タグ「バッグ」が付けられているもの

父の日忘れてません?

ブログランキング。バナークリックで応援をお願い致します。banner_01.gif
お暑うございます。

6月15日(日) 


どうも「母の日」が先にあって、その後のおまけに「父の日」がついてくるような感じがしておりますが、皆さんお忘れではないでしょうか?

そう言えば毎年ブログに書いているような気がします。「父の日間近!」と。疲れているお父さんにプレゼントをそろそろ考えてもよろしいかと・・・

まだシャツのオーダーは間に合います。お父様にどうぞ。

さて、ショルダーバッグ。昔からあるものですが、以前はそこに弁当を入れたり、世のお父さん達の必須アイテムだったと思います。かなり昔の写真を見ると駅から降りてくるスーツ姿のお父さんはみんなショルダーバッグをかけておりました。

逆に、ショルダーバッグと言う表現、そして形は古臭いイメージがありますが、最近はそのショルダーバッグも形を変えて色々なブランドから登場しております。いわゆるポーチ代わりと言いますか、携帯や財布、人によっては本など必要最低のものを入れて、ショルダーと言ってもタスキがけにしてお尻の方に回して持つ。形状もそれに合わせて薄くなっているようです。
ショルダーバッグ
このようにお尻のところでちょっと持つと言う感じでしょうか。

イタリア・ベニスのバッグメーカー RENATO ANGI(レナート・アンジ) のショルダーバッグです。
ショルダーバッグ
もみ革の非常に優しいタイプの革を使い、止め具もクロスさせてアクセントになっております。

¥43,050-

お父さんにも、今の流行のショルダーバッグを持ってもらいましょう。


ブログランキング。バナークリックで応援をお願い致します。banner_01.gif

ブログランキング。バナークリックで応援をお願い致します。banner_01.gif

スーパーなどには行ったことがない。と言う男性もゼロではないと思いますが、最近はスーパーでも地球温暖化防止の為にできるだけ、レジ袋を避け、お買い物の際にはバッグの持参を呼びかけているところも多いようです。学校教育などでも「エコ」と言うものに取り組んでいるようで、子供たちも直ぐに「そんなのエコじゃないわ」と私に言います。

ただ、所謂エコバックと言うのは買い物バッグの名前を代えたもので、どちらかと言うと女性向けのデザインが多いわけですが。

エコバックと言うのはスーパーに行く時だけに使う訳ではありません。通常のショッピングだってあるかと思います。と言うことで男性だってこんなバッグを持って街にくり出してみませんか。
トートバッグ
もみ革のトートバッグです。何でも上から放り込めますから便利です。買い物をしてもショッピングバッグではなく商品をそのまま入れればいいですし、レザーのカジュアルバッグ、しかも布とは違う高級感があります。
バッグの口の部分
貴重品は中の仕切りがありますので、そちらのチャックが付いた方に入れておけば大丈夫ですし、バッグINバッグと言う方法もあります。

エコバッグと言いましたが、勿論ショッピングだけに使う訳ではありません。カジュアルな雰囲気だけど安っぽくならない、例えばパソコンだってそのまま放り込めます。大人のカジュアルバッグ。是非お勧めです。

こちらのバッグ、日本国内で手作りで作っており、カラーを選択してオーダーも可能です。
革見本
このようなもみ革ですと、茶色と、夏場に向けての白もオーダー可能です。勿論ボディと、持ち手を変えることもできます。オリジナルの高級レザーエコバッグ。環境にも優しくそして何よりもカッコいいです。¥71,400- 私も欲しい。

ブログランキング。バナークリックで応援をお願い致します。banner_01.gif