであろうか?しかしそんなことは言っておれません。飲み込みました。


苦しい・・・・

そこでとった私の対応。はちみつ系のサプリ「ここでジョミ」の封を切って口に入れました。「甘い!」

「苦い」と「甘い」が口のなかでグチャグチャに。おまけに手までにサプリが付いてグチャグチャに。顔からは汗が吹き出し、目の中に汗が入ってもそれさえも拭えない。

気持ち悪いのが暫く続いた時に急にエイドが現れました。ここだ!とそこで私のとった行動は。更に塩一掴み、そしてアミノバリューを思いっきり飲みます。

短時間で「芍薬肝臓湯」「塩サプリ」「ここでジョミ」「塩」「アミノバリュー」を飲んだ私。エイドを過ぎて200メートルほど走った時に。

口から全て吹き出しました・・・・

すみません、後ろから来たランナーは多分驚いたでしょう。一応は路肩で出したので酷い所はご覧になっていないとは思いますが。

万事休す。


もう時計なんて見ていません。


走っているのか、歩いているのか、分かりませんがとにかく進まないことにはゴールができませんので、胃痛も感じ腹を抑えながら走ります。ただこの辺りの記憶があいまい。

ようやく胃の痛みも収まり、無理やりとった塩が効いてきたのか?ただし吐き出したので本当に効いているかは不明なのですが、何となく痙攣は収まりつつあるような感じ。ただその代わりに左の足裏の感覚がほとんどありません。もしかすると痙攣が足裏までいったのか?と考えながら足を進めます。ただこの時にアミノバリューを飲んで吐き出したので、次のエイドに行ってもアミノバリューを飲む気にならずに、今度は軽い脱水症状のような感じ。

25キロから30キロの目標タイム2時間20分25秒 実際は2時間24分48秒。目標ラップも2分以上落としています。


記憶が定かでないので、恐らくこの辺りだと思いますが、10キロ過ぎにトイレに入って抜いたチームメイトが私の隣に来て声を掛けてくれます。先ほどのことを伝えると、「少し落ち着いた方がいいのではないですか?」と言われ、いやもう落ち着き始めてるから大丈夫と伝え、彼に今どれくらいで走っているか確認すると4分30~40の間です。と聞き、もしこのペースで走りきれば、目標タイムに近くいけると判断し、「引っ張ってくれ」と言って一緒に走り出します。


これまでヘロヘロとどうでも良い走りをしていましたが、彼に着いていこうと思った瞬間にスピードが上がります。レースというより練習みたいな感じ。必死で付いていきます。明らかに周りのランナーとはスピードが違う。まるで鈍行が通っている線路の中央を特急が走っているような感じ。とにかくゴボウ抜き。


ついて行けるとこまで頑張ろうと思い5キロ以上は頑張ったと思います。6キロ位。


30キロから35キロの目標タイムが2時間48分27秒 25分42秒まで落ちたラップがここで23分39秒に復活。苦しかったけど後ろにどんどんランナーが流れていく様子はかつてもありましたが、まさにスピードに乗った感じで今までに体験できなかった感じです。彼に感謝しないと。

ただついていくのも限界があり、意識もどんどん朦朧としてきて、今何キロ地点かも彼に聞かないと分からないような状態。残り8キロくらいのエイドで、先に行ってくれと伝えてエイドで水分補給。彼の背中を100メートルくらい先に見ながら必死に走ります。あとは何とかゴールできることを祈って走りますが、どんどんスピードは落ちてくる。

ラスト数キロの所では走っているのか歩いているのか分からない状態。かろうじて動いているという感じだったと思います。この辺りから今まで抜いてきたランナーに次から次抜かれますし、知り合いのランナーも路肩を歩いているのを見ます。またチームのN師匠がようやく走っているような感じ、まだかろうじて走っていた私も「大丈夫ですか?」と声をかけると「痛い」と一言。

残り3キロ。っもうゴールは想像できます。あの信号を右に曲がり、ラブホテルの前を通ると急坂、その前にエイドが一つあり、そして温泉街に入りゴール。


ただこの時点で既に全く走ることができません。走ろうと試みると太ももの裏側、足の付け根辺りが悲鳴を上げます。今までもマラソンでゴール間際に歩いているランナーを見ましたが、何故走らない!と思っていました。でも本当に走れないことってあることが分かりました。

2014noto3.jpg

知り合いの美ジョガー3名にこの時に見つかり「歩いてる」と笑われながら撮って貰った写真。「何も聞かないわ」と優しい?言葉とともに送ってくれた画像がこれ。


歩いていると知り合いのまたまた美ジョガーが「何で歩いている?」とビックリされ、「だって走れない」と告げると「何か飲む?」と有難い言葉、コーラをリュックから出してもらい、二口程頂きました。「うまい」ただうまくても走れない。最後のエイドまで歩いていきます。


そのエイドでM師匠に抜かれ、一緒に走っていたランナーにあと2キロ。練習だったら8分で着くのにと言われ、一緒に動き出します。


最後の長い坂を歩きながら進むと、「チーム金港堂」のフラッグが見えました。応援に駆けつけてくれたチームメイトが見えます。走れないし、逆に歩いてきたので、身体は元気です。両手を振りながら近づいていくと、「どうしたん?」と一緒に暫く歩きながら理由を説明します。


温泉街を進むと、何人もの知り合いのランナーが、声をかけてくれます。チームメイト、そしてアミノバリューのメンバー。歩きながら笑っていますし、どうしたのかと思ったでしょう。走れという声も聞かれます。

残り400メートルの所にきて200メートル程走ってみましたが、やはり走れません。歩きながら笑顔でゴール。でも情けない。


2014noto4.jpg

結局3時間15分。いや20分切りどころか、35キロまでは粘ったのに、35キロから40キロの目標タイム3時間5分50秒に対して3時間23分39秒。


それよりもここからの2.195キロが酷い。13分20秒かかってます。最終のゴールが3時間47分19秒ネットタイム3時間46分58秒で2014年の能登和倉万葉の里マラソンは終了しました。

お疲れ様。

その後はそれから入ってくるチームのメンバーの応援をしながら楽しく過ごしました。最後は全員で記念撮影。


2014noto5.jpg


それぞれ、ベストを出してやりきった顔、私のように記録の更新がならなかったメンバーも無事完走し、笑顔で終わりました。


そして皆で牡蠣を食べて帰路につきました。


2014noto7.jpg


チームで走れて本当に良かった。今回ダメでしたが、次はちゃんと練習を積んで自己ベスト更新を目指したいと思います。長文にお付き合い頂き有難うございました。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア


2014年3月21日

能登和倉万葉の里マラソン攻略法。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

すみません。忙しい日でした。忙しのになぜ謝るか?忙しい時ってファッショネタをアップできないのです。ファッションをブログにアップする場合は、商品写真もそうですし、そこそこ準備が必要で。それ以外のことですとPCの前に座れば何とかなるものですから。


それともう一つお詫び。三連休中ではありますが、日曜日、金港堂は勿論開店しておりますが、私は能登和倉万葉の里マラソンに出走の為に一日お休みを頂きます。もし私に会いたい?という奇特な方がいらっしゃいましたら、できれば明日にお願いできればと思います。


さて、能登和倉万葉の里マラソン攻略法と言っても、私が攻略するにはどうするか?ということで皆さんに当てはまることではないことを一言付け加えさせて頂きます。


自分自身スピードはある程度はあるつもり。10キロは40分切っているし、ハーフは1時間28分切ってる。でもフルマラソンのベストは昨年のいびがわマラソンの3時間21分。これをいきなり15分切りできるか?ハーフのタイムからいくと決して不可能ではないタイム。


小出監督はこう走れと仰っております。

2014noto_rap.jpg

左側が小出監督がもし3時間15分を切る時はこう走れと著書に書いてありました。要は前半抑えて後半上げる走りです。30キロ過ぎてから1キロ4分25秒ペースです。それでは実際フルマラソンの後半で4分25秒ペースで走れるか?ビルドアップで走れた昨年の「いびがわマラソン」はどうだったでしょうか?

30キロ過ぎてからの5キロ毎のラップです。23分16秒(4分39秒) 24分10秒(4分50秒) 23分04秒(4分36秒) 10分16秒(4分40秒)


ちなみに上の画像。iPhoneアプリで「Planit」というアプリです。レース展開を考えたり、練習でトラックを走る時の計算に使ったり、とにかく便利です。チームのメンバーが開発販売しております。

こちらからどうぞ。

http://www.dreamgarage.jp/products/planit_ja


いびがわ自体が厳しいコースですが最後はフラット。一生懸命走ってこのラップでした。そこで、私が立てたプランが右側です。

2014noto_map.jpg

このコース。実際能登島の中22~23キロ辺りまでアプダウンが続きます。本来であればその間は同じペースで走りたいところですが、そのまま走ってしまうと多分タイムが伸びません。でも急に1キロ10秒速くは走れないと思い、15キロまで4分45秒ペースで走りそこからの5キロは4分40秒と少し上げ、そして20キロ過ぎてから4分35秒ペースで粘る。

スパートするのを小出監督は30キロ過ぎからにしていますが、30キロ過ぎてから12キロベースアップするには私には長すぎる。ということで35キロまで粘って、そしてそこからラスト7.195キロ頑張ってみる。そのラップが4分30秒。いびがわマラソンの30キロ過ぎてからの5キロ毎の最速ラップが4分36秒ですから、30秒にもっていくのはかなり難しい。むしろラスト7キロは40秒に落ちるのではないかとも推測できます。


もし、もし、もし、うまく走れれば、端数の42秒をどこかで吸収して15分切れるかも知れないのですが、逆に30キロまでうまく走れて、そこからトラブルがなければ、3時間20分は切れるであろう。そういう私の攻略法です。


もし30キロ過ぎて歩いていたら笑って下さい。逆に10キロ辺りで4分45秒を切るようなスピードで走っていたら、叱ってやって下さい。


nanao_tenki.jpg


現在の所12時以降の天候は分かりませんが、この分だと最高のマラソン日和。後半逆に日が照ってしまうと暑く感ずるかも知れません。


あくまでも机上の計算でありますし、昨年よりも走れておりません。LSDも先月の25キロが最高、距離も足りてませんが、計算だけはできます(笑)

改めて私、日曜日お休みさせて頂くことをお詫び申し上げます。頑張ってきます!


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア


2014年3月18日

能登万葉の里マラソン前の最後の調整。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

すみません。忙しくて、というか時間がなくてブログの更新が遅くなっております。毎年こんなのかな?やはり消費税アップの影響が多いのか?10時開店で20時閉店までいっぱいいっぱい。


じゃあ残業すれば?ということになりますが、週末の能登和倉万葉の里マラソンを控えておりますので、最後の調整へ。


マラソンって、痩せる為にやる人もいますが、やってたら痩せるということもあります。


昔の写真を見て、こんなにふっくらしてたんだ・・・


myself.jpg

2007年の百万石ロードレース。この時はハーフを1時間36分かかってました。やはり体重思いとタイムも遅い?


最近は。。。こんな感じ。


2013matto5.jpg


痩せた?老けた?


今日はジムで5キロを20分8秒で走り、その後10キロをビルドアップ43分20秒で終了。レース前の追い込みは本日が最後。LSD無しでフルマラソン走れるか?実験です。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア


2014年3月17日

出張帰りからの諸々。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今朝7時に起床。朝ご飯2杯おかわりして、9時過ぎのサンダーバードに乗って金沢に帰ってきました。とにかくなれない布団で寝たのと、また2時間電車に揺られてきたのとで、背中は痛いですし、疲労困憊で、帰ってきてまた店で仕事。


それでも追いつきません。


有難いことですわ。


shirting_kiji.jpg


新しい生地サンプルも到着しましたが、店内にある生地を先ずはホームページにアップしないと。最近はどこも駆け込み需要があるようです。金港堂も年内は5%で計算させて頂きます。注文お待ちいたしております。それよりも早く生地を紹介しろ。ってところですよね。はいはい。頑張ります。


うっかりしておりました。日曜日の朝練の写真をアップするのを。


team_asaren_03.jpg


私欠席者のように写っておりますが、カメラマンでした。こんな状態でフル走れるのでしょうか?この日は4分半のペースで12キロ。完璧に疲れを抜かずに重い状態で本番を迎えるのが良い。と小出監督が言っておりましたので、今回は水曜日にもう一度ペース走を入れてみたいと思います。


今日はこのなまりきった身体を、ジムにてジョグでほぐしてきます。


来週和倉万葉の里マラソンに出走される方。スタート地点でお会いしましょう。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア


2014年2月23日

マラソンな一日。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

何となくバイオリズムの悪い日でした。良いこともあったのに、ミスがあったり、ミスに気づいたり。こんな時は無理をしたらいかんのですが、でもやることがあったりで。今日は半日商品の写真撮影をしておりました。それでなかなかブログも書けずじまい。明日は良いことがある。きっと。


今日は定例の朝練でした。

201423asa.jpg

参加者の分だけシューズがあります。私はピンク。今日はペース走のつもりだったのですが、ビルドアップで8キロラン。8.40 km 36分18秒で走りました。フル前にまぁまぁのペース私に必要なのはLSDだけかと思ったのですが。

koide_book.jpg

最近小出監督に弟子入りしました。35キロ過ぎてどのように走るかじゃなくて、後半型の走りをせよとのこと。この本に弟子入りして、今日の東京マラソンで見事3時間10分切りをしたチームメイトがいました。今度はそのチームメイトに弟子入りしようかしら?私も3時間15分切り目指して頑張ります。加齢に勝つ!


さて、今日の東京マラソン。素晴らしい戦い、そして素晴らしいタイムを出された方も多いと思います。

kimihara_run.jpg

君原健二さん。72歳で3:46:20で完走。素晴らしい。あと20年走れるかしら?


今日はこんな日でした。ファッションネタも蓄積しておりますので、またご披露させて頂きます。よろしくお願いいたします。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア


2014年2月 1日

走法改善中

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

2月1日。ようやく落ち着いてきた感じがします。これから春に向けて準備をし、春商戦と春のマラソンに向けて頑張りたいと思います。


1日だということを忘れてて普通に寝てたのですが、6時過ぎに目が覚めて枕元にあるスマホで何気にFacebookを見ると皆お朔日参りをしているじゃないですか?慌てて起きて着替えていつもの櫻木神社さんへ出かけました。夏場だと皆さん早起きなので遅いくらいなのですが、6時半でもまだちょっと薄暗い。玄関を出ると太鼓の音が聞こえてきます。


こちらの櫻木神社。お朔日参りの日にはバケツにいっぱいの榊を用意して頂けるのでそれを頂きに。この時間でもまだ沢山ありました。有難い。

201402sakaki.jpg

先日長女を受験会場まで送って行く前にお詣りに寄った時はたまたま宮司さんと会って、わざわざ太鼓を叩いて頂きその御利益もあることを祈っているのですが、この2月が我が家にとって良い2月であることを祈ってお祈りして参りました。


ここの所真面目なファッションネタが続いたので、マラソンネタを。


今日は最高の天気で、休日のランナーはLSDを行った人が多いようです。LSDとは?「Long Slow Distance」の略。ゆっくりと長い距離を走るマラソンの練習方法ですが、私の場合はこれができていない。お休みが週に一度。晴れる可能性も低い。何とか週に一度こなせればいいのですが、時間がなくてついペース走になってしまう。ゆっくりと走ることも大事なのですが。


1月は走行距離243.6キロ。多いか?と言うと私にとっては多い方。ただ私の周りから見ると決して多くはない。390キロとか走っている人いますからね。しかも昨年の1月は286キロ走っているし。


走っている人から見ると私の場合は走行距離に比べると頑張ってタイムを出している方だと思います。多分(笑)


最近フォーム改善をしているのですが、それが次のマラソンに吉と出るか凶と出るか。

これに近いかな?ただこんなに飛びません。この映像は短距離なのかな?とにかく蹴らずに接地した足を直ぐに前に持ってくるような走り。今までは蹴った足が後ろに流れてロスがあったのでうまく回転するようにと、できるだけふくらはぎを使わずに太い筋肉を使って走ろうとしているのですが。うまくいくでしょうか・・・?


明日は第63回別府大分毎日マラソン大会。この大会フルマラソン3時間半を切っていたら出走できる大会なのですが流石に大分までは行けないのですよね。出走される皆さん力を出し切って下さい。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2014年1月15日

定休日の一日はランにケーブルテレビ出演に忙しい一日でした。

いつも有難うございます。何とか1位キープお世話になります。

    ↓

ブログランキングのバナー

久しぶりの晴れの定休日。昨年もたまたま水曜日に晴れが多かった。昨年の練習記録を見ると30キロ走を2回やってます。焦ってます。走行距離が足りなくて。


そこで今日の天気。古い言い回しですが、「いつ走るの?今日でしょう」ということで、朝左義長に行った後に走ってきました。海までの往復30キロ走。目標の3時間15分だと1キロ4分30秒ペース。入り2キロは5分台でも3キロも4分30秒になったので、そこからペース走。河川敷を走るもののサイクリングロードは途中で工事があり、街中を通ることに。おかげで15キロの所16キロになりました。4分20秒前後で走り。最初の2キロのラップを入れても4分28秒アベレージで走れました。ただ海に着いた途端に両脚のふくらはぎが攣りかけ。ダメです。脚ができていません。


海までのラン

しかしいい天気でした。この青空とそして海の色とのコントラスト。自分が写真に入ってなければ完璧(笑)誤魔化し誤魔化し帰ってきましたが、途中でガス欠。アンマンをコンビニで買い、再度河川敷に戻ってから走りましたが、ガス欠からは復帰できず。途中ショートカットして19キロくらいだと思います。何とか走り切りました。


それから自宅の掃除やら何やらとこなし。今日は片町商店街の事業のPRに金沢ケーブルテレビに向かいます。

2013katamachi_yuuhi.jpg

夕焼けに赤く映る商店街です。こんな時間でしかも冬にこれだけ晴れていることもないですから、とても貴重な雰囲気。

2014cable_tv.jpg

スーツ着てますが、今日は片町商店街のイベント等のPR。専務理事の榊君と一緒に。「片町☆スクランブルナイト」のPRでしたが、今後の目標と聞かれ。「フルマラソン3時間15分切り」とまさに片町☆スクランブルナイトのノリで答えてしまいました(汗)


いかんでしょ。片町商店街のPRなのに。見てらっしゃった人ごめんなさい(笑)


ようやくビールにありつくことができた定休日の一日でした。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2014年1月 2日

明日よりセールを行わせて頂きます。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

初売りでした。今日は人が多かった。当店の売上もまぁまぁ。昨年の暮れにご注文を頂いたお客様へのご連絡と、本日「謹賀新年」というメッセージとともにご注文を頂いたお客様などネットの方からもご注文を頂戴し本当に有難うございました。

元旦のご挨拶をさせて頂いたのが昨日。そして今日が初売りで、明日からセール。時代はスピード化です?ちょっと早すぎるような気がしますが。店頭の在庫も少ないですが、ご利用頂けるお客様がいらっしゃいましたら是非ご来店を頂ければと思います。

明日からセールの商品も少しずつアップさせて頂ければとも思っております。


2014awsale.jpg

今年は秋冬物から春夏の入れ替えが早まるようです。4月から消費税もアップされるようですし、上げてほしくありませんが、仕方ありません。その代わりちゃんと使って欲しい。ただそれだけです。


マラソンのエントリー料金も上がるのね。。。多分。

2014gantan_ekiden.jpg

昨日の元旦継走選手権大会でチームのメンバーが写真を撮ってくれました。エントリー名「チーム金港堂ピアニカ同好会」(笑)

155チーム中38位だったようです。自分のタイムはイマイチでしたが、チームとしてはなかなかの好成績。この勢いで今年も頑張っていきたいと思います。


それでは明日ご来店をお待ちいたしております。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年12月29日

今年のブログのトップ3は?

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

12月も29日になりますと、ブログと言ってもほとんど書くこともなく・・・(笑)

1年をそろそろ振り返る時期になります。


この1年間でこのブログをご覧になって頂いた皆さん有難うございます。一年の内で一番アクセスが多い日を検索しますた。

3月11日の「能登万葉の里マラソンリポート。実は自己新じゃなかった(涙)」相変わらずのダラダラとして完走記でしたが。この日が一番でした。


2番目は5月6日「ホームページリニューアルしました」まぁこれはタイトルにつられてアクセスが増えたのだと思います(笑)


そしてその次が4月22日「加賀温泉郷マラソン完走記」でした。


なんだ皆さん、やはり完走記楽しみにしているのじゃないですか?(笑)


そう言えば、今日もブログを見てマラソンランナーのご来店が多かった日でした、一層のことシャツよりランニングシューズ扱った方が儲かるのじゃないか?という人も。。。


もう一つの完走記「いびがわマラソン完走記」は5位の入賞を果たしました。


やはりマラソンネタは強い。もうマラソンのことだけ書けばいいのでしょうか???


今年は躍進の年でした。仕事じゃなくてマラソンですが。

【10キロ】
2013年3月17日 金沢ロードレース 10キロ 40分1秒
2013年11月3日 松任ロードレース 10キロ 39分39秒 50歳以上男子5位入賞(自己ベスト) 

【ハーフ】
2013年9月8日 金沢城下町ハーフマラソン グロス1時間28分30秒 ネット1時間28分24秒一般男子50代6位入賞
2013年10月20日 金沢百万石ロードレース1時間27分39秒(自己ベスト) 

【フル】
2013年3月10日 能登和倉万葉の里マラソン 3時間24分33秒
2013年4月21日 加賀温泉郷マラソン 3時間23分14秒
2013年11月10日 いびがわマラソン 3時間21分53秒(自己ベスト)

【駅伝】
2013年3月3日 第8回かほく市政施行記念継走大会 担当2区 市外一般男子の部3位
2013年11月23日 河北潟一周駅伝大会 3部 第4走3.1キロ担当  11分40秒
チーム金港堂A 中学・同好会の部優勝!

でした。


ということで、今日はチームの朝練も走り納め。


2013Last_run.jpg

一年間お疲れ様でした。次は元旦継走選手権大会です。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年12月15日

石川ランナーズとの合同練習会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

能登万葉の里マラソンが2014年3月23日 (日)に開催予定ですが、20日でエントリーが締め切られるようです。お急ぎ下さい。

今日たまたま「能登和倉万葉の里マラソンのFacebookページ」にこんなことが。

以下引用

「先日、金沢マラソン開催事務局の担当の方(金沢市役所の課長さんと担当さん)いらして、諸々お話ししました。平成27年3月に北陸新幹線が金沢に来ます。お互いにスポーツを通して石川県を盛り上げましょう!てな話をさせていただきました。金沢さん一生懸命に準備されています。アドバイスというか一言お伝えしたのは、金沢マラソンは広報費あんまり使わなくてもランナーは集まると思います。まちの広報のための広報費なら別ですが・・・」

仰るとおりだと思います。黙ってても集まるのに。恐らく。むしろ定員オーバーで抽選でしょう。金沢マラソンPR隊はいいと思います。ランナー間のコミニケーションもありますし。それよりも本番のエイドやボランティアの方々のフォローに使った方が良いような気がします。ランナーは勿論ですが、ボランティアの方々ももう一度ボランティアしてみたい。という環境づくりも必要だと思うからです。


今日は恒例のチームの朝練でしたが。お声掛けを頂きまして「石川ランナーズ」の皆さんとの合同練習会でした。

ishikawa_kinkodo.jpg

ちょっと声をかけてこれくらい集まりますから。1万人くらいは簡単?(笑)


本日は商品の写真撮影で時間が足りずマラソンネタで申し訳ありません。まだ仕事は続きます。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年12月14日

アミノバリューランニングクラブ打ち上げ

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日はアミノバリューランニングクラブの忘年会でした。1年なんとかコーチ(50歳以上の部???)で頑張らせて頂きました。後半は仕事が忙しくて参加できませんでしたが、私も参加することによってモチベーションがあがり、目標としていました城下町ハーフマラソンの年齢別での入賞を果たすことができました。

今日は楽しく皆さんとお話することができました。来年も多分携わらせていただくと思いますが、よろしくお願い致します。

2013amino_bonenkai.jpg


さて、今日一日何をしていたか?新しいカフスの写真を撮ってました。早くご披露したいです。

allcuffs.jpg

明日も朝練早く寝ます。皆さんお疲れ様でした。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年12月 8日

チーム金港堂大納会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日は忙しくてブログの更新が遅くなりました。申し訳ありません。


昨晩はチーム金港堂の納会でした。忘年会とは言わずに納会と言います。わずかに年内にレースを残しているメンバーもいますが、この時期になるとほとんどのメンバーが年内の予定は全て終わり。ですから1年の反省?をして来年のレースに目標を持って再度走り始めるということで納会。


2013nokai1.jpg


乾杯から始まりました。2時間半。あっという間に過ぎたのですが、何しろ参加者43名。全ての人と話すのは不可能。自己紹介も仮に1分でも全員やると43分(笑)くじに当たった人だけ自己紹介が出来るというシステム。

2次会、そして3次会と続き。寝不足です。

2013nokai2.jpg

最後に全員で写真を撮って終了。

今日は勿論朝から仕事。沢山のオーダーのご来店を頂きまして有難うございました。


そして夕方より シアトル・スタンダード・カフェのライブに。

seatle_live.jpg

写真は前回片町商店街のボジョレーパーティーの時に歌ってくれた写真です。

忙しい一日でした。それではまた明日。頑張ります。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年12月 4日

「オーダーシャツ年内納めは?」メルマガの登録をお願い致します。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

メルマガのシステムが壊れまして、お客様データを再入力。以前のご注文頂いたお客様でメール会員のご希望を一度でも頂いたお客様を再度登録させて頂きました。

一旦希望したけど、もういらないよ。登録しているつもりだったけど届いていないよ。という方がいらっしゃいましたら。再度お手数をおかけしますが、下記のURLよりご登録、もしくは登録解除をお願いできないでしょうか。よろしくお願い致します。。


http://www.kinkodo.jp/shirt/cgi-bin/v104/index.cgi


今日のメルマガですがこんな内容でした。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏

      オーダーシャツ屋と洋品の金沢・金港堂の
  身体をシャツに合わせるか?シャツを身体に合わせるか?メルマガ
       2015年 12月 4日(水)発行
 
┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
                          

 【お詫び】

 メールシステムの不具合により、メールソフトを再構築させて頂きました
 以前に当店にご注文頂いたお客様で「メール会員」「メルマガ配信希望」
 と頂いているお客様に配信していますが、一旦メルマガ配信希望をされた
 あとに配信解除をされたお客様へも届いている可能性があります。

 大変恐縮ですが、その際には再度メルマガの解除をお願いできればと思い
 ます。

 ■購読中止等はこちら
 http://www.kinkodo.jp/shirt/cgi-bin/v104/index.cgi

 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●
 INDEX
 1.『今年のシャツの納期は?』
 2.『金港堂のお勧めのオーダーシャツ生地』
 3.『ストールコレクション』
 4.『Facebookページ開設のお知らせ』
 5.『オーダーシャツ屋金港堂の日々発見 Blog から』
 
 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●


 1.『今年のシャツの納期は?』


  本日水曜日ご注文分に関してはクリスマスに間に合います。
  12月20日(金)発送予定です。

  年内納は12月14日までにご注文頂ければ28日(土)発送の予定です。
  ただしご注文状況によっては納期に変更がある可能性もあります。
  お許しを頂ければ幸いです。

  納期表はこちらです。
  http://www.kinkodo.co.jp/calender/index.html
  

 

 2.『金港堂のお勧めのオーダーシャツ生地』
 
   ウオームビズ用・カジュアル生地。

  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
      
  起毛素材のカジュアル生地。またウォームビズ用のシャツ生地を
  集めてみました。綿素材でも生地が厚く表面に毛羽立ちがあり
  温かくご着用できます。

  http://www.kinkodo.jp/shirting/materials/winter/

  ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


 ☆★☆ 金港堂のお勧めのオーダーシャツ生地 ☆★☆★
      http://www.kinkodo.jp/shirting/

 3.『ストールコレクション』

  スコットランド Johnstons ジョンストンズ
  ストール・グローブ・ニット帽など

  http://www.kinkodo.co.jp/johnstons/

  イタリー CANTINI カンティーニストール
  http://www.kinkodo.co.jp/cantini/

  イタリー SweetYears スイートイヤーズ
  http://www.kinkodo.co.jp/2013AWsweet_years/index.html


 4.『Facebookページ開設のお知らせ』

  当店のFacebookページを開設させて頂きました。ブログでもご紹介
  させて頂いておりますが、当店の入荷商品をご紹介させて頂いて
  おります。是非「いいね!」をお願い致します。

  https://www.facebook.com/kinkodo

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┃☆金港堂オーナー宮谷隆之のブログ☆
 ┃オーダーシャツ屋金港堂の日々発見 
 ┃体をシャツに合わせるか?シャツを体に合わせるか?Ⅱ
 ┃http://www.kinkodo.jp/blog/
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  2015年金沢に北陸新幹線が開通します。それに合わせて金沢マラソン
  が開催されます。それに向けて頑張ります(笑)

  ロゴマークも出来上がったみたいです。

  ボリューム感のあるカシミヤ・メリノのストール
  http://www.kinkodo.jp/blog/2013/12/03.html

  Simon Carter(サイモンカーター)のカフス入荷
  http://www.kinkodo.jp/blog/2013/11/19.html

 ■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

   いつもメルマガではご無沙汰しており申し訳ありませんでした。

   今後とも宜しくお願い致します。(TT)/~~~

※※※※ 購読を中止したい方へ ※※※※
アドレスの変更、購読中止等はこちらのページにてお願い致します。
http://www.kinkodo.jp/shirt/cgi-bin/v104/index.cgi


 ------SINCE 1932 MEN’S SHOP KINKODO-------------

  発行責任者

  (株)金港堂 代表取締役 宮谷 隆之

  〒920-0981 石川県金沢市片町2-1-1
  TEL 076-262-7535 FAX 076-233-3515
  URL :http://www.kinkodo.co.jp
  MAIL :shirt@kinkodo.co.jp

 --------------------------------------------------

今日は昨日商店街の皆で焼き肉を食べに行って、最近痩せすぎ?なので太ろうとご飯二杯。二次会で焼酎たらふく。


朝から胃が重たく動けず。このままでは一日終わると思い無理やりジムへ。そこでもあまり走れなかった所。夕方お呼びがかかり陸上競技場へ。

何とか計5キロ程走って参加した皆でいつもの記念撮影。

christmas_rikuzyo.jpg

明日はちゃんと復活していますように。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年12月 1日

師走

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

すみません。今日は余裕があるなぁ。と思ったらお客様が来店。今からオーダー伝票やら何やら書かなくてはいけないので、商品ネタは明日に。せっかく写真まで撮ったのに。


12月1日大晦日に突入。今年最後の朔日詣りに出かけた後に朝練。

20131201asaren.jpg

12.2キロを53分35秒かけて走りました。


最近ひざ痛なんです。走る時は痛みはないのですが、階段を上がる時に痛みが走ります。そして五十肩。何が辛いかというと汗で濡れたTシャツを脱ぐ時。激痛が走ります。


そしてその後仕事。午後からは福岡国際マラソンの結果を気にしながら(笑)


藤原新さん。残念。藤原さんのFacebookの書き込みによると故障ではないそうです、今回のマラソンに向けての練習で、途中で力が抜けるように動かなくなることが多かったのですが今回もそのような感じでした。とのこと。


しかし川内優輝選手は凄い。この前もフルマラソン走ってませんでしたっけ?


それで3位。残念ながら8分は切れませんでしたが日本人トップ。疲労抜きは温泉だそうです。私も温泉入りにいこうかしら。


ということで、終業まで1時間ちょっと。仕事します。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年11月24日

バタフライ(蝶)柄の白ドビー柄

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


無事仕事モードに戻りました。これから年末まではレースもなく、仕事一筋でございます。忘年会は入ってくると思いますが、商売としてはラストスパート。


皆さん買って下さい。

今日は最近なかなかアップできなかった白の生地をアップ中です。まだ本日できれば数柄アップしたいと思っているのですが、とりあえず3柄程今アップしました。


8552504t1.jpg

(生地の画像をクリックして頂くと別ウィンドウで生地ページに行けます)

白でもこんな柄もあります。バタフライ(蝶)の柄。ビジネスでご着用の方もいらっしゃるかも知れませんが、ちょっと華やかな席にもご着用できるかと思います。


エジプト綿100番手双糸お仕立て上がり¥15,750-


仕事のことだと真面目というか面白くないぶログになってしまう。昔はどう書いていたのでしょうか?最近白の生地の需要が増えているようです。ただWEB上の白のラインナップが少なかったので店頭の白をとにかくアップしていきます。手元にあと3柄ありますので、それも早めに。

kahoku_sinbun.jpg

今朝の北国新聞に昨日の河北潟一周駅伝の結果が大きくでていました。記事の中に「4度目の挑戦で念願の頂点に立った」とあります。嬉しいじゃないですか。何だか一流のクラブチームみたい(笑)「チーム金港堂A制す」というのもイイですね。いや勿論優勝は狙ってましたが、そんな制す!というほどのことではありません。何しろ2位は野球部ですから(笑)


はい、仕事しっかりやります。それよりも暫くランニングは休みたいです。今年は本当によく頑張りました。そうそう残すは仕事です。買って下さい(笑)

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年11月22日

加賀温泉郷マラソン中止。残念。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

実は昨日噂を聞いていたのですが、中止だそうです。加賀温泉郷マラソン。昨年は予算以上のお金がかかり赤字だったとか。

kaga_marathon.jpg

実は私の初マラソンが加賀温泉郷マラソンの前身にあたる全国健勝マラソン日本海大会。2008年4月20日 3時間35分18秒でした。2009年2012年と走り、そして2012年コースは同じですが、名前を全国健勝マラソン加賀温泉郷大会として開催されそれも走っています。そして今年4月21日に加賀温泉郷マラソンと名前もコースも新設されて開催し、3時間23分14秒で走りました。この時点での自己ベストでした。とても思い入れの多いレースです。

加賀健勝マラソンは私の記録、記憶だと37回続いておりました。そして主催者見時から規模を多くし、採算が合わない?ということなのでしょう。それで中止に。


京都マラソンもお金がかかりすぎて参加費のアップなどありました。今後各地でブームに乗っかってマラソンを始めたものの運営が難しく中止になっていく大会も出てくるのではないかと危惧しています。


大きな大会を開催してもそこに来るのはランナーです。観光客ではありません。知恵を絞ってランナーを観光客にしていく必要もあると思います。それができなかったのはマラソンをすれば地域振興になるとだけ考えて開催してしまったのかと。


これまでの歴史ある大会から引き継いだマラソン大会が中止になるのは本当に残念です。昨年沿道で一生懸命応援してくれた方々、そしてボランティアでレースを盛り上げてくれた皆さんの方がランナー以上に無念なのではないかと思っています。


私は加賀市民ではありませんしとやかく言う権利もありませんが。既にエントリーされたランナーも恐らく困惑されていることと思います。


2015年の金沢マラソンは走るだけではなく、金沢を満喫できるような仕組み作りをしていく必要があると感じた次第です。ランナーだって走らせてもらっていることには感謝しているはず。経済効果がないと開催できないことも知っているはず。だからこそやる方は知恵を絞って経済効果も出る大会にすべきだと思います。ランナーも協力はできるはずです。


こういうことになって、腹立たしく思うランナーが多いかと思ったのですが、概ねランナーは「走らせて貰えることに感謝しないと」という言葉が多いようです。


今後はこのように中止になっていくマラソンも増えていくのだと思います。私としては走らせてくれれば有難い。都心じゃなくても良い。お金がかからない方法を考えて末永く開催される知恵を出して頂ければと思います。


しかし残念。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年11月11日

いびがわマラソン完走記

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

早朝3時10分起床。前の日も当日の準備の為にバタバタとしていて就寝したのが10時半頃。勿論この時間に直ぐに寝れるわけではなく、寝ているか起きているか分からないような時間を過ごし。4時に自宅を出るために昨晩用意していたウエアを着こみ、神棚に今日のレースの無事完走を祈り榊の水を替えました。


トイレにいったり顔を洗い髭を剃ったりで早4時に。自宅から車でチームのメンバーの所により、片町の店まで。今回はバスをレンタルし大型免許を持っているチームのメンバーの運転で揖斐川に向かいます。私は香林坊でピックアップしてもらい金沢駅やインターまでの途中でメンバーを拾いながら高速に乗ります。


途中サービスエリアにてトイレ休憩。チームメイトと談笑しながら再度バスに乗り込みます。その時にアクシデント発生。あれ?私のiPhoneがない。とっさに思い出したのがトイレで用をたす時に便器の上の棚にiPhoneを置いたこと。慌てて他のメンバーのiPhoneを借りSAを検索そして電話。


「トイレにiPhone忘れてきたのですが」


「探してみますので、少しお待ちください・・・・」
「ありませんね・・・」
「一応お名前とお電話番号お聞かせ頂けますか」
「はいよろしくお願いいたします」


その後もう一度思い出すと、一緒に持っていたバッグの中に突っ込んだことを思い出し。。。すみませんありました。


チームのメンバーからかなり怒られましたが、もう一度SAに電話して見つかったことをお知らせし一件落着というか私の失態。果たして今日のレースは大丈夫なのだろうか?

途中のSAできつねうどんとオニギリを食べて、カーボローディング終了。スタートより3時間を切ってからの食事で胃の中で消化されないで残ってのスタートにならないかちょっと心配でしたが、バスに乗り込んで現地へ。

想像以上に渋滞で会場に着いたのは9時過ぎ。スタート10時でしたのでうろたえてましたが、昨年の珠洲ウルトラマラソンで知り合った揖斐町のランナーに「こっちですこっちです」と荷物を運んで貰って着替える場所へ。本当に有難いというか、ランナー仲間のホスピタリティに感謝し着替えをして表に出るもののチームのメンバーとは離れ離れ。


天気は相変わらずの雨。時々強くなります、先が思いやられますが気温は高め、手袋は無しでランパン・ランシャツ・アームウォーマーにゲータのみでスタート地点に向かいます。

ゼッケン510番は予想ゴール時間で決まるらしく私は3時間19分59秒での申告。このタイムだとAブロックからのスタートなのですが、チームメイトを探すためにウロウロしている間に既にAブロックはいっぱいしかも一旦整列したブロックが既にスタート地点に移動を始めてました。


これはまずいと慌ててAブロックの方に向かい、列の途中に割り込みましたがスタート地点から30メートルほど後方。不安がよぎります。スタート3分前慌ててGARMIN(GPS時計)をセットしますが、GPSが補足していない。手動でラップを取ることにし諦めます。


高橋尚子さん(Qちゃん)が高所作業車に乗って応援してくれています。「今日は寒いのでトイレなどに入ることもあると思いますが、急に止まったり走ったりすると脚が攣ることもあるので、止まる時はゆっくりと」とアドバイスがありなるほど・・・と思いスタートの号砲を待ちます。

カウントダウンがありスタート。案の定進みません。スタート地点を通過するまでは36秒でしたので、そんなにタイム的なロスはないものの、とにかく進みません。3時間20分切りを目指すと言いながらも密かに狙うタイムは3時間15分。となるとキロ4分半で走らなくてはいけないことになります。ここで止まっていると思っていたGPSがちゃんと作動していることを確認しホッとします。

近々のレースでは10キロを40分切っているし、ハーフは1時間27分台。ハーフにしても1キロ4分9秒のラップで走っているわけですから4分30秒は楽なはず。とにかくどのペースが自分にとって走りやすいスピードかを考えながら前の遅いランナーを抜きつつ進みます。ただやはり朝食が遅かったのかわずかに横腹が痛いのも感じ。立ち止まるほどではありませんが、痛みが和らいでくれること祈りながら走ります。

ゼッケンの番号が申告タイムと聞いていたので、私のゼッケン510よりも若い番号のランナーを見ながら、そして1000番以上のペースの遅いランナーを交わしながら前にすすみます。


3キロ地点で14分44秒。ようやくキロ5分のアベレージを超えます。ようやくある程度自分のペースで走れるようになり。ここから自分の感覚で走り始めます。


バスの中にドリンクを忘れてきて、スタート地点ではのどが渇いていたものの、一昨年のレースで4キロ地点で直ぐにエイドがあるのを知っていたので慌てませんでした。水でしたがコップ一杯を飲み干し安心しました。


前方にチームTを着たメンバーを見つけ並走。別の移動手段で揖斐川に入ったメンバーでした。スタート地点に全員が無事並べたかとにかく不安な状態でしたので、一緒に来たメンバーとは違うものの何となくほっとしました。フルマラソンは何がわるか分かりません。どこかで歩きが入るかも知れませんし、最終的には何分でゴールできるかはゴールしてみないと分かりません。チームメイトにどっちが先にゴールするか分からないけど頑張ろうと声をかけ先にすすみます。


GARMINのラップを毎回見過ごして今どれくらいのペースで走っているか分からない状態。5分は切って走っているのは分かりますが4分30秒で走っているかは分かりません。ただ周りのランナーもそこそこ速い気がします。

8キロ地点から本格的な上りに入ります。一昨年走った時のイメージよりも傾斜は強く感じはしませんが、ほぼ平地はない状態。まさにアップダウンです。上りが終われば下りがあるという感じ。ラップを時々確認しますが、4分30秒には程遠く4分50秒にはいかないものの4分40秒台。このまま行くと3時間20分切りも怪しいなぁと思いながら脚をできるだけ温存して走ります。

とにかく雨が強く、土砂降りのようになったり弱くなったり、しかし上がることはありませんでした。ただ幸いにも風はない。恐らく10キロ前後だったと思うのですが、道の真ん中にQちゃんが立って両手を広げています。「Qちゃん」と言いながら左手でハイタッチ。元気が出ます。

一昨年の倍返しだと臨んだ揖斐川ですが、一昨年折り返しの20キロで早くも痙攣の兆候があり30キロまで騙し騙し走ったもののそこからは歩き。


とにかく上り切り折り返しまでクリアしたいという気持ちもあり、積極的に攻められなかったのかも知れません。攣り防止としては走る前と20キロ地点で漢方を。そして塩サプリを投入。今回チームメイトの紹介で購入した「ここでジョミ」これがなかなか効いた。飲んだ瞬間から元気が出るのです。

さて、折り返しここからということで少しスピードを上げたつもり。20キロの通過タイムは1時間37分13秒。倍にして2キロ分足しても3時間20分を出てしまうことが分かります。ここから上げないと!

さぁ下り。スピードを上げますがそんなに上がらない。しかも下りだと思っていたけど上りもある。帰りも下り基調ではありますが、上りもあります。頑張ってはみるものの4分40秒を挟む展開。30秒には届きません。でもスパートにはまだ早い。とにかく下りも上りもピッチで走ります。

30キロも近くなり、なんとなくフルマラソンと言ってももう終わりなんだ10キロちょっと走ればゴール。42キロが短く感ずることも今回ありました。もうここまで持ったのだから脚が攣るようなことがないだろうし、脚が売り切れになるようなこともないと思い30キロ過ぎてからスパートをかけます。息が少し辛くなるようなペースまで上げます。


ここでトラブルが。息が苦しくなるので私は胸の詰まったウエアが嫌いなのです。だから胸の大きく開いたランシャツを着ているのですが何故か首元が苦しい。


あれ?何でだ?首元を下げて覗いてみると。首元に付いていないはずの「メーカータグ」が。


もしかしてこのランシャツ裏返し?マジ?え?後ろから見たら変?


ここから上げていかなくてはいけないのに、胸が詰まっている息が苦しくなったらどうしよ?そこで私は考えました。

着替えよう。


しかも走りながら。


先ずはウエストポーチをゆるめて腰の位置まで下げます。ランパンだけに引っかかるように。そしてクリオのパフォーマンスアップ ベルトを一旦外してそれも腰の位置にずらします。ランシャツはランパンの中に入れてあるので、ランシャツをランパンから出してそして脱ごうとします。

正直言ってレース中にランシャツを脱ぐ人がいるか?多分周りのランナーは驚くでしょう。しかしそんなことは言ってられません。

その時です。クリオのランベルトを落としてしまったのです。スタート時点でQちゃんが言ってました。急に止まると脚が攣りますよ。

その言葉を思い出しました。ゆっくりと走りを止め戻ってランベルトを拾いに戻ります。再度ランベルトを持って腰に巻きさぁ脱ごうとおもった時、左腕に激痛が走ります。昨年左の鎖骨を骨折してから、最近リハビリのように左肩を動かしてはいるのですが、ある角度に手を持って行くと激痛がするのです。

肩を抑えながら走ります。痛みは数秒で落ち着くのは知っていますからそのまま走り続けるのですが、もう着替えるのは諦めます。その際にゼッケンを止めているゼッケンホルダーが外れてしまいました。

ゼッケンの片側がめくれてしまい、ゼッケンが垂れてしまい私のナンバーが確認できません。これでは写真を撮られてもゼッケンで判断できない。しかも揖斐川マラソンは完走証を後日写真を添えて送られてくるのを知っていましたから、完走証に添付する写真が分からないのではないかと不安になりました。

もう全て諦めて、ランシャツの首元をぐっと力で押し下げて走ります。確か帰りには2回の上り坂があるはずなのですが、どれがその上り坂なのか分かりません。確かにダラダラと長く上がる坂はありますが、能登万葉の里マラソンの急坂ほどでもありません。また平になったり下りになったり。


途中の下り坂で作業をしていたおじさんがハイタッチを求めてくるのですが、通常は沿道から手を出すだけなのに、このおじさん道の真ん中まで出てきます。あなたそこ邪魔。と思いながら私が避ける形でハイタッチ(笑)しかしコースの至るところでこの雨の中町の人が出てきて応援をしてくれます。本当に有難い。できる限り御礼を言いながら走ります。


さぁあと10キロ。もう脚はどうなってもいいですラストスパート。そこから自分のゼッケンに近いランナーを抜いていきます。私のラップが急に上がったわけでもないのですが、みんな落ちてきたのだと思います。25キロから30キロまでのラップ23分16秒。30キロから35キロが24分10秒スパートかけているつもりが私も落ちている。でもランナーは抜けているので30キロ過ぎてセオリー通り皆脚が上がらなくなってきているのだと思います。


後半になるとエイドでも味噌汁があったり揖斐茶が出たり温かいものも提供してくれます。揖斐川のエイドは本当に優しく、ランナーが通過していくと声をかけてくれます。これはマラソンを成功させるための仕組みではなく、本当に町に根付いたマラソンという文化だと思います。金沢も2015年に金沢マラソンを開催しますが、仕組みは真似できても文化と言えるようにまでなるには相当の年月がかかると思います。

沿道には若い女性も手を上げてハイタッチを求めて?くれています。女性なら遠慮無くハイタッチを。雨で冷えきった身体ですので、ハイタッチしてくれる手が温かい(笑)

35キロ地点を通過するとあと7キロ。朝練の周回コース1周分。楽勝なはず。クリオのベルトを締め直し、もう一度ランシャツの胸元を押し下げ、力強く足で地面をたたく感じ。少しずつですが、更にランナーを拾えていっていると思います。私よりもゼッケンの若いランナーも。

来る時に渡った赤い橋を通り過ぎた辺りからハーフの遅いランナーが見えてきます。ほとんど歩いています。足を進めれば進めるほどその数は増えてきます。いったいこのランナーはハーフをどれだけのタイムで走っているのだ?と思いながら右に寄ったり左に寄ったりして交わしていきます。


その数はどんどん増えていきます。私は強く言いたい。いびがわマラソンは最近の都市型マラソンの7時間よりも制限時間の短い5時間半。ハーフはどれだけか知りませんが、苦しんで走れなくなって歩くのは良い。でもここで歩いているのは明らかに練習をしていないと思う。最近は誰もが参加できるように制限時間を長くとっているマラソンが多いのですが、逆に7時間かけて42キロ走るものでもないと思いますし、辛いと思います。フルマラソンは本当は誰もがチャレンジできるものではないと思います。しっかりと練習を積んで走りきれる人がチャレンジするものではないかと。

マラソンはスポーツです。練習をしてゴールした者のみが味わえる感動。失敗しても成功しても、そのレースに向けてしっかりと練習を積んでこそ楽しみがあるものだと思います。とその歩いてるランナーしかも歩きながら会話をしているランナーを見てそう思いました。そんないい加減な気持ちでエントリーしたのならば本当に走りたい人に権利を譲ってあげて欲しい。


さて、残り3キロほどになり河川敷に入ります。ここからが長い。しかもハーフのランナーが河川敷の狭い道の真ん中を歩いている。河川敷の両端は雨の影響で長く水たまりができている。歩いているのであれば端を歩いてほしい。私は必死で1秒でも早くゴールに着くために走っている。私と同じように河川敷の端を走っているフルのランナーを確認し、最後の数キロで何人も抜くことができました。多分そのランナーも同じことを考えていたと思います。歩くなら端を歩け。フルマラソンで4時間を切るようなランナーがもし走れなくなったらコースの外に出てストレッチをするか、コースの脇を歩いているはず。真ん中歩くランナーなんて一人もいませんよ。

残り1キロになります。右ふくらはぎに痛みを感じますが、もう少しだから痙攣がおきないように祈りながら走ります。河川敷が終わると向こう岸に渡る橋。この橋を渡り暫く行くとゴール。少しの上りがきつい。でも揖斐川の人が沢山応援してくれてます。最後の力を振り絞って坂を渡り、ゴールに向かいます。ここでもハーフのランナーを右に左によけながら、そしてゴールのフラッグが見えた時に前方に残り10キロくらいから抜きつ抜かれつだった黄色のランシャツランパンのランナーを確認。最後の力を振り絞って最後のコーナーを回った所で今日応援の為にわざわざ金沢から来てくれたチームメイトの美ジョガーからかけ声をかけられます。

last_run.jpg


かっこ良く手を上げたつもり。この時点でもなかなか良いランニングフォームで走っている(笑)


最後のゴール。この瞬間は決めていました。両腕を広げて笑顔でゴール。ただ今回はそれはできませんでした。ゴールの時にゼッケンが見えていないと完走証に写真が貼れないのではないかと思い。左手でゼッケンを広げ右手を上げてゴール。


出し切りました。もう一歩も走れません。GARMINを見ると3時間21分台を示していたと思います。


ヨロヨロ歩きながら女子高校生に大きなフィニッシャーズタオルを肩からかけて貰います。いびがわマラソンのホームページに記載がありましたが、今回からはタオルの質を上げましたとのこと。確かに生地が厚くなっている感じ。


ゴールから歩いてドリンクを貰い進みます。一昨年はここで両足が攣ってチームメイトに足を伸ばしてもらったのを覚えています。ただ今日はしゃがむにしてもそこは雨で水浸し、今しゃがんだら恐らくもう立てなくなるでしょう。シューズに記録を計る為のタグが付いているのですが、それを外してくれている女性の元まで歩いていき、私のも外してもらえますか?とお願いし順番を待ちます。しゃがんだら立てないと思うので。と話すと隣のランナーも「私もです」と笑顔で私の顔を見ます。私もそうだったかも知れませんが、そのランナーも完走した満足感でいっぱいの顔をしていました。


何とか歩いてタイムの速報を受取にいきます。

ibigawa_kiroku.jpg


雨でぐちゃぐちゃですみません。

3時間21分53秒。ゼッケン510番でしたしそのゼッケンより若い番号313位でゴールしました。申告タイムより遅いのに順位が若いということは、やはり今日はコンディションは良くはなかったのではないかと思います。6千人のエントリーでしかも年齢区分無しの51歳でこの順位は頑張った方ではないかとも思います。


当日のランナーズアプデートの記録です。

ibigawa_r.jpg

後半もっと頑張って上げているつもりでしたが、前半後半ほぼイーブン。結果的には一番良い内容で終わったのかな?とも思います。


何とか着替えて、そしてチームメイトの帰りを待ちます。自己ベストを出したランナーそして、自己ベストではないもののこの難コースを歩かずに最後まで走りきって感激している仲間。


さて、お決まりの記念撮影。

ibigaewa_syugo.jpg

時間がないので、いびがわマラソンの素晴らし設営の会場は堪能することはありませんでしたが、帰路に着きました。


チームフラッグで写真を撮るのを忘れていたので、途中のSAで写真撮影。その後金沢に戻ってから何人かで打ち上げをさせて頂きました。


ibigawa_bus.jpg

なが~くそして充実した一日でした。有難うございました。


さて、今年最後は河北潟一周駅伝です。あと2週間あります。しっかりと身体を休ませて今年こそは優勝そしてできれば区間賞を狙っていきたいと思います。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年11月 6日

定休日。ランチ→プライベートな用事→仕事→練習会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

日曜日のフルマラソンを控えて、今日から禁酒です。で、昨日もビール1本だけ飲み早々に寝ました。朝は早くから目が覚め11月だと思えないような陽気で走りたくてたまらないのですが、夜には練習会を控えておりましたので、我慢しました。午前中を自分の家の整理をし。


久しぶりにおじゃました近所の町家イタリアンKayakayaさん。娘さんがうちの長女と高校の同級生です。ランチパスタを食べようとメニューを拝見。◯◯のパスタ(忘れました)が無くなったので牡蠣のピリ辛トマトソースパスタに変わりました。とのこと。直ぐにそれを頂戴と頼み、ベルギービールが沢山揃っているお店ですが、それを我慢して水のみで食べました。

kayakaya_kaki.jpg

FBにアップしたところ、上手に撮れているとのことでしたので、この私が珍しく食べ物の写真を。iPhoneで撮ってアプリを使って背景ぼかしてアップさせて頂きました。実際美味しいのですが、美味しそうに撮れているでしょう(笑)


その後店に戻り、両親の使う椅子を物色に家具屋さんまで。1時間ちょっとで用事を済ませて、店内で写真撮影を。


johnstons_cap.jpg


ジョンストンズのカシミヤのグローブや今年はこのカシミヤのキャップも扱ってみました。また改めて詳細はアップさせて頂きたいと思います。今日はページ作りが間に合わなかった。すみません。


その後午後7時からの夜練に向かい。週末のフルマラソンの調整。

11_rensyu.jpg

しまった走り過ぎた。ふくらはぎが張っている。明日から休みます。それと体重減りすぎ。カーボローディングにも入ります。

では、また明日。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年11月 5日

走れまるる。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日は忙しかった。仕上げなくてはいけないオーダー伝票。色々書いていたのと、お客様とのメールのやり取り、店頭へご来店を頂いたお客様の採寸等であっという間にこんな時間です。


明日水曜日なので、商品写真を撮ってアップできればと思っているのですが、今日一日はお許し下さい。


この写真のCDのラベルを見ると日付が2011年3月21日


maruru.jpg


2011年の3月11日が東北の震災でした。その2日後3月13日 (日)に能登万葉の里が開催されたわけです。勿論参加を諦めた知人もいますが、能登万葉の里マラソン自体が能登沖地震の復興を祈って開催されたマラソン。私も走りました。


このCDは3月21日にFM石川で当時パーソナリティをやっておられた丸山慶子さんの「走れまるる」という番組。改めて聞き直すと震災があって、そして走る理由だとか、何だかそんなことを話しています。その時は日本中がそんな感じ。マラソンに限らず中止になった催しものが沢山あったと思います。


この番組のあとに金沢ロードレースで40分切りを誓ったわけですが結果は41分53秒という散々な結果に終わりました。ようやくその時の約束を果たし40分切りをしたわけです。


記録をさかのぼってみて、改めて震災時にどんな気持ちで走ったかを再度思い出しました。やはり忘れかけていくこの気持。時々はこうやって振り返ってみないといけないと感じた今日でした。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年11月 3日

松任ロードレース10キロ記録更新なるか?入賞なるか?

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

朝方雨がぱらつきましたが、会場に着く頃には秋晴れ。マラソン走るには若干暑いかな?というような天候でしたが、過去2年は風が強かったり雨が降ったりとあまりコンディションが良くないなかのレースでしたので、今日は最高のコンディションでした。


2013matto1.jpg


このレースはハーフ、そして10マイル、そして私が出走する10キロ。何故かこの大会は10キロを走ります。と言うのは10キロだけ50歳以上の部がある。そして8位まで入賞があり、入賞すると立派な手書きの(名前)表彰状とメダル。そしてお米が貰える(笑)唯一入賞すると家族にも喜ばれる。といってもエントリー代払っているから一緒なんですけど。


2013matto3.jpg


664番のゼッケン。いい語呂が見つかりません。受付で50歳以上の部の確認。60人程度でしょうか。まぁこの場合は規模ではなくて、だいたい40分前後で入賞できるだろうというのは昨年の経験上分かっていましたから、50歳以上のランナーのゼッケンの確認です。600番台以上が50歳以上と確認します。


タイムも勿論大事ですが今回はお米です(笑)

2013matto2.jpg

ハーフを走るメンバーの見送りです。そっちに入るなと怒られながら。その次に10マイル、そして私が走る10キロ。


走る前に精神統一してじっとしているランナーもいて、私もそうしなくてはいけないかな?と思いましたが、私の場合はいつもスタート直前まで皆と話してリラックスするタイプ。黙ってしまうと身体が固まってダメなような気がしています。

さて、ほどなくしてスタート。過去2回ほど走っているはずなのに忘れてました。グランド2周を。私1周だと思っていたのですが、スタート直前に聞いて慌てなくて良かった。

過去の大会から最初の1キロはGARMIN(GPS時計)が当てにならないことは知っていました。グランドぐるぐるだから誤差が出ます。2キロ目のラップだけを確認して走ろうと。そう決めて号砲を待ちます。


ピストルの音と共にスタート。身体がだいたいキロ4分を覚えているはずなので、自分の体感で走りますが、過去のレースよりも位置取りが後ろのような感じがします。グランドを走りながら600番台以降を確認します。私の前に5人いるような感じが。ただ直線とグランドのコーナーで確認するので確かではありません。何となく6位くらいかな?という感じ。ただ5位の選手のペースについていくのは難しいことも確認。

1キロのラップが3分40秒を切ってたような気がします。勿論これはおかしいことは知っています。さて2キロのラップは3分50秒。そうこのペースでいけば大丈夫。息も楽ではないけど、いっぱいいっぱいでもない。このペースが続けばラスト3キロでスパートかけられる。と思い同じペースで。


この辺りで前方に女性のトップを捉えます。横に並んで抜きましたが、後ろから見ていると楽に見えますが、かなり息も苦しいのを確認。


そして、次のラップを見た瞬間。4分5秒。いかん。このままではいかんと思い。ラップじゃなくて、前の600番台のランナーをおっかけようと切り替えました。


トップもバラけていますが、その後第2集団くらいの数人が前の600番台のランナーを飲み込もうとしています。ただそのランナーもその集団に喰らいつくような感じ。私も追っかけます。5キロ手前くらいなのですが、息もかなり辛くなってきました。折り返しは5キロを超えたところ。


先頭を走るランナーを確認し、その2番手に知人のランナーを確認。手を上げてすれ違いますが、速い。すれ違いながら600番台を探します。一人二人・・・やはり五人いる。ということは六位。このままでいくとお米はゲットできるが、昨年の順位と一緒じゃないか?と40分切りは勿論ですが、お米のことばかり考えます。


かなり息は苦しいのですが、脚はまだある。やはり走りこみをしていたからか?というよりハーフをしっかり走れているからだと思います。とにかく体幹を意識し身体を起こして脚で路面を強く蹴る。それだけを確認します。


もう既にあまりGARMINは確認しておりません。残り4キロだと記憶しているのですが、その時点で1キロ4分で走って15秒ほどの貯金があったと思います。ただ先ほどのように4分5秒というラップが出てくれば3キロでその貯金も使ってしまいます。何とか頑張って最低でも4分で走らなくては。


またいつもの気管に唾が入って咳き込みます。少しスピードを緩めて落ち着くのを待ちます。その時点で前のランナーは遠のいて行った感じ。これで今年も6位だと諦めますが、それよりも後ろのランナーが迫ってこないかが気になります。前回はこの辺りでいっぱいいっぱいでした。今回はまだ脚が出る。


後ろを振り返る余裕は無かったので足音を確認しますが、それも聞こえてきません。知人のランナーが応援してくれているのに応答できたか分かりませんが、とにかく感謝。有難い。


赤いコーンが見えたのであのコーンを右に曲がれば陸上競技場だ?と思ったら、その筋じゃなく、更にその先でした。


その赤いコーンが見えて右折する直前にラスト1キロの看板が見えます。あやふやな記憶ですが、4分15秒ほどあったと思います。もうこれで40分は切れたと少し安心。本当に4分5秒のラップを見た時は今回もダメか?と思いましたが、本当に苦しいながら粘ってきて良かった。


コーナーを曲がった所で600番台のランナーの背中が目に飛び込んできます。あれ?さっきのランナーがこんな近くに。と思い追っかけます。ただ今まで力のあったランナー。もしここで私が上げて抜いた時にラストでまた抜かれるのではないか?と思いました。


というのも昨年。ラスト2キロくらいからいっぱいいっぱいの中抜きつ抜かれつしたランナーに陸上競技場に入ってからラスト200メートルで交わされました。


まだ陸上競技場まで入っていない。残りは1キロは切っているものの600メートルはある。ここで抜いていいものか?ただ敢えてそのランナーの後ろにつくということはラップも遅くなるので、40分も危うくなるかも知れない。色んなことを考えながらも一旦そのランナーの後ろにつこうと思い緩めたスピードを更に上げます。そのランナーをかわした所が、ほぼ陸上競技場手前。


追っかけてこないかと足音を確認しますが、よく分かりません。とにかく自分のスピードを緩めないことを考えながら、トラックに入る坂を降ります。もういっぱいいっぱい。チームメイトがコーナーで応援してくれています。順位もそうですが、40分切りを強く言っていたので、「切れるよ。切れるよ」の声。ただ反応はできたのかどうかも記憶にありません。そして、前回抜かれたバックストレートで後ろを振り返りましたが、後ろのランナーは3~40メートルくらい後方だったと思います。これで抜かれない。後はタイムをと精一杯走りこみます。苦しい、早く終わりたい。ゴールしたい。ラスト100メートルは死ぬ物狂い。


ゴールして時計を見ると39分37秒58。39分38秒だと確認し、チームメイトに駆け寄り切れたことを報告。私もそうですが皆喜んでくれました。本当に嬉しい瞬間。


その後10マイル、ハーフのチームメイトのゴールを見届けて表彰式を待ちます。前回は入賞しているかどうかも分からず、ただもし入賞していたらタイムがはっきりすると思っての表彰式待ちだったのですが、今回は入賞は分かっていたので気楽に待ちました。


10キロ50代の部1位◯◯君。◯◯チーム。タイム◯◯。2位◯◯君。◯◯チーム。タイム◯◯。5位宮谷君。チーム・・・・・・ 金港堂(きんこうどう)が直ぐに読めなかったみたい(笑)タイム39分39秒。


2013matto7.jpg


お米と賞状とメダル。実は一緒に走ってくれているN師匠。自分のゼッケンが39だったので、39分39秒で走れと言われて、公式タイムがまさに39分39秒。預言者か?それで自分のゼッケンを持ってきて一緒に撮影。私のゼッケンではございません。ちなみに師匠はハーフ。

2013matto4.jpg

昨年は雨のために室内での表彰でしたが、今回はちゃんと台の上に乗っての表彰式でした。


2013matto5.jpg

このやりきった感のある笑顔(笑)

2013matto6.jpg

最後はチームのメンバーで記念撮影。皆さんお疲れ様でした。有難うございました。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年10月30日

水曜練習会(金沢市営陸上競技場)

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

定休日でした。午前中ちょっと仕事をしていつものスタバに。


いつもはスタバだと仕事が捗るのですが、今日は隣に大学生二人がパソコンとiPadで授業を録画してものを音声はイヤフォンで聴きながらノートの作成。


集中しようと、パソコン開いて、私もWEB見ながらA4にメモ。デジタルをアナログに変えるというのが味噌。

ただ今日のスタバは仕事ができる環境ではなかった。隣の男女二人。どうも別れた二人がこんなところで会ってたみたい。「黙って車を買ったことは謝る」というところから始まり。「こうなったの職場の人にバレてないの」「そりゃ急に弁当持っていかなくなったから、それなりに気づいているだろう」などと・・・

すみません。そっちの会話が気になって仕事になりませんでした(笑)


そのまま自宅に戻り、年賀状のデザインを考えながら昼間の刑事物のドラマ。その後に水戸黄門。最高でした(笑)

夕方になって陸上競技場で練習会。今日は週末の松任ロードレースに向けてのインターバル走。皆が来る前に一人で800メートルジョグ。その後一人で3分44秒、次は4分ペースを維持する為にちょっと落として、3分56秒。ここで皆揃ったので3本だけ。だんだん速くなって、最初は4分5秒、2本目、3分46秒、3本め3分38秒。これだけ走れたら週末の松任ロードレースは40分切れるのではないか?


最初の一本3分44秒も85%くらいの力で走ったし、それでも速すぎたので80%くらいの力に落として、3分56秒。週末のレースは突っ込まずに落ち着いて入って40分切るように頑張ります。今年も入賞狙えます。


最後に皆で記念撮影。


henngao.jpg


テーマは変顔って誰が声をかけたのだろう?(笑)

今日もお疲れ様でした。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年10月25日

偏平足ですみません。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

本日金港堂の裏。裏と言って申し訳ないですが、実際表通りに面しているのは当店。本当に走って15秒?の所にSTEPさんがオープン。


店長さん、早々と金沢に乗り込み、PR活動されておりまして、私のチームの朝練にも参加。早速誘われまして、オープン直後にASICSの測定会に行ってまいりました。

その足型がこれ。

shigata.jpg

左足は土踏まずがありません。まぁこんな足でも走れんことはありません。勿論インソール入れたりはしていますが。


絶対にプールサイドは歩けない足なんです。こんな足型をベタベタつけられたら迷惑でしょうから(笑)


明日まで計測会はやっているようです。


この足にあったシューズ下さい。またお伺いします。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年10月23日

休日のLSD白山さんまで30キロ。一月3回の30キロ走

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

定休日でした。10月は先週を除いて全てマラソンの練習にあててます。10月に3本のLSD。先々週までの2回は海までいったけど。今日は山の方に白山比咩神社までの往復30キロ。


今週末の大阪マラソン。台風が来ませんように。条件の良いレースで皆さん走ってもらいたいですし、何よりもバランティアの人が大変。


ということで、走った3人で参拝して参りました。

帰りはリニューアルした「あさひ屋ベーカリー」さん。走っている途中なのですが、お腹減ったので。

asahiya1.jpg

asahiya2.jpg

asahiya3.jpg

なかなかいい雰囲気で、奥に小上がり?があり。シューズ脱いでサービスで出して頂いているお茶と購入したアンパンを食べながら一息。


休みすぎて次走れるのかな?と思いましたがなんとか30キロ走り終えて終了。いびがわマラソンまでにLSDも沢山やったし、ハーフでも好タイムを出したので、本番頑張ります。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年10月21日

(後編)第37回百万石ロードレース自己ベストなるか?

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


すみません。昨日は時間切れでもう少しの所でブログを終えることができなくって。


城下町ハーフマラソンの時はそんなことも無かったのですが、よほど昨日は頑張ったのでしょう。今日は身体がボロボロといいますか倦怠感が凄い。商品の紹介をとも思ったのですが、昨日の続きを書いて終わらせて頂ければと思います。


昨日アップしたラップ。計算間違いもあったようで。

5キロ 19:39
10キロ 41:33
15キロ 1:02:07

本当は50~100程短くガーミンは判断しているようなので、実際はこれよりも10秒程度遅い通過だと思います。

10キロで41分33秒であれば1キロ4分9秒ですから目標タイム通りですが、誤差の分だけ頑張らなくてはいけません。15キロ地点で1時間2分7秒。この計算ではキロ4分8秒。クリアできるはずです。とこの場では冷静に判断できますが、走っている最終にそんな計算は不可能です。というか私にはできません。


16キロ地点のラップが1時間6分12秒ですから、残り5キロちょっと。仮に1キロ4分で走ったとしたら20分。単純に足すと1時間26分12秒。勿論4分で走れるとは思いませんでしたし、21キロ過ぎてからの距離を加算するとギリギリ28分は切れるかも知れないと思いました。


ここでこのベルトの登場です。

crio.jpg

以前にブログで紹介させて頂きました。CHRIO(クリオ)のランベルト。いや走っている最中に巻いたわけではありません。この時点でこのベルトを少し締め直し体幹を意識しながら姿勢を正しました。そうすると脚が前に出て心拍数も落ち着いてきたのか、息もあがりません。


ラスト3キロのラップが3分55秒、3分56秒、4分01秒と4分を切るラップが2つも。


気が付くと、下り坂でかなりのスピードで抜かしていったアミノバリューのコーチの背中が見えました。少しずつその背中も大きくなっていきます。誰かを交わすというよりも私の目標タイムが大事。


20キロ過ぎてのラップを見てほぼ目標達成を確信。前のランナーを交わしてラストスパート。まだこんなに脚が残ってたのだ?と思うくらいスパートできて、ゴールに駆け込みました。

握手をしてお互いに健闘をたたえ合ってチップを外し記録証を取りに。タイムは。


100kekka.jpg


記録更新しました。21キロ走って51秒城下町ハーフマラソンより短縮。21キロも走って1分くらいって誤差のように思えるかとも思います。でも大変なんです。これだけ縮めるのは。逆に51秒あれば相当遠くまでいけますから。

最後フラッグ持って皆の応援に再度走り、全てのランナーが走り終えた時点で土砂降りに。土砂降りの中。いつもの記念撮影。

100team_syugo.jpg


悪条件の中満足行くレースができた人、残念ながらできなかった人もいますが、最後は皆笑顔で。

そしてこんな雨の状況で同日珠洲のウルトラマラソンに参加しているメンバーに敬意を払いながら、解散しました。お疲れ様でした。


最後に私のラップを。

100rup.jpg


今朝たまたま店に入る時当店の裏に出来るSTEP(陸上競技専門のシューズショップ)のスタッフと会ったのですが、店長が私の記録更新を喜んでいたとのこと。


ということで宣伝する約束をしたので、クリオのベルトは25日オープンの金港堂裏STEPで。51秒短縮はベルトのおかげです。有難うございます。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年10月13日

午前中ランの後の5タウンズフェスタ(焼き鳥販売)

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

日曜日。


本日も定例の朝練。午前6時出発。7キロの周回コースを2周。14キロ。

team_asaren10.jpg

今日は津幡の森林公園のリレーマラソンに出走しているメンバーがいたので、リレーのバトン渡しをイメージしての写真撮影。前の方でふざけている3人は今度退団させます(笑)


後からFacebookで確認すると一般部門で1位。優勝してました。素晴らしい。


その後アミノバリューランニングクラブの練習会に行って、私は初級者のコース1.2キロのコースを3周。この日は産業展示館付近。ラーメン博で車がいっぱい。危ないのでコースを変えて。

400メートルのインターバル走。5周で時間となり終了。


ラーメン博で混雑している会場を抜けて、店まで。今日は5タウンズフェスタ。1時半から焼き鳥販売担当。

yakitori.jpg

何故か真顔なんですが。とにかく2時間ずっと販売してまして。クタクタ。


その後サブステージのシアトルスタンダードカフェのライプの写真を撮って、お客様のメールの返事を書いて本日は終了。

SSC.jpg


皆さんお疲れ様でした。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年10月11日

就活スーツ講習会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今日は出ずっぱりの一日でした。先ずは講習会。

201311111.jpg

ブレブレで申し訳ありません。歓迎されました。なぜブレブレか?エレベーターに乗る前にその前方に職員さんでしょうか。滝川クリステルのような美女が立ってまして、緊張しました(笑)


就活のスーツの着こなしという第を頂き2組に計2時間あまり。


はっきり言って就活の為のスーツと言っても。結局はちゃんとネクタイが結ばれているかVゾーンが綺麗かということでお話をさせて頂きました。何となくまとまりの良い着こなしをされている方がいるな?と思ったらやはり社会人経験者でした。


まぁありきたりなことですが、革靴にスニーカーソックスはいかんやろとか、それを許されるのは石田純一だけだとか。まぁあの方は本当に靴下履いてないようですけど。


それと、時間のあるクラスにはネックサイズと袖丈を全員に計ってあげました。だいたいS/M/Lで買っている方もいるようですが、首周りと袖丈がちゃんとあっているシャツを購入してもらうというのも大事な着こなしの一つだと思ったからです。


そのまま慌てて市役所へ。

201311112.jpg

金沢マラソンおもてなし協議会への出席でした。しっかりと意見を言ってきました。2015年新幹線「かがやき」が開通する年。素晴らしいマラソン大会が開かれるように微力ながら頑張っていきたいと思います。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年10月10日

水曜練習会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


すみません。昨日は完全に疲れきって寝てしまいました。日をまたいでの毎日更新ブログ。毎日更新にはなっておりませんが。今晩もブログ更新しますのでお許し下さい。


2周連続の30キロ走。今日は美ジョガー二人と自宅近所のジムから海まで往復。

asaren1009.jpg


台風の影響でフェーン現象。風があるからそこまで感じませんでしたが7時ころで29度。2メートル近くある青大将?まで現れて、帰りは突風の中帰ってきました。


これからレースが続きます。20日百万石ロードレースハーフ11月3日松任ロードレース10キロ、11月10可いびがわマラソン。そして今年最後は11月23日に河北潟一周駅伝。駅伝は同好会の部で優勝を狙います。


さて、午後から髪を切ってそして夜練。全くもってアホです。


800Mジョグして。駅伝に向けての3000メートルタイムトライアル。目標タイムは11分30秒。4週目過ぎまではこのペースを守ってラスト2周はペースを上げて11分18秒。3000メートル計ったのは久しぶりの2回め。以前は真夏に計った記憶がありますが、11分28秒だったと思いますので、10秒早く走れました。

その後3000Mのペース走4分30秒に付き合ったのですが、1周目で脚が攣ってしまいリタイア。その後少し休んで1本だけ走りました。


今月既に100キロ走っています。私にはありえません(笑)今月は来週水曜が出張になりますので、月末に30キロ走を入れていびがわマラソンに備えたいと思います。

yoruren.jpg


土砂降りの中参加してくれたチームのメンバー。こんな雨の中走っているのは我々だけでした。アホです。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年10月 6日

チームTシャツを着た案山子

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


連日5時過ぎの起床でした。昨日も朝ラン。今日はチームの朝練。どちらかと言えば夜型の私ですから辛かった。

10asaren.jpg

朝練を途中で抜けだして商店街の朝の清掃に。最近は朝練が優先し、掃除に行けなくて申し訳ありませんでした。朝練よりも掃除でしっかりと汗を流しました。


最近チームのTシャツを着た案山子が湯涌方面にいるそうです。

kakashi.jpg

チームのメンバーが作りました。湯涌方面に行かれる方は見て下さい。


明日は仕事しっかりしないと。仕事、ブログのことです(笑)


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年9月 8日

金沢城下町ハーフマラソン初入賞。6位\(^o^)/

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

早朝4時半起床。ラッキーにもオリンピック開催国決定の瞬間を見れる時間。

先ずは昨日スーパーで買ったアルミホイルに入ったうどんを火にかけました。最近はもっぱらこれです。それと昨日オープンした近所の梅のおにぎり100円。

これが朝食。5時発表と聞いていましたが、セレモニーやら色々あり5時20分に発表。「TOKYO」東京オリンピックなどやっている場合か?という声もあるようです。東北の被災地のことを考えると浮かれてるのはどうか?というのも。でも前向いて進まないと。少なくともスポーツ選手は純粋にスポーツに挑んでいる。もちろん被災地のスポーツ選手もいる。元気出していきたいものです。


最近よく聞く言葉に「元気をもらいました」があります。でもそんな簡単に元気ってもらえるかな?って。でも今日はまさに元気をもらった感じがする。いや勢いがついたというか。私の子供の時ですよね。東京オリンピック。オリンピック開催を素直にスポーツを愛する者として嬉しく思っていますし、前を向いて日本が一緒になる時だと感じております。


そしていざ戦いの場へ。新しくチームでフラッグを作ったのでそれを持って、チームメイトを迎えにいき、そのまま車でしいの木迎賓館へ。フラッグ等を置いて車で店の駐車場まで行き、車を停めてから会場へ向かおうとするとフラッグのポールが足りないとのこと。え〜〜〜。


一旦自宅に戻りました。で、戻る時になんとエントリー票を忘れていることに気づき。逆にラッキー。しかし大事な大会なのに抜けている。


ポールを取りエントリー票を持って再度会場に。チームメイトにポールと荷物を渡して会場に。お世話になっているアミノバリューランニングクラブの皆さんに挨拶。

amino_zyouka.jpg

目標タイムを申告しないといけないらしく、一応コーチやらせてもらってますので、1時間30分(入賞)と記しました。まぁ1時間30分で入賞できるかも分からないのですが。

team_flag.jpg

これが新しく作ったフラッグ。デザインは我がチームのTシャツを作ったカリスマデザイナー。しかしこの時点で大雨警報発令。マジ?


時間は勝手に経つようで、いつのまにかスタート15分前。今回は雨のせいか列が長くなっていない?と思ってスタート地点に向かうと。既にかなりの列になっていました。横入りはいけませんよ。と言われましたが、横から入って前に出ないと最初の混雑でタイムが落ちます。入賞狙いなのでお願いします。という感じでちょっと横から入り、その後少しずつ人をかき分け前にでます。


スタート3分前、そして時計を確認して2分前。スタート直前歩きながらスタート地点まで進みます。スターターが鳴ったかどうか分からぬままいきなりスタート。1秒ほど遅れて時計をスタート。やはり最初混雑するものの何とか端っこを走り自分のポジションを見つけます。コーナーを曲がり外に大きく膨らんで車道に近い所で何とか自分のスペースを。ただしまだこの時点ではランナーの密度が濃く時々肘があたったり。


今回は私のガーミンの調子が悪く、チームのメンバーのものを借りましたのでラップは記憶で。


最初の1キロは3分50秒を切ってたかと思います。2キロ目。前のランナーが時計を見たので2キロ通過を確認。その時もやはり4分を切ってた。ただ今回は暑くもなく、おそらくタイムは30分台で入らないと入賞は難しいと判断していましたので、早く走れるところは走っておこう作戦に切り替えます。


3キロ辺りまで4分前後。その後は4分10秒を切るようなタイム。さて5キロ辺りから上りになります。上りは得意な方。少し落ちてくるランナーを拾いながら上っていきます。一つ目の坂をクリア。2つ目の坂はちょっときつい。少し息も荒くなりましたしタイムも4分20を超えている。ちょっとまずいか?


街中を抜けて細い道にはいていく、でもまだ7キロ。10キロにはまだ少し。ここで昨年の百万石ロードレースを思い出し、やはり上りはピッチで走らないと。


10キロの入りは1時間半の予定だと42分30秒。ほぼ同じようなタイムだったと記憶しています。そして中間地点通過。ここは45分で通過しなくてはいけないはずが、ガーミンの距離のずれもあって、正確には45分18秒くらいでした。イーブンでいけば90分切れない。しかし後半は下り。昨年も折り返してから頑張っている。


この辺りで走っているランナーのスピードはほとんど変わりません。多少抜いたり抜かれたりしますが、上りになればお互いに多少は落ちるし、下りになればスピードを増す。最後の上りで風が強く吹いてきたので、前の5人くらいの集団に入って風避けにしようか?と考えましたが、頑張って上げましたが風避けにはなりませんでした(笑)ちょっと頑張った分だけ損した。


ラストの上りをクリアして折り返してから下りです。脚はまだある。ここからが勝負。多少スピードに乗れました。苦しいけど脚が辛い感じはない。そのまま下ります。キロ表示で残り7キロくらいになると、もう7キロ。くらいな感じがしました。調子が良かったのかも。この下りでキロ4分を切ってます。貯金ができた。


途中でゼッケン番号が3000番台のランナーの横につきます。そのランナー私の顔を見るのではなく、ゼッケンを凝視。そこで言いました。大丈夫です50歳の部です。多分入賞を意識していたのでしょう。ただこのランナーにそこからが強く離されます。


実は季節の変わり目で持病の喘息の気が出てきたので、土曜日に医者に行き薬をもらってきておりました。歳をとると気道が狭くなるのだと思いますが、すぐに咳き込みます。昨年同様この辺りで咳き込みましたが、暫くすると治まりました。そして最後の坂何とか4分10秒くらいで上れたと思います。スピードが上がってきています。これならば30分切れるかも?と思いながらも詳細に計算はできません。


さて、ここから下りです。昨年も勝負をかけました。ただ普通は勝負をかければランナーを抜いていくはずなのに、みんな勝負をかけてますから抜けません。抜くどころか差がひらいていきます。


知人のランナーが私設エイドを開設していまして、そこで今回初めてスポーツドリンクを頂きます。甘い!少し元気が出ました。


暑い時期ですと錦町から街に入りここから勝負なのですが、意識が朦朧としてくるのもこの辺り、しかし今年は涼しいのでそこまで辛くない。少し息を整えて姿勢を正して走り始めるとスピードが上がったような気がします。ラップを見ても4分前半をキープ。5キロくらいからゴールの計算をし始めますが、とりあえずキロ4分で走ったらという計算。そして1時間半に何分余裕があるかを考え始めますが計算できません。


とにかく3キロ辺りで仮にキロ4分で走っても2分ほど余裕があるように思えました。脚を進め姿勢を正し腰の位置を高くして駆け抜けます。街中に入ると知人の応援があります、有り難い。スピードも上がりました。ここで適当に走っても30分は切れるな?という邪悪な心が浮かびます。いかんいかん。全力で最後まで


さてあと1キロ。でラップを見ると3分45秒まで上がってました。凄いスピード(笑)


兼六園を前にしてチームメイトがフラッグを振りながら応援してくれます。ちょっと先にもう一人のチームメイトがその応援を受けて右に曲がり最後のスパート坂を下って行くのが見えます。近い。しかしここから抜けない。チームの応援を受けて最後の坂を下って行く時に抜いたランナーに「ナイスラン!」と声をかけられますが反応できません。申し訳ありません。


石川門の前で10キロを走ったメンバーが「ラスト〜」と言って応援してくれます。カーブを曲がれば直線。その時撮ってくれた画像。

2013zyokamachi_finish1.jpg


そして最後のカーブを曲がる所。

2013zyokamachi_finsh2.jpg

後は全力でゴール。時計を止めました。1時間28分18秒。正式タイムは分かりません。


そして先に入ったチームメイトとタイムを確認しあって、これからゴールするメンバーに声援を。


次から次に入ってくるランナーに応援をしながら、チームのメンバーにもしかすると入賞しているかも知れないから見てこようかな?というと何故か「果報は寝て待て」などと言われて最後まで応援。

スタートして2時間以上が経ちほとんどのランナーがゴールしたのを見て記録証をもらいにスタート地点に。


その時点では既に表彰が始まっており、一般男子40代ハーフの部。というアナウンスが。もし入賞してたら次じゃないか?と慌てて記録が貼ってあるボードに急ぎました。50代ハーフを探して目に飛び込んできたものは。

zyokamachi_kiroku.jpg

慌てて表彰台の方に向かいました。座っているランナーの記録証を見せてもらい50代を確認し6番目の椅子に座り、感動の瞬間を待ちます。

名前を呼ばれ登壇しました。その時の画像はこれだ!

2013zyokamachi_hyousyo.jpg

いやぁ頑張って良かった。最後まで粘って気を抜かずに走って良かった後ろも迫ってたし30分で走ってたら入賞を逃していたことになるし。良かった良かった。しかし石川県のトップが私なのね。5位までは石川県のランナーじゃないではないか?頑張らなくては石川県。

zyokamachi_finish.jpg

チームのフラッグを背負ってウィニングランしなくてはいけないのですが(笑)東京オリンピック開催の号外を持って記念撮影。

そして最後はチームのメンバーで。

masamin.jpg

皆さんお疲れ様でした。今日は焼き肉食います。


最後になりましたが、ロードでたくさんの応援を頂きました。他のチームの方々そして、知人。多くの皆さんの応援で走れました。本当に文末で申し訳ありません。心より御礼を申し上げます。有難うございました。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年8月31日

金沢VS富山

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

昨日第2回の金沢マラソン第2回おもてなし協議会に出席してきました。金沢マラソンにおけるおもてなしとは何か?


出席されている団体の長。皆さん前向きで本当に素敵でした。実際は何でもするぞ!でも何したら良いか分からない。という感じでした。2年先と言ってもエントリー開始は半年以上前になると思いますからあっという間にきます。急がなくてはいけません。まぁ私は市の職員なわけではありませんが。でも考えるとゆっくりしている暇はないな。と思ったりして。


そんなことを考えているとこんな情報が。

大会名「富山マラソン」 15年11月開催検討


しかも金沢マラソンの開催が2015年11月15日の予定。富山マラソン11月1日。ひと月に2回、二週間空けてフルを2回走らんならんようになるわけか?と走ることを考えてもいけないのですが、1万人規模のマラソンが隣県でひと月の間にあるというとランナーの取り合いです。今はランナー人口多いからいいですけど、これがまた少なくなってきたらどうするのでしょうね・・・と。

higashi.jpg

東の茶屋街など金沢らしいところもありますが、ここを走るわけにもいかないですから、それぞれが特徴持った大会にしていかないとダメですね。


さて、明日の午後から東京出張。明後日シャツ生地の展示会がありますので、新柄生地を仕入れてきます。期待して下さい。よろしくお願い致します。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年8月10日

女子マラソン

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


ネットブックで何とか毎日を過ごしております。店には他に3台のパソコンがあるのですが、場所が離れていたり経理用であったりと。明日になると環境も整うと思いますので、速やかな更新ができるかと思います。

hokoten2013.jpg

ホコ天でした。店前でよさこい。踊るあほうに見るあほう。見るあほうにはなれませんでした。実は。

hukusi.jpg

申し訳ないのですが、それよりも大事なものがあったので。

2時間27分45秒でゴールで3位!素晴らしい。


しかし解説の増田明美さんのコメントには感心した。「女子マラソン会のペレストロイカですね」


素晴らしい。明日も頑張ろ。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年7月26日

かなざわマラソンおもてなし委員会任命されました。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

暑い日でした。さすがに商店街にも人はまばら。というか長時間歩くのは危ない。熱中症になります。こんな時はネットでお買い物という方がいても当たり前だと思う、商店街で商売をしている私です。


御注文下さい。ネットで(笑)


さて任命されました。

omotenashi.jpg

おもてなし協議会。メンバーです。新聞には例として「商店街や飲食街の記念セール」と書いてありますが、それがおもてなしにはならないと言ってきます(笑)


ただ、これが金沢市民にマラソンがあるということの周知徹底になるのであれば賛成ですが、間接的におもてなしになるからです。マラソンを趣味とする方。気軽にできるスポーツではありながら年収が高い人が多いとか?私以外ですが。自転車とかに比べると安く上がるスポーツですが、以外とお金がかかるのも事実。で、何を言いたいかというと試走とかに来る人もいると思うのです。マラソン前に走ってみるって。余裕のある人じゃないとできないけど実際にそんな人もいるわけです。


実際金沢から都会のマラソンの試走会に行く人もいるので、ですからマラソン本番だけがおもてなしではなく、市民全体がマラソンのことを知っていて、おもてなしの心を持って接する必要がある。


よく都会に行きますと。都市型マラソン開催の前に「○月○日○○マラソンがありますので、交通規制がひかれますマイカーでのお出かけは控えて下さい」


これ見るとランナーって、人にもよると思うけど申し訳ないなぁ。と思うわけですよ。これを「○月○日○○マラソンが行われます。公共交通機関を使って皆さん沿道でランナーにエールを!」と書いて頂くと嬉しくなるわけですよね。当日だけがその地にランナーが訪れるわけではありませんから。


かなざわマラソンも含めて都市型マラソンは前日エントリーですから、多くの方が前泊になると思います。それだけ市民に触れ合う機会が多くなるはずです。レースの時もそうですが、レースの前後もおもてなしの気持ちが必要だと思います。おもてなしというよりもどう触れ合うか。


恐らく委員の方でランナーの方は少ないと思います。ランナー目線で積極的に発言をし2015年かなざわマラソンが成功できるように微力ながら頑張りたいと思います。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年7月17日

一日で40キロ

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

朝5時過ぎに目が覚めて。


自然に(笑)


5時半過ぎに走り始め。


2013sirayama.jpg


白山さんまで往復30キロ。ラスト5キロを切ったところで、山側環状道路の気温計は30度。歩きました(笑)いや(涙)ボロボロになって帰って。


床屋さん行きました(笑)


帰って食事を済ませて昼寝。そして娘の自転車を修理して垣根をカットして。


夜は二部練。

2013rikuzyo.jpg

2キロを4分30秒ペースで5本のインターバル。


本日40キロ。アホです。


明日から暫く走りたくありません。真面目に仕事します。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年7月16日

走るしかなかった。

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

体調優れません。多分暑くて夜中におきるから?それでも7時間以上寝てるけど(笑)


ということで頭も冴えずネタも無し。


これでいいのか?このブログ。


ということで走ってきました。身体が重い時は逆に動かした方が良いと思って。

nighet_run.jpg

体感スピードより10秒ほど遅いです。4分10秒くらいでぶっ飛ばしているつもりだったのに。ジムに戻るとシャワーを浴びたかのようにびっしょりでした。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年7月12日

リベンジ

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

最近ファッションネタもマラソンネタも中途半端で申し訳ありません。


今日はマラソンネタで。というのも御注文頂いたお客様でマラソンやトライアスロンをやっている人もいらっしゃいますし。と言うかそんなお客様からの本日御注文でした。感謝申し上げます。シャツのデザインが決まってからマラソンの談義(笑)


昨年は様々な大会に出ました。まさに金沢の川内優輝選手状態。珠洲のウルトラマラソンもそうでしたが、平のクロスカントリーや小松空港走ったり。それでなんとなく疲れきってたのもあります。


今年は照準を絞って、9月城下町ハーフマラソン、10月百万石ロードレース、11月松任ロードレース10キロの後にいびがわマラソンのフル。この4つに絞ります。


9月の城下町ハーフマラソンは年代別入賞(8位以内)昨年10位でした。ただこれも恐らくタイムは厳しくなってくるでしょう。年々参加者が増えていますので、1時間半切らないと入賞は難しいのではないかと思います。しかも毎年暑い。


10月の百万石ロードレースハーフ。昨年ハーフのベストタイムを出したレースです。1時間28分48秒これを超える自信は正直なかったりもしますが。これを上回れるか?


そして松任ロードレース。昨年は40分8秒で6位入賞。ここは入賞よりも何とかして40分切りたい。この思いだけ。


そしてリベンジとなりますいびがわマラソン。一昨年のいびがわマラソン、3時間20分切りを目指し20キロで痙攣。その後大変な思いでゴール。3時間42分かかったレースです。とにかく辛かった。このレースで自己ベスト更新したい。


ibigawa5.jpg


待ってろよ。揖斐川!


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年7月11日

SEKAI NO OWARI

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

やはり定休日に出張行くとちょっと辛い。ただこれが3週間ほど続きます。多分。休めないから仕方がない。それよりも一日5時間電車の中というのはかなり腰にきます。


2015年に新幹線がついたとしても東京まで2時間半。大阪までも2時間半。できれば大阪方面に先に新幹線付けて欲しかったと願う私でした。おそらく大阪、いや米原接続になるか京都接続になるか分かりませんが、大阪まで新幹線で行けるようになった時には私出張などすることなくなっているかも知れませんが(笑)

最近本当にはまってます。「SEKAI NO OWARI」Youtubeに公式サイトがあるのですが、そこでライブ模様が見れます。


最近はこのように隠すのではなくて、うまくYoutubeなどを使ってあえて見せることによってCD等を買ってもらうような方向に日本もいっているようです。


先ずはサービスから。そして知名度を上げて。いろんな仕組みが変わってきてますよね。遅れないようにしないと。と言ってもアイディア浮かんだわけではありませんが。


商品ネタも少なくなりこんなブログで申し訳ありません。では。皆さんまた明日。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年7月 2日

片町☆スクランブルナイト。乞うご期待

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

今朝の北國新聞に登場させて頂きました。

ust_katamachi.jpg

4日木曜日より片町商店街からUstreamでお送りします。2時間の生放送です。

以下告知です。

Ustream「片町☆スクランブルナイト」
7月4日(木)午後8時~2時間放送決定!

片町商店街の情報発信拠点ビズカフェにKATAMACHI SOCIAL MEDIA STUDIOを開設。そのスタジオから生配信します。

【閲覧方法】
■Ustream PCサイト or スマホアプリから「片町」で検索

■Ustream片町公式チャンネル http://www.ustream.tv/channel/katamachi

■Facebook片町商店街ページ https://www.facebook.com/katamachi.st

■片町商店街ホームページ http://www.e-katamachi.com/

私も出ます。多分(笑)考えてみると放送でエリアがあるけどネットは全世界から見ることができますから、凄いです。


全世界といわけではありませんが、昨日は日本中から集中しました。これだけ一時期に一つのサイトに人がアクセスする人がいるのでしょうか?

いびがわマラソンエントリーが午後8時とともに始まります。20時になった瞬間に既に開いてあったエントリー画面をリロード。「エントリー」になっているかと思いきや混雑画面に。それを何度も繰り返して。どうでしょう20分以上は経ったでしょうか。ようやくエントリー画面に行きつき、なんとかエントリーできました。

ibigawa_entry.jpg


一昨年は四日間でいっぱい。昨年は夜中の12時に始まって午前7時でいっぱい。

今年は1時間もちませんでした。。。


フルマラソン6000人が20時53分ハーフ4000人が20時56分に定員に達するという大変な時代。私の知人、チームの仲間でもエントリーができなかった人もいました。昔は走れる人がフルマラソンを走ったのに、今はエントリーできる人、当選出来る人が走る。そんな時代。私もマラソン始めて10年ですが、こんな時代になるとは思いませんでした。恐ろしいランニングブーム。


しかしやっと掴んだフルマラソンを走る権利。しっかりと走りきりベストを出したいと思います。11月10日(日)は店は営業しておりますが、私一日お休みを頂戴致します。よろしくお願いいたします。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年6月15日

結婚おめでとう\(^o^)/

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

昨日はFacebookをご覧になったという方がご来店。恐るべしFacebookの力。ご来店有難うございました。大阪の方で、大阪マラソン走らせて欲しいとお話をすると。何とかなるのじゃないか?とのこと。でも遠慮させて頂きました(笑)


今の私は総統閣下と同じ気持でございます。マラソンをやっている方ならこの気持分かると思います。私仕事中に見て、思わず吹き出しそうになりました。

マラソンをやっている方ならこの気持分かると思います。東京マラソン7回。大阪マラソン3回、神戸マラソン2回、京都マラソン1回。全て落選の回数でございます。6月中に神戸マラソンの結果が分かります。この記録の更新なるか。。。


ランナー仲間からは既に当選だけでパーティーを開かないといけないレベルと言われております^^;


しかし、めでたいこともあります。本日チーム金港堂のメンバー二人が結婚しますので、午後から結婚式に出かけます。いつも表彰台に上がるメンバーなんです。あっ奥さんの方がですが・・・2次会の余興も仕込みました。頑張ります。

今日はそんなわけで早目のブログ更新でした。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年6月 9日

人文字

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

良い天気にも恵まれ週末は忙しく過ごさせて頂きました。オーダー伝票書きが溜まっております。


昨晩は何かうなされたのですよ。嫌な夢ばかり見て、でも覚えていないのですよね。嫌な夢の連続で起きてはまた寝て、でも覚えていない。iPhoneのアラームで5時半に起き6時に定例の朝練スタートです。


今日は昨日からの戸隠のトレイルランレースに参加したメンバーが多かったので人数少なめ。逆に人文字を作ることができました。

team_picture.jpg

最近チーム内も結婚ラッシュ。ずっと体調を悪くしてたメンバーも退院とかおめでたいこと続きだったので、「OME♡DETO♡」です。なかなか力作となりました(笑)


いつも集合写真を撮るのは私。そこで新兵器を購入。

new_machine.jpg

これで来週から私の人文字の中に入れます。送料込みで1000円でした(笑)


さて、今日は仕事します。閉店まであと1時間。残りの仕事を片付けて帰って寝ます(笑)


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年6月 5日

ギネス記録更新か?

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

とうとう来ました。当落の通知が。


2013osakajpg.jpg


これで東京マラソン7回連続。大阪3回、神戸2回、京都1回の落選記録を続けております。目指せギネス記録!


いや今月末神戸マラソンの抽選結果が分かります。

山野市長2015年のかなざわマラソン。お願いだから当選させて下さい!

今日はこれで勘弁して下さい(;_;)


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年5月12日

利家とまつ金沢城リレーマラソン

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

恒例の利家とまつ金沢城リレーマラソンに参加してきました。


チーム金港堂より2チームの出走。

くたくたです(笑)


1.9キロをダッシュで2本。


スタート前全てのメンバーではありませんが。

2013toshiie1.jpg

まだ元気(笑)しかし抜けるような青い空。日焼け止を塗ってはみたのですが。


2013toshiie2.jpg

スタート前。緊張もしますがワクワクも。それぞれのチームの第一走者を見送ります。


途中私のいるAチームが2分程リードしていたのですが、それから逆転。結局差を付けられて周回遅れにはなりませんでしたが敗北。う~~ん残念。

2013toshiie3.jpg

世の中参加型とか体験型とかそんなイベントでしかもう人集まらないと思うのですよね。どうですかこの人。これでも帰り際ですから人は少なくなっているところですが。しかも一人2000円払って走った上に1チームそれとは別に3000円払ってますからね。でも毎年参加数は増えている。ただで見れても人が集まらないイベントもあるのに。

ゴールはお決まりのアンカーの周りを一緒になって走る。こんなことも許されるから楽しいのです。私が最終ランナーでした。

2013toshiie_kiroku.jpg

1.9キロ。最初の1周は7分2秒。ラストは7分15秒でした。

今日は帰ってビール飲んで寝ます(笑)


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年5月 8日

休日練習

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

何だか久しぶりに何もないちゃんとした休みでした。


午前中家の仕事をして(洗車等)そして午後からはやはりこのブログもそうですが、リニューアルしたホームページのメンテナンス。表向きはあまり変わっておりませんが、オーダーシャツを御注文頂くページはよりわかりやすいようなページになっているつもりです。


もしリピーターのお客様で分かりづらい点がございましたらお知らせ頂ければと思います。

ようやようやく夕方になり時間が出来たのでチームの仲間を誘って陸上競技場へ。今週末のリレーマラソンに向けての練習です。やはりカクテル光線はやる気を出させます。


2013hatu_rikuzyou.jpg


何周うかジョグをして今日は1000×3本のスピード練習。1キロ4分ペースで走るとすると400メートルを1分36秒。結果1本目3分56秒、2本目3分39秒。ここまでは良かった。3本目は2本目と同じペースでいってラスト200上げようか?と話していたのに、ペースメーカーを頼んだ陸上部上がりのランナーが最初の400を1分20秒で入ってきた。何でこんなに辛いのだろう?と思いついっていったがラップを見て無理と思って途中で諦めた。結果3分48秒。

しかしたまのスピード練習。いい刺激になりました。明日からも頑張ろ。日曜日の本番は良いタイムが期待できそうです。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年5月 5日

あと少し

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

昨日は「もう少し」というタイトルでしたが、今日は「あと少し」

ほぼ90%程できあがりましたが、後はこのブログのページと生地のページのレイアウトを変えるだけ。ブログは少しお待ちください。何とかこの生地ページだけでも早くやらないと。


今朝も6時からチーム金港堂の朝練。ゴールデンウィークのまっただ中に良く集まります。

tatunokuchi.jpg

辰巳ダムまで、そこから山道走って17キロ。全員完走。いつのまにか何だか凄いチームになってきました。今日集まったメンバー全てフルマラソン完走者ですからね。写真撮ってもらっている人も完走してます。


先日からファッションネタが少ないとお叱りを受けておりますが、ファッションネタをしっかり書くためにももう暫くお待ち下さい。リニューアル間近です。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年4月23日

今日は胃カメラ。神戸マラソンエントリー終了

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


すみません。ここの所ファッションネタが少なくて、いやネタはあるのですが、アップするのに時間がかかって申し訳ありません。ファッションとなると、マラソンのように適当に書くことができないので、そこそこ時間がかかる訳でございます。


しかも今日は午前中検診。久しぶりに胃カメラ飲みました。私静脈がなかなか出なくて麻酔の注射、途中で失敗したのか、もう1回打ってもいいですか?何て言われて2度打たれました。そのせいか効きすぎ?2時過ぎまでフラフラしてました(笑)


小さなポリープのようなものがあるようですが、問題ないとのこと。また機会があれば飲んで見てください。ということで、胃カメラよりもフルマラソン2日後で肝臓の数値がどうなっているか?楽しみです(笑)


さて、証拠にもなく申し込みました。

2013kobe.jpg

神戸マラソン。数日前に大阪マラソンにもエントリーしました。


東京マラソン7回?(すみません。もう何回か忘れました)大阪2回神戸2回。そして京都1回。全て落ちております。2015年の金沢マラソンももしかすると落選?何てことがないように。


でも何となく今年は当選するような気がするのです。何となく。でもその何となくは毎年感じているような気もします。でも今年の何となくは、本当の何となくです。大阪で3時間15分切り。ベスト目指します!


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年4月22日

加賀温泉郷マラソン完走記

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


早朝4時50分起床。お決まりのうどんとお握り2個を完食してチームメイトを迎えに車に乗り込む。


前日の夜は10時過ぎにはベッドに入ったものの何故か寝つけず。一度は目が覚めて明日に必要なものをふと思い出し、ベッドから抜け出しタンスからそれを出して枕元に。また30分程して目が覚めまたまた思い出してタンスからそれを引っ張りだして枕元に。私には珍しく緊張してたのですか?その内深い眠りに入りアラームが鳴るまで熟睡でした。


車でチームメイト二人を乗せると一人は初フルの緊張感か黙ったまま。緊張を解しつつまた、車のワイパーを動かし、ポツポツ降る雨を見ながら早く止んでくれることを祈りながら現地に向かいます。


決められた駐車場に入れましたが外はぬかるみ。シューズに気を使いながら会場に向かうシャトルバスに乗り込みます。


会場に着くと、昨年までの大会から相当改善されており速やかなエントリー受付。そのまま会場奥に行くとチームメイトが既に集まっていたので、スタートまでの約2時間ゼッケンを付けたり談笑したりとゆっくり過ごしました。

2013kaga0.jpg

実は昨年もそうでしたが、能登万葉の里マラソンが終わると練習量も減り、何よりもモチベーションが上がらず加賀温泉郷マラソンでベストタイムを出すという気力が上がってきません。


雨だったので、チームメイトにテープを借り手袋の上にそれを貼って目標タイムをペンで書き込みます。

5キロ毎。

0:23:44
0:47:20
1:11:00
1:34:40
1:58:20
2:22:00
2:45:40
3:09:20
3:19:43

一応3時間20分切りが目標。このまま果たしてうまく走れるのか。前半は上り、後半は下り。後半は伸びるはず。勝手にそんな予想をしながら時間が経つのを待ちます。


2013kaga1.jpg

トイレに行って気付くと20分前。アナウンスもあり、フルのメンバー全員で陸上競技場へ。3時間以内で完走予定のランナー、4時間以内と看板を持った人の後ろに並びます。私は当然4時間以内でその看板の直ぐ後ろに。


横にいたチームメイトに「スタートは陸上競技場一周か?」と聞くと「いや初めてなので知りません」との答え。私も初めてです。だから聞いたのに(笑)


暫くして号砲が鳴り、スタートします。一周せずにそのまま陸上競技場のゲートをくぐり外に出ました。最初は下りです。勢い良く下ります。特に混雑もなくスムーズでした。


今日はガーミン(GPS時計)をせずに普通のランニングウォッチで挑みました。あまり時計に左右されずに体感で走ろうと。

1キロの表示を見落としました。あったかどうかも分かりません。既に時計は6分を示しているので1キロは遠に過ぎているはず。自分がどれだけのスピードで走っているか分かりませんが苦しくないので進みます。

やがて5キロの表示が目に入ってきました。22分14秒。想定は23分44ですから1分30秒も早い。キロ4分26秒で走っています。1キロ18秒も早いのでこれはまずい。まるで能登の再現のような感じ。後半潰れるパターンか?

その後アミノバリューランニングクラブのウエアを着てその上からビニールのカッパを着て走っているランナーが横に。アミノバリューランニングクラブのコーチ(名ばかりですが)をやっているのに抜かれたら嫌だな。と思いながらもこのラップで走り続けるのは絶対に後半遅くなると思い先に行かせます。そしてその後も一度練習会で一緒だった女性ランナー。声は掛けませんでしたが、記録は私よりもはるか上なのでこちらも先に行ってもらいます。


身体は大丈夫。このペースで走ってもいいけど、折り返してからの下り坂で更に速く走れるか?かなり疑問に思います。


今回の新設の加賀温泉郷マラソン。片山津温泉、山代温泉、そして山中温泉の3つの温泉を走るコース。先ずは片山津温泉の中心街を通ります。本当に応援が有難い。沿道に人が出て声をかけてくれます。


「頑張れ~~~」


「まだ元気~~」


と言うように応援に応えながら脚を進めます。


途中JRの線路を渡る大きな陸橋に差し掛かります。そこで福島と書いたTシャツを着たランナーに会います。背後から「福島から来られたのですか?」と尋ねると「そうです。応援お願いします」と言われ、「頑張って下さい」とエールを送ったものの、そのランナーに着いて行くことはできず背中がだんだん小さくなるのが分かります。


その後小さな折り返しがあり、チームメイトのサブスリー狙いのランナーとスレ違います。ん?ここでスレ違い?調子が悪いのか。サブスリーは難しいのか。かなり苦しい顔をしていたのを確認しましたが、それが何故か後になったら確認できました。折り返した途端に突風。今まで走りやすかったのは追い風だったからか。そこからは暫く強い向かい風です。

試走したのが良かった。大体の距離感が掴めます。山中温泉に入ると「もう少しで折り返し」などと応援を頂くのですが、大体この応援の距離感というのがかなりアバウト。試走してたので「それは嘘だもう少しあるはず」と思います。もう少し正確に案内と応援をしてほしいものです(笑)

ラップをしっかりと押していれば良かったのですが、時計は確認しているもののラップは押さず。大体20キロ地点までは1~2分近く予想タイムを上回っていたと思います。

折り返しの手前、先ずは知り合いのランナーを見かけます。3時間15分くらいのランナーだと思っていたのですが、サブスリー(フルマラソンを3時間以内で走るランナー)のペーサーよりも早い位置で確認しました。「お~サブスリー行けるぞ!」と応援をし。

次にチームメイトのサブスリー狙いのランナー。声を掛けます相手も答えてくれます。まだ元気そう。サブスリーのペーサーよりも300メートルは先に進んでいたと思います。このままならいけるか!

私も山中の総湯の折り返しを過ぎます。凄い応援で元気が出ます。途中で私設エイドを通過。その時に「金港堂さん頑張って!」と聞こえたはず・・・どなたか確認できませんでしたが応援有難うございました。そしてこのエイド通りすぎて気付きます。ワッフルがありました。ケーキ屋さん?ワッフルを見たのに出てきた言葉は「あっクレープ!」しかし時既に遅し。通りすぎてしまいました。残念。

その後は折り返してきたチームメイトとエールの交換、そしてハイタッチ。本当は真っ直ぐに前を見て走らないといけないのですが、何となくペースが乱れます。というかペースを考えられない。しかも今まで追い風だったのが急に向かい風に。

ここが今回のいけない所。何となく走ってしまったのです。本当は下り坂でペースを上げないといけないのですが、向かい風でもあったので上げられません。適当に走ってしまったというのが事実。ここから次から次抜かれますが。遅く走っているつもりもなく、逆にここから速く走ったら最後までもたない。という思いがあり、淡々と走ってしまいました。

今回初フルマラソンのチームの女性ランナーも走っていることを確認し、ようやくすれ違うランナーもいなくなり、自分のレースに戻ります。

恐らくこの辺りだと記憶しているのですが、山中の総湯の折り返しで1分弱くらいは私の方が先行しているはずだと思っていた、ジムの先輩M氏が私を追い抜いていきます。背中から声をかけられました。私の記憶では「おい、頑張れ!」と怒られたように聞こえたのです。恐らくそんな風には言っていないと思いますが、そのように聞こえました。

能登万葉の里マラソンを終えてからのスランプこれだったのです。追い込めない。しんどい走りはしたくない。心拍数を上げたくない。ジムのトレッドミルに乗ってもしんどくなると直ぐに止めてしまいます。所謂ハートがスランプだったみたい。


恐らくM氏とは100メートル近く離れたと思います。次から次ランナーを抜いていくM氏。コーナーを曲がるコースがあり、そこで距離を測れます。80メートルくらい離れたと思います。


そこでスイッチが入ったと言うか目が覚めました。自分を追い込まないと。でもゴールまで12~13キロも残ってます。最後までもつのだろうか?でもまさに今追い込まないと、いつ追い込む。そこで心拍数を上げて必死に足を前に出します。


少しずつM氏の背中が大きくなるような気がしました。頑張りました。片山津温泉、山代温泉、山中温泉、そして折り返して山代温泉を通過、最後の片山津温泉に入り、急な坂を上ります。そこで追いつきました。うっすらとした記憶ですが、「追いつきました」と言うようなことを言ったはずです。


必死のスピードで走ってきたので、緩めることはできません。逆にここまで来て諦めてもいけません。予測していた20分切りは無理としてもあのまま適当に走っていたら25分さへもまたいでしまいそうでした。


レースは前のランナーの背中を追いかける。それが本当のレース。とにかくそれだけをイメージして前のランナーに追いすがります。心拍数も上がり脚もきつい、本当にしんどいのですが、ここからは面白いようにランナーを抜くことができました。皆楽に走っている訳ではなく、横を通り過ぎるとそれぞれ息が粗い。力を入れて地面をシューズで叩きます。


序盤の10キロまでで背中を見送ったランナーを多く見つけることができました。アミノバリューのランナーも見つけてかわします。勾配はきつくはありませんが、長い上り坂を上り、下り坂に入ります。そこでも数人かわせました。農道のような人気のない道ですが時々「あと少し頑張れ!」という声をかけてもらいます。


ただひたすらに脚を前に。10人どころではないと思います。恐らく何十人とこの10キロで抜いてきたと思います。脚はまだ残ってる。強く地面んを蹴ることだけを意識します。


ここから行きとは違うコースに入ります。行きよりも少し道をそれてアップダウンの多い場所に入ります。何故にここにきてこのアップダウンとコース設定を恨みますが、ランナー全てが辛そう。


畑の中の道を右折した所で、その先のコースを見つめます。また山の中に入っていくような状況だったのであれを過ぎるともう少しだなと。


そこで前に目を戻すとあの福島のランナーが見えました。追いついた。更に背中を追いランナーをかわす際に「追いつきました」と言うと「応援有難うございました。ナイスラン」と逆に声を頂きます。

小学校の前を過ぎ子供達の応援を受け、エイドでスポーツドリンクを飲み。最後の踏ん張りです。高速道路を渡る最後の難関の大きな橋を必死で手を振り上ります。上り切ったところで立ち止まりたくなる衝動を抑え一気に駆け下ります。


ここで前に男性ランナー3人、そしてやはり最初の5キロあたりでついて行くのを諦めた色白の女性ランナーも発見。まだ女性ランナーは勢いがある。必死でとにかく喰らいつく。前の男性3人はかわせました。そして目の前の女性ランナー。

あと1キロの表示があります。逆算するとここから1キロということは、大体の距離から想定すると陸上競技場1周すると400メートル。仮に全てを回らなくとも300メートルあるとして、距離が合わない。陸上競技場は1周しないのか?ちゃんと調べれば良かったと思いましたが、恐らく陸上競技場入って直ぐのゴールだと確信し、最後の陸上競技場に続く長い上り坂を駆け上がります。相当苦しい顔をしていたと思います。周りから「ラスト頑張れ!」と応援を頂きます。でも女性ランナーには追いつくことができませんでした。


予想通り陸上競技場に入ると最後の直線を走りきったところがゴールでした。入って直ぐにチームのT氏の顔を見かけます。女性ランナーの前にはゴールテープが。もしかすると女性ランナーは1位?と思って走りこむと私の前にもゴールテープが(笑)ご配慮有難うございます。おもいっきりグリコのポーズで走り抜けました。


全く脚が残っておらず。そのままよろよろと。時計を見ると3時間23分17秒。自己ベスト更新。


暫くフラフラしていると福島のランナーがゴール。またここで声をかけてもらい握手をして分かれました。


コースの先にテントがありそこでマッサージをやっているのを発見。そのままテントに行きます。星稜大学の陸上部の皆さんでした。私の番を待って椅子がテントの外に出てきたので座ってマッサージを受けます。


星稜大学の陸上部だとしって、「珠洲の時にもお世話になりました」と声をかけると「そうですよね、珠洲走っていましたよね」と覚えている様子。確かに大声を上げて、もっと強く揉んでくれと言ってたような、足裏のアーチが落ちていたので思いっきり上げてもらったのですが、「そうそうあの時はマサトさんがやってた」などとはっきり覚えているみたいでした。


最初の5キロくらいで背中を見送った知り合いの女性ランナーともあって、どうでした?と聞くと20分くらいと言っていました。フルのベストタイムを聞いていたので、やはりついていかなくて正解でした。凄いタイム。


マッサージも終えようやく落ち着いたので10キロを走ったチームメイトの所に。座り込んだら助けを得なければ起き上がれないような状態。メンバーの様子を見ながらも「着替えてくるわ」と言って陸上競技場から出ます。完走証をもらいにゼッケンからチップを外してもらいテントに向かうと。先程の女性ランナーが。記録証を手に取りながら係の人に「一位ですか?」と聞き直してました。やはり優勝したのだ。


そして私の公式タイムは。

2013kaga2.jpg

自分の時計よりも3秒速い3時間23分14秒。一昨年の能登和倉万葉の里マラソンの記録3時間24分15秒を1分1秒縮めることができました。

体育館内に入ると。先にゴールした二人が着替えてました。「サブスリーできたか?」と尋ねるとラスト失速したらしく残念ながら達成できなかったみたい。も一人途中の折り返しですれ違ったメンバーも良いタイムではあったけど目標のサブスリーは未達成。3人疲労困憊で着替えをすまし。これから入ってくるメンバーを迎えに陸上競技場へ戻りました。


何人か帰ってくるのを見て、初サブフォー達成とか、記録更新をした多くのチームメイトと話をし、頂いたチケットでお握りとお茶、そして買った焼きそばで昼食代わりとしました。


今回は20名以上のチームメイトと新しいコースになって第1回の加賀温泉郷マラソンに参加でき、しかも自己ベストを更新でき本当に良かった。スランプは己の心にあった訳でそれを克服できたのも良かったです。

最後にまたまた記念撮影。やはり皆笑顔で良かった。

2013kaga3.jpg


汗をいっぱいかいたので、皆で片山津温泉の総湯へ。頂いたチケットで無料でした。しっかり汗を流して外に出た時になんと福島のランナーが。


タイムを再度確認し、前半はついていけなかったけど、後半頑張れました。それにしても風が強かったですね。と話をすると素晴らしい言葉をもらいました「ランナーは全て言い訳するしね。前半の貯金は後半の借金ですよ」うまい!名言!


「ここまで来て頂いて有難うございました。」と御礼を言い分かれました。

今日新聞を見ると。そのランナーが大きく取り上げられているじゃないですか。福島の役場の人だったようです。ゴールシーンが大きく写真で載ってました。


色んな縁があるものですね。早く復興することを強く願います。

帰りの送迎のバスがたまたま。


2013kaga3.jpg

金港堂の広告が掲載されているバスでした。

最後にお知らせを。


チーム金港堂取材を受けました。ランニングマガジン・クリール 5月22日発売の7月号に掲載予定です。是非ご覧下さい。私の話も載るはず。


2013kaga4.jpg


チームTを着たものが前の方で写る。という話をしたらチームの皆着替え始めました。「髭そってない」とか言うメンバーもいたとか。とにかく楽しい加賀温泉郷マラソンでした。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年4月21日

加賀温泉郷マラソン。自己ベスト更新!

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

頑張りました。

kirokusyo.jpg

3時間23分14秒。昨年の能登万葉の里マラソンのベストタイムを1分程縮めました。完走記はまた書かせて頂きます。


応援有難うございました。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年4月14日

四百年の森

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

朝練でした。


今日は卯辰山の四百年の森まで。先週は残念ながら雨でお花見ができなかったので、今回は山まで上がればお花見が可能かと。


パノラマですので、逆に迫力が出ていませんが。


400mori.jpg


そして皆で記念撮影。


400mori2.jpg

今日は山道を10キロランでした。


大丈夫だろうか?来週のフルマラソン。先月が160キロ、今月は100キロちょっと。これだけの距離でベストを目指すことは無理かも知れません。でも先月のレースが終わってから身体が動かなかったのです。もう昔のようには回復しませんね。頑張らないと。


sakura_michi2013.jpg

朝練でもらったポスター貼りました。


来週大丈夫か?何て言ってますが、来週250キロ走る方もいるわけです。情けないこと言ってたらダメですね。


さくら道国際ネーチャーラン。名古屋城から兼六園までの250キロ。制限時間36時間。チームからもエイドで参加します。多くの人がゴールできますように。


私も。。。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年4月10日

加賀温泉郷マラソン試走会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


定休日でした。私は。


私以外は・・・定休日の人もいればそうでない人もいましたが。。。

加賀試走

加賀陸上競技場をスタートし。本番の半分20キロ走。

加賀試走

美術館かと思ったら。山代温泉の総湯。なんと立派な。というか現代的。


加賀試走

全員無事完走。


う~んコースとしては能登ほどではないですが、傾斜はそんなにもありませんが、平坦な所がないという感想。ゆっくりず~っと上ったり、ず~っと下ったり。どんなペースで走るか慎重に走らないと最後の10キロもたないかも。


そんな完走、いや感想です。あと10日ほど。がんばります。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年4月 6日

2013年大阪マラソン

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー


最近ダメなんです。


走る気力が。。。


毎年そうなんです。3月に駅伝、そして能登のフル。そして金沢ロードレースの10キロ。ここで燃え尽きてしまうのです。本当は4月21日の加賀温泉郷マラソンの方がフラットで走りやすいですし、記録を狙う大会なのですが。


何となく身体が走ることを拒否してしまうのです。


昨日もお花見ラン!と思ってジムから兼六園まで走るぞ!と思いながらジムに向かうと休館日。一気にテンション下がって自宅に戻ると、夕飯は炊き込みご飯。3杯食べました(笑)モチベーションは下がっているのですが食欲は増しているのです。一番悪いパターン。


そこでエントリーしました。

2013osaka.jpg


エントリーしただけではモチベーションは上がりませんでした。大丈夫なのか私。


仕事も朝から絶好調で動いていたのですが、6時過ぎるとエネルギー切れでした。いやもう少し頑張ります。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年3月17日

マラソンの神様は微笑んでくれたか?

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

先ずはイタリアテスタの生地を2着本日HPにアップ致しました。

走ってばかりで仕事をしていない訳ではありません。なかなか生地がアップできないのはリニューアルに時間がかかっているだけです。トーマスメイソンの特別な生地もご用意できておりますので、少しお待ち頂けますでしょうか。

さて、お待たせしました。2013金沢ロードレース。41歳の時に最初にマラソンを走ったのが2004年の金沢市民マラソンの10キロ。その時のタイムが50分40秒。そこから9年かかって一体どれだけタイムが縮められるのか?


フルマラソンの4分の1以下の距離です。

この金沢ロードレースは10キロではこんな記録。

2006年3月19日 金沢ロードレース 45分50秒
2011年3月20日 金沢ロードレース 41分53秒
2012年3月18日 金沢ロードレース 40分5秒 40歳以上一般男子20位

ハーフは。

2007年3月18日 金沢ロードレース 1時間35分36秒
2008年3月23日 金沢ロードレース 1時間32分23秒
2009年3月22日 金沢ロードレース 1時間34分59秒

こんな感じ。

過去に6回走っています。最近は前の週に能登万葉の里のフルマラソンが開催されるようになったので、10キロの出走が多い訳ですが。今日のように快晴の時ばかりではなく、雪がかけているメガネに積もった時もありました。


今日は最高のコンディション!

2013kanazawaroad1.jpg

それにしても参加者多くないですか?昔はこの半分くらいだと思ってたのですが、そう言えばこの人が走るかな?という人まで走り出しているし。裾野が広がったというかランナー人口が多くなったというか、このブームは昔のスキーのようにいずれかは去っていくのでしょうかね?

私はブームに関係なく走り続けると思いますが。


チームの皆も集まり。今日は10キロハーフ合わせて19名の出走。その他のメンバーは応援に回ってくれました。今回は能登の疲れもあるということで私は10キロ。というか疲れもなにもこの10キロで40分を切るという命題でございます。


チームのメンバーと集合場所で談笑。今日はO師匠は応援にカメラを持って駆けつけてくれました。O師匠に今日は切れよと。風も無いし、気温も丁度いい。天気は快晴。今日切らなければいつ切るのですか?「今日でしょう」と言われて。そんなこと言われても走ってみないと分からないわ。と心の中で思いながらも自分にプレッシャーを。


先にハーフのメンバーが出走します。チーム内でも今日は初ハーフのメンバーが数名に、目標を1時間24分内にというランナーまで。ハーフの出走の応援をしにゲート出口まで。

2013kanazawaroad2.jpg

陸上競技場を1周してコースに飛び出します。チームメイトを見つけようと思いましたが、出走者が多く残念。

15分すると自分のスタート時間ですから、慌ててウエアを脱ぎ、ランシャツ、ランパンへ。このレースのスタートは混み合わないので好きなんです。スタートラインに向かい。前列から3番目くらいに並びます。混んでないので、そこで座ってシューズの紐を締め直しました。

9年間走っていると、スタート地点だけでしか会わない人もいるわけですが、挨拶をしたりエールを交換したりして号砲を待ちます。


合図とともに、数メートル歩いて前に進むといきなりピストルがなってスタートです。時計を押すタイミングも少し遅れたような感じ。


やってしまいました。横に広がる列の真ん中にいたので自分のペースで進めません。慌てて外側に出て走りますが距離的には結構損した感じ。もう少し位置取りを考えれば良かった。


自分のペースを信じながら陸上競技場を1周周り、O師匠がカメラを構える場所にコースからちょっとだけ膨らみます。応援を受けてコースに飛び込みます。


暫く走るとガーミンのバイブが1キロのラップを教えてくれます。3分38秒。またやらかしてしまいました。速すぎ。ちょっと抑えながらも息がきつくならない程度に走ります。2キロのラップが3分49秒。まぁこんなものでしょう。


一旦道を下って、ちょっとした上り、そのまま橋を渡るルートなのですが、ここがちょっときつい感じ。でもスピードは緩められません。3分50秒。息もまだ大丈夫。この橋の上でハーフの最後尾とスレ違います。知り合いでした(笑)声をかけると逆にエールをもらいスピードを維持します。


ここから多分応援してくれるチームメイトがいる大豆田大橋まで頑張れば6キロ。既に半分を過ぎたことになります。目の前に多分同年代であろうオレンジ色のランシャツのランナーをペースメーカーに離れないようにと踏ん張ります。5キロをちょっと過ぎた辺でしょうか。実は今日はスタートしてから鼻が詰まりどうしても口での呼吸がおおくなります。唾液が喉の奥の方に行き息が詰まりそうにもなるので、汚い話で恐縮ですが、それを口から外に出します。それでも気管の中に入ってきて大豆田大橋の手前で少し減速。

仲間がいる手前で減速とは情けない。橋に向かうと少し上りに。丁度橋の真ん中で先週の能登で38分台で走ったK監督が。そして能登で10キロまで後ろをくっついていった長身のT氏が、そしてなぜか応援なのにブルーの全身タイツで両手を上げているK氏が。

声をかけてもらい片手を上に伸ばしはしましたが反応は薄め。


橋を渡りきったところで、最近走るよりドラクエが楽しいO君が「頑張れ!」自転車押しながら応援してくれてます。


さて、残り3キロ。ようやくハーフのランナーと別れて似たようなスピードのランナーだけになったので走りやすくなりました。モチベーションを維持しながらラストたった4キロを走るだけ。既に半分以上は走ったのだから。


左手にグランドを見ながら前のランナーを追いかけると言うよりは離れないように着いて言っているという感じ。6キロのラップが4分2秒。まだ大丈夫。7キロのラップが4分1秒。誤差の範囲。8キロ4分3秒。なかなか4分を切れないが、ほんの僅かの落ち込み。前半の貯金があるからこのまま走れば大丈夫?ラスト1キロは上げられるから。と思って必死になって走ります。


コースの途中の橋の所でも美女3人が声援を送ってくれます。いきなりだったので、応えはしましたが、誰だか判別が付かず。意識も朦朧。大変失礼いたしました。もし良ければコメント下さい。


8キロから9キロ地点だと思いますが、O師匠と旗持ちのM君が待っててくれます。写して頂いた写真はこちら。

2013kanazawaroad3.jpg

この時はまだまともな顔してますが、この前後の写真は本当に苦痛が走っているような顔つき。


そしてラスト1キロの看板が。

え?ちょっと待って。手元のガーミン(GPS時計)が9キロを示したのは100メートル以上前だぞ。ということはこのまま走ってもギリギリか間に合わないか?この時点で時計を見るとジャスト36分。3分59秒で走れば切れる!いけるかも知れない!と思いました。


あと1キロ全力疾走です。橋を渡って、左に曲がれば直ぐに陸上競技場の入り口。1周すればゴール。その前にも応援を頂きました。7キロくらいまでは応援があるとちょっとだけ速く走れたような気がしますが、この時点では出せるだけの力で走っているので、応援にも反応できたか?反応できたとしても、脚が速く動いたかは微妙。


さぁラストの陸上競技場に入りました。右にはチームの魔女が応援。「切れるよ!」と言ってくれたか?どうかは覚えてないのですが、応援を受けて、とにかく100メートル。シューズがアンツーカーにグリップしてくれていることを感じます。


400メートルをどれだけで走れば40分切れるかは頭の中で判断できません。バックストレートに入ると、8キロ~9キロ地点で撮ってもらった写真に写っている黄色の若いランナーが軽やかに抜いていきます。それだけ軽やかだったらもっと先から速く走れ!と思いました。こちらはひ~ひ~言いながらあえいでいるのに。


最後の100メートルに入りました。本当の全力疾走です。無酸素運動です。100メートルダッシュです。これを走りきれば死んでもいい?


ゴールゲートをくぐり、タイム測定のラインを通った所で、時計を止めます。


手元の時計は40:00:20マジ?


ゴールして息絶えました。手を膝に置いて動けません。係の人は止まらずに前に進んで下さい。と言っても反応できません。30秒くらいそこに佇んでいたでしょうか?


ようやく動けるようになって、ゼッケンのバーコードを読んでもらい、チップを外します。


アミノバリューを一杯飲んで歩き出すと後ろから知り合いのYランナーが。ここの所上り調子でその内抜かれそうな気がしますが、今回は何とか勝てました。40分切れたか?と聞かれ、タイムを伝え切れているかどうか分からない。と話し、記録証を発行してくれるテントまで。


高校生がパソコンとプリンターの前に座っています。実は拝みました。切れていますようにと。


胸のバーコードを読み取ってもらい。ガーガーガーと勢い良くプリントしてくれる記録証に記載された数字は。


記録

マラソンの神様は私にもう少し頑張れと言っているようです。ここで止めるのはまだ早い。脚は遅くても時期は早いということでした。


何分だった?切れた?というチームのメンバーに記録証を見せると。。。


笑われました。


私の後から追っかけてきたチームメイトは自分の記録もそうですが、私が40分切れたかどうか時計を見ながら走っていたそうです。


こんな記録になり申し訳ありません。


昨年の記録が40分5秒、そして秋の松任ロードレースで40分8秒。そして今年は40分1秒。こんなにコンスタントにタイムを揃える方が難しいでしょう。


また出直して頑張ります。きっと40分を切って皆さんに報告できる日がくるでしょう。長文にお付き合い頂きまして本当に有難うございました。

2013kanazawaroad4.jpg

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年3月16日

明日は金沢ロードレース。夢の40分切れるか?

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

ホームページのリニューアルが終われば、もう少しファッションネタが書けると思います。

7割型出来上がってきましたが、まだ肝心の部分が。。。

それでも走ります。明日は午前中だけお休みさせて下さい。サクッと走って帰ってきますから。

kanazawa_zekken.jpg

このゼッケンは以前のものです。昨年の金沢ロードレースでは40分5秒。そして松任ロードレースでは40分8秒。あと数秒で私にとっては夢の40分切りです。一度切れば直ぐに切れるようになるよ。と言われながらも昨年は残念な結果に。


今年はadidasのtakumiもRENからSENへ。そして骨盤ベルトも用意して道具だけは完璧で臨みます。天気は最高、気温も低め。やるだけやってみます。


どうか私に神のご加護を。


それでは、明日は良い結果をアップできるように。頑張ります。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年3月11日

能登万葉の里マラソンリポート。実は自己新じゃなかった(涙)

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

言い訳はしたくありませんが、本当に風邪をひいていました。普通だったら走らないかも。喉の痛みはとれていませんでした。木曜日の朝に喉の痛みを感じて葛根湯や小青竜湯。知り合いの薬屋さんからもらったサプリ。ビタミン。そして睡眠時間を確保しましたが日曜日の朝もやはり喉だけは回復していませんでした。

いつもならば喉から鼻水に移行し、そして鼻水が止まって風邪も終わるという感じで完治まで1週間ほどかかるのですが、今回はレースまで4日しかありませんでした。今回は鼻に移行しなかっただけうまく乗り切れた方なのかも知れません。


でもレースのスタート時間は迫ってきます。気持ちを切り替えてできることはやって本番に望む。準備をしっかりして当日の朝を迎えました。同じ年齢でサブスリーランナーのO師匠に迎えに来てもらいました。10時スタートなのに早朝5時半。気合入りすぎ(笑)


近くのコンビニの待ち合わせ場所に行った時は既に師匠はコンビニの中。朝ごはんを確保して車に乗り込みます。私はオニギリ2個とバナナ。そしてコーンスープ。ちょっと少なめか?


一路和倉温泉に向かいます。

notosatoyama.jpg

ピンボケですみません。4月より「能登海浜道路」が「のと里山海道」となり無料化になるそうです。無料化はいいのですが、何で名前変える必要があるかは分かりません。看板掛け替える費用があるのであれば、折角多くの方が能登に来られるこの日、そして前泊される県外の方の為にも9日10日と無料にすれば良いと思った次第でした。その方がPR効果はあると思うのですが。


さて、予定より少し遅れて会場に到着。既に前日入りしたチームの仲間が場所取りをしてくれてたのでのんびりと準備ができました。助かった。

2013noto_manyo1.jpg

今回能登万葉の里マラソンで初フルに挑戦するメンバーも数人。完走とタイム目指して頑張ってほしいです。いや自分もなんですが。


時間が迫ってきて、のど飴舐めて最後に「小青竜湯」を飲み。スタート地点に向かいます。

2013noto_start.jpg

ここで仲間と一緒に。隣のかなざわマラソンランナーの後ろを追っかけて大変なことに(笑)


スタート直前。雨は10時前にみぞれに変わりました。いやぁ~な予感。また今年も寒いのか?厚手の長袖の上に半袖Tシャツを着て、下はランパンとゲーターを履いてスタート時間を待ちます。


10時に号砲がなりゆっくりとスタート地点に向かいます。ロスは16秒ほどだと思いました。実際のタイムもそうみたいです。スタートゲートを抜けると急にスピードが速くなって空いている所を探しながら前にすすみます。

今日はガーミン(GPS時計)ではなくて普通のランニングウォッチ使いました。1キロ毎の表示がしっかりとしていると思ったので。


入りの1キロは5分。最初のロスを考えればそんなものでしょう。2キロの表示が分からず3キロで押したラップが8分55秒。1キロに換算すると4分22~23秒早すぎます。

途中で追いついたかなざわマラソンTシャツの仲間に早くないか?と聞くと4分半くらいですかね?と答えてましたが実際はもっと早い。早すぎます。20分切りであれば44秒でいいはず。


その後も能登島のアップダウンをもろともせず4分半くらいで走り続け、5キロの通過が22分50秒。10キロの通過が45分32秒 (22分42秒)とこの10キロが1キロ約4分33秒と予定より10秒程早く走ってます。アップダウンがあるのに。


かなざわマラソンランナーをここで追いかけるのを止め20メートル30メートルと離れるのを確認しながら、10キロ手前の折り返しでハイタッチをして別れます。私が折り返しをしたら私と同様に3時間20分切りを目指しているKちゃんが直ぐに後ろにいるのを発見。「ちょっと早くない?」と聞くと「ちょっと早いかも」と答えはしますが、スピードを弱める気配はなし。Kちゃん先に行きます。勿論追っかけません。


走ったことがある方はお分かりかと思いますが20キロ過ぎるまではとにかくアップダウンの連続です。本来はいかにここで脚を使わないか?ということが良いレース展開になるのだと思うのですが。

15キロのラップ 1時間09分04秒 (23分33秒)

前の5キロのラップよりも50秒程遅く走りました。かなり長い上りがあったからかも知れません。それと前のランナーを追っかけるのを止めたからというのもあります。この5キロが4分42秒ですからほぼ目的のラップに近づいてきました。ただこの時点で予定のラップよりも1分56秒早い展開に。


20キロ通過直前。ここでハンガーノック対策でジェルを1本取り出します。色々と経験してきましたので、この時期のマラソンは寒さで手がかじかんでジェルの蓋を回すことができないことが多いことも知っていました。事前に一旦蓋を回しておいて締め直しポーチに入れておりました。簡単に外れるはずが外れません。実は反対に蓋を回しておりました。ジェルを飲んで片手に持ち。次のエイドで捨てる準備をします。

20キロのラップ 1時間33分48秒 (24分43秒) 

ここで1分ちょっと落ちましたが、実は10キロ過ぎあたりから尿意を覚えておりまして、このまま行くか?それともどこかに入るか?と思案している所。恐らく18キロ辺だと思おいます。ランナーもまばら。恐らくトイレは空いているだろう。と思ってエイドの奥に四角い簡易トイレが3棟立っているのを見つけます。後ろから回り込んでトイレの扉を。

扉を。扉を。

ない。扉がないのです。普通はコースの裏側だと思ったら進行方向の裏側(反対側)に扉が付いています。ただ慌てているのでどこを引けばいいのか分かりません。しかも手もかじかんでいます。何とか開けるノブを確認して飛び込みます。


ところが先日購入した秘密兵器「骨盤ベルト」がランパンに食い込んでおり、それも手がかじかんでいて外せません。何とか外して作業開始。これが寒さのせいか作業時間の長いこと。昨年も実は10キロ過ぎにトイレ入りました。昨年の記録はこの作業に確か16秒程度を要したと記憶しております。今年は30秒以上かかった様子。


手がかじかんでいる訳ですから、鍵がうまくかかっていないところ、扉を開けようとする音が聞こえます。恐らく開けようとしたランナーも手がかじかんでいたのかうまく開けられないような感じ。「入ってます!」と大声で言って大事な作業を見られることはありませんでした。


骨盤ベルトを締め直して、出てきた瞬間「軽い!」と感じました。やはり入ってよかった。その後も走り続けます。


この時のラップを見ると5分40秒かかっていました。トイレから出ると僅か1分くらいのロスですが走っているランナーの数も多く感じ。なんだか損した気持ち。私はここを走っているランナーではない。とも思ったのですが・・・


25キロのラップ 1時間57分30秒 (24分45秒)


4分44秒で走り続けると3時間20分切り。25キロ地点で1分10秒の貯金。ちょっと焦ってきます。取り合えずペースキープ。まだ呼吸は大丈夫だし、脚も踏み込めている。このまま行けるか?と思いました。ラストでペースアップも可能かと。それくらいの余力はあるはず。なによりも昨年の秋に100キロ走っているのですから、それよりも距離は短い。最後まで行けるだろう?という感覚も何となくあります。


この辺で太陽が見えるようにもなりました。寒さ対策ばっちりで、上は厚手の長袖を着てきたので、寒さ対策が仇になるような感じ。身体が汗ばむのを感じます。10キロ地点で塩サプリを1本入れましたが、更に注入しないとまずいと思い。今度は別のタブレットから塩を取り出そうとします。スティック状のサプリは事前に挟みを入れており直ぐに手で開けられるようにしておりました。しかしタブレットは開けるのを忘れていたのです。指は言うことをききませんから、歯で噛み切ろうとすると。本当に噛み切っちゃいました。万事休す。もう開けることはできません。もう一度スティック状のサプリを取り出します。


ただこれが不味い。エイドの近くで開けてエイドでスポートドリンクと一緒に取らないと飲めないのです。タブレットで失敗したものですから次のエイドまで塩サプリを持って走るハメになりました。


いつもなら他のランナーの様子がブログに出てくるのですが、今回は他のランナーのことはあまり記憶にないのです。それなりに前後しながら走りましたが、特徴が無かったというか。。。


30キロのラップ 2時間22分15秒 (24分45秒)

トイレに行かずもラップは落ちてきてます。4分57秒。このままだと貯金を使い果たしてしまう。あと12キロ頑張れるはずだ。いつも朝練だったら楽に走れているじゃないか。自分に言い聞かせます。ラストのスパートです。

頑張ったので何人か抜いていけました。まだ息は苦しくない。頑張れ!自分!目標を更新しろ!

35キロ 2時間46分16秒 (24分01秒)

前回のラップよりも44秒縮めました。1キロにして約9秒。相当な頑張りです。1キロの平均ラップが4分48秒。これでも予定の4分44秒に1キロあたり4秒遅れています。全体のタイムは。20分を切ると考えると2時間45分40秒で35キロを通過しなくてはいけない訳ですからこの時点で36秒遅れ。この時左の背筋に強烈な痛みが。身体を真っ直ぐに保つことができません。万事休すか?


実はもうこの時点で頭が朦朧、計算がほとんどできなくなっておりました。ただがむしゃらに頑張るしかない。と思っていました。かつてはそのがむしゃらでラップも上がっていましたから。ただ左の背筋の痛みが今度は右に移ってきたのです。


いつもの横に背の低い松が並ぶ海が綺麗に見える通りを抜けました。そして遠くに見える森を抜けると温泉街に入ると確認できる場所に出ました。あの信号を左に曲がり、そしてあのラブホテルを抜けるとゴールは間近。あと3キロです。そのちょっと手前で女性のランナーを交わします。ちょっと記憶が怪しいのでもう少し前だったかも知れません。息はかなり荒かったので最後まで大丈夫かな?と思いました。その女性ランナーをサポートしているのでしょう。男性のランナーがその横を何度も女性の方を見ながら走っていました。羨ましい(笑)


35キロ過ぎてからはラップを取るのを止めて走りに専念しようかとも思いましたが、時計を見ることなくとにかく距離表示があったところだけランキングウォッチのラップボタンを押していきました。


36キロ ラップ4分43秒
37キロ ラップ4分48秒
38キロ ラップ4分58秒
39キロ ラップ5分12秒
40キロ ラップ5分58秒

今日改めて確認しましたがこんなラップに。

40キロ 3時間11分58秒 (25分43秒)

私の時計のラップと40キロの公式のラップとはちょっと違うかも知れませんが。38キロ地点までは何とか頑張ったのです。落としたといっても39キロ地点まで粘った。ただその後は地獄でした。


41キロ ラップ6分11秒
42キロ ラップ5分25秒

41キロ地点は最後のエイドがある所です。その手前で信号を左に曲がるのですが、ここで風向きが変わり正面から当たるようになります。本当にここから身体がおかしくなりました。もう脚が全く前に出ないのです。ハンガーノックでもないと思います。脱水症状なのかな?とも思いましたがとにかく辛くてしかたありません。

過去のレースではもう僅かでゴールの最後のエイドは給水しているランナーを横目で見ながらスパートをかけているところです。昨年は勿論5分を切って走っています。でも今回は本当にリタイアしてしまうのではないかと思うくらい意識が朦朧としています。もう走りたくない止めたいとも思いました。


エイドで立ち止まってスポーツドリンクを一飲みして、最後の坂に向かいます。ここに来て本当に立ち止まってしまいました。この坂を上りなだらかな坂を降りていけば温泉街に入ります。歩いているのか走っているのか分からないスピードで走ります。何人かに抜かれました。温泉街に入る直前に先程交わした女性ランナーにも抜かれました。彼女も息は荒かったのですが、それでもスピードは維持していました。情けないでも走れません。


何とか脚を進めヘロヘロになりながらも街中に入ります。渡月橋という小さい橋を渡ればもう直ぐ。何度も通った橋ですがこの橋を「渡月橋」と確認したのが今日が初めて。道を右に折れ再度左に曲がったところでチームの仲間がメガホンを持って応援してくれてます。「ラスト」という声を聞いても視線をそちらに持っていくことはできずにただ頷くだけ。


最後の直線。ゴール手前でランナーに交わされてもそれを抜き返すことはできませんでした。情けない姿でゴール。


女性にフィニッシャーズタオルをかけてもらい、椅子に座ります。係の人がチップを外してくれました。しかし暫くはそこから立ち上がることはできませんでした。立ち上がると痙攣を起こしそうな気がして。数分経ってようやく落ち着き、立ち上がりグローブを外し温泉のお湯に手を付けます。ようやく生き返った感じ。


先にゴールした仲間と話をしながら記録証をもらいます。この時昨年秋の珠洲ウルトラマラソンで会った揖斐町のランナーとスタート前でもお会いしたのですが再度再開。厳しいコースだったと。揖斐川マラソンよりもきつのではないか?との講評?好評?を頂きました(笑)

2013noto_kiroku.jpg

42.195キロ グロス3時間24分33秒 ネット3時間24分12秒。


実は昨年の記録は3時間24分後半だと思い込んでいたのですが、3時間24分15秒でした。しかも昨年は後半は4分半から20秒くらいで走りきっています。結果は似たようなものですがレース展開はダメダメでした。でも目標は昨年から5分縮める予定でしたので、力不足だったのか。


それともやはり風邪が影響してたのか?ただ走っている間は喉の痛みも感じませんでした。薬が効いていたのかも知れません。後半の崩れは前半の突っ込み過ぎなのか?でもそれなりの走り込みはできていたはずです。


何れにしても来月の加賀温泉郷マラソンでは体調を万全にして臨みたいと思います。


今回初フルで2月に月間250キロを走りこみ臨んだ女性メンバーがいました。このハードなコースに果敢に挑みサブ4は逃しましたが初フルにしては見事な記録。ゴール後に見せた涙はこちらもぐっときました。走ることは誰でもできます。でもその感動は努力したからこそ見えるものだと思います。私も努力しなくては。


初フルマラソンのメンバーを一番前にして記念写真。

wakura_zentai.jpg


最後は能登万葉の里お決まりの。


noto_kaki.jpg


写真の一番奥に座っているのが、今回大幅に記録更新をしたI氏。終始絶好調でした(笑)

皆で牡蠣を堪能して帰宅しました。皆さんお疲れ様でした。加賀温泉郷マラソンでは今回のリベンジをしたいと思います。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

2013年3月 3日

かほく市政施行記念継走大会

本日もブログランキングのバナークリックからお願いします。

    ↓

ブログランキングのバナー

これで3年目になりますか参加してまいりました。