コロナ禍でのマラソン大会と、経済活動に関して。

明日は名古屋ウィメンズマラソン、そして名古屋シティーマラソン(ハーフ)が開催されます。

人数は減らしたと言っても市民ランナーが参加する大規模なマラソンは恐らくコロナ禍では初めてではないかと。

コロナ慣れしているわけではないですが、科学的な根拠に基づいてしっかりと感染対策をして行い、そして開催後も感染者が出なければ、今後のマラソンレースの開催に弾みがつくのではないかと思っております。

秋に予定されている金沢マラソンもコロナが全くなくなっているという前提ではなく、コロナ感染は完全には治まっていないという前提で対策をしながら開催の準備をしておりますし。

お隣の黒部名水マラソンも5月開催ですが、3月には開催の可否を決定するとのこと。

規模も●マラソン定員 5,500名(先着) ●10km定員 2,000名(先着)ですので、そこそこ大規模であります。

私はエントリーしておりますが、開催されるようであれば全力で走りたいと思います(暑い時期ではありますが)

今飲食店がかなりしんどい思いをされていると思います。テイクアウトに切り替えたり、テイクアウトも行ったり、聞く所によるとケーキ屋さんやパン屋さんは好調とのこと。なぜならば元々テイクアウトだったから。

合点がいきます。勿論感染対策はされていると思いますが、業態の変更はしなくてもいいから。

当店も業態変更などはしておりません。ただアパレル業界全体においては、やはり旅行などで出かけることが少なくなると、着るものの消費が減るのは間違いないと思います。

当店は業態変化はしてないと書きましたが、もともとテイクアウトではなく、ネット通販をしていたから。

コロナ禍において行政の補助金に、業態や業種変化に対する補助金のスキームが書かれています。今まで店頭販売だったものをネット販売に切り替える、もしくは追加する。

多分それが起動に乗るのはコロナ後だと思います。

私まだ動画を撮っててもしっくりきておりませんが。やはり動画が一番分かりやすいのかと。今回の動画を撮って思ったのはやはりモデルは大事。

撮り直しかな・・・笑

動画の中には4点のストールを紹介させて頂いておりますが、本日のブログにはそのうちの2点をご紹介。また明日残りに2点を。

bobs1.jpg

フラワープリントのスクエアプリント大判ストール BOB・ボブ(イタリー製)

bobs2.jpg

スクエアプリント大判ストール BOB・ボブ(イタリー製)

どちらも¥22,000(税込)です。まあ無理やり動画を見なくても、リンク先の写真で気に入って頂ければお買い上げを。是非よろしくお願い致します。


↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア