オーダーシャツ専門店金沢金港堂のトップページ

« 運か縁か | メイン | 雑誌「金澤」に掲載頂きました。 »

加賀温泉郷マラソン完走記(3)

一日空いてしまいましたが、加賀温泉郷マラソン完走記の続き。

20キロを過ぎてサブ3.5のペースランナーを折り返しで見つけて、まずいな。でもサブ3.5は死守したかったけど、と思いながら、走ります。山代温泉の折り返しから角を曲がって、山中温泉の方に向かいます。ここからは微妙な上り坂が続きます。

ただ、本当にもういっぱいいっぱいで、20キロ過ぎて歩きたい気持ちで、ちょっと賑やかな音が聞こえてきたので、3時間半のペースランナーかと思うと、ゲストランナーの野尻あずささんでした。ランナーに声を掛けながら、颯爽と走っています。

しかしながら、私はというと、25キロ辺りで、歩道に上がって歩いてしまいました。この辺りで、既に足にぴくっときています。やはり歩きが入ると攣りも早いか?早速コムレケアを投入。


練習でも20キロ過ぎで歩くなんてことはなかったのに。歩道を歩いていると、サブ3.5のペースランナーに抜かれました。何だか抜かれてから気が楽になったような気がします。


山中の商店街の方に向かう道。折り返しでチームメンバーと顔を合わせます。颯爽と走っていくのに私はやっとやっと。


商店街の中で知りあいの女性ランナーが応援してくれています。そう言えば、2年前の加賀温泉郷マラソンでも突っ込み過ぎて、ラスト4キロ程歩いた時に「何歩いとるげん」と言われた気が。彼女が応援してくれている時はいつもいい走りができておりません。もう歩いてしまっているので、彼女の前で立ち止まって、蓋を開けて貰ったコーラを一口。


山代温泉を過ぎてから、晴れていた空が曇ってきて、風も吹いていたので、被ってた水のおかげでお腹が冷えてきて、お腹まで痛くなってきました。かなりまずい。


山中温泉の総湯を折り返し、ここのエイドでは完全に立ち止まって補給。固形物を食べることって、ほとんどレース中にはないのですが、押し寿司を頂きました。笹と一緒にとろうとしたら、上だけで良いよと言われて、一口パクっと。


その後商店街で芭蕉倶楽部の皆さんのエイドが。長身のI川君を見つけて、ここも立ち止まって水を1杯「もうしんどい」と言って先に進みますが、ここから加賀温泉郷の名物の急坂。もう走れる気力を持っておらず、直ぐに歩き始めると、ランニングチームジュピターの女性ランナーに抜かれます。一言二言喋ったはずですが、記憶にありません。


何とか走ったり歩いたりして、急坂を上りきると、先に行っているはずのまっちゃん♂が後ろから抜いていきます。足どりはまだ軽かったので、「どうしたんや?トイレか?」と聞くとそうみたいでした。でもこんな所を走っているランナーじゃないはずなのに。今日はコンディションがよほど悪いのか。


ここからは暫く下り坂。30キロ地点で、チームメンバーのI立君が、歩道に上がって、止まってます。どうしたんや?と聞くと、足のアーチが下がって、歩くのも辛いとのこと、ここでリタイアを決めたようです。3時間ちょっとで走るランナーですが、彼みたいなランナーもそんな状態に。


この辺りから色んな人に抜かれ始めます。2年前の加賀温泉郷マラソンで、この辺りで、やはり攣ってコムレケアを譲ってくれたランナー。彼もいつものペースじゃない。また会ったね。と会話をしながら、「ただの30キロ走になってしまった」と。


この辺りで、私と同じような感じで走るランナーが。ちょっと走って、ちょっと歩く、その繰り返し。話しかけてみました。2回目のフルマラソンで、1回目から3時間30分で走ったそうで、2週間前のハーフで1時間28分で走りきったそう。で、3時間15分狙って走ってたのに、こんな状態に、攣って走れないそうです。私が走ると、彼も走り始め、止まると止まるみたいな感じ。暫く並走していましたが、気がつくと多分彼の方が前に。


エイドでほぼ止まって給水しながら、コーナーを曲がると長い上り坂、そしてトンネルが見えます。もうこの辺りからは、CブロックやDブロックからスタートしたランナーに抜かれまくり。


約1キロあるトンネル。これがまた寒い。それと、この辺りを走っているランナーでランシャツランパンも少ない。Bブロックのゼッケン付けてるのも。恥ずかしい(笑)主治医もあるM平先生が横を通過、「足攣ったのか?」と言われましたが、「いや、走れないのです」と答えて、先に行ってもらいます。


トンネルをすぎるとチームメンバーの美ジョガー二人が応援してくれてますが、普通なら手を上げてスルーが彼女達の前で立ち止まり、とうとうこんなポーズを。

2017kaga11.jpg

完全にレースを諦めてます。下ってから上るという折り返しのところ、折り返してきて、もう一度彼女たちと会って、残り約7キロ。ここで、本当はエントリーしてたかけど、一週間前にインフルエンザにかかってDNSにした彼女に、「おいここで俺と代わってくれ、絶対に今の私より速いから」と言いながら、ランシャツ脱ぎかけましたが、却下されました。

その後、もう一人の美ジョガーまっちゃん♀が、「ここからボスと並走します」と言って一緒に走ってくれますが、彼女はジョグ。私は必死。「おい止めてくれ、歩けないようになるから」と。「あと4キロ」というと、「残りを計算したらダメ」と叱られました。でも1キロ近く並走してくれたでしょうか。「もう止めてくれ、歩きたい。」と。「じゃあここまで」とエイドで立ち止まった時に抜いていきます。

残り3キロ程でしょうか、とうとうサブフォーのペースランナーにも抜かれます。4時間超え。ペースランナーの後ろにチームのY麺と知りあいランナーの背中が見えます。彼らにも抜かれたかと。

残り2キロくらいで、またチームの女性ランナーに抜かれる、かなりハイペースで走っているのに、なぜここなのか?彼女も3時間40分くらいで走れるランナーなはず。後から聞くと、後半上げられるように走っていたらしい。

どんどん抜かれて、最後の急坂。もう走る気ありません。またチームメイトが応援してくれますが、「走れ!」と言われて走り始めますが、写真撮られたらまた歩く(笑)

坂の途中で10キロ走った、チームの保育園のコスプレランナー二人が応援してくれてます。

2017kaga12.jpg

後ろ振り返って、記念撮影。

2017kaga13.jpg

この坂を上って、更に陸上競技場に上る坂。これも歩き通して、ようやく陸上競技場に到着。約1周してゴールですが、最後までほぼ歩き通し。

ラスト100メートルの花道も応援を受けながら、歩き通してゴール。

35キロから40キロは36分47秒もかかってます。ゴールは4時間11分12秒。マラソン始めて10年以上になりますが、ワースト記録でした。


【最後に】

この加賀温泉郷マラソンには「完走」というペースランナーがいます。たまたまチームメンバーがゴールをした後にこのペースランナーがゴールしてくるのを見ました。制限時間は6時間、関門を通っていれば、6時間以上かかっても、ゴールはできますが、記録が出るのか出ないか分かりませんが、一応6時間。

その数分前にビブスに「完走」と書いたペースランナー二人が入ってきたのです。一人はちょっと先に、そしてもう一人はちょっと遅れて。そしてゴール地点の時計を見ながら、一人はゴール手前50メートルくらいで手を叩いて、ランナーを迎えます。もう一人は6時間に間に合うように、ランナーに声をかけます。

二人のランナーを追うように、ペースランナーが時間を見てゴール。


何時間かかってもいい、というか、速いも遅いも関係なく、ゴールを目指すランナーは美しいと思い、そしてなぜかウルウル(;_;)と。私も頑張ってゴールして良かったと思いました。ペースランナーの皆さん本当にお疲れ様でした。


これからのマラソンにおいての教訓、風邪ひいてのフルマラソンは走らないこと。いや風邪ひかないこと。おしまい。


でも、やりますよ。今年はもう一度復活します。

↓ブログランキングクリック宜しくお願い致します。
ブログランキングのバナー
↑ブログランキングのバナーのクリックをお願いします。

Facebookのいいね!
 シェア


コメントを投稿


オーダーシャツ通販オーダーシャツの店頭販売の店を経営しております。(株)金港堂代表取締役 宮谷 隆之です。日々の出来事、趣味のマラソンなどを書き綴っております。

【ヤフーブックマーク】にクリックして登録をお願い致します。 Yahoo!ブックマークに登録

ブログランキングをクリックで応援をお願い致します。 ブログランキングのバナー



kinkodo_web_shop.jpg


画像をクリックして頂くと商品の掲載ページにリンクされます。


サイモン・カーター

カフスボタン
どんぐり
価格16,200円(税込)
サイモン・カーターカフスボタンどんぐり



サイモン・カーター

カフスボタン
蜂の巣
価格16,200円(税込)
サイモン・カーターカフスボタン蜂の巣



サイモン・カーター

カフスボタン
アールデコ調
価格16,200円(税込)
サイモン・カーターカフスボタンアールデコ調



牛型押しトートバッグ

裏地は迷彩です。
ブルー
価格30,240円(税込)
牛型押しトートバッグブルー



牛型押しトートバッグ

裏地は迷彩です。
ライトブラウン
価格30,240円(税込)
牛型押しトートバッグライトブラウン



牛型押しトートバッグ

裏地は迷彩です。
ホワイト
価格30,240円(税込)
牛型押しトートバッグホワイト



エンボス加工

牛革トートバッグ
ブラック
価格31,320円(税込)
エンボス加工トートバッグブラック



牛型押しトートバッグ

内張り赤
ブラック
価格35,640円(税込)
牛型押しトートバッグ裏地赤(ブラック)



エンボス加工

牛革トートバッグ
ブルー
価格31,320円(税込)
牛型押しトートバッグ裏地赤(ブルー)


審査員特別賞 当店のホームページは2009年度(財)石川県産業創出支援機構のネットショップコンテストにおいて130数サイトの中から、グランプリ、準グランプリに次ぐ審査員特別賞を受賞致しました。 ■メールマガジン始めました
E-mailアドレス
購読開始 購読解除
一部のブラウザーで登録の際に文字化けがあるようです。その際には下記のサイトでご登録をお願い致します。
■メルマガ登録ページ

■バックナンバーはこちら

RSS最新情報

上の画像をRSSリーダーに ドラッグ&ドロップでこのブログの最新投稿を見ることができます

最近のコメント

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            


皆さんの素晴らしいブログ
■まこつ日記
■歌凛・日々有酸素運動
■”めがねを磨く”是、冥々之志なり
■ひしほ醤油、しょうゆアイスクリームの金沢・ヤマト醤油 店長日記
■郷秋のおもちゃ箱
■遠田幹雄です。ドモドモ(^^)v(遠田幹雄ブログ)
■金沢の九谷焼諸江屋 きままな店長日記
■柿木健雄店長の近視眼コメント(^^;ブログです
■二代目社長アドバイザー・リハル
■竹松俊一のランダムウォーク日記
■えいしんにっき
■遊び、仕事、にっき
■Liner Note (晴れときどき作文)
■ハイブリッド水彩教室/ 街並みプロジェクト/ 感性はがき
■近八の古書徒然日記
■嫁と娘とfiat500と・・・
■ARI’s Blog
■金沢駅前 寿し寅ブログ 
■九谷焼の北山堂 店長日記
■九谷焼諸江屋 きままな店長日記
■月読のMy Favorite Thing
■地酒市場
■金沢片町 雑貨九兵衛ーまこちゃんのぬいぐるみの散歩道
■兼六園・ひがし茶屋街日記 ~懐華樓女将とスタッフのブログ~
■唯我独尊わがまま放談
■北川善昭のつぶやき
■巨匠 竹中建次のつぶやき..
■カンパーニュBOSSのブログ
■箱やの大将
■犀川画廊*クラフト金沢 ..
■kanazawa 石田漆器店
■たらこう GOLF Variant Brillant Silver



オリジナルのホームページ

オーダーワイシャツの仕様

オーダーワイシャツの採寸方法

オーダーワイシャツの生地

banner_01.gif
↑ブログランキングクリックお願い致します。
http://www.kinkodo.co.jp/
ブログ運営者名:宮谷 隆之
連絡先:(株)金港堂
石川県金沢市片町2-1-1
TEL:076-262-7535
FAX: 076-233-3515
実店舗は毎水曜日が定休日
ブログは毎日更新中
メールはこちら↓
shirt@kinkodo.co.jp


2007年11月22日以降のブログはこちらです。

★便利なリンク集★
日頃お世話になっている団体やお店

◆全日本オーダーシャツ専門店連合会(NOS)

◆All About Japan メンズファッション

◆コロネット株式会社
◆シーアイガーメントサービス株式会社

◆RAIK

◆ITO JAPAN株式会社

◆ヤナセ(シャツ生地の商社)

◆創作屋

◆株式会社デザント(ミラショーン・スポーツ

◆株式会社ジョイックスコーポレーション(LANVIN)

◆井上清(CARVAN)

◆東京堂シャツさん

◆片町商店街のHP

◆石川県中小企業家同友会

◆石川県中小企業団体中央会

◆金沢青年会議所

◆金沢商店街物語

◆石野テントさん

◆ルネさん

◆床屋 ハーベスト

◆京都外国語大学石川校友会

◆北山堂さん

◆九谷焼諸江屋さん

◆八田商事さん

◆FALLON BISさん

◆Kanazawa Biz Cafe

◆神戸・永田良助商店(当店の内装をして頂きました)

◆金沢市役所(いいねっと金沢

◆石川県産業創出支援機構

◆地酒市場酒の大沢

◆ドモドモコーポレーション(中小企業診断士)

◆金沢市役所 いいねっと金沢

◆石川県庁のホームページ

◆金沢市観光協会

◆金沢の方言

◆金沢百万石祭り

◆金沢商工会議所

タグ クラウド

About

ひとつ前の投稿は「運か縁か」です。

次の投稿は「雑誌「金澤」に掲載頂きました。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。