タグ「TINO COSMA」が付けられているもの

ブログランキング。バナークリックで応援をお願い致します。banner_01.gif

本日ブログをご覧になってのご来店を頂きましたお客様。本当に遠方から有難うございました。ただ「ブログを見ています」と言う言葉で緊張が走り、いつもの私のパフォーマンスを発揮できなかた?(笑)
本当に有難うございます。正直観光案内でもご一緒にくらいの気持ちにはなるのですが、店を離れることはできませんでした。しっかりとブログで謝っておきなさいと嫁から言われました・・・(笑)しっかりとシャツを作ってお送りさせて頂きたく思っております。

さて、今日のタイトル「地味と渋いは紙一重」紙一重とはちょっと大袈裟ですが、ネクタイ一つでも締め方や締めている人によっては「地味ねぇ~」と言われる場合と「渋いですねぇ~」と言われる場合とあると思います。

人にもよると言うのは間違いありませんが、その人の顔付きや全体の雰囲気もあるとは思います。ただ「地味」なタイでもコーディネート次第では「渋く」にもなると思います。ちょっと明るめのシャツにシックなネクタイ。白のシャツにすると地味なタイでも、タイの渋さがシャツを引き立たせる為の脇役になる場合もあります。そのコーディネートがタイを脇役ではなく、タイ自体をも「地味ねぇ~」から「渋いねぇ~」に変わる場合もあると思います。
2007tino_cosma.jpg
縦柄のちょっと変わった柄で色合いもシックなネクタイですが、コーディネートするシャツはタイのストライプとは違い4ミリ×5ミリ巾の長方形のチェックです。ストライプだからこそチェックを合わせて、そして少し明るめの色合いのシャツを持ってきました。それによって、タイの渋さがシャツの雰囲気を更に増すようにコーディネートさせて頂きました。

タイはイタリア製 TINO COSMA ¥15,750-

そしてシャツ生地はスイスのアルモ社製です。
alumo_check.jpg
皆さんの持っているアイテムの中でもコーディネート次第では生き返るものもあるかも知れませんね。

ちなみにシャツはお仕立て上がり¥17,850-です。こちらからどうぞ!

何だか最近、年末のバタバタで慌ててブログ書いているような気がします。今日はちょっと心を落ち着ける為にランニングでもしてきます。

ブログランキング。バナークリックで応援をお願い致します。banner_01.gif